『再レビュー・夏場は厳しいものがある』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black] sky878さんのレビュー・評価

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]

5.2型フルHD液晶と2300万画素カメラ搭載のスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2015年10月29日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):¥16,000 登録中古価格一覧(1製品)

キャリア:docomo OS種類:Android 5.1 販売時期:2015年冬春モデル 画面サイズ:5.2インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:2900mAh データ通信サービス:PREMIUM 4G/FOMAハイスピード Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

『再レビュー・夏場は厳しいものがある』 sky878さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:540人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
11件
3262件
ゲーム機本体
1件
187件
自動車(本体)
5件
30件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ無評価
再レビュー・夏場は厳しいものがある
別機種ざっくりとした大きさ比較
別機種裏面の質感(ただしZ5はフィルムが貼ってある)
別機種液晶の色味、XPの方が優しい色合い

ざっくりとした大きさ比較

裏面の質感(ただしZ5はフィルムが貼ってある)

液晶の色味、XPの方が優しい色合い

機種不明Geekbench 3 バッテリーテスト
   

Geekbench 3 バッテリーテスト

   

【デザイン】
前回のレビューをご覧ください


【携帯性】
XPと比較すると薄い!横に長い!でも持ちにくい。薄さを求めるのもいいと思いますが、持ち難かったら意味がない。
重量は断然Z5の方が軽いんですが、これだったら重くてもXPの方が断然持ちやすいです。


【ボタン操作】
前回のレビューをご覧ください


【文字変換】
前回のレビューをご覧ください


【レスポンス】【夏場での評価】
夏場の気温でゲームは厳しいものがありました。先ずツムツムを5回(マレドラ使用)しただけでバッテリー温度が43℃程まではね上がります。(室温30℃程)
マレドラを使っているので、多少負荷が高いかもしれませんがバッテリー温度が上がり過ぎ。何より2回目あたりから描画速度も落ちていてやり難い。
バッテリーが傷むことを考えると、この季節にゲームはかなり厳しいです。

軽度な作業をするには問題のないレベルだが、それではハイエンドSoCが全く生かされないのが現実。
s810を搭載している機種の中ではかなり頑張っているんでしょうが、これでは2年使用するのも厳しいものがあります。
またROMの速度がかなり遅い旧製品を採用しているようで、アプリのアン/インストールが遅い。それのせいか、アプリの起動などの動きの悪さが目立つ。

ブラウザの引っかかりも気になるところで、XPだと何気なしのスクロールでもちゃんとついて来たスクロールがZ5では引っかかりが見られる。


【メニュー】【Android5/6共通】
前回のレビューをご覧ください

【画面表示】
非常に綺麗で見やすいです。コントラストもキツイ様でキツクない、色んな色が主張しあっているのに互の邪魔をしていません。白い画面は真っ白という感じです。
ただダメな点が二つ、
・輝度の調整が極端過ぎる
・どのタイミングでなるかは分かりませんが、稀に画面の黒レベルが下がり色が全体的に薄い色になる

輝度調節はXPよりましかもしれませんが、明るくなる方向はいいもの、暗い方向への調節は少し雑。暗くなり過ぎます。
また、画面の色が薄くなるのはどうもXperiaの仕様みたいで、Z3でも確認出来ました。発熱と関連していそうです。Z3では稀におこることでしたが、Z5では頻繁に起きています。XPでは気になっていないところなので、改修されたのか?


【通話音質】
XPと比べる受話口の開口率が小さいためか、少しずれると一気に聞こえにくくなります。往来が多い道路で電話をする場合、不満が溜まります。


【呼出音・音楽】
スピーカーの音が少し安っぽい。取り敢えず大音量を出しておけばいいんでしょう?と言わんばかりの音質。それに微妙に音が割れています。
私が求めすぎな部分もありますが、薄っぺらい音です。XPと比べるとイヤホンからの出力も薄い音だなーと思いますから、端末自体こういう味付けなのかもしれません。

イヤホン経由での音質は十分で、音の明瞭さが良いです。上から下までしっかりと出ており聞きやすい印象(ただし薄い音に感じる)。
1万くらいのイヤホンでもしっかりと鳴らしてくれています。ただし、ホワイトノイズが少し目立つのがマイナスポイント。


