『暗所での手持ち撮影など』 SONY α7S II ILCE-7SM2 ボディ EoEo2001さんのレビュー・評価

α7S II ILCE-7SM2 ボディ

  • 最高ISO409600の圧倒的な高感度を実現する、約1220万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載した、上級者向けデジタル一眼ミラーレスカメラ。
  • 隣接する画素間のギャップをなくす「ギャップレスオンチップレンズ構造」を採用。集光効率の飛躍的な向上を実現している。
  • フルサイズ領域で、画素加算のない全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160)動画の本体内記録に対応。高画質なフルHD動画画質を実現する。
α7S II ILCE-7SM2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

最安価格(税込):¥214,680 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年10月16日

店頭参考価格帯:¥214,680 〜 ¥322,920 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:1240万画素(総画素)/1220万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 連写撮影/秒:5コマ 重量:584g α7S II ILCE-7SM2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの中古価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの買取価格
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの店頭購入
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのスペック・仕様
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの純正オプション
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのレビュー
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのクチコミ
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの画像・動画
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのピックアップリスト
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのオークション

α7S II ILCE-7SM2 ボディSONY

最安価格(税込):¥214,680 (前週比:±0 ) 発売日:2015年10月16日

  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの中古価格比較
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの買取価格
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの店頭購入
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのスペック・仕様
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの純正オプション
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのレビュー
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのクチコミ
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディの画像・動画
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのピックアップリスト
  • α7S II ILCE-7SM2 ボディのオークション

『暗所での手持ち撮影など』 EoEo2001さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
1件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
暗所での手持ち撮影など

※2019年1月27日
・誤字文字化けなど直しました、文意は変わっていないと思います。
・バッテリーの評価を星3から星2に下げました。やはり交換バッテリーを持っていても、撮影時にちょっと気をそがれるほど減りが早いです。

D700からの、買い増し、になります。
主にスナップ・風景に使用。RAWで撮影してます。
暗い所でも手持ち撮影出来る、それ以上に今まで難しかった撮影が出来ればと期待して購入しました。


・画質(高感度)
個人的に、D700では大雑把に言って、
ISO800:現像でカラーノイズをちょっと消せばほぼOK
ISO1600:輝度ノイズにも少し手をかければOK
ISO3200:色々と手を入れて、何とかなるかどうか
ISO6400:色々条件が合えば、納得出来なくもない
ISO6400〜::とにかく写すというだけ、出来るだけ使いたくない
といった感じです。

それがA7Siiでどうか。
1600までは、D700から概ね+1EVずつ許容が上がっただけだった。
最初ディスプレイで階調を見た時はちょっとガッカリしました。
しかし、そこから上が結構粘る!
もちろん少しずつノイズが増えて来ますが、「色々と手を入れて」という基準では12800までは納得できます。
今どんな物を撮っているのか、自分がそれに対してどの程度の結果を期待するのか。それを意識していれば大幅に撮れるシーンが増えます。

・手振れ補正
購入時、前モデルのA7Sも新品で手に入る状況だったのでちょっと悩みました。
色々な考えがあると思います。例えば、
「被写体ブレも考えれば、せっかく高感度が強いのだから感度を上げれば手振れ補正は必要ない」
でも自分の場合あまり動く被写体は撮らない。ならば無理のない程度に感度を下げて、後の現像処理に余裕を持たせたい。
だから、手ぶれ補正がある方が頼もしいと思います。

・ファインダー
これはもう総合的・機能的に見ればEVFの方が便利です。
MFレンズを使っている時の拡大表示はとてもありがたい。
強いて言えば、まだ1フレームの遅れが気になる時があるのと、暗所から明るい方へ向けた瞬間に真っ白になるのがまだ違和感があります。

・剛性感
D700のまるで何かの塊から削り出したようなガッシリ感と比べると、少しですがユルい感じがあります。
特に電源スイッチがこまめにオンオフを繰り返してると、これから何千回とこれを繰り返しても大丈夫なのかなあと、ちょっと気になる。
ただ、全体的に見てガタついていたり、歪むような不安になる感覚はありません。

・電池
流石にD700と比べると、アレッと思うほど減りが早いです。
本体に2個バッテリー付いてますが、もう1つと外部USBバッテリーを購入しました。


・まとめ
今まで撮れなかった、あるいは撮るのが困難なシーンでも撮影が出来るようになった。これがとても嬉しい。
例えば、電球1つ・焚火がある所なら、手持ちで撮影が出来る!
それと銀塩カメラで使っていたPentaxFA31mmF1.8が再び使えるようになったのも嬉しい。
アダプターで色々なレンズが使える、そういう意味でも写す楽しみが広がった感じです。

大満足です。


最後に、10年後にはノスタルジーになってしまうのかもしれませんが、
やはりレンズを通った光を直接目で確認したいという気分がある。
それとシャッター音は、D700の様なガシッという瞬間を切り取るという雰囲気を演出してくれる方が楽しい。
趣味性の問題なのかもしれません。

