804 D3 [ブラック 単品] レビュー・評価

804 D3 [ブラック 単品] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売本数:1本 タイプ:ステレオ 形状:トールボーイ型 再生周波数帯域:20Hz〜35KHz インピーダンス:8Ω 804 D3 [ブラック 単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • 804 D3 [ブラック 単品]の価格比較
  • 804 D3 [ブラック 単品]の店頭購入
  • 804 D3 [ブラック 単品]のスペック・仕様
  • 804 D3 [ブラック 単品]のレビュー
  • 804 D3 [ブラック 単品]のクチコミ
  • 804 D3 [ブラック 単品]の画像・動画
  • 804 D3 [ブラック 単品]のピックアップリスト
  • 804 D3 [ブラック 単品]のオークション

804 D3 [ブラック 単品]Bowers & Wilkins

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2015年10月

  • 804 D3 [ブラック 単品]の価格比較
  • 804 D3 [ブラック 単品]の店頭購入
  • 804 D3 [ブラック 単品]のスペック・仕様
  • 804 D3 [ブラック 単品]のレビュー
  • 804 D3 [ブラック 単品]のクチコミ
  • 804 D3 [ブラック 単品]の画像・動画
  • 804 D3 [ブラック 単品]のピックアップリスト
  • 804 D3 [ブラック 単品]のオークション

804 D3 [ブラック 単品] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.72
(カテゴリ平均:4.52
レビュー投稿数:7人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.01 4.41 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 5.00 4.38 -位
中音の音質 中音部の音質の良さ 4.44 4.42 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.72 4.17 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 5.00 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

804 D3 [ブラック 単品]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「設置場所:ホームシアタールーム」で絞込んだ結果 (絞込み解除

QMASAさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:524人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイプレーヤー
5件
29件
液晶テレビ・有機ELテレビ
3件
25件
腕時計
4件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質5
サイズ5

【デザイン】
従来の804とほぼ変わらなく見えますが、フロント
バッフルもなだらかな曲面です。この僅かな曲面が
音離れを圧倒的に変えています。

【高音の音質】
ヴァイオリンも詰まらず伸びています。
空気が音の微粒子で満たされます。
心配でしたがキンつかない優しい高音です。
バイワイヤ接続での鑑賞です。

【中音の音質】
口の動きが見えるヴォーカルです。
ケブラーと決別した理由がわかります。
反応も軽やかです。

【低音の音質】
以前の804とは比較にならないほど
底が深いです。素材が硬そうですから
エージングは半年はみたいですね。


【サイズ】
従来の804と変わらず1人で動かせる重さ。
33kg。
803D3は1人では無理。

【総評】
1月末に生産終了!のアナウンスを受けて飛び込み購入。最初から美音を奏でますので鳴らし易く進化
したと感じますがウーファーはやはり硬くエージング
に半年は最低必要ですかね。仕上げの美しいローズナットの木質感が好みでピアノブラックはやめて自分では正解でした。ローズナットボディは映画鑑賞時もキラキラ反射する事なく暗闇に溶け込みます。楽器のようにボディもエージングが進むはずです。小さなボディにしっかり凝縮された密な音質と言えると思います。

2021/7/7
駆動に使用してきたマークレビンソンNo532HパワーアンプをNuPrime AMG-SAT(モノラルブリッジ駆動)に換装したところ明らかに音数 、スピード感が増加し音色としては陽に変化しました。やはり新しい世代のスピーカーは真面目に造られた高音質D級アンプとの相性が良い様です。マークレビンソンNo532Hは300W(8Ω)、NuPrime-AMG-SATもモノラル駆動で300W(8Ω)と数値は同一ですが804D3を開放的に明るく楽しく鳴らす点でNuPrimeの勝ちと言わざるを得ません。
特に804D3はミッドレンジとダイヤモンドツイーターの過度特性が優秀な為アンプにも機敏に反応する怖さがあります。

使用目的
クラシック・オペラ
ジャズ
映画
設置場所
ホームシアタールーム
広さ
16〜19畳

参考になった14人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

bebezさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
1件
401件
プリメインアンプ
1件
235件
CDプレーヤー
1件
53件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質5
中音の音質5
低音の音質4
サイズ5

購入してから約1年半経過し、使用時間も1000時間を超えたのでレポートします。
エージングの効果を感じさせるスピーカです。
当初は高域にシャリシャリ感があり気になりましたが、今は全く気になりません。
低域にはそれほど大きな期待はしていませんでしたが、使い込むに従って徐々に充実してきました。
高ダンピングファクタのアンプと太目の4sqケーブルを使っていますが、ローエンドがグッと下まで伸びている感じが良いです。
全体的には期待通り、低域は期待以上なので、十分合格点が付けられます。

B&Wのこのシリーズは分解能が高いという定評がありますが、その通りと思います。
今まで聞き漏らして音を発見することも結構あります。
発見と書きましたが、いままで気付かなかった音が耳に付くことがあると言った方が実態に近いかもしれません。
ヘッドホーンで確認すると、確かにそういう録音になっているので、CDに記録された音を忠実に再現しているということになりますが、リラックスして音楽鑑賞をするという意味では必ずしも歓迎できる特性とは言えません。
ただ、これは高分解能スピーカの宿命なのだと思います。

20年間メインで使ってきたJBL38cm2Wayの自作システムと並べてセットし、気分やソースに応じて切り替えて使うつもりで細身の本機を選びましたが、購入後の使いこなしの中でそれは断念しました。
本機は(多分、800シリーズは全部そうだと思いますが)設置位置に対する感度が高く、周りに十分な空間を取って初めて真価が発揮されるといったタイプのスピーカです。
感性に訴えるような鳴り方をするJBLと優等生ではあるもが神経質な本機、どちらをメインに据えるか悩ましいところですが、もうしばらくは本機を鳴らし込もうかと思っています。

8層とも9層とも聞く厚手のピアノブラックの塗りは700シリーズのそれとは一線を画す芸術的なものであることを付け加えておきます。

上記美点と欠点に加え価格(コスパ)を考慮して、総合評価は☆4つとしました。

使用目的
ジャズ
ロック
設置場所
ホームシアタールーム
広さ
8〜11畳

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

804 D3 [ブラック 単品]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

804 D3 [ブラック 単品]
Bowers & Wilkins

804 D3 [ブラック 単品]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2015年10月

804 D3 [ブラック 単品]をお気に入り製品に追加する <20

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スピーカー)

ご注意