『高バランスなCセグメントプレミアムSUV』 BMW X1 2015年モデル オ−ディオdeストレス83さんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > X1 2015年モデル

『高バランスなCセグメントプレミアムSUV』 オ−ディオdeストレス83さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
CDプレーヤー
1件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
高バランスなCセグメントプレミアムSUV
   

   

【エクステリア】
コンパクトSUVの中では、最もバランスの良いデザインではないでしょうか?
サイズ以上の存在感があり、ボディライン、パネル、デザイン、塗装等高品質に仕上げられていると思います。

BMWの中ではエントリークラスのSUVですが、エントリークラスだからこの程度といった”妥協を感じる部分”がほぼ無い所が好印象です。購入したのはXラインなので、これがスタンダート仕様やMスポーツになると評価が変わるかもしれません。個人的にはBMWのSUV(BMでいうSAV)は、Xラインのデザインが最もバランスが良いと感じています。

【インテリア】
モカレザー仕様のハイラインパッケージをOP装着しましたので、上質かつ高級感があります。但し最新X3(G01)などG型モデルと比べてしまうと、F型の現X1(F48)は世代の違いを感じます。だからといって不満点は少なく、メーターは今となっては貴重な?2眼式アナログメーターですが、液晶画面があちこちで溢れている中で、このアナログは、メカを感じる稀有な存在となっています。また2018年モデルより、iドライブはディスプレイタッチコントロール可能な最新のものにアップデートされています。

シートはファブリック!!という方は、ダコタレザーインテリアのハイラインパッケージは不要OPになりますが、プレミアムSUVの品質を求めて購入されるのなら、このハイラインパッケージは装着した方が、満足感は高いかもしれません。トリムもウッドになるだけでなく、トリムのアクセントであるサテンクロームも、前後ドアのトリムまで施されるなど、Xライン標準仕様のインテリアと比べてかなり差があります。

【エンジン性能】
前車が218dアクティブツアラーラグジュアリーなので、全く同じディーゼルエンジンへの乗り換えになりましたが、エンジン形式は同じでも、ディーゼルの進化は著しいですね。エンジンから発する音自体が若干軽減され、さらには遮音性能が一段と良くなったようです。オーディオOFF時での走行では、ディーゼルエンジンの音がわかりますが、全く不快感はなくBGMレベルの音量でオーディオONなら、ディーゼルエンジンの音はわからないレベルです。またアイドリング復帰からの始動も、さらに素早くなり振動も少なくなっています。

前車に比べて車重が140キロほど重くなりましので、素早さはなくなりましたが、
力不足は殆ど感じなく、よく走ります。やはりSUVにはディーゼルエンジン、ベストマッチングですね。


【走行性能】【乗り心地】
Xラインはサスが良く動くようで、不快な微振動など上手くボディ下で吸収しているのがわかります。
購入前に試乗した2017年モデルの共にXライン18dと20iで感じた、荒れた路面でのバタツキが、2018年モデルでは随分と穏やかになったようで、同様にその時気になったフロア下からのロードノイズの侵入も低減されているようです。これは嬉しい結果でした。但しFFベースの4駆なので、ステアリングフィールにどうしてもFF感が出るのは仕方ないですね。普段はFRの5シリーズに乗っているので、どうしてもこの点だけが、不満ではなのですが惜しいな〜と感じてしまいます。この点が気になる方はFRベースのX3以上を選択するしかないでしょう。

アクティブクルーズコントロール&ヘッドアップディスプレイも装着しましたが、これは便利ですね〜。使い方にはコツが要りますが、結構重宝しています。

【燃費】
前車218dアクティブツアラーラグジュアリーと比べると、車重140キロの差がありますので、リッター1キロ程のダウンのようです。まだ600キロほどしか走行していませんが、平均燃費18.2キロです。この数値にはエンジンパフォーマンスから考えても、大変満足なものです。

【価格】
正直、高いですね〜。但し値引きが国産車では考えられない好条件が提示される時期があるので国産車との差額は縮まります。
さらに初回車検までの3年間は、タイヤ及びブレーキパット交換以外メンテ費用不要なので、年間走行12000キロ以内の乗り方であれば、完全メンテ費不要でしょう。購入する時期は大切です。特に3月はモデルによっては大盤振る舞い大バーゲンですので(笑)

【総評】
購入前はレクサスNX300、マツダCX5、VWティグアンと比較検討しました。
マイナーチェンジしたNXは、高品質な外装&内装が相当魅力的でしたが、走りに重量感が随時感じられ、また6速ATの制御にどうしても違和感が残る印象でした。CX5は、正直ビックリする完成度の高さで、X1の値引き額によっては、こちらを購入していたと思います。ティグアンは、しっかり造られた高品質なクルマでしたが、走行フィールがややおっとり系のようでBMWのフィーリングになれた自分にとっては今一歩魅力に欠けました。

X1はサイズ感、デザイン、走行性能が自分には好印象で、FFベースの4駆なので時折その性格が出てしまいますが、コーナーを攻めるような車ではないので、室内の広さに貢献していることを踏まえれば、良いパッケージングではないでしょうか?でもまぁさすがSUVブームだけあって、試乗したすべての車それぞれに高い魅力があったのには驚きましたね〜。各メーカー相当開発に力を入れているのが今回の車選びで分かったような気がします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
京都府

新車価格
495万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
0円

X1の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「X1 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
BMW X1 18d 最高です  5 2019年5月30日 01:26
X3からの乗り換えです。  5 2019年4月29日 23:13
全体的に満足度の高い車  4 2019年4月6日 08:09
コンパクトでインパクトを有すSUV *1年間利用追加レビュー*  5 2019年3月20日 22:28
総合的に完成度の高い車です  5 2019年3月17日 00:23
11111kmの節目に。  5 2018年12月16日 00:51
ディーゼル車との比較後、私がガソリン車を選んだ理由  5 2018年11月24日 16:24
走行2万キロレビュー  5 2018年11月18日 23:21
走る楽しさを感じられる車です  5 2018年9月27日 19:07
購入して1年たったので  5 2018年9月10日 21:55

X1 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:50人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

X1
BMW

X1

新車価格帯:423〜631万円

中古車価格帯:199〜489万円

X1 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <265

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意