比較製品
SONY > α7S ILCE-7S ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった8人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
EoEo2001
当機種FA31mm F1.8 iso12800 ss1/20 目ではこんなに明るく見えていません。
当機種FA31mm F1.8 iso5000 ss1/30  きれいな諧調です。
当機種FA31mm F1.8 iso6400 ss1/6 手持ちで星が写っている

FA31mm F1.8 iso12800 ss1/20 目ではこんなに明るく見えていません。

FA31mm F1.8 iso5000 ss1/30 きれいな諧調です。

FA31mm F1.8 iso6400 ss1/6 手持ちで星が写っている

当機種FE 28mm F2 iso12800 ss1/1000 空にノイズかと思ったら雨の雫が!変な笑いが
当機種日中の諧調も問題なしです。
当機種

FE 28mm F2 iso12800 ss1/1000 空にノイズかと思ったら雨の雫が!変な笑いが

日中の諧調も問題なしです。

D700からの、買い増し、になります。
主にスナップ・風景に使用。RAWで撮影してます。
暗い所でも手持ち撮影出来る、それ以上に今まで難しかった撮影が出来ればと期待して購入しました。


・画質(高感度)
個人的に、D700では大雑把に言って、
ISO800:現像でカラーノイズをちょっと消せばほぼOK
ISO1600:輝度ノイズにも少し手をかければOK
ISO3200:色々と手を入れて、何とかなるかどうか
ISO6400:色々条件が合えば、納得出来なくもない
ISO6400〜:とにかく写すというだけ、出来るだけ使いたくない
といった感じです。

それがA7Siiでどうか。
1600までは、D700から概ね+1EVずつ許容が上がっただけだった。
最初ディスプレイで階調を見た時はちょっとガッカリしました。
しかし、そこから上が結構粘る!
もちろん少しずつノイズが増えて来ますが、「色々と手を入れて」という基準では12800までは納得できます。
今どんな物を撮っているのか、自分がそれに対してどの程度の結果を期待するのか。それを意識していれば大幅に撮れるシーンが増えます。

・手振れ補正
購入時、前モデルのA7Sも新品で手に入る状況だったのでちょっと悩みました。
色々な考えがあると思います。
「被写体ブレも考えれば、せっかく高感度が強いのだから感度を上げれば手振れ補正は必要ない」
でも自分の場合あまり動く被写体は撮らない。ならば無理のない程度に感度を下げて、後の現像処理に余裕を持たせたい。
だから、手ぶれ補正がある方が頼もしい。

・ファインダー
これはもう総合的・機能的に見ればEVFの方が便利です。
MFレンズを使っている時の拡大表示はとてもありがたい。
強いて言えば、まだ1フレームの遅れが気になる時があるのと、飽和している所が真っ白になるのがまだ違和感がある。

・剛性感
D700のまるで何かの塊から削り出したようなガッシリ感と比べると、少しですがユルい感じがあります。
特に電源スイッチがこまめにオンオフを繰り返してると、これから何千回とこれを繰り返しても大丈夫なのかなあと、ちょっと気になる。
ただ、全体的に見てガタついていたり、歪むような感覚はありません。

・電池
流石にD700と比べると、アレッと思うほど減りが早いです。
本体に2個バッテリー付いてますが、もう1つと外部USBバッテリーを購入しました。


・まとめ
今まで撮れなかった、あるいは撮るのが困難なシーンでも撮影が出来るようになった。これがとても嬉しい。
例えば、電球1つ・焚火がある所なら、手持ちで撮影が出来る!
それと銀塩カメラで使っていたPentaxFA31mmF1.8が再び使えるようになったのも何とも言えない。アダプターで色々なレンズが使える、そういう意味でも写す楽しみが広がった感じです。
大満足です。


最後に、10年後にはノスタルジーになってしまうのかもしれませんが、
やはりレンズを通った光を直接目で確認したいという気分がある。
それとシャッター音がD700のガシッという瞬間を切り取るという雰囲気を演出してくれるのは楽しい。
趣味性の問題なのかもしれません。

比較製品
SONY > α7S ILCE-7S ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「α7S II ILCE-7SM2 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
サブ機として使用  5 2019年3月9日 17:42
暗所での手持ち撮影など  5 2019年1月27日 23:37
立体的な画質に魅了されました  5 2018年9月17日 10:50
星景写真の為のカメラ「スナップカメラが夜になれば化物に」  5 2018年2月26日 12:23
酷いバンディングノイズ  1 2017年12月29日 00:27
とても良いです。  5 2017年8月1日 15:23
優しい画です  5 2017年6月24日 15:16
夜の動画。この一点に特化したミラーレス機  5 2017年6月21日 17:21
5D Mark4とのツートップ体制♪  5 2017年5月23日 09:45
室内などでも普通に撮れるのが良いです。  4 2017年3月31日 19:53

α7S II ILCE-7SM2 ボディのレビューを見る(レビュアー数:26人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α7S II ILCE-7SM2 ボディ
SONY

α7S II ILCE-7SM2 ボディ

最安価格(税込):¥214,680発売日:2015年10月16日 価格.comの安さの理由は?

α7S II ILCE-7SM2 ボディをお気に入り製品に追加する <807

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意