『コントラスト王者は 明るくなり確実に進化してます』 JVC DLA-X550R-B [ブラック] HDMstさんのレビュー・評価

2015年11月下旬 発売

DLA-X550R-B [ブラック]

4K対応D-ILAプロジェクター

DLA-X550R-B [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥700,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:1700ルーメン コントラスト比:40000:1 対応解像度規格:VGA〜 DLA-X550R-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-X550R-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-X550R-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-X550R-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-X550R-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-X550R-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-X550R-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-X550R-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-X550R-B [ブラック]のオークション

DLA-X550R-B [ブラック]JVC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月下旬

  • DLA-X550R-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-X550R-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-X550R-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-X550R-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-X550R-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-X550R-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-X550R-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-X550R-B [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > JVC > DLA-X550R-B [ブラック]

『コントラスト王者は 明るくなり確実に進化してます』 HDMstさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DLA-X550R-B [ブラック]のレビューを書く

HDMstさん

  • レビュー投稿数:87件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
674件
日本酒
33件
61件
プリメインアンプ
1件
91件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能5
静音性5
サイズ2
コントラスト王者は 明るくなり確実に進化してます

愛用しているビクターDLA-HD350が不調で 数日前 東京サービスセンターに
預けに行った帰りに秋葉原に寄りアバックさんで各社フラッグシップ機種全て
と気になるプロジェクターを比較視聴をしてきました。

ビクターはDLA-X750R、DLA-X550R SONYはVPL-VW1100ES
エプソンはEH-LS10000、EH-TW8200W、EH-TW6600Wを試視してきました。

自分が使っているもう7年ぐらい前の HD350でも充分な黒や暗部の沈み込みが
出せているので、宇宙が真っ黒に表現できても そこではあまり進化を感じない
のですが、今のビクターは 映像がとても明るく、1000ルーメンしかなくて全体的
に暗い映像だった自分のものとは明るさの次元が違います。

ビクターは昔から70〜と50万円〜クラスのみ2クラスのみ出してきて 50万円クラス
は自分のHD350の後継機にあたります。
兄貴分のDLA-X750Rの廉価版と言え、厳密に視比べれば画質の違いは存在
するのですが大きな違いはシリーズ歴代モデル同様ありません。

アバックさんの話ですと これ以前の1300ルーメンしかなかった時代のビクター
プロジェクターだとランプ輝度を 高にして最大まで明るくしても ランプ時間が
800時間で多少輝度が落ちた1700〜1800ルーメンある現行モデルを普通に
映した明るさにさえ持っていけないとのこと

真っ黒な暗部はそのままに 透過型液晶パネルのエプソンやDLPのOPTOMAと
比べてみても劣らない明い映像は自分のような旧世代のビクターユーザーに
とって感じていた大きな不満が払拭された瞬間でした。
実際今回最も明るいシーンでは素晴らしかったエプソン EH-TW6600Wの映像を
隣に映してもらっても大きく明るさで劣ることはありませでした。

ひとつだけ不満をあげるとすればフォーカス感だけはエプソン EH-LS10000や
EH-TW6600Wのがクッキリと映しだされ 顔のシワや点々と見えるシミ、汗などが
はっきりと見えることで、解像感を求めるならエプソンEH-LS10000を選ぶしか
ありません。

値段差でEH-LS10000とは12万円ありますが、ひとつ2万5千円のランプ交換を
しなくてよいEH-LS10000は クッキリ映せる水銀ランプ寿命1000時間で計算
した場合 5回、5000時間のランニングコストで12万円の価格差は追いついて
しまいますし、その後は2万5千〜3万時間持つレーザー光源のEH-LS10000のが
逆に安く使えてしまうのでへヴィーユーザーならエプソンEH-LS10000かなとも
思いました。

満足度☆☆☆☆ なのは今でも2万5千円のランプ交換を強いられる ランプ
ランニングコストが変っていない点と 明るいシーンのみなら16万円で買える
EH-TW6600Wのがフォーカス感が良いことで、もしDLA-X550Rの実売価格が
40万円だったなら満足度は☆☆☆☆☆ を付けられていたでしょう。

多少酷評してしまいましたが、SONY VPL-VW1100ESとかと比べてみたら
1/3の価格でコントラスト、色の豊かさ、映像品位など全て項目においてSONY
VW1100ESより遥かに上です。
フォーカスもVW1100ESは決して悪くはないのですが、色が単調で、黒が絞ま
らないVW1100ESだとDLA-X550Rのが良く見えてしまうのが事実

アバックさんによると VPL-VW1100ESを買うお客さんは指名買いで ジックリと
見比べて購入するユーザーでSONYを選ぶ人は余程のSONYファンしかいない
そうです。
スターウォーズとかホラーなど暗いシーンをビクター機とで見比べてしまったら
それも当然かと思います。

水銀ランプでのビクタープロジェクターの画質はほぼ満足できるレベルとなり
ました。 しかしレーザー光源で発熱が少なく、音も静かで寿命も長いであろう
エプソンはEH-LS10000のがフォーカスに優れ、黒表現も追いついているので
残す課題はそこの2点のみでしょうか。







主な用途
自宅

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「DLA-X550R-B [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DLA-X550R-B [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

DLA-X550R-B [ブラック]
JVC

DLA-X550R-B [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月下旬

DLA-X550R-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意