トヨタ シエンタ ハイブリッド 2015年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > シエンタ ハイブリッド 2015年モデル

シエンタ ハイブリッド 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:シエンタ ハイブリッド 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
FUNBASE G 2018年9月11日 マイナーチェンジ 1人
G (7人乗り) 2018年9月11日 マイナーチェンジ 3人
G Cuero 2018年9月11日 マイナーチェンジ 2人
G Cuero 2017年8月1日 特別仕様車 1人
G (6人乗り) 2015年7月9日 ニューモデル 4人
G (7人乗り) 2015年7月9日 ニューモデル 24人
X 2015年7月9日 ニューモデル 4人
満足度:4.11
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:44人 (プロ:3人 試乗:7人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.53 4.34 75位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.94 3.93 127位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.49 4.12 148位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.88 4.20 140位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.20 4.05 136位
燃費 燃費の満足度 4.29 3.89 95位
価格 総合的な価格の妥当性 3.40 3.87 108位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

シエンタ ハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:毎日」で絞込んだ結果 (絞込み解除

マクドゥガルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格2

燃費以外低レベルで平均的にまとめられ運転の楽しみを全て捨てた利便性特化のザ・日本のファミリーカー。
ただし車を移動手段にしか考えず、買い物・通勤レベルの街乗りしか考えなければ星4〜5の評価。

少しでも運転の楽しさを求めたり、運転が好きって人は苦痛の塊でしかない。2トン級の車体をこの非力極まりないエンジンで操り切れるハズもなく、原チャリ級の加速力に加え車重を支え切れないサスがハンドリングのたびに左右へ揺り籠の如くロールする。高速に乗れば軽自動車並みに吹け上がりっぱなし。

運転好きな人や車好きな人は、街乗り特化・運転の楽しさは皆無と割り切って下さい。
少しでも運転に楽しさが欲しいと考える人は絶対買わない方がいい。私は本当に後悔してます。
通勤の30分が拷問に等しい苦痛に変わりました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takocyanさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジカメプリント
0件
2件
車載用地デジチューナー
1件
1件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
   

   

11/10に納車され 5ヶ月たちました

添付写真は3つ共
土曜もしくは日曜夕方から宵の口にかけて
松戸市内からR16で野田経由越谷です。
暖房を使わなくなったのとコロナの影響で
燃費が良くなってきたんじゃないかと思う
エアコンを使い始めるとどうなるかな?

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
埼玉県

新車価格
242万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

150プラドさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
18件
カーナビ
1件
1件
カーセキュリティ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
歌舞伎顔に賛否両論ありますが、ブラックを選んだのであまり気になりません。
マイナーチェンジでライトの光り方も変わり、個人的には気に入っています。

【インテリア】
クエロを選びましたので合皮のシートが良いですね。
GグレードにLEDライトを選ぶとクエロの価格に近くなるのでシートのグレードも良いクエロをお勧めします。

【エンジン性能】
初めてのハイブリッドですが、加速も良く大人数乗車でも特段問題はありません。
良くを言えばもう少しパワーが欲しいところです。

【走行性能】
ガソリンモデルに比べ車重が重いせいか、ハンドリングがしっかりしていて安心感があります。
他のミニバンのように車高が高くないのでロールや横風の影響を受けにくく、大満足です。

【乗り心地】
良くも悪くもないと言った感じです。
オプションの16インチアルミを履いたモデルに一度乗ってみたいです。

【燃費】
ハイブリッドモデルなので期待していましたが、季節の良い時期で下記の内容で、夏や冬は下記より1〜2km悪くなります。
福岡市内のストップアンドゴーで20km/L
郊外で22〜23km/L
高速で20km/L
高速ではパワー不足のせいかエンジンが回る為、燃費が伸びません。
冬は暖房の為にエンジンが回るので燃費が悪くなります。
クエロは合皮シートになるので冬は冷たく、シートヒーターのオプションを選ばれることをお勧めします。

【価格】
最初の価格帯は安いですが、オプションを付けていくとそれ相応の金額になりますね。
特にハイブリッドモデルでかつ上級グレードのクエロを選ぶとヴォクシーのガソリンモデルの一番安いグレードが狙える価格になります。
安くはないと思いますが、サイズ感、燃費で選びました。

【総評】
もう一台、遊びの大きな車があるのでセカンドカー的な要素で使っていますが、燃費の良さや小回りがきくので最近は旅行等にも使用し、メインカーとなりつつあります。
子どもが大きくなればヴォクシーやヴェルファイアサイズも良いのでしょうが、通勤でほぼ一人で使っていますので、このシエンタハイブリッドがベストです。
荷物も乗りますし低床で乗り降りもしやすいので老若男女問わず乗れる車だと思います。
乗ると売れている理由がきっと分かると思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
福岡県

新車価格
257万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nonayu615さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能無評価
乗り心地4
燃費5
価格無評価

