『見た目通りの高音質ヘッドホンです。』 ONKYO H500M(W) [ホワイト] aki-sakuさんのレビュー・評価

2015年11月中旬 発売

H500M(W) [ホワイト]

  • 40mm強磁力希土類マグネット搭載ドライバーを採用したハイレゾ対応のヘッドホン。アルミキャップが本体の共振を防ぎながら外音も遮断する密閉タイプ。
  • 快適な装着性と音の密閉感を高める、人間工学をもとに開発されたイヤーパッドを装備。
  • 音楽再生から音声通話に切り替えられるコントロールマイク付き。
H500M(W) [ホワイト] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:7Hz〜40kHz ハイレゾ:○ H500M(W) [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

  • H500M(W) [ホワイト]の価格比較
  • H500M(W) [ホワイト]の店頭購入
  • H500M(W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • H500M(W) [ホワイト]のレビュー
  • H500M(W) [ホワイト]のクチコミ
  • H500M(W) [ホワイト]の画像・動画
  • H500M(W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • H500M(W) [ホワイト]のオークション

H500M(W) [ホワイト]ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月中旬

  • H500M(W) [ホワイト]の価格比較
  • H500M(W) [ホワイト]の店頭購入
  • H500M(W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • H500M(W) [ホワイト]のレビュー
  • H500M(W) [ホワイト]のクチコミ
  • H500M(W) [ホワイト]の画像・動画
  • H500M(W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • H500M(W) [ホワイト]のオークション

『見た目通りの高音質ヘッドホンです。』 aki-sakuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

H500M(W) [ホワイト]のレビューを書く

aki-sakuさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止2
携帯性2
見た目通りの高音質ヘッドホンです。
 

 

【デザイン】
両サイドの金属ピンと、前モデルと同じアンプのボリューム的なアルミキャプがアクセントになったデザイン。もちろん音質にも影響しうるデザインだと思うがヘッドホンひとつにしても、いかにもオーディオ的な印象を持たせるところがONKYOらしい。
ONKYOの単品スピーカーにカテゴライズされても違和感のないデザインです。

【高音の音質】
ONKYOのDAP「DP-X1A」に繋いで使用。
突き刺さるような高音ではなく、上品で綺麗な高音を再現してくれています。
長時間聴いても疲れる事はないです。
ハイレゾ音源も余すところなくしっかり再現してくれます。

【低音の音質】
派手さはないが、しっかり空気の躍動感を感じるほどの重低音は出ています。
高音・低音共に所謂「派手・分かりやすいドンシャリ音」ではなく、ONKYOらしい細かいニュアンスを大切にした「優しい音」です。
特にボーカルが綺麗に聴こえます。

【フィット感】
可もなく不可もなくと言った感じです。
両サイドの調節部に目盛りがあった方がやはり左右合わせやすいと思ったのでマイナス1にしました。

【外音遮断性】
音量にもよりますが、遮断はしっかりしていると思います。

【音漏れ防止】
これも音量にもよると思います。
全体的に細かいニュアンスまで聴ける音量にすればかなり音漏れはします。
あまり公共機関には適さないとは思います。

【携帯性】
一応スピーカー部を180度動かしてフラットな状態には出来ますが、曲げたり出来ずコンパクトな状態には出来ません。携帯用ポーチも付属していないので、メーカー側もあまり携帯性にはこだわってないのかも知れません。
自宅でじっくり楽しむか、公園のベンチで景色を眺めながら聞くとかで使用しています。

【総評】
前機のES-HF300/FC300の後継機になりますが、デザインは一新、ハイレゾ音源対応になりました。
前機は所持してなく、電器店で何度か試聴したのみのでハッキリとした違いは分かりませんが、やはりハイレゾ対応と言う事でグレードアップしたと言ったところでしょうか。
DP-X1Aで使用していますが、同じONKYO同士なのでヘッドホン選択画面でチェック出来ますし、お互い最良のパフォーマンスでじっくり音楽に浸れます。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「H500M(W) [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

H500M(W) [ホワイト]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

H500M(W) [ホワイト]
ONKYO

H500M(W) [ホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月中旬

H500M(W) [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <38

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意