『オーディオNASとしても、ネットワークプレーヤーとしても秀逸!』 パナソニック ブルーレイディーガ DMR-UBZ1 bark@moonさんのレビュー・評価

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1

  • 世界で初めて、4KやHDRの映像が楽しめる「Ultra HD ブルーレイ」再生に対応し、3TBのHDDを搭載した、3番組同時録画が可能なブルーレイレコーダー。
  • 独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサplus」を搭載。「Ultra HD ブルーレイ」再生時に高精細で立体感にあふれた高品位な映像を実現する。
  • 新高剛性&低重心筐体による高音質設計を採用。ハイレゾオーディオ再生では、DSD(5.6MHz/2.8MHz)/ALACにも対応している。
ブルーレイディーガ DMR-UBZ1 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥302,810 (前週比:-124円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年11月13日

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:3番組 HDD容量:3TB ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のオークション

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1パナソニック

最安価格(税込):¥302,810 (前週比:-124円↓) 発売日:2015年11月13日

  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-UBZ1のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-UBZ1

『オーディオNASとしても、ネットワークプレーヤーとしても秀逸!』 bark@moonさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
スピーカー
1件
0件
プリメインアンプ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
録画画質5
音質5
録画機能5
編集機能5
入出力端子5
サイズ5
オーディオNASとしても、ネットワークプレーヤーとしても秀逸!

ようやく値段もこなれたきたので、BZT9000 からの買い替えというか買い足し。
BDプレーヤー/レコーダーとしての優秀さは他にゴマンとレビューがあるので、あまり語られていない機能について。

<オーディオ用NASとして>
物量投入型の筐体/構造が利いて、オーディオ用NASとして十分に高音質。拙宅の音楽再生専用PCを使った比較では、少なくとも既設の普通の NAS (Synology 416play)より格段に音がよい。誰か、ぜひ DELA や fidata と直接比較したレビューを載せて欲しい、と思うレベル。

<ミュージック・プレーヤー/ミュージック・トランスポートとして>
NAS としての UBZ1 にコピーした音楽ファイルは、「音楽を聴く」メニューから UBZ1 自身で再生することができる。内蔵DACを使ったアナログ出力の音も相当にレベルが高い。DAC の出来はBZT9000 とは雲泥の差で、よい意味で期待を裏切られた。

同軸出力から外部 DAC (HEGEL HD11)経由の音を聴くと、UBZ1 は下手な音楽再生専用PCを軽く凌駕する実力だとわかる。
拙宅のリファレンス(JPLAY を使ったデュアルPC構成 + Audiophilleo DDC + PurePower) には敵わないものの、シングルPC構成だったらいい勝負かも知れない(アルミ削り出し筐体を使ったファンレスPCでも)。

HDMI 出力からAVアンプ(YAMAHA DSP-Z7)の DAC を通した音も素晴らしく、同軸→HEGEL DAC の音に匹敵する。DAC の質は HEGEL が上だが、HDMI の方が信号の出力品質が高いと思われる。

これだけ高音質だと、DIGA Remote が音楽再生をサポートしていないことがつくづく残念に感じられる。音楽聴くのにディスプレイ見ながらリモコン操作というのもいかがなものか。

NAS だけとして使うなら、PC で JRiver Media Center をプレーヤーにすれば、iPad アプリ JRemote でリモコンできるけど。。

<DLNA サーバーとして>
UBZ1 の DLNA サーバー機能では、NAS 上の音楽ファイルは配信対象として扱われない。これも残念。汎用の DLNA ソフトを使っての音楽再生も敷居が高くなる。

DMC/DMR をサポートしている JRiver Media Center のようなソフトでは、UBZ1 を NAS として使い、かつプレイヤー(DMR)として UBZ1 を指定することで UBZ1 を操作・再生可能だった(JRemote でリモコンも可)。ただし、なぜか1曲ずつの再生となってしまい連続再生ができないので、実用性は低い。

放送/録画番組の配信機能については文句なし。

<DLNA クライアントとして(お部屋ジャンプ・リンク)>
Synology の NAS 上に蓄積していた mp4 動画が再生できなかったのには驚いた。TV の Bravia からは再生できるのに。。

Synology にServiio パッケージを導入し、"Panasonic Viera G/GT/DT/UT/VT (2011/2012)"プロファイルを指定して解決。NAS 上の動画ファイルを、UBZ1 の高画質、高音質で楽しむことができる。これは素晴らしい! PC を DLNAサーバーにしている人は、Mezzmo というソフト導入がお薦め。

******************************

ということで、オーディオ用NAS + 高画質/高音質 DLNA クライアントとして大活躍中。それだけも非常に満足しています。

いつまでもディスク・メディアの時代でもないので、BDレコなどという狭い概念に囚われず、ネットワーク環境での音楽や動画再生の能力や利便性をもっと積極的に高めていけば、オーディオ/ヴィジュアルのハイエンド・メディア・センターとして独特の地位を築くことができると思う。そうなればファン層ももっと広がり、高価格の説得性も増すというもの。

Panasonic さん、頑張ってください!


