『初めてのスズキ車購入』 スズキ ソリオ バンディット 2015年モデル 元走る屋さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > ソリオ バンディット 2015年モデル

『初めてのスズキ車購入』 元走る屋さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
150件
バイク(本体)
1件
71件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4
初めてのスズキ車購入

【エクステリア】
程々に厳つくスポーティーなフロントデザイン。
自分的にも家族の意見としても、同クラス他社のデザインよりもまとまりのが有り、カッコいいと思っています。

他の方のコメントにもありますが、カタログ等で見るよりも実車のSエンブレムの主張が強く、マイナーチェンジ前よりも強い押し出し感になってます。
(ここは好みが分かれるかと思います。)

【インテリア】
こちらも完全に個人の好みの部分が大きいとは思いますが、自分としてはセンターメーターが駄目というか、嫌いです。
(乗り換え前のekスポーツよりも車幅が広い事とメーターの角度が影響しているのか、確実に見辛くなりました。)
この点は先代モデルの方が好みですが、細かな収納などは現行モデルの方が比較的に使い易くマイナーチェンジ後もその部分は引き継がれてます。

スライドドア開口部の乗り降りの際に掴むグリップ部分が他社の某4兄弟?は上下2箇所あり、小さい子供の乗り降りにも配慮があるのに対して、ソリオでは子供が掴むには位置が高過ぎる場所の1箇所のみなので、この点は残念です。

シートバックテーブルはサイズが大きくも小さくもない、使い易いサイズだとおもいます。
コンビニフック機能もテーブル収納時に中央1ヶ所、展開時に裏側下に2ヶ所とあり、ちょっとした物を引っ掛けるのに重宝します。

フロントのドリンクホルダーは紙パック(500ml)に対応してますが、逆にそのせいで普通の缶ジュース(350から500ml)やペットボトルだと多少ガタガタと動きます。
我が家は100均のカー用品で滑り止めシートを購入してカットし、底に置いて対処しました。

インパネミドルポケット(カタログ32ページ参照)は通常の7インチナビではスマホなどを置くのに使い易い感じになってますが、ナビを8インチにした場合は、その影響を受けて上下方向の幅が半分以下なるので、実質的に使用不能に近い状態になります。(盲点でしたよ…)

【エンジン性能】
こちらはハイブリッドと言っても簡易的分類ですので、単純に1200ccの直4エンジンとしての感想ですが、スズキ御自慢?の軽量高剛性フレームの恩恵もあり、4WDでも1dを切る990kgしかない車体を加速させるには充分なトルク・馬力があります。
欲を言えばもう少しトルク・馬力の上乗せがあると更なる余裕が持てるかと思いますが、現状でも街乗り・高速道路共に常識的な走行において不満の出るような非力さはありません。
(傾斜のキツい登り坂は多少エンジンが唸りますが、遅くはありません。)

アイドリングストップの再スタートは本当に静かで、余程静かにした会話の無い車内でないと再始動の音は聞こえませんし、振動も皆無に近いのでメーターを見てないと判り難いかも。

【走行性能】
このクラス・タイプとしてはコーナーの安定感もしっかりしており、見た目よりも安定感のあるコーナリングをしてくれます。
(当然ですが良識的な走行においてです。)
直進安定性も高いと思いますが、我が家の車両は4WDでありソリオ(バンディット含む)の4WDは常時駆動するフルタイムタイプなので、これの影響も多くあるかと思います。

その為か、交差点での右左折などの後のハンドルの戻りも少し強めに感じます。

【乗り心地】
停車前の減速中に時速13km以下になると走行中でもエンジンストップ(アイドリングストップ)するので、ブレーキの感覚に慣れるまでは最後にちょっとカックン気味になる場合があります。
アクセルオフでの回生ブレーキの効きが程好く一般道においてパドルシフトによるエンジンブレーキは使う事が無いですね。
仮にパドルシフトにてシフトダウンすると、特に3速から強い減速感あり多少キツいブレーキングしたような減速になるので、オススメしません。