知り合いに乗せてもらう機会があったのでレビューします。

【エクステリア】
賛否両論分かれる、とても個性のあるデザインをしています。
自分はエイリアンのような感じがしてちょっと苦手です。
樹脂パーツがかなり目立ちます。
スライドドアはスイッチを押すと開くので便利です。

【インテリア】
エアコン回りがプラスチッキーな感じがしてちょっと安っぽさを感じます。
周りはプラスチックだったりもしますが、ステッチなどを使って少しでも高級感を演出しようという努力はしていると思います。
助手席に座っている時は特に圧迫感を感じることはありません。
しかし、2列目に大人が座るのはちょっときついです。
足元がとても狭いので2列目以降の席に大人が乗ってどこかに長距離ドライブしに行くにはとても疲れると思います。
身長171センチで体型が普通の自分でも、座面が低いので膝を曲げて座らなければなりません。
拳も0.5個程度しか収まりませんでした。
天井も圧迫感を感じます。
ライバル車のフリード(初代ですが)にも乗ったことがありますが、座面は低くても2列目はこの車ほど狭くありませんでした。
フリードの2列目は座面が低いですが、足元は十分確保されていて足を伸ばせるのでその分まだマシです。


【エンジン性能】
パワーなどについては運転していないので評価しません。
走行時は基本的にエンジンがかかっていました。
エンジンノイズはちょっと聞こえますが、不快ではありません。
低速で走っている時、信号待ちで停車する時はモーターの音が聞こえてきます。
停車時はモーターの音もほとんどなくとても静かでした。

【走行性能】
乗せてもらっただけなので無評価で。

【乗り心地】
平坦な道しか走っていませんが、平坦な道を走る分には思っていた以上に乗り心地が良かったです。
個人的には程よい硬さの足回りで丁度いいくらいの足回りです。
突き上げやショックなどは感じず不快感はありませんでした。
初代のシエンタも乗ったことがありますが、これは大きく進化していました。
ロードノイズも十分に抑えられています。


【燃費】
街乗りで乗せてもらいましたが、平均燃費を見たら21.2km/Lでした。

【価格】
無評価で。


【総評】
フリードやシエンタなど、コンパクトミニバンは個人的に幼児から小学校低学年あたりの小さな子供がいる家庭にはとてもおすすめできる車です。
中学生や高校生が2列目に乗るとシエンタの場合は足元が狭いのであまりおすすめしません。
中学生などの大きな子供がいる家庭はステップワゴンなどの大きなミニバンを買うのがいいと思います。

ただ、とてもいい車でしたよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さんま太郎さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
86件
ワインディングマシーン
1件
2件
Mac ノート(MacBook)
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

プリウスαからの乗り換えです!嫁がシエンタハイブリッドかカローラフィルダーハイブリッドにしてほしいとお願いされ、子供の事や両親を乗せる事を考えて、二択でシエンタハイブリッドを選択しました。
【エクステリア】
「カッコ悪い」と思ってた外観も、モデリスタBを取り付け、その他用品を取り付けると「意外にカッコイイ」に変わりました。色もブラックにしたのでシンプルにまとまり、周りからも好評の声を頂きました。
【インテリア】
狭さは仕方ないとして、うまくまとまった内装だと思います。社外品のシエンタ専用コンソールボックスを組み合わせて、より快適な感じになりました。
三列目を出すと荷物が載りません。しかしそれもシエンタなら仕方ないので、買い物の荷物は座席に置いてます。
【エンジン性能】
1500ccなんで加速は相応ですが、普通に走る分はプリウスαのエコモードと変わらないと思います。坂道を登る時はエンジンの音が気になりますけどね。
【走行性能】
普通に走る分は問題なく、高速も流れにのって走るには問題ありません。追い越しは少し頑張らないといけませんが、速度100キロまでなら普通に走れます。
【乗り心地】
悪い印象から入ったシエンタだったので、これが一番気になるところでした。実際は快適な乗り心地で、ロードノイズも気にならず、音楽やDVD、会話も普通に楽しめます。長距離の運転もあまり疲れずに、助手席の嫁や2列、3列の子供たちも爆睡してます。
【燃費】
プリウスαよりちょっとだけいい感じです。4000円分の給油を毎回行いますが、通勤で毎日往復50km、休日は家族でドライブしても1週間以上は余裕で給油しなくていいくらいです。
【価格】
ベースにオプション付けてアレンジすると値段も300万を超えてきます。下取りや値引きが無ければ高いですね。
【総評】
嫁から提示された時は絶対に乗りたくないと思ってましたが、今では買って良かったと心の底から思ってます。
この車のユーザー満足度が高い意味がわかりました。
ザ・ファミリーカーの代表として一押しの車です。
酷評をしてる方はきっと高級車と比べてるんでしょうね。
ファミリーカーとしてはとても良くできた車です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
福岡県

