『ダイナミックレンジが広く、高音強調。ゲインはハイで。』 FiiO X5 2nd gen [Titanium] Burnhamさんのレビュー・評価

2015年 7月17日 発売

X5 2nd gen [Titanium]

  • 従来機種「X5」より重量を15%軽量化し、サイズを12%小型化した、ミドルクラスのハイレゾ音源対応デジタルオーディオプレーヤー。
  • DACにはTI製IC「PCM1792」「OPA1652」「OPA1612」を採用。すぐれたダイナミックパフォーマンスと極限までの低ノイズ、低歪みを実現している。
  • 最大128GBまで対応したmicroSDカードスロットを2基搭載。ドラッグ&ドロップによるファイル移動と自動ライブラリ更新機能を備える。
X5 2nd gen [Titanium] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

記憶媒体:外部メモリ 再生時間:10時間 インターフェイス:USB2.0 X5 2nd gen [Titanium]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

X5 2nd gen [Titanium] の後に発売された製品X5 2nd gen [Titanium]とX5 3rd gen [32GB]を比較する

X5 3rd gen [32GB]
X5 3rd gen [32GB]X5 3rd gen [32GB]X5 3rd gen [32GB]

X5 3rd gen [32GB]

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 5月12日

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:10時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth
  • X5 2nd gen [Titanium]の価格比較
  • X5 2nd gen [Titanium]の店頭購入
  • X5 2nd gen [Titanium]のスペック・仕様
  • X5 2nd gen [Titanium]のレビュー
  • X5 2nd gen [Titanium]のクチコミ
  • X5 2nd gen [Titanium]の画像・動画
  • X5 2nd gen [Titanium]のピックアップリスト
  • X5 2nd gen [Titanium]のオークション

X5 2nd gen [Titanium]FiiO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 7月17日

  • X5 2nd gen [Titanium]の価格比較
  • X5 2nd gen [Titanium]の店頭購入
  • X5 2nd gen [Titanium]のスペック・仕様
  • X5 2nd gen [Titanium]のレビュー
  • X5 2nd gen [Titanium]のクチコミ
  • X5 2nd gen [Titanium]の画像・動画
  • X5 2nd gen [Titanium]のピックアップリスト
  • X5 2nd gen [Titanium]のオークション

『ダイナミックレンジが広く、高音強調。ゲインはハイで。』 Burnhamさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

X5 2nd gen [Titanium]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:51人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
1件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト4
拡張性4
ダイナミックレンジが広く、高音強調。ゲインはハイで。


NW-ZX100を購入してそれなりに満足していたところ、XDP-100Rを視聴。音源に入っていたハナレグミのBoomカバー「中央線」。ギター一本で歌い上げる。コーラスだけのエフェクトで、ストラトかテレキャスのような音。繊細で余韻がある。
「ふーん、きれいだな」と思い、ZX100にFLACで入れる。

驚愕。

ギターの音がレスポールのフロントみたいな太い音。まるで同じ曲に聞こえない。
いろいろと考えた。
「これはもしかして、コンプレッサーをかけた音と似ているのではないか?」
小さい音が大きく聞こえるアレだ。
「コンプレッサーをかけて迫力を増すという手法と同じことをZX100がチューニングしているのではないか?」
いろいろとイコライザーをいじる。

無理だった。

ギター、ボーカルあたりの周波数を上げ下げしてどうにかなるという話ではない。ダイナミックレンジが詰まっているという印象。
それに気づいてからほかの曲でも我慢ができなくなる。

それからX1、X3-2nd、X5-2 ndを視聴。「あー、XDP-100Rに近い」
早速購入。ZX100とまったく傾向の違う音に驚く。

[操作性]
ホイールは楽しいですが、アルバム数が多いと探すのにとても時間がかかります。

[音質]
ゲイン:ローで聞いていると、ひとことで言えば「カタイ」音。

BA型のイヤホンで聞いているようだという人もいる。もう少し詳しく言うと、低音の締りがとてもよく、中音、高音ともに繊細。太くない音。ZX100と間逆の傾向。ダイナミックレンジのとても広い音。ただし、傾向としては、高音ほど大きく聞こえるというチューニングがされている。おそらくこうしたことが「カタイ」音の正体と思われる。

ZX100がコンプレッサーをかけたようなチューニングをしているとすれば、本機はダイナミックレンジ重視に加えて高音を強調した音。解像度はすこぶる高い。たぶん、ZX100 もそれなりに高いのかもしれないが、前述のようなチューニングのために、全体的に詰まってしまって、一音一音が聞き取りにくい。本機のほうがはるかに分析的。

ゲイン:ハイに切り替える。一気に「カタイ」音から、柔らかい音へと脱皮。余韻や温かみがある音へと変身。ただし、ZX100のような中音中心にダイナミックレンジが詰まったような音とはまったく異なる。これをフラットな音と表現することも可能だが、高音が強直されたチューニングは同じ。ハイレゾ、を表現するためか?

[総合]
アルバム検索はどうしても時間がかかる。ホイールの回転速度に連動してスクロール速度があがる、といったソフトウェアの改善を望む。
「薄味」「カタイ」と感じている場合は、ゲインをハイへ切り替えると改善。Kenwood, Cowon, Walkman A, F880, ZX100と乗り継いできた経験からすれば、もっとも好ましい音。不思議なのは、Iphone6の出す音と傾向が似ている。はるかに精細にしたうえで、高音を強調すると本機か。

ジャンル
ジャズ
R&B
ロック
ヘビーメタル
その他

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「X5 2nd gen [Titanium]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

X5 2nd gen [Titanium]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

X5 2nd gen [Titanium]
FiiO

X5 2nd gen [Titanium]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 7月17日

X5 2nd gen [Titanium]をお気に入り製品に追加する <196

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意