『K270が壊れたと思い、間違って購入』 ロジクール Wireless Keyboard K275 [ブラック] 007hiroさんのレビュー・評価

2015年 9月17日 発売

Wireless Keyboard K275 [ブラック]

  • 薄型形状、静音設計、機能拡張Fキー、テンキー、矢印キー付きフルサイズワイヤレスキーボード。
  • キーボードに配置された8つのホットキーで、ウェブサイト、メールのチェック、音楽の再生/一時停止、ボリューム調整などをワンタッチで操作できる。
  • 電源ON/OFFスイッチや自動スタンバイ機能などの省エネ設計により、電池寿命は24か月間。
Wireless Keyboard K275 [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥1,664

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥1,664

ドスパラ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥1,664〜¥3,329 (33店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥1,780 〜 ¥1,780 (全国771店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語108 キースイッチ:メンブレン インターフェイス:USB Wireless Keyboard K275 [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]の価格比較
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]の店頭購入
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のスペック・仕様
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のレビュー
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のクチコミ
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]の画像・動画
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のピックアップリスト
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のオークション

Wireless Keyboard K275 [ブラック]ロジクール

最安価格(税込):¥1,664 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 9月17日

  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]の価格比較
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]の店頭購入
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のスペック・仕様
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のレビュー
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のクチコミ
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]の画像・動画
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のピックアップリスト
  • Wireless Keyboard K275 [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > ロジクール > Wireless Keyboard K275 [ブラック]

『K270が壊れたと思い、間違って購入』 007hiroさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Wireless Keyboard K275 [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:168件
  • 累計支持数:492人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

PCケース
5件
7件
CPUクーラー
5件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性3
K270が壊れたと思い、間違って購入

【デザイン】

 K270と同じデザインです。唯一違うのは、計算機や音量などの色の違いのみ。

【キーピッチ】

 K270と変わらない。キータッチした時、間違って隣の文字に当たることはない。

【ストローク】

 ストルークは普通です。普通に使えて、長く打っても余り疲れないように思えました。

【キー配列】

 配列は、K270と同じ。とても見やすいと思います。キー配列で違うのは。計算機、メール、音量などが色分けしてあるだけです。

【機能性】

とても使いやすく良いと思います。 よく考えられたキーボードだと思います。

【耐久性】

耐久性は、3〜4年持てればいい方だと思います。

【総評】
 
 K270のキーボードが突然動かなくなったので新しく購入。しかし、色々調べてみると動かなくなった理由は、キーボードは壊れておらず、USBレシーバーが壊れていたことが判明した。このレシーバーが壊れると、キーボードとマウスは全く使えなくなる。最近、この会社がUSBレシーバーのみの販売もやりだしたので、私の事故でそうなんだと合点している。まあ、ヤマダ電機のポイントが少し溜まっていたので。ポイントを使い、1200円で購入した。
 パソコン上の認識は、K270と認識され、K275とは認識されない。基本的な構造は、変わりないのでそうなるのだろう。色のついた音量やメール、計算機などの違いだと思う。
 私は、K270がまだ生きているだろうと思い、K275を認識させた後、これの電源を切らずに、K270を認識させてしまい、K275の電源を切ってPCを再起動させたが、取れず、2台のキーボードが認識されているという状態で、今、K270でコメントを書いている。
 しかし、どうすれば、新しいK275の認識を外せるのだろうか。まったくの失敗である。明日にでも、製造元にメールか電話をして、取り外し方を教わることにする。
 K275の削除は、色々試行錯誤した結果、Unifyingソフトで不必要な個所のキーボードを左クイックして「解除」を左クイックすれば取り外せることが分った。当分は、K270に頑張ってもらうことにする。K270とK275の違いは、単に、キーボードの一部に色を付けたということ以外何ら違いはない。由って、K275がパソコン上でK270と認識されるのは致し方がないことである。
これを掲載後、K270は15日後に動かなくなり、K275に変えた。

