『PS4のために購入』 Elgato Game Capture HD60 Pro R-GrayZeroさんのレビュー・評価

2015年11月 2日 発売

Game Capture HD60 Pro

ハードウェアH.264エンコーダーを搭載したHDMIビデオキャプチャー

Game Capture HD60 Pro 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥23,913

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥23,913

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥23,913〜¥27,049 (5店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:内蔵 インターフェイス:PCI-Exp エンコード方式:ハードウェア キャプチャフォーマット:H.264 Game Capture HD60 Proのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Game Capture HD60 Proの価格比較
  • Game Capture HD60 Proの店頭購入
  • Game Capture HD60 Proのスペック・仕様
  • Game Capture HD60 Proのレビュー
  • Game Capture HD60 Proのクチコミ
  • Game Capture HD60 Proの画像・動画
  • Game Capture HD60 Proのピックアップリスト
  • Game Capture HD60 Proのオークション

Game Capture HD60 ProElgato

最安価格(税込):¥23,913 (前週比:±0 ) 発売日:2015年11月 2日

  • Game Capture HD60 Proの価格比較
  • Game Capture HD60 Proの店頭購入
  • Game Capture HD60 Proのスペック・仕様
  • Game Capture HD60 Proのレビュー
  • Game Capture HD60 Proのクチコミ
  • Game Capture HD60 Proの画像・動画
  • Game Capture HD60 Proのピックアップリスト
  • Game Capture HD60 Proのオークション

『PS4のために購入』 R-GrayZeroさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Game Capture HD60 Proのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
5件
0件
マザーボード
3件
0件
ペンタブレット
2件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
画質5
機能性5
入出力端子3
付属ソフト5
PS4のために購入
 

エンコード・デコードにグラボ支援を受けられる

出力場所は指定可能。Flashback録画はデフォルトOFF。

 

長く使ってきたHDRECSがWin7までの対応で産廃になってしまったので仕方なく買い換え。
PS4→分配機→TVとPCに振り分けて接続。

【安定性】
分配機の入出力を切り替えるとたまに接続を見失います。こうなると付属ソフトや分配機の再起動が必要なのでちょっと不便。原因が本品か分配機にあるのかはわかりません。

【画質】
プレビュー画質・録画画質ともに充分です。
ハードエンコキャプボの宿命である遅延問題が解消されてるのは大きなポイントですね。それでもほんの一瞬(0.1秒程度?)の遅延は感じますが、即応性をよっぽど追求しない限りまったく問題ないです。
どうしても気にしたいなら分配機を挟むかパススルーで繋ぐと良いでしょう。

【機能性】
単純録画しかできなかったHDRECSに比べ、低遅延・パススルー・追っかけ再生&録画・ライブ配信など、単なるキャプボ以上の仕事ができます。
CPUが少々貧弱なのでエンコード・デコードにグラボの支援を受けられるのがありがたいです。(内蔵CODECの方が高画質のようですがCPUに負荷がかかります)
なお、HDCPには対応してないのでPS3とVitaTVはそのままだと繋げません。→ https://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/421.html
PS4もシステム設定でHDCPをオフにする必要があります。
なのでブルーレイレコーダー等を繋いでも映りません。

【入出力端子】
RCA・S端子・D端子・VGA・HDMIとなんでもござれだったHDRECSに比べると物足りないですが、最近の映像機器はほとんどHDMIなので(古いゲーム機でも引っ張り出してこない限り)問題ないでしょう。

【付属ソフト】
簡単な編集やライブ配信など色々できますが、個人的には録画できればいいので必要充分です。
標準設定だと録ったものは一時ドライブ(指定可)にm2ts形式でライブラリに登録され、そこから「共有」でYouTubeやTwitterに直接アップしたりファイルとしてmp4で手動出力する形になってます。
また、Flashback録画を有効にすると起動中はずっとバックグラウンド録画するようになり、残しておきたい部分があったら追っかけ再生して後から録画することもできます。遡れる時間は状況によって異なり、1〜2時間程度のようです。バックグラウンド録画は手動録画を開始したりソフトを終了すると破棄されます。
目立った不満点としては、フルスクリーンが自動のみであるとこです。フルスクリーン中にマウスを触ると解除されてしまいます。

【総評】
USBは安定性に不安があるのでPCIex接続+ハードエンコ+1080p60fps対応となると選択肢はほとんどないです。
値段は安くないですが、遅延の少なさや機能の豊富さを考えるとおすすめできる品です。

ドライバディスクは同梱されてないので、以下のGame Capture for Windowsから落とす必要があります。
https://www.elgato.com/ja/gaming/downloads
インストーラは英語だけどソフト自体は日本語対応。
Win10x64を要求してますが、8.1x64でも問題なく動いてます。(Win7は旧版の3.2が必要のようです)