パドルシフトの使用は高速道路から料金所やパーキングエリア入る際の減速や長い下り坂での減速等が最適かと思います。

マイナーチェンジ前に多く聞かれていた後席の乗り心地(跳ねる等)もまだ新車特有の固さは感じますが、不快感を感じる事はありません。
確認はしてませんが、恐らくはマイナーチェンジ後は全て対策品のショックアブソーバーになっているのではないでしょうか?
(確実に10年10万qを超えた軽自動車よりは快適です笑)

【燃費】
納車後まだ1回の給油ですが、満タン方法での計測で19.5kmでした。
インフォメーションディスプレイでの平均値も同じく19.5kmだったので、かなり正確に表示しているかもしれません。

ただ、初回は担当者のサービスでの満タン納車だったので、給油のやり方の違いも考慮するともう少し良いかも。
(20kmは超えていると思います)

【価格】
安いとは思いませんが、最新の安全サポートも付いて両側電動スライド・4WD等を考えると仕方ないかな……
でも、もう少し安くなると嬉しいです。

【総評】
一応慣らしの1000km3000回転縛りも終わり、現在約1300km程度走りました。

2回目の給油では20,4kmでした。
毎日保育園・小学校で2km、児童デイ施設まで10kmの送迎かメインで、その他10から20km圏内の買い物等と、片道約30kmの峠越えなどで使用した結果で、エアコンの使用頻度も多かったので、燃費としては満足してます。

この約3週間の使用で感じた事は、やはりこの車両のサイズが本当に使い易く、取り回しの良いサイズである事です。

パッと見はトールタイプの軽自動車と同じに見えますが、車内は確実に広く大人2人と子供3人の使用かある我が家でも納得です。

広さを求めれば、同じ価格帯でもフリードの下位グレード等が候補に入ってくるかと思いますが、軽自動車感覚で扱えて車内も広く、高速道路等でも無理なく走れるこのクラスは、日本の生活環境や道路状況にベストマッチなジャンルではないでしょうか?

このクラスが現状のスズキやダイハツだけでなくホンダや日産等のメーカーからも発表されて、選択肢が増えると良いなと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
大分県

新車価格
207万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ソリオ バンディットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3
初めてのスズキ車購入

今までお疲れ様でした。

これから頑張って貰いますよ!

MC後に追加されたスピーディーブルーメタリックとブラック2トーンカラーです。

【エクステリア】
程々に厳つくスポーティーなフロントデザイン。
自分的にも家族の意見としても、同クラス他社のデザインよりもまとまりのが有り、カッコいいと思っています。

他の方のコメントにもありますが、カタログ等で見るよりも実車のSエンブレムの主張が強く、マイナーチェンジ前よりも強い押し出し感になってます。
(ここは好みが分かれるかと思います。)

【インテリア】
こちらも完全に個人の好みの部分が大きいとは思いますが、自分としてはセンターメーターが駄目というか、嫌いです。
(乗り換え前のekスポーツよりも車幅が広い事とメーターの角度が影響しているのか、確実に見辛くなりました。)
この点は先代モデルの方が好みですが、細かな収納などは現行モデルの方が比較的に使い易くマイナーチェンジ後もその部分は引き継がれてます。

スライドドア開口部の乗り降りの際に掴むグリップ部分が他社の某4兄弟?は上下2箇所あり、小さい子供の乗り降りにも配慮があるのに対して、ソリオでは子供が掴むには位置が高過ぎる場所の1箇所のみなので、この点は残念です。

シートバックテーブルはサイズが大きくも小さくもない、使い易いサイズだとおもいます。
コンビニフック機能もテーブル収納時に中央1ヶ所、展開時に裏側下に2ヶ所とあり、ちょっとした物を引っ掛けるのに重宝します。

フロントのドリンクホルダーは紙パック(500ml)に対応してますが、逆にそのせいで普通の缶ジュース(350から500ml)やペットボトルだと多少ガタガタと動きます。
我が家は100均のカー用品で滑り止めシートを購入してカットし、底に置いて対処しました。

インパネミドルポケット(カタログ32ページ参照)は通常の7インチナビではスマホなどを置くのに使い易い感じになってますが、ナビを8インチにした場合は、その影響を受けて上下方向の幅が半分以下なるので、実質的に使用不能に近い状態になります。(盲点でしたよ…)