【バッテリー】【Android 6になってから】
Geekbenchのバッテリーテストをしてみましたが、格段に伸びています。5.0.1の頃に測っていないので、グローバル版の数値を見てみましたが、2時間以上は違いが出ています。Z1でもやってみましたが(リフレッシュ品に交換したばかりの)、4時間は差が付きました。
Z1についてはもう少し伸びそうですが、これだけ差が付けば御の字です。

XPと比較すると、Z5の方が劣っています。SoCの差が大きな原因でしょうが、同じSoCを積んでいるZ4と比べると大きく良くなっていると思われます。(当方Z4ユーザーではなく、友達のZ4と比較した限りの話ですのであしからずご了承ください)

ただし、今回バッテリーの評価を下げてあります。理由としてはバッテリー温度が高くなり過ぎる点を加味した為です。冷えるスピードは早いので、短時間で冷ますことが出来ますが、温度が高いのは目を瞑る事が出来ません。

また、バッテリーの減りに安定性が無いところが気になります。XPでは安定して同じような感覚で同じような%が減っていくのに対し、Z5では減らないなーと思っていたら急にガクッと減ったり、安定性が少し見られません。SoCの温度に影響されてその様な結果になっているのかなと推察しますが、ちょっと残念な項目です。


【総評】
大体10月〜6月の頭までなら温度の影響を受けにくく、かなり評価の高いスマホでした。
今回、夏場を迎えた時点での私の評価はガタ落ちです。Xperiaの設計というより、採用されているSoCに左右されるところですが。

取り敢えず、今からZ5を購入するかと検討されている様でしたら、新世代のXperia/他スマホをオススメします。snapdragon810はかなりピーキーな性質を持っていますから、夏場などの条件が厳し環境ではs810を搭載しているというのはデメリットしかありません。
ただし、軽度な作業しかやらず、値段は安い方がいいんだよという方ならば無理をして新しい機種を買うより、少しはお安くなっているであろうこちらの機種を買うというのも手だと思います。

Z1から買い替えるとなると安定性のレベルが違うな〜となりますが、XPからZ5を見直すと、かなり安定性のない機種です。デザインやZ5がやろうとした事はかなり好感のもてるモノですが、実機では荒が目立つところです。
総評としては☆3.5と行きたい所ですが、中途半端な数字はないので切り上げて☆4としておきました・・・(笑

参考になった84人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ無評価
再レビュー・Android 6で化ける
別機種表
別機種横
別機種液晶色温度

液晶色温度

機種不明アップデート前後のベンチマーク
機種不明Geekbench 3 バッテリーテスト
 

アップデート前後のベンチマーク

Geekbench 3 バッテリーテスト

 

【デザイン】【再レビュー前と共通】
2ヶ月程使い改めて言うならば、カラーとデザインがミスマッチです。
言い表しにくいんですが何だか合わないんです。


【携帯性】【再レビュー前と共通】
カバーを付けるならばあまり差は感じませんが、裸の場合だと角の丸みがないので持ちにくく、落としそうという恐怖感があります。裸の使用は避けたいと思う程。

ただ液晶サイズからした本体サイズはコンパクトな方ではないでしょうか。それに軽いです。
手帳ケースを付けていますが、Z5は薄いし軽いのでケースを付けた状態だとZ1より持ちやすくなっています。


【ボタン操作】【再レビュー前と共通】
Z1では適度に離れていたので問題はありませんでしたが、Z5では音量キーの-と+が近付き過ぎていて押しにくいです。
TPUケースなので電源キー以外は全てスイッチを覆うのも幸いしていますが。。

次に電源キーと指紋認証についてですが、これは私的にいい位置に配置されていると思います。iPhoneみたく画面側が良いという意見も良く見かけますが、どちらも違和感はないです。


【文字変換】【再レビュー前と共通】
少し弱いです。学習をさせていけば乗用する単語は困りませんが、出ない変換がATOKやGoogle日本語入力より多い気がします。故に、出ない度に一文字づつ変換させなければならい手間が、ちょっとなぁという感じです。

シンプルさ、キーの見易さはATOKやGoogle日本語入力より上なだけに(私個人の意見)変換能力が弱いのは難点。


【レスポンス】【Android 6になってから】
Android 6になってから、良くなった!!というのを少し見かけますが、私の端末はAndroid 5.0.1の頃から爆裂だったので、あまり違いは感じられません。が、何だか軽快感はありますね。