参考:PCスペック
CPU:AMD A8-3870(3.0GHz×4)
マザー:ASRock A75 Extreme6
メモリ:16GB
グラボ:nVidia GTX970
OS:Win8.1Pro 64bit
2011年相当の古いPCでも充分に動いてます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
安定性4
画質5
機能性5
入出力端子3
付属ソフト5
PS4のために購入
 

エンコーダ・デコーダでグラボの支援を受けられる

保存ドライブは指定可能。Flashback録画はデフォルトOFF。

 

長く使ってきたHDRECSがWin7までの対応で産廃になってしまったので仕方なく買い換え。
PS4→分配機→TVとPCに振り分けて接続。

【安定性】
分配機の入出力を切り替えると接続を見失うことがたまにあります。こうなると付属ソフトや分配機の再起動が必要なのでちょっと不便。原因が本品か分配機にあるのかはわかりません。

【画質】
プレビュー画質・録画画質ともに充分です。
ハードエンコキャプボの宿命である遅延問題が解消されてるのは大きなポイントですね。それでもほんの一瞬(0.1秒程度?)の遅延は感じますが、即応性をよっぽど追求しない限りまったく問題ないです。
どうしても気にしたいなら分配機を挟むかパススルーで繋ぐと良いでしょう。

【機能性】
単純録画しかできなかったHDRECSに比べ、低遅延・パススルー・追っかけ再生&録画・ライブ配信など、単なるキャプボ以上の仕事ができます。
CPUが少々貧弱なのでエンコード・デコードにグラボの支援を受けられるのがありがたいです。(内蔵CODECの方が高画質のようですがCPUに負荷がかかります)
なお、HDCPには対応してないのでPS3とVitaTVはそのままだと繋げません。→ https://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/421.html
PS4もシステム設定でHDCPをオフにする必要があります。
なのでブルーレイレコーダー等を繋いでも映りません。

【入出力端子】
RCA・S端子・D端子・VGA・HDMIとなんでもござれだったHDRECSに比べると物足りないですが、最近の映像機器はほとんどHDMIなので(古いゲーム機でも引っ張り出してこない限り)問題ないでしょう。

【付属ソフト】
簡単な編集やライブ配信など色々できますが、個人的には録画できればいいので必要充分です。
標準設定だと録ったものは一時ドライブ(指定可)にm2ts形式でライブラリに登録され、そこから「共有」でYouTubeやTwitterに直接アップしたりファイルとしてmp4で手動出力する形になってます。
また、Flashback録画を有効にすると起動中はずっとバックグラウンド録画するようになり、残しておきたい部分があったら追っかけ再生して後から録画することもできます。遡れる時間は状況によって異なり、1〜2時間程度のようです。バックグラウンド録画は手動録画を開始したりソフトを終了すると破棄されます。
目立った不満点としては、フルスクリーンが自動のみであるとこです。フルスクリーン中にマウスを触ると解除されてしまいます。

【総評】
USBは安定性に不安があるのでPCIex接続+ハードエンコ+1080p60fps対応となると選択肢はほとんどないです。
値段は安くないですが、遅延の少なさや機能の豊富さを考えるとおすすめできる品です。

ドライバディスクは同梱されてないので、以下のElgato Game Capture HD60 Proから落とす必要があります。
https://help.elgato.com/customer/portal/articles/2405414-elgato-gaming-hardware-drivers
インストーラは英語だけどソフト自体は日本語対応。(URLは2017年10月現在)

参考:PCスペック
CPU:AMD A8-3870(3.0GHz×4)
マザー:ASRock A75 Extreme6
メモリ:16GB
グラボ:nVidia GTX970
OS:Win8.1Pro 64bit
2011年相当の古いPCでも充分に動いてます。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Game Capture HD60 Pro」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
概ね満足  4 2019年10月4日 13:53
高価なだけあって安定性抜群  5 2018年4月27日 16:39
PS4のために購入  5 2017年10月22日 04:45
HDMIキャプチャーする方は是非!  5 2017年6月18日 21:18
特に不自由なく動く良い製品  5 2016年5月8日 20:08
Windows10でGame capture  5 2015年12月27日 16:13

Game Capture HD60 Proのレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Game Capture HD60 Proのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Game Capture HD60 Pro
Elgato

Game Capture HD60 Pro

最安価格(税込):¥23,913発売日:2015年11月 2日 価格.comの安さの理由は?

Game Capture HD60 Proをお気に入り製品に追加する <85

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ビデオキャプチャ]

ビデオキャプチャの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオキャプチャ)

ご注意