『テレビは凄い時代に入ってると実感』 東芝 REGZA 58Z20X [58インチ] 3500アスリートさんのレビュー・評価

REGZA 58Z20X [58インチ]

  • 新開発の全面直下LEDバックライトと外光の拡散反射を低減した新パネルを組み合わせた「レグザパワーディスプレイシステム」を搭載。
  • 新開発の映像処理エンジン「4KレグザエンジンHDR PRO」、新たにドームツイーターを搭載した「レグザパワーオーディオシステム」を採用。
  • 放送済みの過去番組表から、見たい番組をすぐ再生できる「タイムシフトマシン」にも対応(※別売のUSB接続HDDが必要)。
REGZA 58Z20X [58インチ] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年11月上旬
画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD REGZA 58Z20X [58インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

REGZA 58Z20X [58インチ] の後に発売された製品REGZA 58Z20X [58インチ]とREGZA 58Z810X [58インチ]を比較する

REGZA 58Z810X [58インチ]

REGZA 58Z810X [58インチ]

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 2月上旬

画面サイズ:58インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の価格比較
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の店頭購入
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の純正オプション
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のレビュー
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のクチコミ
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の画像・動画
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のオークション

REGZA 58Z20X [58インチ]東芝

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月上旬

  • REGZA 58Z20X [58インチ]の価格比較
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の店頭購入
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の純正オプション
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のレビュー
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のクチコミ
  • REGZA 58Z20X [58インチ]の画像・動画
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 58Z20X [58インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > 東芝 > REGZA 58Z20X [58インチ]

『テレビは凄い時代に入ってると実感』 3500アスリートさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
タイヤ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5
テレビは凄い時代に入ってると実感

【デザイン】
狭く画面いっぱいのシェルベゼル、控えめなON・OFFランプ・脚のTOSHIBAのロゴなど随所にこだわりが感じられるデザイン。
【操作性】
z9000より簡素化され扱い易くなったリモコン、設定項目などもサクサク、簡単、分かりやすい、更にボイス簡単検索は精度が高く大変便利(文字検索は普通)従来通りタイムシフト録画や番組表も見やすく探し易いワンタッチ連ドラ録画なども簡単で使い易い。
【画質】
地デジやゲーム画像も綺麗にコンバートアップしてくれ最高だがBDやネット4K映画などは更に驚きと感動が連続してやって来る。また、設定も元々の画質や画像レベルが素晴らしい為、設定幅や設定項目を少しだけ追い込むだけでPROモニター顔負けの画像が観れ使い込む程他機種との画質差を感じられる。折角の高画質をスポイルしない様、接続コード類は拘らなければいけない。
【音質】
スピーカー別体機種との差は歴然と有るが音量25以上ではきちんと音像と定位感が前に出るし音域も有る。
スピーカー別体機種を購入してもAVシアター派ならどちらにしてもスーパーウーハーやスピーカーとアンプは必要となる為、地デジ、BSなどを観るには充分な音域と音質を持っている。
【応答性能】
リモコンや画面切り替えなどはサクサク動作する。スポーツなどの早い動きには液晶ならではの追従性を持つがここも許容範囲で残像や遅延も気にならないレベルで充分に楽しめる。
【機能性】
タイムシフトマシン実際には余り利用しないが、いざと云う時にはやはり便利な機能。HDD3T2本で通常録画も行なう事で(9チューナー)機能性は文句無し。
【サイズ】
65型と迷い58型にしたが満足している。視聴距離2m〜2.5mなら58型はベストサイズだと思う。
z9000も利用しているが立体感や黒レベルなど画質差を感じられる。
【総評】
35年以上に渡りAVシアター遍歴を持つが、
panasonic TH29M2 スタジオモニターsony スタジオモニター27cubeなどもブラウン菅時代から使用しpioneer kuro50とREGZAz9000を長年使用して来た経緯が有るがやはり4Kは素晴らしいです。特にBD画像は素晴らしいです。映画が楽しい。ネットが楽しい。
画質に特化したLED直下型バックライトのこのREGZAは私には100点満点です。


今回選択肢を3製品に絞り3ヶ月で10回程度某電機店へ足を運び実機画像を確認して購入となった経緯

◎AQUOS LC-60US30 は映り込みが少なく画面サイズ60インチで価格的には音声も聞き易い音域と音質を持っている。
地デジやDVDの画質補正に若干弱い一面は有るが、ゲーム.BD.BS派には何より大画面の恩恵は凄い
60インチでこの価格は間違いなくコスパNO1機種


