『とっかかりにくい最高傑作』 エレコム M-DT1DRBK コバ@kdjbr14さんのレビュー・評価

2015年11月下旬 発売

M-DT1DRBK

  • 左右ボタン、「進む・戻る」ボタンにくわえ、チルトホイール、3つの機能割り当てボタンの8ボタンを搭載した、人差し指操作タイプのワイヤレストラックボール。
  • 750/1500カウントの2段階に切り替え可能な「ポインタ速度変更スイッチ」を装備。用途に合わせてモードを変更できる。
  • 本体に収納可能な1円玉サイズのレシーバーを採用し、非磁性体で約10m、スチールデスクなど磁性体上でも約3mの範囲で使用可能。
M-DT1DRBK 製品画像
最安価格(税込):

¥4,280

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,280〜¥7,353 (34店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥11,190

店頭参考価格帯:¥4,280 〜 ¥4,280 (全国26店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:トラックボール インターフェイス:無線2.4GHz その他機能:チルトホイール/カウント切り替え可能/着脱式レシーバ 重さ:112g M-DT1DRBKのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • M-DT1DRBKの価格比較
  • M-DT1DRBKの店頭購入
  • M-DT1DRBKのスペック・仕様
  • M-DT1DRBKのレビュー
  • M-DT1DRBKのクチコミ
  • M-DT1DRBKの画像・動画
  • M-DT1DRBKのピックアップリスト
  • M-DT1DRBKのオークション

M-DT1DRBKエレコム

最安価格(税込):¥4,280 (前週比:±0 ) 発売日:2015年11月下旬

  • M-DT1DRBKの価格比較
  • M-DT1DRBKの店頭購入
  • M-DT1DRBKのスペック・仕様
  • M-DT1DRBKのレビュー
  • M-DT1DRBKのクチコミ
  • M-DT1DRBKの画像・動画
  • M-DT1DRBKのピックアップリスト
  • M-DT1DRBKのオークション

『とっかかりにくい最高傑作』 コバ@kdjbr14さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

M-DT1DRBKのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:75人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
13件
マウス
10件
1件
カーナビ
1件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
動作精度4
解像度4
フィット感3
機能性5
耐久性無評価
とっかかりにくい最高傑作

ジェスチャー機能は「ボタン4」への割り当てがオススメ

WindowsキーやPrintScreenキーも割当可能

ジェスチャー機能割当の一例

2016/02/12、¥5,780- (Amazonマーケットプレイスで購入)。

使用環境:
 DELL Inspiron 5521 @Win10 Pro

機種遍歴:
 Logicool M570 (親指トラックボール)
 Logicool M950 (多機能ボタン)

購入目的:
・マウスを動かすスペースが確保しづらい。
 置き場所固定のトラックボールに戻りたい。
・M950の多機能ボタンに慣れているのでM570に戻れない。
 "8ボタン"を謳う本製品(以下"DEFT")に魅力を感じてポチッとな。

[ポイントは3点]
・大困惑
使用等開始時は困惑しました。
各ボタンの配置が一般的なマウスとは異なりかなり特殊です。本体左側面に左クリックボタン、スクロールホイールボタンが配置されています。これが良くも悪くも斬新です。使い始めは、画面スクロールはおろか、通常クリック(左クリック)すら満足にできません。自分の場合、3時間くらいストレス抱きながら悪戦苦闘しました。
慣れれば苦になりません。多機能ボタンの効果が発揮して、むしろ快適になります。

・カスタマイズ性は抜群
http://www.elecom.co.jp/support/download/peripheral/mouse/assistant/win/
このエレコム マウスアシスタント5をインストールすれば、各ボタンに諸機能を設定可能です。特に優秀なのがキーストロークの割り当て。Logicool M950との比較例を2つ。
 Windowsキー + Dキー:全ウィンドウ最小化でデスクトップ表示。
 Altキー + PrintScreenキー:アクティブウィンドウをキャプチャ

