SL300 HFS500G32TND-3112A レビュー・評価

SL300 HFS500G32TND-3112A 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:500GB 規格サイズ:2.5インチ タイプ:TLC SL300 HFS500G32TND-3112Aのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SL300 HFS500G32TND-3112Aの価格比較
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aの店頭購入
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのスペック・仕様
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのレビュー
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのクチコミ
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aの画像・動画
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのピックアップリスト
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのオークション

SL300 HFS500G32TND-3112ASK hynix

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2015年10月17日

  • SL300 HFS500G32TND-3112Aの価格比較
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aの店頭購入
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのスペック・仕様
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのレビュー
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのクチコミ
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aの画像・動画
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのピックアップリスト
  • SL300 HFS500G32TND-3112Aのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > SSD > SK hynix > SL300 HFS500G32TND-3112A

SL300 HFS500G32TND-3112A のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.57
(カテゴリ平均:4.45
レビュー投稿数:17人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
読込速度 読込速度の速さ 4.81 4.62 -位
書込速度 書込速度の速さ 4.73 4.38 -位
消費電力 省電力に優れるか 4.69 4.48 -位
耐久性 信頼感・壊れにくさ 3.85 3.98 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SL300 HFS500G32TND-3112Aのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ダダ息子さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

食器洗い機
0件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
SSD
1件
0件
もっと見る
満足度4
読込速度4
書込速度無評価
消費電力無評価
耐久性無評価

PS4 CUH-1200に入れました
【読込速度】
Fallout4はSSDで早くなるという検証データがあったので導入。 ロードは早い。
描画時のFPS低下はあるが、ガクッととまったりはしない。HDDでは遊んでいないので比較ではない。
12/22追記
海外のストレージ別ロード時間比較(画像)と、当方のロード時間を比較した。まだ序盤なのでvault111のロードと、出る時間を測定したところ、1秒差以内程度で一致した。
【書込速度】
本体のOSインストールは早かった。セーブ時間は比較していないので不明。
【消費電力】
未測定

【耐久性】
PS4は強制録画により1時間で1〜2GBの書き込みが発生する。
当方は日に2時間ぐらいのプレイ時間のため、一年で1400GBを消費する。
TLCで十分長持ちすると考えられる。

24時間稼働の場合でも一年で17500GBで、400GBの領域を44回書き直す。 均等な場合は1000回到達は23年後となる。

【総評】
ブラッドボーン、ウィッチャー3を遊び、ロードの長さにストレスを感じてSSD導入を決意。Fallout4購入を機に実行。 満足している。
PS4はserial ata3を活かし切れていないとの話。新型1200からはUSB3.0ブリッジがなくなり直着けになったことで良化しているのかは不明。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まぐたろうさん

  • レビュー投稿数:1776件
  • 累計支持数:3793人
  • ファン数:32人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
13件
525件
PCモニター・液晶ディスプレイ
21件
233件
SSD
34件
216件
もっと見る
満足度4
読込速度5
書込速度5
消費電力無評価
耐久性無評価

分厚いパッケージ

速度

現在のCrystalDiskInfoでは読み書き量が読み取れない。

中身。

使用2年目の宅内サーバーが漸く3TBの書き込みなので・・・

専用ツールでは書き込み量が一応確認できる。だがお世辞にも見やすいツールではない。

SSDの初心者向け講座。

コントローラーが何だとか、フラッシュが何処のだとか、製品の信頼性に関わるパーツの素性も大切。
それ以外にもう一つ大切なのが、セルをどのように使用しているか。
今のところ、タイプ別に以下3種類存在する。

・SLC
→ シングル・レベル・セル。一つの記録領域に一つの情報を読み書き。速い。でも高価。
大体セルを10万回くらい書き込みで利用出来るそうで、とっても長持ち。

・MLC
→マルチ・レベル・セル。SLCと比較して1.5倍?2倍?の情報を1つの記憶領域に記録。電位差を利用して複数の情報を記録できるようになっているという仕組みであるため、SLCに比べると読み書き頻度が激しく、劣化も早い。劣化すると電位差を読み取れなくなり、データが壊れた状態になる。
劣化が早いと言ってもSLCに比較すれば…というだけの話で、一般人がパソコンを使う通常用途で保証期間内に寿命を迎えるようなことはまず無い。
容量によってはユーザーより長生きする可能性有り。
1万回程度の書き込みが可能らしい。
SLCに比べると安い。

・TLC
→トリプル・レベル・セル。記憶領域一つをを3分割して利用。MLCと同じ理屈で、MLCよりも更に早く劣化していく。
SSDやその解説サイトで評価が異なるが、大体1000〜5000回の書き込みで寿命が来るという話らしい。
価格は安く、低コストの極み。


で、この製品は、その内のTLCタイプの製品なのであーる。
でもどこかの誰かも言っていたが、TLCであることを理由に最初から欠陥扱いするのはナンセンス。
要は、付き合い方な訳で。
スマホもそう、車もそう、人の体もそう。
どうせ、どのタイプのSSDも、いつかは寿命を迎える消耗品…昨今のこの手の製品の性能進化も目覚しく、数年前に買ったパソコンやスマホが今や時代遅れなんてことが当たり前の時代。
機器を更新するまでのサイクルを考え、更新の都度、その時その時の技術の進歩の恩恵を享受するのが真に賢い消費者ってもんさ…

しかるに、このTLCのSSD。
仮に最短の1000回の書き込みで壊れたとして、500GBの1000回で、トータル約500TBも書き込みが出来やがる。
これを保証期間の3年で使い潰すには、1日460GBの書き込みを毎日実行しなければ成らない訳だが、システムや、ゲーム・プログラムのドライブで使っている場合、そんなことはありえない訳で。
作業領域として使用していても3年で使い潰すのは難しいかもしれない。
アップロードしている画像の通り、私が宅内サーバーで使用し、2年目に突入するSSDの書き込み量が漸く3TBであるので、500TBの書き込みなど夢のまた夢。
で、更に1000回で壊れるとは限らないので、普通に使っている分には…寿命は恐らくSSDというものが時代遅れに成る頃ではないかしら・・・。
ならばTLCもありなのではないだろうか。

以上、TLCの弁護終わり。

で、本製品の感想だが読み書きは普通に速い。
TLCなんで若干4K弱いかなーとも思えるけど、他の優れたSSDに比べればの話で、一応速い。
速度劣化に関しては極小ファイルを試験的に読み書きしてみた今のところは数値としては出ていない。使用している内に酷さを感じたら追記しようと思う。
Cristaldiskinfoで書き込み量が判れば寿命を知る目安になると考えていたが、今のところ対応していない。
以下メーカーページで専用ツールがダウンロードでき、書き込み量がわかるが、お世辞にも見やすいツールとは言えない。
http://ssd.skhynix.com/ssd/jp/support/download.jsp

価格的には格安だが、人に頼まれた時に本製品の名を挙げるか…と問われると、NOかな。
容量の大きいSSDが必要なサブ機が必要って状況なら、再び購入することもあるかもしれない。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

SL300 HFS500G32TND-3112Aのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SL300 HFS500G32TND-3112A
SK hynix

SL300 HFS500G32TND-3112A

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2015年10月17日

SL300 HFS500G32TND-3112Aをお気に入り製品に追加する <119

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(SSD)

ご注意