【エンジン性能】
こちらはハイブリッドと言っても簡易的分類ですので、単純に1200ccの直4エンジンとしての感想ですが、スズキ御自慢?の軽量高剛性フレームの恩恵もあり、4WDでも1dを切る990kgしかない車体を加速させるには充分なトルク・馬力があります。
欲を言えばもう少しトルク・馬力の上乗せがあると更なる余裕が持てるかと思いますが、現状でも街乗り・高速道路共に常識的な走行において不満の出るような非力さはありません。
(傾斜のキツい登り坂は多少エンジンが唸りますが、遅くはありません。)

アイドリングストップの再スタートは本当に静かで、余程静かにした会話の無い車内でないと再始動の音は聞こえませんし、振動も皆無に近いのでメーターを見てないと判り難いかも。

【走行性能】
このクラス・タイプとしてはコーナーの安定感もしっかりしており、見た目よりも安定感のあるコーナリングをしてくれます。
(当然ですが良識的な走行においてです。)
直進安定性も高いと思いますが、我が家の車両は4WDでありソリオ(バンディット含む)の4WDは常時駆動するフルタイムタイプなので、これの影響も多くあるかと思います。

その為か、交差点での右左折などの後のハンドルの戻りも少し強めに感じます。

【乗り心地】
停車前の減速中に時速13km以下になると走行中でもエンジンストップ(アイドリングストップ)するので、ブレーキの感覚に慣れるまでは最後にちょっとカックン気味になる場合があります。
アクセルオフでの回生ブレーキの効きが程好く一般道においてパドルシフトによるエンジンブレーキは使う事が無いですね。
仮にパドルシフトにてシフトダウンすると、特に3速から強い減速感あり多少キツいブレーキングしたような減速になるので、オススメしません。

パドルシフトの使用は高速道路から料金所やパーキングエリア入る際の減速や長い下り坂での減速等が最適かと思います。

マイナーチェンジ前に多く聞かれていた後席の乗り心地(跳ねる等)もまだ新車特有の固さは感じますが、不快感を感じる事はありません。
確認はしてませんが、恐らくはマイナーチェンジ後は全て対策品のショックアブソーバーになっているのではないでしょうか?
(確実に10年10万qを超えた軽自動車よりは快適です笑)

【燃費】
納車後まだ1回の給油ですが、満タン方法での計測で19.5kmでした。
インフォメーションディスプレイでの平均値も同じく19.5kmだったので、かなり正確に表示しているかもしれません。

ただ、初回は担当者のサービスでの満タン納車だったので、給油のやり方の違いも考慮するともう少し良いかも。
(20kmは超えていると思います)

【価格】
安いとは思いませんが、最新の安全サポートも付いて両側電動スライド・4WD等を考えると仕方ないかな……
でも、もう少し安くなると嬉しいです。

【総評】
今回は嫁のekスポーツが10年10万qを超えて、しっかり走りはするものの駆動系やエンジン周りからの異音が多くなってきたのと、燃費がリッター10km程度まで悪化しだしたのを理由に乗り換えを検討する事になりました。
候補としては嫁と話して車椅子を載せる・非常時に5人乗れる事・出来る限り4WDの3点を重要項目としつつ、以下の中から選びました。

日産
ノート・キューブ

スバル
ジャスティー

スズキ
ソリオ・ソリオバンディット・クロスビー

三菱
デリカD:2

当初はクロスビーでほぼ決まりかと思っていましたが、これからの子供の成長も考慮して最終的にはソリオバンディットに落ち着きました。
9/22に納車してまだ500km程度の走行距離なので、今後慣らしが終わって落ち着いたらまたその時点での追加レビューをする予定です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
大分県

新車価格
207万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ソリオ バンディットの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

 
 
 
 
 
 

「ソリオ バンディット 2015年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ソリオ バンディット
スズキ

ソリオ バンディット

新車価格帯:194〜207万円

中古車価格帯:78〜218万円

ソリオ バンディット 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <213

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意