新車価格
246万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wasabeef1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
黒い樹脂部分が少しマイナスポイントですが、全体的には気に入っています。
【インテリア】
全体的に近代的で良いと思いますが、収納が少ないのが少し残念です。
【エンジン性能】
一般道ではストレス無く快適に走ってくれます。
高速では合流、追い越しの時にエンジンが唸りますが、流れに乗っての加速は出来ます。
エコモードにすると高速の追い越しでストレスを感じます、私は常にオフにしています。
【走行性能】
高速でも風に煽られることもなく、安定して走ってくれました。
タイヤは純正装着タイヤですので、それなりのロードノイズはありますが、
そこまで不快な感じはしませんでした。
このクラスの車種では普通か少ない方だと感じました。
【乗り心地】
思っていたよりドライビングポジションが高く、視界が良いです。
段差などのショックもうまく抑えられていると思います。
内装のオレンジラインがミラー写り込みます、慣れないと気になります。
【燃費】
メーター表示で
・流れの良い一般道で22キロ 
・渋滞時の一般道で17キロ 
・高速で20キロ
エアコンON、エコモードOFF、2〜3人乗車です。
【価格】
それなりのオプションを付けると300万円を軽く超えます。
人気のあるオプションを標準装備にして、価格がもう少し抑えられれば良いと思います。
【総評】
オレンジラインの写り込み、収納の少なさなど多少気になる点もありますが、
全体的にいい車なので、気に入っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
東京都

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

紫陽花連合さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア5
インテリア1
エンジン性能1
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格1

レンタカーで約600キロ使用しての感想です。

【エクステリア】
これはとても面白いです。
エクステリア指名買いの顧客も一定数獲得してると思います。
が、旧型から逃した顧客も一定数いるかと(笑)
嫌いではありません。
【インテリア】
インパネ周りのデザインはとても面白いと思う。
が、縫い目までプラスチックとか、ソフトパッドを殆ど使わないコストダウンが目に余る。
しかし、ぱっと見わからないほどの出来栄えにある意味感心させられるところもある。
デザインにコストかけ過ぎて質感まで手が回らなかったのかな?
あとは、ステアリングポジション。
メーター位置との関係を考えたらこれで正解かもしれないが、チルト量の絶対的な不足とテレスコが無いのはこのポジションだとあり得ない。
操作性がかなり犠牲になっています。
シフトもゲート式なのは良いですが、ゲート内照明が無いので最初は戸惑いました。
インパネ周りが真っ黒なので全然見えません(笑)
ここで妥協するならフルカラーディスプレイをオミットすべきですよ。
ハッキリと危険であると言い切れます。
【エンジン性能】
これはアクアと同じ。
蹴っ飛ばしてようやく動く程度の動力性能。
普段乗りのクラウンとの比較になってしまうので参考にはならないかもしれませんが、1800のハイブリッドが搭載されるべきでしょう。
【走行性能】
真っ直ぐ走らせるぶんには動力性能以外に不満はない。
曲がるのは考えてはいけない。
って言うか、そもそも求めるべきではない。
【乗り心地】
兎に角五月蝿い。
やたらと五月蝿い。
アクアより少しマシになったものの、百点満点評価なら3点あげられるかな?って程度。
【燃費】
渋滞の通勤と買い物に毎日使用して17キロ程度。
ん、まぁトヨタのカタログ燃費表示からすればこんなもんかな。
よく訴訟が起きないなぁ…
しかし酷い。
【価格】
このグレードでもオプションと諸費用、なんとか保証パッケージとか付けたら280万近くなるのかな?
高すぎる。
アクアより良いので、買うなら50万くらいかな。
【総評】
クラウンのV6エンジンが3000ccでリッター8キロです。
静かさと乗り心地考えたら…燃費なんかどうでもいいと思える。
保険会社もコレを貸すとか勇気あるよ。

どうしても5ナンバーサイズのミニバンが欲しいならノアとかの方が良いと思う。
少し高くても、ガソリン車で燃費が少し悪くても、生活の基準をここまで下げたらクルマなんか乗りたくなくなるよ。
若者のクルマ離れとか心配しなくていいから、真面目にクルマを作れよトヨタの偉い人。
こんなのを連発してれば誰もクルマに魅力なんて感じませんよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった43人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒガ33さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
タブレットPC
0件
4件
外付け ハードディスク
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】個性的なデザインは好みが分かれますが、まあ一目でわかり気に入ってます。 購入1ヶ月でフォグランプをLED化しました。 LEDパッケージといっても純正フォグはLEDではありません。

