『良い音ですね! 旧:期待感一杯で購入しました!』 オーディオテクニカ ART MONITOR ATH-A1000Z Okayhamaさんのレビュー・評価

ART MONITOR ATH-A1000Z 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥48,678

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥48,678

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥48,678〜¥55,676 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥49,760 〜 ¥54,860 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜43kHz ハイレゾ:○ ART MONITOR ATH-A1000Zのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ART MONITOR ATH-A1000Zの価格比較
  • ART MONITOR ATH-A1000Zの店頭購入
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのスペック・仕様
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのレビュー
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのクチコミ
  • ART MONITOR ATH-A1000Zの画像・動画
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのピックアップリスト
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのオークション

ART MONITOR ATH-A1000Zオーディオテクニカ

最安価格(税込):¥48,678 (前週比:±0 ) 発売日:2015年11月13日

  • ART MONITOR ATH-A1000Zの価格比較
  • ART MONITOR ATH-A1000Zの店頭購入
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのスペック・仕様
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのレビュー
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのクチコミ
  • ART MONITOR ATH-A1000Zの画像・動画
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのピックアップリスト
  • ART MONITOR ATH-A1000Zのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

ART MONITOR ATH-A1000Zのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
8件
スマートフォン
2件
9件
タブレットPC
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性無評価
良い音ですね! 旧:期待感一杯で購入しました!

再レビュー
同じくMONITORを冠する SONY MDR-CD900STを購入し、そちらに比較レビューを致しましたので、宜しければそちらも御覧戴ければ。
両機共良い機種ですが、価格、音造りも異なるかと思いますので御参考になれば幸いです。

元レビュー

2月の購入以降、エージング時間も優に200時間を超えましたので、再レビューします。
元々の手持ちのヘッドフォンが MDR-1R mk2 でしたので、MDR-1Aをお持ちの方に御参考に
なればと思い、音の全体感はこれとの対比としました。

再生機器:ウォークマン NW-ZX100、NW-F886 への直挿し。
音源:ハイレゾ・・・メモリーズ・オブ・ビル・エヴァンス、Gentle Thoughts、中森明菜-ベスト・コレクション、クラシック数点。
WAVE・・・ Swingin' Standard Jazz、Diana Krall-Love Scenes、JUJU-Delicious、
徳永英明 Vocalist
等、録音の評価が比較的高い? 音源を用いてのレビューです。

音の全体感
MDR:ピラミッドバランスで良く言えばマイルドで聞き疲れはし難い、悪く言えば締りが無く
凡庸な(眠たい)感じ。
音像はステージ上で楽器に囲まれたクローズドマイク(オンマイク)の鳴り方なので
各音源の霧に囲まれた再生音。
因って定位が悪い一方、纏まりは無いが音圧はある。

ATH:同社製品は概して広域寄りの傾向があろうかと思いますが、本機はこれとは異なり
フラットバランスで低音から高音迄各音域の伸びが良く自然なウェルバランス。
適度なタイト感、パンチ力と言った締まりも有り。
音像はステージ前数メーターにある感じなので、音源位置が明確に判る為、音楽が
少なくとも左右に拡がり定位に優れる。
エージング前はフラットバランスながら硬い音質でしたが、随分変化しました。
期待に違わぬ音質です。

デザイン
飾り気の無いデザインですが音響特性を考慮した結果、ハウジングが半球型になった
のであろうと勝手に納得しております。
メタルレッドのカラーは好みの分かれる所と思いますが、飾り気の無いデザインですので
黒一色ですと装着時に見た目のもっさり感に繋がると思います。
メタルレッドも艶消しに近いので私は黒以外の色と言う点も含めこの色で良いのでは?
と思っております。

高音の音質
既出ですが刺さらず、多少硬めですが硬過ぎず、綺麗な高音と思います。
シンバルの金属音を潰れずリアルに減衰音迄綺麗に再現してくれます。
クラシックの管楽器は多少硬めに聞こえますが音像がしっかりしている為そのように
聴こえるのだと思います。

中音の音質
これも綺麗。
中音が音域的には一番広い周波数帯域になる為、ここの聴こえ方がヘッドフォンの芯の
部分になると思いますが、相応に厚みがある一方、変に拡がらずしっかりした中音域です。
リアルと言う点では特に女性ボーカルが生々しく、かと言って品が落ちた聴こえ方では
無く、音の全体感で述べたように ステージ前のSS席で鑑賞している感じの聴こえ方。
良いですね。

低音の音質
エージング前はタイトな低音でしたが、エージング後、伸びと量感が出てきました。
コントラバスを含むベース楽器には量感と凄みとキレ、バスドラムはズドンとキレと
量感で聴かせます。
これも良いですね。