使用目的
ネット
資料作成
その他
こだわり
耐久性

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性3
K270が壊れたと思い、間違って購入

【デザイン】

 K270と同じデザインです。唯一違うのは、計算機や音量などの色の違いのみ。

【キーピッチ】

 K270と変わらない。キータッチした時、間違って隣の文字に当たることはない。

【ストローク】

 ストルークは普通です。普通に使えて、長く打っても余り疲れないように思えました。

【キー配列】

 配列は、K270と同じ。とても見やすいと思います。キー配列で違うのは。計算機、メール、音量などが色分けしてあるだけです。

【機能性】

とても使いやすく良いと思います。 よく考えられたキーボードだと思います。

【耐久性】

耐久性は、3〜4年持てればいい方だと思います。

【総評】
 
 K270のキーボードが突然動かなくなったので新しく購入。しかし、色々調べてみると動かなくなった理由は、キーボードは壊れておらず、USBレシーバーが壊れていたことが判明した。このレシーバーが壊れると、キーボードとマウスは全く使えなくなる。最近、この会社がUSBレシーバーのみの販売もやりだしたので、私の事故でそうなんだと合点している。まあ、ヤマダ電機のポイントが少し溜まっていたので。ポイントを使い、1200円で購入した。
 パソコン上の認識は、K270と認識され、K275とは認識されない。基本的な構造は、変わりないのでそうなるのだろう。色のついた音量やメール、計算機などの違いだと思う。
 私は、K270がまだ生きているだろうと思い、K275を認識させた後、これの電源を切らずに、K270を認識させてしまい、K275の電源を切ってPCを再起動させたが、取れず、2台のキーボードが認識されているという状態で、今、K270でコメントを書いている。
 しかし、どうすれば、新しいK275の認識を外せるのだろうか。まったくの失敗である。明日にでも、製造元にメールか電話をして、取り外し方を教わることにする。
 K275の削除は、色々試行錯誤した結果、Unifyingソフトで不必要な個所のキーボードを左クイックして「解除」を左クイックすれば取り外せることが分った。当分は、K270に頑張ってもらうことにする。K270とK275の違いは、単に、キーボードの一部に色を付けたということ以外何ら違いはない。由って、K275がパソコン上でK270と認識されるのは致し方がないことである。

使用目的
ネット
資料作成
その他
こだわり
耐久性

参考になった0

満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性3
K270が壊れたと思い、間違って購入

【デザイン】

 K270と同じデザインです。唯一違うのは、計算機や音量などの色の違いのみ。

【キーピッチ】

 K270と変わらない。キータッチした時、間違って隣の文字に当たることはない。

【ストローク】

 ストルークは普通です。普通に使えて、長く打っても余り疲れないように思えました。

【キー配列】

 配列は、K270と同じ。とても見やすいと思います。キー配列で違うのは。計算機、メール、音量などが色分けしてあるだけです。

【機能性】

とても使いやすく良いと思います。 よく考えられたキーボードだと思います。

【耐久性】

耐久性は、3〜4年持てればいい方だと思います。

【総評】
 
 K270のキーボードが突然動かなくなったので新しく購入。しかし、色々調べてみると動かなくなった理由は、キーボードは壊れておらず、USBレシーバーが壊れていたことが判明した。このレシーバーが壊れると、キーボードとマウスは全く使えなくなる。最近、この会社がUSBレシーバーのみの販売もやりだしたので、私の事故でそうなんだと合点している。まあ、ヤマダ電機のポイントが少し溜まっていたので。ポイントを使い、1200円で購入した。
 パソコン上の認識は、K270と認識され、K275とは認識されない。基本的な構造は、変わりないのでそうなるのだろう。色のついた音量やメール、計算機などの違いだと思う。
 私は、K270がまだ生きているだろうと思い、K275を認識させた後、これの電源を切らずに、K270を認識させてしまい、K275の電源を切ってPCを再起動させたが、取れず、2台のキーボードが認識されているという状態で、今、K270でコメントを書いている。
 しかし、どうすれば、新しいK275の認識を外せるのだろうか。まったくの失敗である。明日にでも、製造元にメールか電話をして、取り外し方を教わることにする。
 K275の削除は、Unifyingソフトで不必要な個所のキーボードを左クイックして「解除」を左クイックすれば取り外せることが分った。当分は、K270に頑張ってもらうことにする。K270とK275の違いは、単に、キーボードの一部に色を付けたということ以外何ら違いはない。由って、K275がパソコン上でK270と認識されるのは致し方がないことである。

