Technics OTTAVA SC-C500 レビュー・評価

2016年 1月22日 発売

Technics OTTAVA SC-C500

  • 100kHz再生対応のツイーターユニット3基を3方向に配置したCDステレオシステム。小型化した本体に上位機種の技術を搭載したオールインワンタイプ。
  • センターユニットにはフルデジタルアンプ「JENO Engine」を採用し、音源の魅力を存分に引き出す。
  • スピーカー部は8cmのウーハーユニット、ディフューザー、独自の「スパイラルアコースティックチューブ」を採用。豊かで広がりのある低音を楽しめる。
Technics OTTAVA SC-C500 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥206,850

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥206,850¥225,751 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥200,000

対応メディア:CD/CD-R/RW ハイレゾ:○ Technics OTTAVA SC-C500のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Technics OTTAVA SC-C500の価格比較
  • Technics OTTAVA SC-C500の店頭購入
  • Technics OTTAVA SC-C500のスペック・仕様
  • Technics OTTAVA SC-C500のレビュー
  • Technics OTTAVA SC-C500のクチコミ
  • Technics OTTAVA SC-C500の画像・動画
  • Technics OTTAVA SC-C500のピックアップリスト
  • Technics OTTAVA SC-C500のオークション

Technics OTTAVA SC-C500パナソニック

最安価格(税込):¥206,850 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 1月22日

  • Technics OTTAVA SC-C500の価格比較
  • Technics OTTAVA SC-C500の店頭購入
  • Technics OTTAVA SC-C500のスペック・仕様
  • Technics OTTAVA SC-C500のレビュー
  • Technics OTTAVA SC-C500のクチコミ
  • Technics OTTAVA SC-C500の画像・動画
  • Technics OTTAVA SC-C500のピックアップリスト
  • Technics OTTAVA SC-C500のオークション

Technics OTTAVA SC-C500 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.67
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:3人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.67 4.40 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.33 3.70 -位
音質 音質の良さ 4.67 4.21 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.33 4.21 -位
入出力端子 端子の数 4.33 3.83 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 5.00 4.39 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics OTTAVA SC-C500のレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:中級者」で絞込んだ結果 (絞込み解除

なかおたっちゃんさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
40件
イヤホン・ヘッドホン
5件
21件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質4
パワー5
入出力端子5
サイズ5

新聞の特集記事で、パナソニックの役員でジャズ・ピアニストのことが紹介され、Technicsの音響機器の強化ののためのOTTAVAを開発して、「ぐっともと理想の音に近づいていた。」、そうで、またクラッシック・ピアニスト アリス・沙良・オットも宣伝の一翼を担っていたので、つい買ってみました。確かに小型でコンパクトで、CDトレーがなかなかおしゃれですが、音が金属的で、ジャズには向いていると思いますが、クラシックを聞くにはちょっと抵抗があります。クラシックでもヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲の様な、にぎやかな曲には良いようですが・・・・。ヴォリュームは60位に上げないと小さい音がよく聞こえません。このかなり個性的な音はエイジングで変わっていくのでしょうか?なお、同梱のデモ曲は5曲ともジャズとヴォーカルです。
発売から数か月も経っているのに、KAKAKU.COMでは一軒しか販売してなく、価格もメーカー希望価格のままなのはどうしてでしょうか?
(追伸)購入直後は、試し聞きもしないで買ったのは失敗だったかと思っていましたが、その後一日1〜2枚のクラッシックCDを聞いてきた今は、エイジングのせいか聞くに堪える音を出してきているように思います。なお、スピ−カーの前で聴くよりも、立ち上がってスピーカーの上から聞いたほうが、より良い音がしているように思います。「部屋全体に音が広がる・・・・」との説明がありましたが、これはこのスピーカーの特質でしょうか?

レベル
中級者

参考になった19人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Technics OTTAVA SC-C500のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Technics OTTAVA SC-C500
パナソニック

Technics OTTAVA SC-C500

最安価格(税込):¥206,850発売日:2016年 1月22日 価格.comの安さの理由は?

Technics OTTAVA SC-C500をお気に入り製品に追加する <54

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意