【インテリア】樹脂が多用されており、静電気がすごいです。 我が家は犬を乗せるので、あちこちに抜けた毛がはりついてます。 シートアレンジで3列目が2列目の床下というのと、2列目が折りたためる事が決め手で選びましたが、注意が必要なのは2列目シートをたたむと、1列目シート位置が一番後ろに出来なくなることです。 我が家は犬が老犬になった時のため、スライドドア必須で運転席側2列目をたたんでおき、そこから乗せて3列目に置いたケージに乗せるつもりでしたが、2列目をたたむと運転席が一番後ろまで下がらず、やむなく助手席側2列目をたたんでいます。 私が身長185cmなので2列目をたたむと運転席はきつくてダメです。 従って助手席はシートの背を寝かせる事も出来ず、シートもやや前に位置したままです。 体の大きい方が主に運転する場合は、その後ろの2列目シートはたためないと思った方が良いと思います。(一番後ろだと思って運転していたら、ペダル動作で脚がつりました(笑)。)  また室内ランプを全て純正ではないものでLED化しましたが、明るすぎて夜は中が丸見えで家族から不評をかってます。 

【エンジン性能】以前のスバル水平対向ターボ車からの乗り換えなので、かったるさは仕方ないのですが、パワーモードが欲しいですね。 ちょっともっさりしてます。 高速の追い越しや合流は慣れるまで少々怖いです。 

【乗り心地】それほどふわふわした感触はありませんが、全体的には柔らかな乗り心地です。

【燃費】約16km/L程度で、高速でもそれほど変わりません。 駅への送迎や買い物が主なので、以前のフォレスターの3倍程度なので満足してますが、モーターとエンジン両方が動くようアクセル踏むと燃費もすぐに悪くなります。 もう少しハイブリッドの乗り方に慣れてくると燃費も伸びるのかもしれませんが。 モーターだけで発進するようにしていると、後ろから軽に煽られました。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
千葉県

新車価格
232万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

restart desuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
129件
ノートパソコン
0件
19件
ビデオカメラ
0件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

【エクステリア】
最初は、変わったパッケージで少し違和感がありましたが、目立ってだんだん親しみが出て来ました。
他の人のシエンタを見た時に、共有感を感じます(あの人はどういうシチュエーションで選んだのだろうと)。
LEDパッケージを付けませんでしたが、完成形は、LEDパッケージ仕様ですね。フォグは、入れましたが。

【インテリア】
Xでフロマージュにしました。室内が明るくて良いのですが、Gの方が肌ざわりと表面の柔らかさがあります。ただ、冬場は毛ざわりが暖かく感じると思います。
運転席回りの小物入れが、少ないので、例えば、ガソリンカード、レーダー探知機のリモコン、駐車券等、置き場に困ります。ネット式の小物入れを貼り付けたりしてます。
リアハッチ内側が、フェルトを貼っただけのコストダウンが、図られています。安っぽく見えます。

3列目の乗り込み時に2列目を起こさないといけないので、少し不便です。旧シエンタやアイシスは、スライドで入れる。

【エンジン性能】
ハイブリッドの恩恵で、ファミリー車では、十分と思います。4人乗車であれば、坂道も問題ありません。さすがに、軽量のアクアには及びませんが、アクアより、防音が図られているのか、静かです。アクアは、エンジンが始動すると、騒々しいです。

ガソリンGは、通常走行では、静かですが、坂道加速で3000rpmをこえると賑やかになります。40km位迄は直ぐに出ますが、燃費重視の設定のためか、どこか、後ろから引っ張られる感があります。ハイブリッドは、それがありません。
新型フリードは、ガソリンしか試乗していませんが、加速感は、シエンタガソリンよりは良く、静かです。

【走行性能】
ブレーキは、ガソリン車、ハイブリッド共に良く効きます。ハンドリングは、ガソリン車共に横方向のロールが、抑えられ安心感があります。横風でも車高の割にあまり振られません。上下は、ふわふわ感があり、好みは分かれます。
ハンドルは、適当な重さで、直角カーブでもちょうど良い位です。新型フリードは、私には軽すぎでしたが女性では、良いかもしれません。ただ、他のトヨタ車と比べるとシエンタは、軽めと思います。

【乗り心地】
運転席以外に乗車して走行したことがないので、運転席評価ですが、上下のふわふわ感以外は、快適でピラー周りの視界も良好です。旧シエンタは、ピラー下に死角がありました。
後方視界は、窓が高いので、接近車が見えづらいと思います。また、ボディ側面が曲線のため、サイドミラーで合わせると斜めに駐車してしまうことがあります。慣れの問題ですが。

3列目は、狭いのですが、体育座りにならないので、意外に長時間乗れます。新型フリードは、シートは、シエンタより良いのですが、体育座りになるので、好みが分かれます。

【燃費】
少し渋滞の通勤距離15km、エアコン有り、ecoモードで20〜23km/L位です(同条件でアクア27〜30km/L、新型シエンタ ガソリンG、アイドリングストップONで14〜16km/Lです。)。

【価格】
ハイブリッドは、仕方ないのでしょうが高いので、Xグレードでコスト削減しました。ただ、プッシュスタートを付けるとGと差が縮まるので、お得感がなくなります。
ただ、機能面は、10年前からは、進化しており、ある程度は、仕方ないのかなと思います。
10年前は、この値段だと1クラス上のノア等が買えてました。

