『オーブンレンジの、理想のパートナー』 シロカ siroca SPC-101 [ホワイト] 多賀一晃さんのレビュー・評価

siroca SPC-101 [ホワイト] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥23,800
  • 発売日:2015年 9月18日

タイプ:電気圧力鍋 容量:2L 重量:2.7kg siroca SPC-101 [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • siroca SPC-101 [ホワイト]の価格比較
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のスペック・仕様
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のレビュー
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のクチコミ
  • siroca SPC-101 [ホワイト]の画像・動画
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のピックアップリスト
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のオークション

siroca SPC-101 [ホワイト]シロカ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 9月18日

  • siroca SPC-101 [ホワイト]の価格比較
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のスペック・仕様
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のレビュー
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のクチコミ
  • siroca SPC-101 [ホワイト]の画像・動画
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のピックアップリスト
  • siroca SPC-101 [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > キッチン用品 > 圧力鍋 > シロカ > siroca SPC-101 [ホワイト]

『オーブンレンジの、理想のパートナー』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:88件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度5
デザイン4
使いやすさ5
機能性5
手入れのしやすさ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

オーブンレンジの、理想のパートナー

どことなく「角樽」を思わせるデザイン

コンソールはシンプル

蒸す時は付属の「蒸し台」を使用

大ぶりの肉まん(紀文製)一つ分

赤いピンが上がっていると加圧状態。白いレバーで圧を抜くことが可能

フタを分解したところ。全パーツ、洗い可。

シロカは、日本のベンチャー企業。安価ながらも、基本を抑えた作りは、日本メーカーの面目躍如。強く推したい製品も多々ある。そのシロカの中でも、お勧め中のお勧めが、このsiroca SPC-101。電気圧力鍋。
圧力鍋の場合、裏切られた感想をお持ちの人も多いと思う。
ガスの場合、時間で火力の調整が必要で、かなり煩わしい。その上、洗うのが面倒臭い。更にいうと、大きい上に、重い。
小さければ、軽ければ、扱いが楽だったら、メンテナンスが楽だったら・・・。
シロカの SPC-101は、それに確実に答えてくれる一品です。

【デザイン】
大人で1〜2人分。頑張ってあと子供1人が料理できる大きさ。
日本の煮料理は、カレー、シチューを除くと、どちらかというと量を必要としないので、これで十分と思える。祝いの時に用いる角樽といった雰囲気で、移動のし易さを感じさせるし、何より圧迫感がない。
外観は、ノペッとして滑らか。ホワイトモデルは、どことなくお餅を連想させる。これは洗うことができないボディを清潔に保つため、拭きやすくしたためと思われるが、実際に拭きやすいのも事実である。コンソールはボディ中央。これは、フタ部分に配電しないためで、フタは丸洗い可能。
機能とデザインが見事に協調している。

【使いやすさ】
この手の家電を買った場合、イヤなのは同梱のレシピ集に掲載したる以外の料理をどうするのかということだ。SPC-101の場合は、他から引っ張ってきたレシピでも、メインの材料に合わせ、「肉類」「魚介類」「豆類」「野菜」をのスィッチを押すだけで、ほぼ間違いなくできてしまう。スィッチを押した後は、ほっといてできるのだ。自信がない場合は、レシピ集で近しいレシピを見つけそれに合わせれば良い。
慣れが必要なのは電源の on / off。コンセントの抜き差しが基本になる。

【機能性】
圧力釜は煮る、蒸しで使える。が、割と日本人は蒸しが苦手。そしてオーブンレンジ(含ウォーターレンジ)が苦手なモノに、冷蔵の豚まん(関西の呼び方、中華まんのこと)の温めがある。電子レンジで温めるのが普通のコンビニにあって、豚まんは専用の蒸すことの什器に入れて販売されている。
この豚まんを簡単に美味しく温められる。水:120gを入れ、蒸し台の上に豚まんを乗せ、1分間温めるのである(待ち時間を入れると、約10分)。皮のフカポカした具合が堪らない豚まんが再現できる。

【手入れのしやすさ】
汚れが付着する部分は全てバラして水洗いできるようにしてある。鍋部はコーティングがしてあり、洗いやすい。

【総評】
使えば、使う程、良さが身に染む。まず、焼き物をしている内に、煮物がほったらかしでできてくれるところが嬉しい。家電にありがちな洗いが面倒臭いということもない。収納に困るようなこともない。オーブンレンジが苦手なところをサポートしてくれる。しかも財布にもやさしいお値段。
各家庭には、鍋の価格に関わらず塩梅がいい鍋をお持ちだと思う。そんな一品である。

参考になった98

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「siroca SPC-101 [ホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
なんでも簡単  5 2018年7月22日 21:35
商品コンセプトは5、商品機能としては0  1 2018年6月7日 07:18
オーブンレンジの、理想のパートナー  5 2016年8月29日 16:52
簡単です。  4 2016年1月19日 05:04

siroca SPC-101 [ホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

siroca SPC-101 [ホワイト]
シロカ

siroca SPC-101 [ホワイト]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 9月18日

siroca SPC-101 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <108

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(圧力鍋)

ご注意