(追記)
・UBZ1 本体から NAS 領域の音楽ファイルの再生はできますが、動画ファイル(mp4) をコピーしても UBZ1 から認識できませんでした。
・NAS として音楽ファイル再生に使った場合、プレイヤーでギャップレス再生を指定しても、なぜか曲間に数秒の間隔が空きます。
・NAS としての転送速度はそれほど高くありません(5MBps 以下)。
・PC を DLNAサーバーにしている時、Mezzmo では "Panasonic Viera"プロファイルを指定すれば UBZ1 から mp4 が再生できます(BZT9000も)。
・BZT9000 で Synology NAS の mp4 を再生したい場合は、Serviio で ”Sony BDP-Sx70/SMP-N100 (2010) - US"プロファイルを使えば可能です(参考まで)。









接続テレビ
プロジェクター

参考になった16人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性4
録画画質5
音質5
録画機能5
編集機能5
入出力端子5
サイズ5
オーディオNASとしても、ネットワークプレーヤーとしても秀逸!

ようやく値段もこなれたきたので、BZT9000 からの買い替えというか買い足し。
BDプレーヤー/レコーダーとしての優秀さは他にゴマンとレビューがあるので、あまり語られていない機能について。

<オーディオ用NASとして>
物量投入型の筐体/構造が利いて、オーディオ用NASとして十分に高音質。拙宅の音楽再生専用PCを使った比較では、少なくとも既設の普通の NAS (Synology 416play)より格段に音がよい。誰か、ぜひ DELA や fidata と直接比較したレビューを載せて欲しい、と思うレベル。

<ミュージック・プレーヤー/ミュージック・トランスポートとして>
NAS としての UBZ1 にコピーした音楽ファイルは、「音楽を聴く」メニューから UBZ1 自身で再生することができる。内蔵DACを使ったアナログ出力の音も相当にレベルが高い。DAC の出来はBZT9000 とは雲泥の差で、よい意味で期待を裏切られた。

同軸出力から外部 DAC (HEGEL HD11)経由の音を聴くと、UBZ1 は下手な音楽再生専用PCを軽く凌駕する実力だとわかる。
拙宅のリファレンス(JPLAY を使ったデュアルPC構成 + Audiophilleo DDC + PurePower) には敵わないものの、シングルPC構成だったらいい勝負かも知れない(アルミ削り出し筐体を使ったファンレスPCでも)。

HDMI 出力からAVアンプ(YAMAHA DSP-Z7)の DAC を通した音も素晴らしく、同軸→HEGEL DAC の音に匹敵する。DAC の質は HEGEL が上だが、HDMI の方が信号の出力品質が高いと思われる。

これだけ高音質だと、DIGA Remote が音楽再生をサポートしていないことがつくづく残念に感じられる。音楽聴くのにディスプレイ見ながらリモコン操作というのもいかがなものか。

NAS だけとして使うなら、PC で JRiver Media Center をプレーヤーにすれば、iPad アプリ JRemote でリモコンできるけど。。

<DLNA サーバーとして>
UBZ1 の DLNA サーバー機能では、NAS 上の音楽ファイルは配信対象として扱われない。これも残念。汎用の DLNA ソフトを使っての音楽再生も敷居が高くなる。

DMC/DMR をサポートしている JRiver Media Center のようなソフトでは、UBZ1 を NAS として使い、かつプレイヤー(DMR)として UBZ1 を指定することで UBZ1 を操作・再生可能だった(JRemote でリモコンも可)。ただし、なぜか1曲ずつの再生となってしまい連続再生ができないので、実用性は低い。

放送/録画番組の配信機能については文句なし。

<DLNA クライアントとして(お部屋ジャンプ・リンク)>
Synology の NAS 上に蓄積していた mp4 動画が再生できなかったのには驚いた。TV の Bravia からは再生できるのに。。

Synology にServiio パッケージを導入し、"Panasonic Viera G/GT/DT/UT/VT (2011/2012)"プロファイルを指定して解決。NAS 上の動画ファイルを、UBZ1 の高画質、高音質で楽しむことができる。これは素晴らしい! PC を DLNAサーバーにしている人は、Mezzmo というソフト導入がお薦め。

******************************

ということで、オーディオ用NAS + 高画質/高音質 DLNA クライアントとして大活躍中。それだけも非常に満足しています。

いつまでもディスク・メディアの時代でもないので、BDレコなどという狭い概念に囚われず、ネットワーク環境での音楽や動画再生の能力や利便性をもっと積極的に高めていけば、オーディオ/ヴィジュアルのハイエンド・メディア・センターとして独特の地位を築くことができると思う。そうなればファン層ももっと広がり、高価格の説得性も増すというもの。

Panasonic さん、頑張ってください!