【総評】
家族4人乗車で、たまに親を乗せるという人にはちょうど良いパッケージと思います。
シエンタを雰囲気で楽しむには、ガソリン車で十分ですが、静かさと加速時のスムーズさでは、ハイブリッドの方が良いと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年7月
購入地域
奈良県

新車価格
222万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった190

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピコニンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
LEDランプの光とフレックストーンカラーは結構かっこいいです。
ルーフアンテナはフィン型を標準にして欲しい。 
電動スライドドアの動作がモッサリしてます。もう少しきびきびした動きにして欲しい。

【インテリア】
メーター類をちゃんと見せるためか、ハンドルの位置が微妙に下に付いてる?どうもしっくりきません。
2列目シートのヘッドレストを上げるとルームミラーから後方が良く見えません。
エアコンのスイッチ類がギアレバーの陰になるので、見にくく、操作もし辛いです。
他のレビューにもありますが、やはり収納が極端に少ないです。これは改善して欲しいです。
T-Connectナビの画面右側のボタンが押し辛いです。ボタンの位置か形状の改善を望みます。
ゴルフのキャディーバッグが3列目シートを収納しても斜めにしないと積めないのは大誤算でした。
                
【エンジン性能】
平坦な市街地では問題ありませんが、登坂時にエンジンが結構回っています。
これは1.5Lエンジンなので仕方ないですが。

【走行性能】
標準装着のT社のタイヤが原因なのか、ロードノイズ音が気になります。
またハンドリングのトレースも甘いような気がしますが、
これはタイヤを履き替えてみないと判りません。
セーフティセンスCではなくて、やはりPがいいですね。Cではやはり中途半端な感じです。

【乗り心地】
このクラスの車としてはとても良い乗り心地だと思います。
乗り替え前のVOXYよりいいです。

【燃費】
市街地で普通に乗って19km/Lくらいです。アクセルに気を付けて乗ると28km/まで行きました。

【価格】
結構オプション付けないと納得行くレベルに達しないので、結局は300万近くまでいきます。
でも、そこまでオプションつけても、納得して購入した方が結果的には良いと思います。

【総評】
いろいろと細かい改善点はありますが、全体としては人気が示す通り、まとまった良い車だと思います。
納期3か月はやはりかかり過ぎです。世界のトヨタなら、ぜひ改善して欲しいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
千葉県

新車価格
232万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった169

このレビューは参考になりましたか?参考になった

coroncoronさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:263人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1270件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格3

1年点検、15000km走行。
いろいろ気がついた点を改めレビューします。
基本的な感想は過去レビューを参考にして頂ければ幸いです。

【エクステリア】
新フリード登場で、やっぱりエクステリアは奇抜ですね。(笑)LEDパッケージの光り方は存在感があり、すぐにシエンタとわかりますね。
このデザインが受け入れられない方は、フリードを選択されるのでは?

【インテリア】
このクラスのミニバンはファミリーの方が多いかもしれませんね。担当者も若いファミリーの方が購入が多い。と聞きました。ファミリー層にしたら、小物類の収納は少なく感じます。1人身なので特に不満は感じません。ドアポケットにスマフォ置けますが、強めのブレーキを踏むと飛び出していきます。

【エンジン性能】
やっぱりHVですね。静かです。この感覚を味わうと他がうるさく感じるかもしれません。加速時は頑張ってる感がでますが、特に問題ありません。Sモードがあればな。とたまに思います。

【走行性能】
車重のわりに、1500ccなので加速時はしんどそうな時はありますが、モーターが頑張ってくれます。HV車が初めてなので、最初はモーターすげー!と感心しましたが、欲が出て1800cc欲しいなー。って思うときもありますが、必要十分ですね!

【乗り心地】
いいですよ!もともと柔らかめだと思いますが、僕にはピッタリです。アクセラやカローラSなど固くて普通かと思ってましたが、シエンタのシートで満足してます。シートヒーターのOPは是非つけて下さい。これは冬、最高です。

【燃費】
全くエコ運転は気にせず毎日使用しています。
一般道 19〜25
高速 15〜22
道路の状況にもよりますが、平均で21ほどです。もちろん、エアコンつけてます。
ここは、乗り心地同様満足です。

【価格】
僕の価値観では正直高いです。(笑)
ガソリン代はかなり助かってますが。技術、乗り心地など考えると妥当ですね。高いけど後悔はしてません。

【総評】
1年乗っても満足しています。
納車時はあまりよく見かけませんでしたが、最近はよく走ってますね。生産が落ち着いてきたのかな?
メーカーOPのホイール、LEDパッケージ以外は全て注文される事をオススメします。
セット販売ですが、満足感はありますよ。寒冷地仕様を頼めば良かったなー。と1点だけ後悔してます。
TOYOTAで1点許せないのは、予防安全装置に対する考えです。ホンダセンシング、スバルアイサイトのように、安全に関することは差別化すべきでないと思います。全車にセーフティーセンスPを設定すべきです。そこは本当に残念に思います。

