『ze601klレビュー』 ASUS ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー] ebidaijpさんのレビュー・評価

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]

6型フルHD液晶を搭載したSIMフリースマートフォン

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 5.0 画面サイズ:6インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:3000mAh ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > ASUS > ZenFone 2 Laser ZE601KL SIMフリー > ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]

『ze601klレビュー』 ebidaijpさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
1件
その他ネットワーク機器
1件
1件
加湿器
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
ze601klレビュー

【デザイン】
フロントパネルのASUSロゴは小さくても存在感がありお気に入りです。また、起動画面で表示されるロゴも人に見せることはありませんがカッコいいです。
リアパネル(メタリックグレー)はプラスチック製ですがヘアライン加工により金属の質感が綺麗に再現されています。でも普段はカバーをつけているため結局のところ見えませんが。

【携帯性】
持ち運びできない程の大きさではありませんが、ズボンのポケットに入れておくと邪魔に感じます。
自分も使っていますがスマホ用の小さなショルダーバックがあると便利です。

【ボタン操作】
音量ボタンがアウトカメラのレンズ下にあるため、音量操作の際に誤ってレンズに指が触れて脂がつくのは気分的に嫌でした。
何でこんなところに物理キーをつけたんだという位に配置に関しては違和感がありましたが、電源はzenmotion、音量はアプリで対応することで以外にも不自由しなくなり、物理キーは殆ど使わないことに気づきました。

【文字入力】
ATOKなので特に不便なし。

【レスポンス】
ホームアプリにzenUIを使用していますが、通常操作では特に不満を感じません。
高負荷のゲームではレスポンス低下を感じるため、一時的に省電力設定をパフォーマンスに切り替えて使ってます。
動画視聴では主にtubemateを使っているのですが、省電力設定をパフォーマンスに変えても再生時のノイズが強いのが難点です。
本家youtubeでは問題ないためアプリの問題かな?

【メニュー】
既に持っていたmemopad7でZenUIに慣れていたため使い易いです。

【画面表示】
最低照度でも十分見易く、購入後約1ヶ月使用しましたが30%以上にしたことがありません。
逆に最高照度では明るすぎて目が疲れます。
本機のカメラで撮影した画像が若干白っぽく感じますが、設定調整でなんとかなりそうです。

【通話音質】
OCNの音声SIMを使用しており、音質、アンテナ感度共に良好で、強いて言うならキャリア契約時の品質と変わりません。
家族間通話は専らsmartalkを使っており快適です。

【呼出音・音楽】
以前使用していたgallaxynote2と比べると音質はすごく良くなっていると感じます。
特に音圧が強く、音量を上げすぎると仕事中に着信があった際にビックリします。

【バッテリー】
省電力設定でカスタム(cpu、照明共にスマート)にしており、待ち受けだけなら1日持ちます。
ゲームや動画視聴するとさすがに途中充電しないと持ちません。
急速充電の性能が素晴らしくあっという間にフル充電が可能なため、交換用バッテリーパックの必要性を感じなくなってきました。
ASUSの購入キャンペーンで頂いたモバイルバッテリー10000mAhはありがたいです。

【総評】
ゲームと動画視聴を目的にそこそこの携帯性、5インチ以上、バッテリー容量3000mAh以上のものを探しており、ほぼ期待どうりの仕様です。
本機よりも基本スペックが高く価格も安いfreetel極と悩みましたが「背面パネルが湾曲して持ちやすい」「バッテリー交換可能」「ZenUIが思いのほか使い易い」の3点が決め手となり購入を決めました。
android6.0への更新対象にもなっているため、大事につき合っていこうと思います。

2016.7.24追記
ポケモンGoの人気すごいですね。
実際のところ対応しない機種か多いらしいけど、ze601klはスペック的も対応してるし、何よりバッテリー交換できるから、こっちの人気も再燃しそう♪

2017.9.17追記
OTAが待ちきれず、最新ファームウェアをASUS JapananよりダウンロードしてadroidOS6.0にアップデートしました。2日間ほど動作確認してみて気付いた点は以下の通りです。
・OS不安定(再起動が多い・・・)
・外部SDのstorageフォルダ直下(MicroSD-storage-xxxx)に001E-10EFというフォルダが生成され、外部SDカードを参照する一部のアプリでパス変更を余儀なくされた。
・パーミッション強化?により本体storage→外部SDカードへのファイルコピーや移動できない。手動でSDカードのアクセス権を設定してもなぜか反映されない。

んー更新やらない方が良かったか?
その他、色々と問題がありそうだったため、半ば諦めながら思いきって本体を初期化してみました。
初期化後の気付き事項は以下の通り。
・OS安定♪動作も超サクサク!
・パーミッション変更できた♪ というか、アップデート後、アプリを起動するとOSがパーミッション変更を聞いてくるので普通に許可を与えただけ。単純にOSを上書きしただけではパーミッション変更は正常に動作しないのかな?分からんけど。
・メモリの空き容量が300 MB増加♪これは嬉しい!