フィット感
形から密閉型の側圧をイメージされる方もいらっしゃると思いますが、スタジオモニター
的な側圧では無く緩めです。MDRよりも緩くMDR-1Aと比較するならかなり緩く感じます。
イヤーパッドは立体縫製の為、顔との密着は良好ですが、ドライバー径が53mmと大きく
ハウジングも大きい為、耳全体を余裕をもって覆っている事と、ヘッドバンドにあり
頭頂部で本機を支えるウイングサポートにより側圧を高くし装着時の固定を行う手法が
不要なのだと思います。
良く考えてありますね。

外音遮断性
外出時に使用してみましたが、悪くは無いと思います。
側圧とのトレードオフを考えると優秀な方では?
同口径のハウジングを持つ密閉型には劣り、オープンエアー型よりは優れると
言う感じでしょうか。

音漏れ防止
外音遮断性に同じ。

携帯性
折り畳みが出来ず、ハウジングも大きい事を考えるとこれは致し方の無い事。
音質優先、室内での使用と言う事を考慮し未評価とします。

満足度
中級機の価格は決して安い買い物ではありませんが、これだけの音質を手に入れる事が
出来、大変満足しています。
長々レビューをさせて戴いた一方、気持ちを言葉で表すと 何も言う事はありません。
となります。

冠にある”アートモニター”とは 名は体を表す絶妙なネーミングですね。
本機を試聴戴くと、頷かれる方が多いのではないかと思います。

量販店でエージング済みの色々なメーカーさんのヘッドフォンを聴き比べ、
本機を聴き”これだ”と思いました。
評論家の方々は上位機種のATH-A2000Zを絶賛されていますので、私も2機種を
何度も聴き比べましたが、私は本機を選びました。
音源の再現性と言う点ではATH-A2000Zなのかもしれませんが、私の耳には本機の方が
聴き易かったと言う点が決め手となりました。
私が感じた差は高音域と音像の差でした。

ヘッドフォン選びの御参考になれば幸いです。
長文にお付き合い戴き有り難うございました。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった22人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性無評価
良い音ですね! 旧:期待感一杯で購入しました!

2月の購入以降、エージング時間も優に200時間を超えましたので、再レビューします。
元々の手持ちのヘッドフォンが MDR-1R mk2 でしたので、MDR-1Aをお持ちの方に御参考に
なればと思い、音の全体感はこれとの対比としました。

再生機器:ウォークマン NW-ZX100、NW-F886 への直挿し。
音源:ハイレゾ・・・メモリーズ・オブ・ビル・エヴァンス、Gentle Thoughts、中森明菜-ベスト・コレクション、クラシック数点。
WAVE・・・ Swingin' Standard Jazz、Diana Krall-Love Scenes、JUJU-Delicious、
徳永英明 Vocalist
等、録音の評価が比較的高い? 音源を用いてのレビューです。

音の全体感
MDR:ピラミッドバランスで良く言えばマイルドで聞き疲れはし難い、悪く言えば締りが無く
凡庸な(眠たい)感じ。
音像はステージ上で楽器に囲まれたクローズドマイク(オンマイク)の鳴り方なので
各音源の霧に囲まれた再生音。
因って定位が悪い一方、纏まりは無いが音圧はある。

ATH:同社製品は概して広域寄りの傾向があろうかと思いますが、本機はこれとは異なり
フラットバランスで低音から高音迄各音域の伸びが良く自然なウェルバランス。
適度なタイト感、パンチ力と言った締まりも有り。
音像はステージ前数メーターにある感じなので、音源位置が明確に判る為、音楽が
少なくとも左右に拡がり定位に優れる。
エージング前はフラットバランスながら硬い音質でしたが、随分変化しました。
期待に違わぬ音質です。

デザイン
飾り気の無いデザインですが音響特性を考慮した結果、ハウジングが半球型になった
のであろうと勝手に納得しております。
メタルレッドのカラーは好みの分かれる所と思いますが、飾り気の無いデザインですので
黒一色ですと装着時に見た目のもっさり感に繋がると思います。
メタルレッドも艶消しに近いので私は黒以外の色と言う点も含めこの色で良いのでは?
と思っております。

高音の音質
既出ですが刺さらず、多少硬めですが硬過ぎず、綺麗な高音と思います。
シンバルの金属音を潰れずリアルに減衰音迄綺麗に再現してくれます。
クラシックの管楽器は多少硬めに聞こえますが音像がしっかりしている為そのように
聴こえるのだと思います。

中音の音質
これも綺麗。
中音が音域的には一番広い周波数帯域になる為、ここの聴こえ方がヘッドフォンの芯の
部分になると思いますが、相応に厚みがある一方、変に拡がらずしっかりした中音域です。
リアルと言う点では特に女性ボーカルが生々しく、かと言って品が落ちた聴こえ方では
無く、音の全体感で述べたように ステージ前のSS席で鑑賞している感じの聴こえ方。
良いですね。