(追記)
・UBZ1 本体から NAS 領域の音楽ファイルの再生はできますが、動画ファイル(mp4) をコピーしても UBZ1 から認識できませんでした。
・NAS として音楽ファイル再生に使った場合、プレイヤーでギャップレス再生を指定しても、なぜか曲間に数秒の間隔が空きます。
・NAS としての転送速度はそれほど高くありません(5Mbps 以下)。
・PC を DLNAサーバーにしている時、Mezzmo では "Panasonic Viera"プロファイルを指定すれば UBZ1 から mp4 が再生できます(BZT9000も)。
・BZT9000 で Synology NAS の mp4 を再生したい場合は、Serviio で ”Sony BDP-Sx70/SMP-N100 (2010) - US"プロファイルを使えば可能です(参考まで)。









接続テレビ
プロジェクター

参考になった0

満足度5
デザイン5
操作性4
録画画質5
音質5
録画機能5
編集機能5
入出力端子5
サイズ5
オーディオNASとしても、ネットワークプレーヤーとしても秀逸!

ようやく値段もこなれたきたので、BZT9000 からの買い替えというか買い足し。
BDプレーヤー/レコーダーとしての優秀さは他にゴマンとレビューがあるので、あまり語られていない機能について。

<オーディオ用NASとして>
物量投入型の筐体/構造が利いて、オーディオ用NASとして十分に高音質。拙宅の音楽再生専用PCを使った比較では、少なくとも既設の普通の NAS (Synology 416play)より格段に音がよい。誰か、ぜひ DELA や fidata と直接比較したレビューを載せて欲しい、と思うレベル。

<ミュージック・プレーヤー/ミュージック・トランスポートとして>
NAS としての UBZ1 にコピーした音楽ファイルは、「音楽を聴く」メニューから UBZ1 自身で再生することができる。内臓DACを使ったアナログ出力の音も相当にレベルが高い。DAC の出来はBZT9000 とは雲泥の差で、よい意味で期待を裏切られた。

同軸出力から外部 DAC (HEGEL HD11)経由の音を聴くと、UBZ1 は下手な音楽再生専用PCを軽く凌駕する実力だとわかる。
拙宅のリファレンス(JPLAY を使ったデュアルPC構成 + Audiophilleo DDC + PurePower) には敵わないものの、シングルPC構成だったらいい勝負かも知れない(アルミ削り出し筐体を使ったファンレスPCでも)。

HDMI 出力からAVアンプ(YAMAHA DSP-Z7)の DAC を通した音も素晴らしく、同軸→HEGEL DAC の音に匹敵する。DAC の質は HEGEL が上だが、HDMI の方が信号の出力品質が高いと思われる。

これだけ高音質だと、DIGA Remote が音楽再生をサポートしていないことがつくづく残念に感じられる。音楽聴くのにディスプレイ見ながらリモコン操作というのもいかがなものか。

NAS だけとして使うなら、PC で JRiver Media Center をプレーヤーにすれば、iPad アプリ JRemote でリモコンできるけど。。

<DLNA サーバーとして>
UBZ1 の DLNA サーバー機能では、NAS 上の音楽ファイルは配信対象として扱われない。これも残念。汎用の DLNA ソフトを使っての音楽再生も敷居が高くなる。

DMC/DMR をサポートしている JRiver Media Center のようなソフトでは、UBZ1 を NAS として使い、かつプレイヤー(DMR)として UBZ1 を指定することで UBZ1 を操作・再生可能だった(JRemote でリモコンも可)。ただし、なぜか1曲ずつの再生となってしまい連続再生ができないので、実用性は低い。

放送/録画番組の配信機能については文句なし。

<DLNA クライアントとして(お部屋ジャンプ・リンク)>
Synology の NAS 上に蓄積していた mp4 動画が再生できなかったのには驚いた。TV の Bravia からは再生できるのに。。

Synology にServiio パッケージを導入し、"Panasonic Viera G/GT/DT/UT/VT (2011/2012)"プロファイルを指定して解決。NAS 上の動画ファイルを、UBZ1 の高画質、高音質で楽しむことができる。これは素晴らしい! PC を DLNAサーバーにしている人は、Mezzmo というソフト導入がお薦め。

******************************

ということで、オーディオ用NAS + 高画質/高音質 DLNA クライアントとして大活躍中。それだけも非常に満足しています。

いつまでもディスク・メディアの時代でもないので、BDレコなどという狭い概念に囚われず、ネットワーク環境での音楽や動画再生の能力や利便性をもっと積極的に高めていけば、オーディオ/ヴィジュアルのハイエンド・メディア・センターとして独特の地位を築くことができると思う。そうなればファン層ももっと広がり、高価格の説得性も増すというもの。

Panasonic さん、頑張ってください!










接続テレビ
プロジェクター

参考になった3

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1
パナソニック

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1

最安価格(税込):¥302,810発売日:2015年11月13日 価格.comの安さの理由は?

ブルーレイディーガ DMR-UBZ1をお気に入り製品に追加する <456

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイ・DVDレコーダー)

ご注意