「総評」
ファームウェア更新してほんと良かった!
これからも長い付き合いになりそう♪

参考になった22人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
ze601klレビュー

【デザイン】
フロントパネルのASUSロゴは小さくても存在感がありお気に入りです。また、起動画面で表示されるロゴも人に見せることはありませんがカッコいいです。
リアパネル(メタリックグレー)はプラスチック製ですがヘアライン加工により金属の質感が綺麗に再現されています。でも普段はカバーをつけているため結局のところ見えませんが。

【携帯性】
持ち運びできない程の大きさではありませんが、ズボンのポケットに入れておくと邪魔に感じます。
自分も使っていますがスマホ用の小さなショルダーバックがあると便利です。

【ボタン操作】
音量ボタンがアウトカメラのレンズ下にあるため、音量操作の際に誤ってレンズに指が触れて脂がつくのは気分的に嫌でした。
何でこんなところに物理キーをつけたんだという位に配置に関しては違和感がありましたが、電源はzenmotion、音量はアプリで対応することで以外にも不自由しなくなり、物理キーは殆ど使わないことに気づきました。

【文字入力】
ATOKなので特に不便なし。

【レスポンス】
ホームアプリにzenUIを使用していますが、通常操作では特に不満を感じません。
高負荷のゲームではレスポンス低下を感じるため、一時的に省電力設定をパフォーマンスに切り替えて使ってます。
動画視聴では主にtubemateを使っているのですが、省電力設定をパフォーマンスに変えても再生時のノイズが強いのが難点です。
本家youtubeでは問題ないためアプリの問題かな?

【メニュー】
既に持っていたmemopad7でZenUIに慣れていたため使い易いです。

【画面表示】
最低照度でも十分見易く、購入後約1ヶ月使用しましたが30%以上にしたことがありません。
逆に最高照度では明るすぎて目が疲れます。
本機のカメラで撮影した画像が若干白っぽく感じますが、設定調整でなんとかなりそうです。

【通話音質】
OCNの音声SIMを使用しており、音質、アンテナ感度共に良好で、強いて言うならキャリア契約時の品質と変わりません。
家族間通話は専らsmartalkを使っており快適です。

【呼出音・音楽】
以前使用していたgallaxynote2と比べると音質はすごく良くなっていると感じます。
特に音圧が強く、音量を上げすぎると仕事中に着信があった際にビックリします。

【バッテリー】
省電力設定でカスタム(cpu、照明共にスマート)にしており、待ち受けだけなら1日持ちます。
ゲームや動画視聴するとさすがに途中充電しないと持ちません。
急速充電の性能が素晴らしくあっという間にフル充電が可能なため、交換用バッテリーパックの必要性を感じなくなってきました。
ASUSの購入キャンペーンで頂いたモバイルバッテリー10000mAhはありがたいです。

【総評】
ゲームと動画視聴を目的にそこそこの携帯性、5インチ以上、バッテリー容量3000mAh以上のものを探しており、ほぼ期待どうりの仕様です。
本機よりも基本スペックが高く価格も安いfreetel極と悩みましたが「背面パネルが湾曲して持ちやすい」「バッテリー交換可能」「ZenUIが思いのほか使い易い」の3点が決め手となり購入を決めました。
android6.0への更新対象にもなっているため、大事につき合っていこうと思います。

2016.7.24追記
ポケモンGoの人気すごいですね。
実際のところ対応しない機種か多いらしいけど、ze601klはスペック的も対応してるし、何よりバッテリー交換できるから、こっちの人気も再燃しそう♪

参考になった9

満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
ze601klレビュー

【デザイン】
フロントパネルのASUSロゴは小さくても存在感がありお気に入りです。また、起動画面で表示されるロゴも人に見せることはありませんがカッコいいです。
リアパネル(メタリックグレー)はプラスチック製ですがヘアライン加工により金属の質感が綺麗に再現されています。でも普段はカバーをつけているため結局のところ見えませんが。

【携帯性】
持ち運びできない程の大きさではありませんが、ズボンのポケットに入れておくと邪魔に感じます。
自分も使っていますがスマホ用の小さなショルダーバックがあると便利です。

【ボタン操作】
音量ボタンがアウトカメラのレンズ下にあるため、音量操作の際に誤ってレンズに指が触れて脂がつくのは気分的に嫌でした。
何でこんなところに物理キーをつけたんだという位に配置に関しては違和感がありましたが、電源はzenmotion、音量はアプリで対応することで以外にも不自由しなくなり、物理キーは殆ど使わないことに気づきました。

【文字入力】
ATOKなので特に不便なし。

【レスポンス】
ホームアプリにzenUIを使用していますが、通常操作では特に不満を感じません。
高負荷のゲームではレスポンス低下を感じるため、一時的に省電力設定をパフォーマンスに切り替えて使ってます。
動画視聴では主にtubemateを使っているのですが、省電力設定をパフォーマンスに変えても再生時のノイズが強いのが難点です。
本家youtubeでは問題ないためアプリの問題かな?