◎BRAVIA KJ-55X9300C [55インチ]
SONY 9300C 55型は直下型LEDにしない事でコスパは高いく映り込みも気にならない。地デジ、DVD等の補正にも強くバランスが良い画質を持っている。地デジ画像設定ではコントラストを上げ過ぎない設定にする事でより見易い画像を手に入れる事が出来る。
速い動きの画像追従性も良い。従来のSONY製品からするとリモコンなどの操作時にタイムラグが大きいのは残念。
UTUBE.PC等中心としたゲーム.BD派で別体でのスピーカー、アンプ等の必要性に拘らなければ音質と画像のオールインワンコスパNO1機種だと思う。

55型は2.5m程の視聴距離が有る我が家では画面フレームが視界に入る為65型で検討。

*余談になるが音像製品を選ぶ基準として製品重量が重い製品が依り内面がしっかりした部品などが使用され長寿命製品と見られる事が有るがこの3機種は当てはまらない。
AQUOS 35kg BRABIA 37.5 kg REGZA 20.5kg
何故ならフルLEDバックライト製品であったり、スピーカー付き製品であったりのため是非、手持ちのBDや地デジ画像の肌色色彩など実機を確認して購入される事をお勧めします。

また、直下型LEDバックライト製品はpanasonic最上級モデル、BRABIAでも75型最上級モデルのみ採用されている事から直下型LEDバックライト製品は高次元画像コントラストを求める機種では今後の主流になることは間違いないと思える。

視聴目的
バラエティ
ニュース・報道
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった34人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5
テレビは凄い時代に入ってると実感
   

   

【デザイン】
狭く画面いっぱいのシェルベゼル、控えめなON・OFFランプ・脚のTOSHIBAのロゴなど随所にこだわりが感じられるデザイン。
【操作性】
z9000より簡素化され扱い易いリモコン、設定項目などもサクサク、簡単、分かりやすい、ボイス簡単検索は精度高く大変便利(文字検索は普通)従来通りタイムシフト録画や番組表も見やすく探し易い。ワンタッチ連ドラ録画なども簡単使い易い。
【画質】
地デジやゲーム画像も綺麗にアップしてくれ最高だがBDやネット4K映画など驚きと感動が連続してやって来る。また、設定も元々の画質や画像レベルが素晴らしい為、設定幅や設定項目がPROモニター顔負けで追い込んだ時の画質が素晴らしい。使い込む程他機種との画質差を感じられる。折角の高画質をスポイルしない様、接続コード類は拘らなければいけない。
【音質】
スピーカー別体機種との差は歴然と有るが音量25以上ではきちんと音像と定位感が前に出るし音域も有る。
スピーカー別体機種を購入してもAVシアター派ならどちらにしてもスーパーウーハーやスピーカーとアンプは必要となる為、地デジ、BSなどを観るには充分な音域と音質を持っている。
【応答性能】
リモコンや画面切り替えなどはサクサク動作する。スポーツなどの早い動きには液晶ならではの追従性を持つがここも許容範囲で充分に楽しめる。
【機能性】
タイムシフトマシンは余り利用しないが、HDD3T2本で通常録画も行なう事で(9チューナー)機能性は文句無しの機能
【サイズ】
65型と迷い58型にしたが満足している。視聴距離2m〜2.5mなら58型はベストサイズだと思う。
z9000も利用しているが立体感や黒レベルなど画質差を感じられる。
【総評】
35年以上に渡りAVシアター遍歴を持つが、
panasonic TH29M2 スタジオモニターsony スタジオモニター27cubeなどもブラウン菅時代から使用しpioneer kuro50とREGZAz9000を長年使用して来た経緯が有るがやはり4Kは素晴らしいです。特にBD画像は素晴らしいです。映画が楽しい。ネットが楽しい。
画質に特化したLED直下型バックライトのこのREGZAは私には100点満点です。