低音の音質
エージング前はタイトな低音でしたが、エージング後、伸びと量感が出てきました。
コントラバスを含むベース楽器には量感と凄みとキレ、バスドラムはズドンとキレと
量感で聴かせます。
これも良いですね。

フィット感
形から密閉型の側圧をイメージされる方もいらっしゃると思いますが、スタジオモニター
的な側圧では無く緩めです。MDRよりも緩くMDR-1Aと比較するならかなり緩く感じます。
イヤーパッドは立体縫製の為、顔との密着は良好ですが、ドライバー径が53mmと大きく
ハウジングも大きい為、耳全体を余裕をもって覆っている事と、ヘッドバンドにあり
頭頂部で本機を支えるウイングサポートにより側圧を高くし装着時の固定を行う手法が
不要なのだと思います。
良く考えてありますね。

外音遮断性
外出時に使用してみましたが、悪くは無いと思います。
側圧とのトレードオフを考えると優秀な方では?
同口径のハウジングを持つ密閉型には劣り、オープンエアー型よりは優れると
言う感じでしょうか。

音漏れ防止
外音遮断性に同じ。

携帯性
折り畳みが出来ず、ハウジングも大きい事を考えるとこれは致し方の無い事。
音質優先、室内での使用と言う事を考慮し未評価とします。

満足度
中級機の価格は決して安い買い物ではありませんが、これだけの音質を手に入れる事が
出来、大変満足しています。
長々レビューをさせて戴いた一方、気持ちを言葉で表すと 何も言う事はありません。
となります。

冠にある”アートモニター”とは 名は体を表す絶妙なネーミングですね。
本機を試聴戴くと、頷かれる方が多いのではないかと思います。

量販店でエージング済みの色々なメーカーさんのヘッドフォンを聴き比べ、
本機を聴き”これだ”と思いました。
評論家の方々は上位機種のATH-A2000Zを絶賛されていますので、私も2機種を
何度も聴き比べましたが、私は本機を選びました。
音源の再現性と言う点ではATH-A2000Zなのかもしれませんが、私の耳には本機の方が
聴き易かったと言う点が決め手となりました。
私が感じた差は高音域と音像の差でした。

ヘッドフォン選びの御参考になれば幸いです。
長文にお付き合い戴き有り難うございました。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった9

満足度3
デザイン5
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性3
期待感一杯で購入しました!

ウォークマン F886 (33GB) と 同じくソニー MDR-1R Mk2 の組み合わせでPCM、FLAC形式のハイレゾ を聴いておりましたが、F886については容量不足、MDR-1R2については音質に不満な点あり(レビュー済)、私にとっては決して安価な買い物ではなかったのですが、ウォークマン NW-ZX100 と 本機に買い換えました。

早速レビューを と思ったのですが、自宅で購入直後に聞いている限りでは、店舗で試聴した音と異なるようですので、最低100時間以上、所謂エージングを行ってから再レビューしたいと思います。
元々の FとMDRの組み合わせに対し、本組み合わせで現時点て比較を行うと、音像はしっかりしているが帯域バランスが悪く、狭く、ハイ寄り、音は硬すぎる、と言う感じです。
ZX100のコンデンサー エージングより、ATH のエージングによる効果の方が影響力は強いと思いますので耳が慣れてしまわないようエージング期間中は本組み合わせで音楽を聴かず、じっと我慢して再レビューに臨みたいと思います。

主な用途
音楽
接続対象
その他

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「ART MONITOR ATH-A1000Z」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
重低音重視、でもオーテク。  5 2019年12月12日 23:02
この割り切りが良い。面白いなと。  5 2019年2月21日 20:11
とても美音で力強い音です!  5 2019年2月4日 00:37
隠れた逸品。もっと評価されるべき  5 2019年1月20日 11:59
煌びやかにして誠実  5 2018年5月4日 11:52
良い音ですね! 旧:期待感一杯で購入しました!  5 2017年1月17日 23:22
すばらしい傑作  5 2016年11月25日 21:24
煌びやかな音  5 2016年4月22日 18:05
どうしちゃったのオーテクさん???  5 2016年3月31日 17:30

ART MONITOR ATH-A1000Zのレビューを見る(レビュアー数:9人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ART MONITOR ATH-A1000Zのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ART MONITOR ATH-A1000Z
オーディオテクニカ

ART MONITOR ATH-A1000Z

最安価格(税込):¥48,678発売日:2015年11月13日 価格.comの安さの理由は?

ART MONITOR ATH-A1000Zをお気に入り製品に追加する <112

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意