セーフティーセンスCについては、感度を1番よくしているのでちょっとした事でも反応しますが、急にブレーキがかかるなどはありません。運転者がしっかりしていれば、大丈夫です。安心感がありますね。お世話になったことはありません。

あったらなー。って思う装備は、やはり追尾型のクルーズコントロールですね!せめて、GにはOP設定してくれてたら。今まで自分で操作してたので、困ってはないです。

サイズもよく、小回りもいいし、オススメです。

現在の下取り価格
10月登録 6人乗り
15000km走行。 事故なし。
160万。
ご参考に。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
大阪府

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった245人(再レビュー後:222人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toyoken110さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:279人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
スマートフォン
4件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

7月末に契約し、11月下旬に工場を出て、12月初旬に納車しました。
青色で、メーカーオプションは付けれるものは全部付けました。
T−CONECTナビもつけてみて、総支払額は250万でした。
(10年11万キロの20プリウス下取りあり)
【エクステリア】
結構かっこいいです。
最初あまり気に行ってなかった妻も、慣れてきて好きになったようです。
子供は最初から大好きみたいです。

【インテリア】
収納が少ないかな。
特に運転席近くにほとんど無いので、色々と困ります。
ドアが占めると、「ポヨン」と安っぽい音がします。
納車の時に新型プリウス見ちゃったので、その差は歴然(;^ω^)
軽量化のため仕方ないでしょう。

【エンジン性能】
以外にいいですね。
40代なので、最近は落ち着いて安全に家族の命第一に走っていますので。
20代のころだったら、絶対に買わないですが。。。(^.^)

【走行性能】
街乗りでは必要十分ではないでしょうか。
特にトルク感も低速から中速域を重点に作られていると思います。
(20代独身のころでしたら、全くトルクが無いといっていたと思いますが。。)
高速も走りましたが、高速は100Km/h超えるとフワフワしてきます。
でも、100Km/hぐらいで走ると、慣性走行がし易くあまりエネルギーを使わずに走れている様な気がしました。
HVは、20型プリウスではすぐに電池が一杯になりましたが、
そういったこともなく、ソフト的に効果的なエネルギー使用が出来ていると思われました。
10年も経てば色々と進化していますね。


【乗り心地】
悪くないです。
子供はなぜか3列目を使いたがります。
大人では長距離は厳しいですが、中距離なら問題なし。
運転席と2列目は、見た目はあまりよくなさそうですが、
あまり疲れませんでした。


【燃費】
通勤距離10キロで、20km/lぐらいでした。
高速も同じくらい。
クルコンが無いので辛いです。


【価格】
最初、前の型と比較して高いと思いましたが、
購入してから考えると、しっかりと作ってあって
適正価格だと思います。


【総評】
バリバリ走りも楽しみたい人には絶対に薦めませんが、ファミリー世代で
フルサイズの1BOXは手に余る方には丁度いいと思います。
収納が無いのが不満ですが、社外品で何か付けようと思っています。
T−CONECTは、使い方がよくわかりません。もっと家電的に使えるようにしてほしいのと、
音声が安っぽいです。結構いい値段なので、あの音声はいただけません。
何言っているかわからないときあります。

あとクルコン。これが無いと高速は厳しいです。
というか、こういうタイプの車で設定が無いって致命的です。
TSSC対応の後付けのものが年明けにPIVOTから出るみたいなので、
速攻付けてやろうと思っています。

レーンキープアシストや、前の車が行ったら教えてくれたり、ハイビームを自動でしてくれたり、便利ですね。
シートヒーターもとてもいいですが、ハンドルも暖かくなるとエアコンいらなくなり良かったですが、そこが無いのが残念です。

ハンドルの革ですが、これは残念。
全くサメ肌というか、手にしっくり来ません。
滑るというか、、、肌の相性が良くないです。
これだったら後付けでナメシのいい革を付けたほうが良かったです。

と、色々書きましたが、大満足な一台です。
僕は乗りつぶす方なので、大事に長く付き合おうと思っています。

★2016年7月追記
クルコンの設定が無いことが不満の方も多いと思います。
本日PIVOTのスロコン3DA-Cを付けました。
ヤフーショッピングでハーネスとリモートスイッチ込みで2万2千円でした。

取り付けは自分でしましたが、ブレーキ側のハーネス設定が無いため3時間ほど時間がかかりました。
しかも、起動すると車にエラーが続出してしまい、ディーラーでリセットしてもらいました。

でも、クルーズコントロールはいいですね。
運転が楽になります。

しかも、スロコンのおかげで、飛ばしたいときは加速が良くなりました。
(燃費は落ちますが。。。)

これでシエンタの不満は無くなりました。
長く乗ろうと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
愛知県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった199人(再レビュー後:190人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

光圀さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
スマートフォン
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格1