ただ決定的に変わったのがゲーム時の動作です。非常に快適になっています。一番に違いを感じたのがツムツムでしょうか、まだ多少引っかかるときもあるし、iPhone 6とまではいきませんが非常に快適になっています。
白猫も多少重さは残っていますが、これまで軽くなっていれば合格点だと思います。

AnTuTuの計測結果を貼ってありますが、かなりスコアが伸びています。ただ他のベンチマークアプリ(3Dmarkとか)はあまり変動はありませんでした。
アプリによってはここまで変わりますから、動作が良くなったアプリもちらほらある筈です。

でもやっぱり発熱時は少しパフォーマンスが落ちるのでそこが惜しい所ですね。5.0.1の頃よりだいぶ改善しましたが、それでも白猫だと発熱時の時に少し感じられます。

あ、それとAndroid 6になってから発熱が少し収まったと思います。


【メニュー】【Android5/6共に】
やっぱり慣れないですね。機能が増えてしまったというのもあるのでしょうが、素のAndroidではありませんがZ1(KitKat)の方が幾分見やすかったです。

"直感的"な操作は少し難しいです。


【画面表示】【再レビュー前と共通】
非常に綺麗で見やすいです。コントラストもキツイ様でキツクない、色んな色が主張しあっているのに互の邪魔をしていません。白い画面は真っ白という感じです。(画像をどうぞ)
ただダメな点が二つ、
・輝度の調整が極端過ぎる
・どのタイミングでなるかは分かりませんが、稀に画面の黒レベルが下がり色が全体的に薄い色になる

輝度調整ですが、ちょっと暗いかなと思う場所に入ると、かなり暗くなり非常に見にくくなります。中間くらいに持っていくとちょうどいいんですが、そうすると今度は明るくなり過ぎてしまう時があります。。

黒色が薄くなるについてですが、こちらは気づいたらなっているし気づいたら直っています。別件で初期化したんですが、相変わらずな様子。初期化してからはかなりそうなる回数が減ったのでよしとしているのですが、自分の端末だけなのか?


【通話音質】
やっぱり数か月使っても可もなく不可もなく。


【呼出音・音楽】
やっぱりどう聞いてもスピーカーの音が少し安っぽいんです。取り敢えず大音量を出しておけばいいんでしょう?と言わんばかりの音質。それに微妙に音割れが混じっています。
数か月使って思ったのが、やっぱり自分が少し求めすぎなのかもしれません。。

対してイヤホン経由での音質はかなり良好です。音の明瞭さが良いです。上から下までしっかりと出ており聞きやすい印象。ただパンチが少し弱いかなとは思いますが、スマホでこれだけの音質なら十分だと思います。
1万くらいのイヤホンでもしっかりと鳴らしてくれると思います。


【バッテリー】【Android 6になってから】
Geekbenchのバッテリーテストをしてみましたが、格段に伸びています。5.0.1の頃に測っていないので、グローバル版の数値を見てみましたが、2時間以上は違いが出ています。Z1でもやってみましたが(リフレッシュ品に交換したばかりの)、4時間は差が付きました。
Z1についてはもう少し伸びそうですが、これだけ差が付けば御の字です。

ただ普段使いでAndroid 5.0.1と6を比較してもあまり差が感じられない気がします。でも緩やかになったのかな?
※普段使いでZ1と比較すると格段に伸びています笑


【総評】
何をやるにしてもレスポンスがいいのでかなり扱いやすい。急いでいる時に一番実感します。
Android 5.0.1の頃だと次の機種どうしようかな・・・とか考えていましたが、Android 6になってからだとあまりその気になりません。(でも次期SoCは気になるので買いますがw)

Android 6ならばかなりオススメ出来ます。

ちなみに、Android 6になってからバッテリーの持ちが悪くなったと感じられたら初期化をオススメします。5.0.1より確実に持つはずです。私の端末は6にしてから動作が妙に引っかかるのが気になり初期化しました。が、逆にバッテリー持ちが悪くなってしまったので再度初期化しました。初期化後はバッテリー持ちも良くなりましたし、動作も軽快になったと思います。
取り敢えずは、Android 6最高ですw

参考になった34

満足度4
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー4
カメラ無評価
再レビュー・数か月使ったらバッテリー持ちは良くなった
別機種表
別機種横
別機種色温度

色温度

機種不明バッテリー持ちの一例
   

バッテリー持ちの一例

   

