『ドット絵でドラクエを体験できるが、PS4版の移植の印象が強い』 スクウェア・エニックス ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS] 酒缶さんのレビュー・評価

2017年 7月29日 発売

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]

  • ドラクエ11は、イシの村で育った主人公が16歳の誕生日に自らが伝説の「勇者」の生まれ変わりと知り、広大な世界へと旅立つRPG。
  • 冒険の序盤は立体的に表現された「3Dモード」の画面と、ドット絵で描かれた「2Dモード」の画面を同時に見ることができる。
  • 「ふっかつのじゅもん」を入力すると、別のハードでも物語の続きを楽しむことが可能。昔の「ふっかつのじゅもん」も使用できる。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):

¥2,720

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥2,720〜¥6,578 (15店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥5,980

店頭参考価格帯:¥― (全国661店舗)最寄りのショップ一覧

ジャンル:ロールプレイングゲーム プレイ人数:1 CERO:CERO「A」全年齢対象 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]の価格比較
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]の店頭購入
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のスペック・仕様
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のレビュー
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のクチコミ
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]の画像・動画
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のピックアップリスト
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のオークション

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]スクウェア・エニックス

最安価格(税込):¥2,720 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 7月29日

  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]の価格比較
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]の店頭購入
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のスペック・仕様
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のレビュー
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のクチコミ
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]の画像・動画
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のピックアップリスト
  • ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ニンテンドー3DS ソフト > スクウェア・エニックス > ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]

『ドット絵でドラクエを体験できるが、PS4版の移植の印象が強い』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度5
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ドット絵でドラクエを体験できるが、PS4版の移植の印象が強い
 

パッケージ表

パッケージ裏&中身

 

【概要】
・16才になって「勇者」の生まれ変わりだと聞かされた主人公が、「悪魔の子」と呼ばれながらも人々と出会い、仲間を増やしながら、真実を求めて冒険をするロールプレイングゲーム。

・操作方法
 スライドパッド・十字ボタン 移動・項目の選択
 Aボタン 決定・べんりボタン
 Bボタン ジャンプ・キャンセル・乗物から降りる
 Xボタン メインコマンドの表示・所持品の整理・ふくろの並び替え
 Yボタン 地図の表示切替
 Lボタン 視点の回転・ふくろの表示変更
 Rボタン 視点の回転・ふくろの表示変更・冒険ガイドを開く/閉じる
 ※Newニンテンドー3DSでは、Cスティックでも視点の回転を行える

・メインメニューから選べる項目は5種類。
「冒険をする」セーブデータからの再開
「冒険の書をつくる」新規プレイ用のデータ作成
「冒険の書を消す」セーブデータの消去
「ふっかつのじゅもん」PS4版とのデータのやり取り(パスワード)
「プレゼントコードの入力」プレゼントの取得など


【評価】
・ドラゴンクエストシリーズのナンバリング最新作を2Dと3Dの2つの表現で体験することができる。ゲームスタート時の数分間は上画面で3D、下画面で2Dというように、2つの画面で同じシチュエーションが表現され、スライドパッドで操作をすれば3D側、十字ボタンで操作をすれば2D側のキャラクターに合わせた操作になって、会話テキストなども操作をしている方の画面に表示されるなど、かなり不思議な体験をすることができるようになっている。

・ゲームは基本的には2Dモードか3Dモード化のどちらか一方で進行し、教会など一部の拠点で2Dと3Dを切り替えることができるようになっている。基本的には片方のモードで楽しむゲームだが、序盤以外は2Dと3Dではかなり違った表現になっている場所が多いため、それぞれのモードでどのような表現になっているか確認していくような楽しみ方ができる。

・2Dモードは、ドット絵ではあっても、ドラゴンクエストシリーズのナンバリングタイトルの中では2D最終作に当たる『ドラゴンクエストVI』のドット絵からの進化というよりは、別の進化の末にたどり着いた表現故に、昔のドラゴンクエストシリーズのノリを期待している人よりは、純粋に2DRPGの新作をプレイしたい人の方が楽しみやすいと思う。敵を倒して乗り物にするような要素や、バトル時の「れんけい」などは、とりあえず実現はしているけど、取って付けた感が強く、どうしても3Dがメインで作られていることを認識してしまう。

・3Dモードに関しては、3DSだと『ドラゴンクエスト7』のリメイクや『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』などの表現に近い。それゆえ、3DSをメインでゲームを楽しんでいる人にとってはそれなりに普通の表現ではあるが、時折、PS4版のキャラクターを使った演出がムービーとして入るため、デフォルメキャラを若干チープに感じてしまう。

・ゲーム内の教会で「ふっかつのじゅもん」を教えてもらうことで、PS4版で近い状況からゲームを再開することができる。但し、PS4とPSVitaなどで行うクロスセーブなどとは違い、完全にセーブデータを移行できるわけではないので、3DSとPS4でデータを行ったり来たりしてゲームを進行するのにはあまり向いて無く、どちらかというと、現在の3DS版の状況はPS4版ではどんな感じになっているか確認するような楽しみ方に向いている。また、「ふっかつのじゅもん」は、ゲーム中盤以降のセーブデータをやり取りできないため、ストーリーの後半部分はセーブデータのやり取りなしに、それぞれのハードでやり込む必要がある。


・今回のプレイでは、序盤の数時間をプレイしつつ、PS4版でクリアした状況で「ふっかつのじゅもん」をメモして移行してきたセーブデータを使って、2Dモードで再度クリアするまでプレイをしている。但し、クリアした状況で「ふっかつのじゅもん」を聞いても、ゲーム中盤の「ふっかつのじゅもん」しか教えてもらえないため、後半部分は全くショートカットせずに体験している。ゲーム内容についてはPS4版と共通の部分も多いため、PS4版のレビューも併せてご確認ください。
http://review.kakaku.com/review/K0000798230/ReviewCD=1181791/


・3DS版では、マップに配置されている時の化身「ヨッチ族」を仲間にすると、「ヨッチ村」でサイドビューマップの「時渡りの迷宮」を「ヨッチ族」が探検するゲームを体験することができる。フィールド上を冒険していると、どんどん「ヨッチ族」が仲間になり、結構すぐに限界まで仲間にすることができてしまうため、「ヨッチ族」が溜まったらルーラで「ヨッチ村」に行ってちまちまと冒険を進行することができる。「ヨッチ族」の操作は、プレイヤー自身が行うことができるが、オートランの機能もあるため、そこそこ放置プレイも可能。スマホゲームのノリを感じることもできる。


【まとめ】
・3DS版だけをプレイする分には充実したプレイを楽しめる反面、PS4版をプレイしていると、どうしてもPS4版がメインに作られ、3DS版はそのデフォルメ移植をプレイしている感覚になってしまうような問題があるように感じました。それゆえ、どうしてもドット絵のドラクエを体験したい人以外には、PS4版をおすすめします。もしくは、ボイスの入ったSwitch版を待ちましょう。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]
スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]

最安価格(税込):¥2,720発売日:2017年 7月29日 価格.comの安さの理由は?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて [3DS]をお気に入り製品に追加する <143

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ ニンテンドー3DS ソフト]

 ニンテンドー3DS ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ニンテンドー3DS ソフト)

ご注意