初代シエンタ⇒4年後シエンタ買替え⇒ハイブリット欲しくてプリウスα⇒2015シエンタ 
と乗り換えてきた者の感想です。
8月末注文、クリスマス受け取りでした。
シエンタ大好きで愛がある分、辛口コメントになりますがご容赦ください。
購入後1000km走行した感想です。
購入車:ハイブリットG セーフティセンスC + ナビレディパッケージ

【エクステリア】

モデルチェンジ前と比べて、見た目は確かにカッコいい。
だが・・・
試乗した方はわかると思いますが、視界の見やすさが悪化しています。
左前の視界がモデルチェンジ前より明らかに悪化しています。
運転士しやすい視界だったのがお気に入りだっただけに、大変残念です。
原因はボディ形状変更とフロントガラスが斜めに倒れたことです。

デザイン重視の弊害と言えばそれまでなんですが、私は安全性の方が重要と思っていますので、この点は改善してほしいと強く思います。

【インテリア】

インテリアは・・・イタリヤ車っぽいです。
中央にあったメーターは普通の車と同じく運転席側へ。
ドアポケットは小さくなり不便です。
収納も少なくなった気がします。
運転席・助手席の背後のシートポケットも標準でついてません。
肘掛も相変わらずショボイです。
ライトをつけても、運転ハンドルのボタン類は光りません。

ただ…
シートのつくりはかなり良くなったと思います。
いざという時の衝撃吸収できるシート構造でよく感じます。
3列目シートについてもまだまだチープ感が否めませんが、改善はされています。

サンルーフ設定が無くなっている!!!
家族で夏に高原や旅行に行ったとき、サンルーフから見える星空がよかったのに、大不満です!!!

【エンジン性能】

ハイブリッドエンジンのパワー感は必要最小限確保されています。
街中での加速には一切不満はありません。
EVからガソリン走行に移る時の違和感は、全くありません。
とてもスムーズです。

高速に合流するときや高速走行時は、プリウスαに付いていたパワーボタンがない為に、エンジンがかなりまわります。
メーターのエコから大きくはみだし、高速走行中はそこから若干下がる感じなだけです。

【走行性能・乗り心地】

走行性能はモデルチェンジ前と比べて、格段に向上しました。
安定走行で、乗り心地も抜群。車の格が上がった感じです。
ブレーキ性能も問題なく、ショックなく停車できます。

難点は騒音でしょうか。
高速走行時の騒音が車内にかなり入ってきます。
声を大きくしないと車内会話が成り立ちません。

また、プリウスαに比べてとても小回りが利きます。
細い道も何のその。とても便利です。

【燃費】

燃費はハイブリッド車では普通といった感じです。ミニバンではいい方かも。
スライドドアを左右に装備しているために車重が重く、プリウスやプリウスα並までは望めません。
ただ、給油回数が減るのはとても楽です。

【価格】

価格はちょっとどころではなく、クソ高いです。
あの内装でこの価格。ハッキリ言ってボッタくりと言いたいです。
一般車並みに内装整えると、オプションでかなり高くつきます。
人の好みによると思いますが、本革シフトノブや本革のステアリングなんぞいらねーから内装充実させろと言いたいです。
私の個人的な価格だと、50〜70万は割高に感じます。

大人気車種だからって、ボッタくり過ぎじゃないですかねトヨタさん。

【特設:トヨタセーフティーセンスについて】

買い替えに大きく寄与する方もいると思いますので、記載します。
トヨタセーフティーセンスCパッケージ
1:プリクラッシュセーフティ―システム
2:レーンディバーチャーアラート
3:オートマチックハイビーム

1:レーザーレーダーと単眼カメラで衝突しそうな時は音と表示で警告をだし、知らせてくれます。
 それでもブレーキ踏まなければ自動減速が働きます。
 これは時速10km〜80kmで作動し、ブレーキが踏まれなかった場合は30kmの減速効果をだし被害を軽減します。
 注意なのが、《自動停止ではなく30kmの減速効果》という点です。
 私は90km以内なら衝突回避してくれると勘違いしてました。
 又、CパッケージのはプリウスのPパッケージとは違い、人には反応しないようです。

2:走行中レーンをはみ出しそうになると音と表示で警告を出します。
 やや過剰反応気味です。

3:ハイビームに設定しておくと、対向車などがいた場合はローに、対向車がいなくなるとハイビームに自動で切り替わります。

1の効果は試してませんので何とも言えませんが、渋滞などでウトウトする場合には効果を発揮しそうです。
2については道路工事などでの車線またぎや車線の消し忘れ等でも反応します。しっかり仕事をしているということですが、やや過剰反応な感じもします。
3については普段使いで便利です。

又、この機能に付随して前の車が発進したら音と表示で知らせてくれる機能もついています。


【総評】

散々不満点を書いてきましたが、初代シエンタから好んで乗車していた車。
こうしてほしいという希望を込めて書きました。
待望のスライドドアでハイブリッド。期待を裏切られた部分も多かったですが、やはりこの車は好きです。
全体的にはとてもバランスが取れていて、トヨタらしいです。
ご家族連れにも、仕事にも、彼女とのデートや仲間内での移動でも、マルチにこなしてしまう車です。