Logicool M950 + Setpoint6.67.83では、WindowsキーやPrintScreenキーとの組み合わせができません。設定時にWindowsキーが食われてスタート画面が表示されたり、PrintScreenキーが食われてデスクトップのキャプチャが撮られます。
DEFT+エレコム マウスアシスタント5では、プルダウンメニューからの選択により設定することが可能です。この点、Logicool M950を超えていると言えますな。キーのショートカットを割り当てまくる多機能派の要望はしっかり満たしてくれます。

・ジェスチャー機能も素敵
使用開始時は理解不足でしたが。ボタンの1つに「ジェスチャー機能」を割り当てることにより、そのボタンとトラックボールの組み合わせでジェスチャー機能が使用可能となります。注意すべきは、「ボタンを押しながらトラックボールを操作」という点です。「ジェスチャー機能」に押しやすいボタンを割り当てないと機能が生きません。私のオススメは「ボタン4」です。(画像参照)

多機能ボタン派としては、エレコムの本気を感じました。
最大の賛辞を進呈したい心境です。

[不満点]
・右チルトが使いづらい
他のレビュアー様も指摘されていましたが。
スクロールホイールが本体左側面に横向きで配置されているため、右チルト(上側へのチルト)がやりづらいです。空振りしたり、本体が浮いたりで悪戦苦闘でした。
これを解決する方法が、人差指で本体を抑えてから右チルト。こうすると一応、操作性は格段に向上します。「一応」と書いたのは、また別の問題がありまして。

・右チルトと中ボタンが誤認されやすい
右チルトを押下時、中ボタンと誤認される事が多いかな、と。まあ、この辺は慣れの問題かもしれませんが。

[ネットでの評判は]
購入前の事前調査で目立っていた評価は下記3点でした。
1.ボタン設計が悪くて扱いづらい
2.トラックボールの追従性が悪い
3.耐久性が悪い、ボールが暴走する

1.については、慣れとカスタマイズの問題かと。ボタン数を求める多機能派には気にならない問題ですし、ボールの操作性を追求する従来のトラックボールユーザーは不満を抱く所なんじゃないかと。

2.については、「M570の青球をDEFTに装着すると操作性が向上する」という意見が多々アリ。自分もM570の青球を装着して試してみましたが、ハテナでした。確かに操作性の違いは感じられるんだけど、果たして向上したと言えるのか、何とも言えない所です。
ちなみに、DEFTの黒玉をM570に装着した所、M570のポインタは全く動きませんでした……コレ、ボール径が青玉>黒玉とかじゃないのか? DEFTに青玉を装着して本体を痛めたりしないか、ちょっと心配なのだが。

3.については、現時点判断不能。

[総論として]
購入を検討される方は、下記2点を自己分析してみて下さい。
・これまでどんなマウス(orトラックボール)を使用してきたか
・このDEFTに何を求めているのか

端的に言うと、トラックボールに操作性を求めている方は要注意です。特にケンジントンを使用されている方は、製品の訴求点が全く違うと思った方が良いかもしれません。ケンジントン大玉の操作性をDEFTに求めるのは酷ですし、売りはボールではなくボタン数や機能数の方ですよ、と。

多機能を求める方も、使用開始時は一定のストレスを伴います。慣れる前は左クリックすらまともに出来ませんから。左クリックを他のボタンに割り当てようか、慣れるまで様子見しようか、自分はしばらく悩みました。結局、選んだのは後者でしたが。

私個人の評価は、表題の通り「とっかかりにくい最高傑作」を進呈します。
慣れるまではとにかくストレス感じまくりでしたが。
慣れた後、カスタマイズで各ボタンにキーを割り振ると。
今度はDEFT以外のマウスにストレスを感じてしまいます。

比較製品
ロジクール > Performance Mouse M950
使用目的
ネット
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「M-DT1DRBK」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

M-DT1DRBKのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

M-DT1DRBK
エレコム

M-DT1DRBK

最安価格(税込):¥4,280発売日:2015年11月下旬 価格.comの安さの理由は?

M-DT1DRBKをお気に入り製品に追加する <147

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マウス]

マウスの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マウス)

ご注意