【デザイン】
2ヶ月程使い改めて言うならば、カラーとデザインがミスマッチです。
言い表しにくいんですが、何だか合わないんです。


【携帯性】
カバーを付けるならばあまり差は感じませんが裸の場合、角の丸みがないので持ちにくく落としそうという恐怖感があり、裸の使用は避けたいと思う程。

ただし軽さ、液晶サイズからした本体サイズはコンパクトな方ではないでしょうか。薄いし軽いので手帳ケースを付けていますがZ1からかなり持ちやすくなっています。


【ボタン操作】
Z1では適度に離れていたので問題はありませんでしたがZ5では音量キーの-と+が近付き過ぎていて押しにくいです。
TPUケースなので電源キー以外は全てスイッチを覆うのも幸いしています。。

次に電源キーと指紋認証についてですが、これは私的にいい位置に配置されていると思います。iPhoneみたくホーム面が良いという意見を良く見かけますが、どちらも違和感なく認証させれます。


【文字変換】
少し弱いです。学習をさせていけば乗用する単語は困りませんが、出ない変換がATOKやGoogle日本語入力より多い気がします。故に一々、一文字づつ変換させなければならい手間がちょっとなぁという感じです。

シンプルさ、キーの見易さはATOKやGoogle日本語入力より上なだけに(私個人の意見)、変換能力が弱いのは難点。


【レスポンス】
レスポンスは相変わらず爆裂です。
Z1からの移行だと動作のモタツキが抑えられておりかなり快適です。

発熱時はやっぱりレスポンスが少し落ちている感じですが、それでもZ1を凌駕しています。何よりRAMが増大したことによりアプリの切り替えが楽です。例えばZ1だと白猫をやっていて調べたいことがありブラウザに切り替える、白猫に戻るとアプリが落ちている、そんな状況でもZ5だとブラウザと白猫共に落ちていません。
直近のアプリならば2〜3個(アプリのRAM消費量に左右されますが)は前の状態のままで切り替えられます。

ついでに処理能力的な感想です。私はゲームに関しては白猫しかやっておりませんので他のゲームは分かりませんがそちらの感想を。
まずZ1より妙な引っかかりがあります。フレームレートが一瞬、極端に下がるような感じでしょうか。それ以外はZ1より楽で、4人協力時のコロリン成功率はZ1の殆ど倍ではないでしょうか。

また発熱するまでの時間はZ1より上に感じます。(薄くなった分それの弊害でしょうか)センサーから拾った数値をそのまま信じるのならば最高温度(バッテリー)に関してはZ1と殆ど一緒か低いくらいです。SoCの温度はやっぱりZ5が少し高いですね。


【メニュー】
やっぱり慣れないですね。機能が増えてしまったというのもあるのでしょうが、素のAndroidではありませんがZ1(KitKat)の方が幾分見やすかったです。

"直感的"な操作は少し難しいです。


【画面表示】
非常に綺麗で見やすいです。コントラストもキツイ様でキツクない、色んな色が主張しあっているのに互の邪魔をしていません。白い画面は真っ白という感じです。(画像をどうぞ)
ただダメな点が二つ、
・輝度の調整が極端過ぎる
・どのタイミングでなるかは分かりませんが、稀に画面の黒レベルが下がり色が全体的に薄い色になる

輝度調整ですが、ちょっと暗いかなと思う場所に入るとかなり液晶が暗くなり非常に見にくくなります。中間くらいに持っていくとちょうどいいんですが、そうすると今度は明るい場所に行くと明るくなり過ぎてしまいちょっと。。海外の公式フォーラムで輝度に関してAndroid6で調整が入るだとかなので少し期待しています。

黒色が薄くなる、についてですがこちらは気づいたらなっているし気づいたら直っています。別件で初期化したんですが、相変わらずな様子。初期化してからはかなりそうなる回数が減ったのでよしとしているのですが、自分の端末だけなのか?