使用目的
ネット
資料作成
その他
こだわり
耐久性

参考になった0

満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性3
K270が壊れたと思い、間違って購入

【デザイン】

 K270と同じデザインです。唯一違うのは、計算機や音量などの色の違いのみ。

【キーピッチ】

 K270と変わらない。キータッチした時、間違って隣の文字に当たることはない。

【ストローク】

 ストルークは普通です。普通に使えて、長く打っても余り疲れないように思えました。

【キー配列】

 配列は、K270と同じ。とても見やすいと思います。キー配列で違うのは。計算機、メール、音量などが色分けしてあるだけです。

【機能性】

とても使いやすく良いと思います。 よく考えられたキーボードだと思います。

【耐久性】

耐久性は、3〜4年持てればいい方だと思います。

【総評】
 
 K270のキーボードが突然動かなくなったので新しく購入。しかし、色々調べてみると動かなくなった理由は、キーボードは壊れておらず、USBレシーバーが壊れていたことが判明した。このレシーバーが壊れると、キーボードは全く使えなくなる。最近、この会社がUSBレシーバーのみの販売もやりだしたので、私の事故でそうなんだと合点している。まあ、ヤマダ電機のポイントが少し溜まっていたので。ポイントを使い、1200円で購入した。
 パソコン上の認識は、K270と認識され、K275とは認識されない。基本的な構造は、変わりないのでそうなるのだろう。色のついた音量やメール、計算機などの違いだと思う。
 私は、K270がまだ生きているだろうと思い、K275を認識させた後、これの電源を切らずに、K270を認識させてしまい、K275の電源を切ってPCを再起動させたが、取れず、2台のキーボードが認識されているという状態で、今、K270でコメントを書いている。
 しかし、どうすれば、新しいK275の認識を外せるのだろうか。まったくの失敗である。明日にでも、製造元にメールか電話をして、取り外し方を教わることにする。
 K275の削除は、Unifyingソフトで不必要な個所のキーボードを左クイックして「解除」を左クイックすれば取り外せることが分った。当分は、K270に頑張ってもらうことにする。

使用目的
ネット
資料作成
その他
こだわり
耐久性

参考になった0

満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性5
耐久性3
K270が壊れたと思い、間違って購入

【デザイン】

 K270と同じデザインです。唯一違うのは、計算機や音量などの色の違いのみ。

【キーピッチ】

 K270と変わらない。キータッチした時、間違って隣の文字に当たることはない。

【ストローク】

 ストルークは普通です。普通に使えて、長く打っても余り疲れないように思えました。

【キー配列】

 配列は、K270と同じ。とても見やすいと思います。キー配列で違うのは。計算機、メール、音量などが色分けしてあるだけです。

【機能性】

とても使いやすく良いと思います。 よく考えられたキーボードだと思います。

【耐久性】

耐久性は、3〜4年持てればいい方だと思います。

【総評】
 
 K270のキーボードが突然動かなくなったので新しく購入。しかし、色々調べてみると動かなくなった理由は、キーボードは壊れておらず、USBレシーバーが壊れていたことが判明した。このレシーバーが壊れると、キーボードは全く使えなくなる。最近、この会社がUSBレシーバーのみの販売もやりだしたので、私の事故でそうなんだと合点している。まあ、ヤマダ電機のポイントが少し溜まっていたので。ポイントを使い、1200円で購入した。
 パソコン上の認識は、K270と認識され、K275とは認識されない。基本的な構造は、変わりないのでそうなるのだろう。色のついた音量やメール、計算機などの違いだと思う。
 私は、K270がまだ生きているだろうと思い、K275を認識させた後、これの電源を切らずに、K270を認識させてしまい、K275の電源を切ってPCを再起動させたが、取れず、2台のキーボードが認識されているという状態で、今、K270でコメントを書いている。
 しかし、どうすれば、新しいK275の認識を外せるのだろうか。まったくの失敗である。明日にでも、製造元にメールか電話をして、取り外し方を教わることにする。

使用目的
ネット
資料作成
その他
こだわり
耐久性

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Wireless Keyboard K275 [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
2年ほど使用して不具合なし  4 2020年2月2日 15:47
これで十分  5 2020年1月7日 18:49
満足  5 2020年1月5日 20:58
コストパフォーマンス  4 2019年11月12日 17:57
電池寿命も長く、快適に使えます  5 2019年10月1日 21:25
高品質で満足  5 2019年8月31日 21:04
安心して使っていますが、組み合わせるマウスに注意が必要  5 2019年7月6日 09:30
低価格帯の無線キーボードの「ザ・スタンダード」?  4 2019年3月26日 16:44
コスパ良好  4 2019年3月1日 00:21
カチカチとうるさくて、硬い。  1 2019年1月19日 09:23

Wireless Keyboard K275 [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:68人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Wireless Keyboard K275 [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Wireless Keyboard K275 [ブラック]
ロジクール

Wireless Keyboard K275 [ブラック]

最安価格(税込):¥1,664発売日:2015年 9月17日 価格.comの安さの理由は?

Wireless Keyboard K275 [ブラック]をお気に入り製品に追加する <660

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意