今回選択肢を3製品に絞り3ヶ月で10回程度某電機店へ足を運び実機画像を確認して購入となった経緯

◎AQUOS LC-60US30 は映り込みが少なく画面サイズ60インチで価格的には音声も拘らなければ聞き易い音域と音質を持っている。
地デジ画像やDVDの補正画に弱い一面は有るが、ゲーム.BD.BS派には何より大画面の恩恵は凄い
この価格は間違いなくコスパNO1機種


◎BRAVIA KJ-55X9300C [55インチ]
SONY 9300C 55型は直下型LEDにしない事でコスパは高いく映り込みも気にならない。地デジ、DVD等の補正にも強くバランスが良い画質を持っている。地デジ画像設定ではコントラストを上げ過ぎない設定にする事でより見易い画像を手に入れる事が出来る。
速い動きの画像追従性も良いが、従来のSONY製品からするとリモコンなどの操作時にタイムラグが大きいのは残念。
UTUBE.PC等中心としたゲーム.BD派で別体でのスピーカー、アンプ等の必要性に拘らなければ音質と画像のオールインワンコスパNO1機種だと思う。

55型は2.5m程の視聴距離が有る我が家では画面フレームが視界に入る為65型で検討。

*余談になるが音像製品を選ぶ基準として製品重量が重い製品が依り内面がしっかりした部品などが使用された製品と見られる事が有るがこの3機種当てはまらない。
AQUOS 35kg BRABIA 37.5 kg REGZA 20.5kg
何故ならフルLED製品であったり、スピーカー付き製品であったりのため是非、手持ちのBDや地デジ画像の肌色色彩など実機を確認して購入される事をお勧めします。

また、直下型LEDバックライト製品はpanasonic最上級モデル、BRABIAでも75型最上級モデルのみ採用されている事から直下型LEDバックライト製品は高次元画像コントラストを求める機種では今後の主流になることは間違いないと思える。

視聴目的
バラエティ
ニュース・報道
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった2

満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5
テレビは凄い時代に入ってると実感

【デザイン】
狭く画面いっぱいのシェルベゼル、控えめなON・OFFランプ・脚のTOSHIBAのロゴなど随所にこだわりが感じられるデザイン。
【操作性】
z9000より簡素化され扱い易いリモコン、設定項目などもサクサク、簡単、分かりやすい、ボイス簡単検索は精度高く大変便利(文字検索は普通)従来通りタイムシフト録画や番組表も見やすく探し易い。ワンタッチ連ドラ録画なども簡単使い易い。
【画質】
地デジやゲーム画像も綺麗にアップしてくれ最高だがBDやネット4K映画など驚きと感動が連続してやって来る。また、設定も元々の画質や画像レベルが素晴らしい為、設定幅や設定項目がPROモニター顔負けで追い込んだ時の画質が素晴らしい。使い込む程他機種との画質差を感じられる。折角の高画質をスポイルしない様、接続コード類は拘らなければいけない。
【音質】
スピーカー別体機種との差は歴然と有るが音量25以上ではきちんと音像と定位感が前に出るし音域も有る。
スピーカー別体機種を購入してもAVシアター派ならどちらにしてもスーパーウーハーやスピーカーとアンプは必要となる為、地デジ、BSなどを観るには充分な音域と音質を持っている。
【応答性能】
リモコンや画面切り替えなどはサクサク動作する。スポーツなどの早い動きには液晶ならではの追従性を持つがここも許容範囲で充分に楽しめる。
【機能性】
タイムシフトマシンは余り利用しないが、HDD3T2本で通常録画も行なう事で(9チューナー)機能性は文句無しの機能
【サイズ】
65型と迷い58型にしたが満足している。視聴距離2m〜2.5mなら58型はベストサイズだと思う。
z9000も利用しているが立体感や黒レベルなど画質差を感じられる。
【総評】
35年以上に渡りAVシアター遍歴を持つが、
panasonic TH29M2 スタジオモニターsony スタジオモニター27cubeなどもブラウン菅時代から使用しpioneer kuro50とREGZAz9000を長年使用して来た経緯が有るがやはり4Kは素晴らしいです。特にBD画像は素晴らしいです。映画が楽しい。ネットが楽しい。
画質に特化したLED直下型バックライトのこのREGZAは私には100点満点です。