【通話音質】
やっぱり数か月使っても可もなく不可もなく。


【呼出音・音楽】
やっぱりどう聞いてもスピーカーの音は安っぽいんです。取り敢えず大音量を出しておけばいいんでしょう?と言わんばかりの音質。それに微妙に音割れが混じっています。まあ求めすぎなのかもしれませんが、もう少し質を求めてもいいのでは?と思います。

対してイヤホン経由での音質はかなり良好です。音の明瞭さが良いです。上から下までしっかりと出ており聞きやすい印象。ただパンチが少し弱いかなとは思いますが、スマホでこれだけの音質なら十分だと思います。


【バッテリー】
最初の頃は持たないなぁ...Z1よりいいかな?程じゃん...と思っていましたが、数か月使っていたら化けました。処理能力をかなり必要な使い方をするとやっぱり減りは早いんですが、ブラウジング等の軽度の使い方なら持ちは良いです。
画像を添付しておきますが、バスの中でブラウジングと10分程ツムツムと白猫、休憩でlineとブラウジング、家に帰ってきてから1時間程のlineとブラウジングで27%、正直かなりイイじゃんという感じです。

購入当初は再起動だけで3〜4%程バッテリーを持っていかれるので、s810って負荷掛けると鬼の様に減るな...と思っていましたが、再起動では大体1%程の減りに落ち着きました。(減らない時もあるし、減る減らないは大体半々という感じ)

OS的にもかなり安定してきたのでしょう、通常使用でもかなり緩やかな減りになりました。

でもゲーム等のヘビーな使い方だとちょっと力不足かな(笑
☆を一つ増やしておきました。


【総評】
何をやるにしてもレスポンスがいいのでかなり扱いやすい。急いでいる時に一番実感します。
でもSoC、s820の圧倒的スペックに魅かれs820が搭載されるであろうZ6の購入を決めました。またかなりスペックが上がるような気がします。
今の時期だと半年程で次期モデルが出てくると思います。私的に待てるようであれば待ってみてはどうかなぁと私は思います。でも、今の感じだと正直Z5でも十分じゃない?と思っている自分が居ます(笑

参考になった19

満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー3
カメラ無評価
いい意味で猛獣s810を押し殺している

・デザイン
私的な感覚ですが、ZとZ3(Z4)をまとめたデザインに感じます。
Zに似たちょっと四角いデザインに少しの丸みを帯びさせ、4コーナーの樹脂部分をあまり目立たなくさせた一体感のあるデザインです。
元々Z4を購入予定でしたが、Z4(Z3も)はコーナーの樹脂が目立っており、自分的にはかなりデザインを壊している感じがして手が出ませんでした。Z5ではそれがクリアできたので購入に踏み切りました。


・携帯性
Z1と比較すると重さは軽くなったものの手になじむ感じはZ1です。
Z1だとサイドが丸みが帯びていますがZ5はZを少し丸くした感じで、掌にフィットする感じは少々悪いです。


・ボタン操作
指紋センサー兼電源スイッチは押し心地、設置に関して賛否両論あるようですが、自分としては十分に扱いやすいです。
ただし、ケースを付けていると電源スイッチが奥まり過ぎて押しにくく感じます。

ケースを付ける場合、指で押せる面が少なくなり指紋認証の際に少々認識が悪くなる事があります。ただ登録の際に一か所を重点的に登録するか、万遍なく登録しておくと裸時とあまり変わらない認証レベルです。
その他のスイッチは不可もなく可もなく、音量キーが少々分かり難いかなと感じる事がありますがケース着用の関係だと思われますので評価には含めておりません。


・文字変換
予測変換が甘いです。長文からの予測変換は全く使い物になりません。学習させて行けばよく使う単語はしっかりと予測変換に現れます。数を熟せばそれなりの予測変換出来ますが、逆に言えば予測変換能力は甘々です

ATOK等も使っていますが、私的に言えば大きく拘りがないのでそこまで大差ないかなって感じです。
機能も必要十分です。
感度設定がもう少し細かく欲しいのと、POBox touchにあったオンライン辞書があればグッドでした。
予測変換能力、機能面で多少のマイナスといった感じでしょうか。


・レスポンス
結構強烈です。Z1でも十分なレスポンスと感じていましたが、それを凌駕しています。

例えばゲーム中に何か調べ事をしたくてhomeに戻りブラウザを開く、これだけでもかなり違いを体感できました。
発熱している状態でもレスポンスに違いは感じなく、かなり煮詰めて来ています。
ダメな点を言えば、カメラアプリ等を開く際に時間がかかる事。これはグローバル版には修正パッチが来ているそうですから、早い所キャリア版にも降ってこればな、と感じるところ。