【メニュー】
既に持っていたmemopad7でZenUIに慣れていたため使い易いです。

【画面表示】
最低照度でも十分見易く、購入後約1ヶ月使用しましたが30%以上にしたことがありません。
逆に最高照度では明るすぎて目が疲れます。
本機のカメラで撮影した画像が若干白っぽく感じますが、設定調整でなんとかなりそうです。

【通話音質】
OCNの音声SIMを使用しており、音質、アンテナ感度共に良好で、強いて言うならキャリア契約時の品質と変わりません。
家族間通話は専らsmartalkを使っており快適です。

【呼出音・音楽】
以前使用していたgallaxynote2と比べると音質はすごく良くなっていると感じます。
特に音圧が強く、音量を上げすぎると仕事中に着信があった際にビックリします。

【バッテリー】
省電力設定でカスタム(cpu、照明共にスマート)にしており、待ち受けだけなら1日持ちます。
ゲームや動画視聴するとさすがに途中充電しないと持ちません。
急速充電の性能が素晴らしくあっという間にフル充電が可能なため、交換用バッテリーパックの必要性を感じなくなってきました。
ASUSの購入キャンペーンで頂いたモバイルバッテリー10000mAhはありがたいです。

【総評】
ゲームと動画視聴を目的にそこそこの携帯性、5インチ以上、バッテリー容量3000mAh以上のものを探しており、ほぼ期待どうりの仕様です。
本機よりも基本スペックが高く価格も安いfreetel極と悩みましたが「背面パネルが湾曲して持ちやすい」「バッテリー交換可能」「ZenUIが思いのほか使い易い」の3点が決め手となり購入を決めました。
android6.0への更新対象にもなっているため、大事につき合っていこうと思います。

参考になった6

満足度4
デザイン3
携帯性4
レスポンス4
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
ze601klレビュー

【デザイン】
フロントパネルのASUSロゴは小さくても存在感がありお気に入りです。また、起動画面で表示されるロゴも人に見せることはありませんがカッコいいです。
リアパネル(メタリックグレー)はプラスチック製ですがヘアライン加工により金属の質感が綺麗に再現されています。でも普段はカバーをつけているため結局のところ見えませんが。

【携帯性】
持ち運びできない程の大きさではありませんが、ズボンのポケットに入れておくと邪魔に感じます。
自分も使っていますがスマホ用の小さなショルダーバックがあると便利です。

【ボタン操作】
音量ボタンがアウトカメラのレンズ下にあるため、音量操作の際に誤ってレンズに指が触れて脂がつくのは気分的に嫌でした。
何でこんなところに物理キーをつけたんだという位に配置に関しては違和感がありましたが、電源はzenmotion、音量はアプリで対応することで以外にも不自由しなくなり、物理キーは殆ど使わないことに気づきました。

【文字入力】
ATOKなので特に不便なし。

【レスポンス】
ホームアプリにzenUIを使用していますが、通常操作では特に不満を感じません。
高負荷のゲームではレスポンス低下を感じるため、一時的に省電力設定をパフォーマンスに切り替えて使ってます。
動画視聴では主にtubemateを使っているのですが、省電力設定をパフォーマンスに変えても再生時のノイズが強いのが難点です。
本家youtubeでは問題ないためアプリの問題かな?

【メニュー】
既に持っていたmemopad7でZenUIに慣れていたため使い易いです。

【画面表示】
最低照度でも十分見易く、購入後約1ヶ月使用しましたが30%以上にしたことがありません。
逆に最高照度では明るすぎて目が疲れます。
本機のカメラで撮影した画像が若干白っぽく感じますが、設定調整でなんとかなりそうです。

【通話音質】
OCNの音声SIMを使用しており、音質、アンテナ感度共に良好で、強いて言うならキャリア契約時の品質と変わりません。
家族間通話は専らsmartalkを使っており快適です。

【呼出音・音楽】
以前使用していたgallaxynote2と比べると音質はすごく良くなっていると感じます。
特に音圧が強く、音量を上げすぎると仕事中に着信があった際にビックリします。

【バッテリー】
省電力設定でカスタム(cpu、照明共にスマート)にしており、待ち受けだけなら1日持ちます。
ゲームや動画視聴するとさすがに途中充電しないと持ちません。
急速充電の性能が素晴らしくあっという間にフル充電が可能なため、交換用バッテリーパックの必要性を感じなくなってきました。
ASUSの購入キャンペーンで頂いたモバイルバッテリー10000mAはありがたいです。

【総評】
ゲームと動画視聴を目的にそこそこの携帯性、5インチ以上、バッテリー容量3000mA以上のものを探しており、ほぼ期待どうりの仕様です。
本機よりも基本スペックが高く価格も安いfreetel極と悩みましたが「背面パネルが湾曲して持ちやすい」「バッテリー交換可能」「ZenUIが思いのほか使い易い」の3点が決め手となり購入を決めました。
android6.0への更新対象にもなっているため、大事につき合っていこうと思います。

参考になった0

「ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]
ASUS

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]

発売日:2015年11月13日

ZenFone 2 Laser ZE601KL-GY32S3 SIMフリー [グレー]をお気に入り製品に追加する <103

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意