今回選択肢を3製品に絞り3ヶ月で10回程度某電機店へ足を運び実機画像を確認して購入となった経緯

◎AQUOS LC-60US30 は映り込みが少なく画面サイズ60インチで価格的には音声も拘らなければ聞き易い音域と音質を持っている。
地デジ画像やDVDの補正画に弱い一面は有るが、ゲーム.BD.BS派には何より大画面の恩恵は凄い
この価格は間違いなくコスパNO1機種


◉BRAVIA KJ-55X9300C [55インチ]
SONY 9300C 55型は直下型LEDにしない事でコスパは高いく映り込みも気にならない。地デジ、DVD等の補正にも強くバランスが良い画質を持っている。地デジ画像設定ではコントラストを上げ過ぎない設定にする事でより見易い画像を手に入れる事が出来る。
速い動きの画像追従性も良いが、従来のSONY製品からするとリモコンなどの操作時にタイムラグが大きいのは残念。
UTUBE.PC等中心としたゲーム.BD派で別体でのスピーカー、アンプ等の必要性に拘らなければ音質と画像のオールインワンコスパNO1機種だと思う。

55型は2.5m程の視聴距離が有る我が家では画面フレームが視界に入る為65型で検討。

*余談になるが音像製品を選ぶ基準として製品重量が重い製品が依り内面がしっかりした部品などが使用された製品と見られる事が有るがこの3機種当てはまらない。
AQUOS 35kg BRABIA 37.5 kg REGZA 20.5kg
何故ならフルLED製品であったり、スピーカー付き製品であったりのため是非、手持ちのBDや地デジ画像の肌色色彩など実機を確認して購入される事をお勧めします。

視聴目的
バラエティ
ニュース・報道
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった2

満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質4
応答性能5
機能性5
サイズ5
テレビは凄い時代に入ってると実感
   

   

【デザイン】
狭く画面いっぱいのシェルベゼル、控えめなON・OFFランプ・脚のTOSHIBAのロゴなど随所にこだわりが感じられるデザイン。
【操作性】
z9000より簡素化され扱い易いリモコン、設定項目などもサクサク、簡単、分かりやすい、ボイス簡単検索は精度高く大変便利(文字検索は普通)従来通りタイムシフト録画や番組表も見やすく探し易い。ワンタッチ連ドラ録画なども簡単使い易い。
【画質】
地デジやゲーム画像も綺麗にアップしてくれ最高だがBDやネット4K映画など驚きと感動が連続してやって来る。また、設定も元々の画質や画像レベルが素晴らしい為、設定幅や設定項目がPROモニター顔負けで追い込んだ時の画質が素晴らしい。使い込む程他機種との画質差を感じられる。折角の高画質をスポイルしない様、接続コード類は拘らなければいけない。
【音質】
スピーカー別体機種との差は歴然と有るが音量25以上ではきちんと音像と定位感が前に出るし音域も有る。
スピーカー別体機種を購入してもAVシアター派ならどちらにしてもスーパーウーハーやスピーカーとアンプは必要となる為、地デジ、BSなどを観るには充分な音域と音質を持っている。
【応答性能】
リモコンや画面切り替えなどはサクサク動作する。スポーツなどの早い動きには液晶ならではの追従性を持つがここも許容範囲で充分に楽しめる。
【機能性】
タイムシフトマシンは余り利用しないが、HDD3T2本で通常録画も行なう事で(9チューナー)機能性は文句無しの機能
【サイズ】
65型と迷い58型にしたが満足している。視聴距離2m〜2.5mなら58型はベストサイズだと思う。
z9000も利用しているが立体感や黒レベルなど画質差を感じられる。
【総評】
35年以上に渡りAVシアター遍歴を持つが、
panasonic TH29M2 スタジオモニターsony スタジオモニター27cubeなどもブラウン菅時代から使用しpioneer kuro50とREGZAz9000を長年使用して来た経緯が有るがやはり4Kは素晴らしいです。特にBD画像は素晴らしいです。映画が楽しい。ネットが楽しい。
画質に特化したLED直下型バックライトのこのREGZAは私には100点満点です。

視聴目的
バラエティ
ニュース・報道
スポーツ
ゲーム
ドキュメンタリー
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「REGZA 58Z20X [58インチ]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

REGZA 58Z20X [58インチ]
東芝

REGZA 58Z20X [58インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年11月上旬

REGZA 58Z20X [58インチ]をお気に入り製品に追加する <760

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[薄型テレビ・液晶テレビ]

薄型テレビ・液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意