・メニュー
これは点でダメ。
以前のZ1だとこの機能はここだろう、と思って開くとそこに欲しい設定項目がありましたが、Z5ではそこからまたちょっと探さなければなりません。今までのandroidだとここにあるだろう。。と適当にやったとしても即開く事が出来るので手間はなかったですが、Z5はちっと手間が増えました。
"直感的な操作"というのはあまり期待できません。

対象的にツールバーの配置は結構使いやすいです、もう少し設定画面が分かり易ければ、、、
多分lollipopの仕様なのでしょうね。


・画面表示
非常に鮮やかで、きつく感じないコントラスト。非常に見やすく綺麗です。
青系と赤系が綺麗に出ている感じです。

正直これだけでも結構売りに出来るんじゃない?と思います。

ただ一つ気になるのが、明るさの自動調節が極端なんじゃない?と思う事がしばしば。
自動調節がonになっていても明るさは弄れるのでどうにか出来ていますが、バッテリー持ちを気にしてちょっと暗めにセットしておくと、ちょっと暗い場所に移った際、液晶明度が低くなりすぎて見にくい事があります。


・通話音質
可もなく不可もなく。
こちらも相手も聴こえにくいという事はないです。


・呼出音・音楽
スピーカーは取り敢えず割れずに大きな音出しとけばいいでしょって感じで安っぽい音。
iPhoneやHTC機と比べればまだまだ足元程のレベルです。

対照的にイヤホンから出力される音はかなり綺麗です。
かなり細かく弄りたいのでpower ampを導入していますが、かなり聴きやすい音です。高音域がシッカリと出ているけど割れないクリアな感じ。それに加えて低音域もしっかりとしました。ただ中音域が少し寂しく感じる事もあります。まあ、Z1より確実に良くなています。

Z1では集中して聴かなければ耳に入ってこなかった音がZ5ではしっかりと聴こえます。


・バッテリー
正直ゲームをするならZ1と変わらないレベルです。Z1とZ5で3D markを連続回しましたが、Z1が28分で13%減、Z5が28分で12%減とCPUやGPUをぶん回す動作をさせた場合、殆ど大差がないです。
ただ日常的な使用をした場合Z1より何故か持ちます。多分CPU等をあまり使わない状態だと電池持ちが良くなっているのでしょう。


・発熱
これはかなり評価できます。2015夏モデルでかなり酷評されていたsnapdragon810をいい意味で押し殺しています。
画像はまた後々、こちらに貼ろうかとは思いますが、かなり性能を維持させつつ発熱を抑えています。

白猫を最近始めましたが、センサから拾った温度はZ1と全く変わらない温度で、持った際の温度は多少Z5の方が熱いか?というレベルです
真夏時にどうなってくるかは分かりませんが、現状発熱はZ1と変わらないと思っていいです。

白猫を友達と30分以上連続で遊ぶことがありますが、手帳型ケースに入れている状態でも一切カクツク事がありません。オプションで高クオリティーで遊んでいますが終始ヌルヌルです。
同じSoCのZ4では終始fpsが低い感じでヌルヌルとは程遠い動作でした。
同じSoCなのにこれだけの差が出るというのは結構ビックリでした。


【総評】
Xperia Zシリーズはどちらかというと携帯として出している訳ではなく、これだけ技術力があるぜって感じのエンターテイメント端末なのかもしれません。
故に多機能だがちょっと乏しいバッテリー持ちになってしまっていたり、あれだけ酷評されていたsnapdragon810を継続採用したりと挑戦的な気がします。

何だかんだ言いましたがかなり満足しています!!

参考になった17

「Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
お世話になりました。  3 2019年6月19日 17:16
3Dゲームは満足に動きませんでした  3 2019年6月5日 11:24
良くも悪くもない  4 2019年4月4日 21:35
若干の問題があるものの……  4 2019年1月1日 23:04
不安定なレスポンス  2 2018年9月11日 04:18
頑丈ではある 性能は微妙  1 2018年6月30日 11:17
もう二度とXperiaは買いません  1 2018年5月20日 09:55
2015年の妥当な線かな?  2 2018年4月9日 13:31
二度とソニー製品は買いません  1 2018年3月9日 23:06
ご覧になっていますか?ソニー社員  2 2018年2月18日 17:44

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]のレビューを見る(レビュアー数:160人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]

発売日:2015年10月29日

Xperia Z5 SO-01H docomo [Graphite Black]をお気に入り製品に追加する <203

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意