『この価格帯ではベスト』 東芝 REGZA 58Z20X [58インチ] 飛ぶ飛ぶさんのレビュー・評価

2015年11月上旬 発売

REGZA 58Z20X [58インチ]

  • 新開発の全面直下LEDバックライトと外光の拡散反射を低減した新パネルを組み合わせた「レグザパワーディスプレイシステム」を搭載。
  • 新開発の映像処理エンジン「4KレグザエンジンHDR PRO」、新たにドームツイーターを搭載した「レグザパワーオーディオシステム」を採用。
  • 放送済みの過去番組表から、見たい番組をすぐ再生できる「タイムシフトマシン」にも対応(※別売のUSB接続HDDが必要)。
REGZA 58Z20X [58インチ] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD REGZA 58Z20X [58インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

REGZA 58Z20X [58インチ] の後に発売された製品REGZA 58Z20X [58インチ]とREGZA 58Z810X [58インチ]を比較する

REGZA 58Z810X [58インチ]

REGZA 58Z810X [58インチ]

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 2月上旬

画面サイズ:58インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の価格比較
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の店頭購入
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の純正オプション
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のレビュー
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のクチコミ
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の画像・動画
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のオークション

REGZA 58Z20X [58インチ]東芝

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月上旬

  • REGZA 58Z20X [58インチ]の価格比較
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の店頭購入
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の純正オプション
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のレビュー
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のクチコミ
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の画像・動画
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > 東芝 > REGZA 58Z20X [58インチ]

『この価格帯ではベスト』 飛ぶ飛ぶさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

REGZA 58Z20X [58インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:300人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
571件
Mac ノート(MacBook)
2件
81件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
49件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
画質5
音質4
応答性能4
機能性5
サイズ4
この価格帯ではベスト

【購入目的】  2K55インチ液晶TVからの買い替え。リオオリンピック観戦。衛星放送の景色を楽しむ。購入価格は25万円程度を上限に比較検討しました。

【デザイン】 大型店舗にずらりと並んでいる他のメーカーと比べて、大同小異。どこもスッキリしている。特に不満はないので4としました。

【操作性】 これもどこも大同小異。

【画質】 大型店舗では売らんかなの新製品では4K映像を流しています。どの機種もそれなりに綺麗。Z20Xはまもなく型遅れ品になるでしょう。主役の場を下ろされていました。普通地上放送でした。他社新製品も地上波に切り替えれば馬脚を現す。なんやかんやで候補に残ったのは同じ東芝製品の新製品55Z700Xです。
結局、スペック優先で買っちゃいました。
買った後で、2機種を店頭で比較しました。ぱっと見で違いはありません。むしろ、後発最新機種の55Z700Xの方が色のノリが良いようにも見えます。しかし、外光の強い景色では明るい箇所と暗い箇所のコントラストはよく出ています。黒で潰れず、白飛びも少ない。各種AV誌で各賞を受賞したのは伊達ではないようです。
他社最新機種と比べても見劣りはしていません。衛星放送の景色を見ていても、コントラストの再現性が良いのでしょう。奥行き感があります。
最大の理由はパナルに時代遅れとも見えるAVパナルを敢えて使い。バック照明にLEDを直下に敷き詰め、細かなエリアコントロールをしていることでしょう。いくら技術革新が進むとはいえ、直下型LEDはこれからも上級機種の本流と考えます。

【音質】 この薄型パネルでこの音質は十分です。TVの情報量は映像が95%以上。音質は二の次と考えます。TVに音質を求めてはいません。

【応答性能】 残像は気になりません。滲みも感じません。このTVではゲームはしません。

【機能性】 タイムシフト用、録画用外付けハードディスクが付いて便利かも、リモコンで番組の音声検索できる。YouTubeもその対象。意外なものに当たる場合がある。後発のZ700xにあってないもの。ドコモの提供するdTVが内蔵されていないのは少し残念です。

【サイズ】 これも各社に違いは少ない。パネルサイズに応じた最低限の大きさに収められている。足が突っ張っていて安定性は良いけれど、既設の台をはみ出してしまいました。これは計算違いでした。


【総評】 発売当時は東芝トップ製品として実売価格は40万円を超えていました。それが今や25万円を切るところまできました。65インチサイズ以上の各社製品は55インチサイズと比べると値段はぐんと上がる。55インチの新製品は30万近いものもあります。58いんちと差はたった3インチですが、画面サイズが1割近く大きくなる。新製品は機能性は上がるでしょう。でも、画質優先で考えれば、58Z20Xの選択肢もあると思います。

視聴目的
ニュース・報道
映画・ドラマ
スポーツ
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
20〜23畳

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「REGZA 58Z20X [58インチ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

REGZA 58Z20X [58インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

REGZA 58Z20X [58インチ]
東芝

REGZA 58Z20X [58インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月上旬

REGZA 58Z20X [58インチ]をお気に入り製品に追加する <742

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[薄型テレビ・液晶テレビ]

薄型テレビ・液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意