ああ、そうそう。
新しいナビのTコネクト。
携帯のデザリング機能が使えないと、あまり意味がありません。
無い場合はモバイルwi-fiを常に持ち込むことになるかも。
*ナビで通信契約してれば大丈夫ですけど^^

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
東京都

新車価格
232万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった171人(再レビュー後:156人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シエンタゆきさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】某巨大掲示板などでも、エクステリアの評価は賛否ありましたが、私としては全く問題のないデザインです。どちらかというと、先代の丸目の方がファニーすぎたかなぁという印象。スライドドアの実用性は絶大。子供がドアパンチをする可能性がなくなるだけでも子持ちドライバーとしては御の字

【インテリア】黒内装ですが気に入っています。夜、オレンジのアクセントがサイドウィンドウに反射して見にくいという人もいますが、全く気になりません。そもそも先代シエンタに比べると質感は大幅アップ

【エンジン性能】エンジン単体での評価はできませんが、必要にして十分(パワーが足りないという人は、アクセルを踏みきっていない)。加速したければ、目一杯アクセルペダルを踏めばいいだけのこと。フロントタイヤがスキール音立てるくらいの加速はできる。そんな踏み方していれば燃費はがた落ちだが…

【走行性能】足回りは非常によい。車高が高いのにカーブでのロールもしないし、運転していて挙動で不安になることはない。ニッケル水素バッテリーが2列目足下にあるので低重心なのも貢献しているか。

【乗り心地】自分は後ろに乗らないので、嫁の評価。乗り心地が悪いということはない。

【燃費】先代シエンタで14〜18km/Lだったところを、19(大雪のなかの出勤。低温の中渋滞)〜25km/Lいくので、大満足。ただし、何も考えずに走っていると燃費は悪いかも。
このシエンタに乗っていて最近気づいたことは、エンジン走行時(定速走行しているとき)に「ググッ」と燃費計のメモリが伸びる瞬間(エンジン回転が下がり、電気CVTの減速率が小さくなる)があり、その領域に入る走りをすると燃費を伸ばせる。できれば、ドライバーの意思でその運転状況を作り出せるようにしてほしい。定速走行しているときは、加速応答が一拍おく位いいの鈍くてもいいので。

【価格】車格が上がったので、値段が上がるのはしょうがないですが、少し高いかなぁ。ただ、フィールダーハイブリッドのWxBの見積もりをもらったときよりは安くなったので、個人的には満足。

【総評】初のハイブリッド(代車でアクアに1週間くらい乗ってた)ですが、全く違和感なく乗れてます。
タイトルの通り、大満足です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
福岡県

新車価格
232万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった201

このレビューは参考になりましたか?参考になった

4人のパピィさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
36件
腕時計
2件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
エクステリアは賛否ありますが、個人的には見た目が気に入って買いました。
個性的で良いと思います。


【インテリア】
インテリアは質感はそんなに高くないですが
デザインはポップで良いと思います。
ハンドルの左側のスイッチはちょっと押しづらい
ですが、その他の使い勝手は良いです。
メーターの位置も好きな位置です。
収納はちょっと少ない気がします。


【エンジン性能】
エンジンのパワー感は必要最小限といった感じ
ですが、クルマの流れには余裕でのれます。
ハイブリッド車は初めてだったのですが、EV走行
からエンジンがかかった時のスムーズさには
感心しました。


【走行性能】
走行性能はコンパクトミニバンの割りに安定感が
あって良いです。
私のクルマは15インチなんですが充分に安定した
走りをします。
試乗車が15インチしか無かったんですが
16インチも乗ってみたかったです。


【乗り心地】
乗り心地は期待以上でした。
前のクルマがLサイズミニバンで乗り心地が良かったので心配だったんですが、最近のクルマはコンパクトミニバンでも乗り心地が良いですね。


【燃費】
燃費はさすがハイブリッド車といった感じです。
前のクルマがリッター7〜8kmだったんですが
シエンタはリッター19kmぐらいです。


【価格】
価格はちょっと高いです。
一見安く見えるのですが、標準で装備があまり
付いていないのでオプションを付けると
すぐに300万円を越えてきます。
プリウスは上級グレードだとある程度標準で
付いてくるので、シエンタもそうだったら良かったです。


【総評】
今回初めてのトヨタ車でハイブリッド車だったんですが、今までトヨタもハイブリッドもつまらない
イメージだったんですが、シエンタを買って
好きになりました。
全体的なバランスのとれた良いクルマなので
オススメです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
福岡県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった194

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

シエンタ ハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

シエンタ ハイブリッド
トヨタ

シエンタ ハイブリッド

新車価格:222〜258万円

中古車価格:89〜321万円

シエンタ ハイブリッド 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <232

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

シエンタハイブリッドの中古車 (1,051物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意