トヨタ シエンタ ハイブリッド 2015年モデル G (7人乗り)(2015年7月9日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > シエンタ ハイブリッド 2015年モデル

シエンタ ハイブリッド 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:シエンタ ハイブリッド 2015年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:G (7人乗り) 絞り込みを解除する

満足度:4.11
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:44人 (プロ:3人 試乗:7人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.53 4.34 75位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.94 3.93 127位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.49 4.12 150位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.88 4.20 142位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.20 4.05 137位
燃費 燃費の満足度 4.29 3.89 96位
価格 総合的な価格の妥当性 3.40 3.87 109位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

シエンタ ハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費3
価格2

燃費以外低レベルで平均的にまとめられ運転の楽しみを全て捨てた利便性特化のザ・日本のファミリーカー。
ただし車を移動手段にしか考えず、買い物・通勤レベルの街乗りしか考えなければ星4〜5の評価。

少しでも運転の楽しさを求めたり、運転が好きって人は苦痛の塊でしかない。2トン級の車体をこの非力極まりないエンジンで操り切れるハズもなく、原チャリ級の加速力に加え車重を支え切れないサスがハンドリングのたびに左右へ揺り籠の如くロールする。高速に乗れば軽自動車並みに吹け上がりっぱなし。

運転好きな人や車好きな人は、街乗り特化・運転の楽しさは皆無と割り切って下さい。
少しでも運転に楽しさが欲しいと考える人は絶対買わない方がいい。私は本当に後悔してます。
通勤の30分が拷問に等しい苦痛に変わりました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

-kiRITYAN-さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
94件
DVDドライブ
0件
93件
CD-Rドライブ
0件
25件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
エアロ無しですが見なれてくると
いい感じです

【インテリア】
値段の割に良いと思います
白の明るい内装がいいです
エアコンパネルがお気に入りです

【エンジン性能・走行性能】
もう少し余裕が欲しいですね
街乗りは良いと思います
バッテリーを倍にして欲しい

【燃費】
今のところ18〜19ぐらいです

【価格】
総額250万くらいでした

【総評】
寒冷地仕様は満足なのですが16インチはしない方がいいです。小回りきかなすぎ

思っている以上に静かでした
遮音材もいたるところにあり好印象です

冬は少し寒いです
シートヒーターがあるので我慢はできますが少し冷たい空気が車内に有るのがわかります

オートハイビームは使えないと思います
街灯に反応してなかなか切り替わらない
上り坂で先行車を見失う
対向車が来たときに少し切り替わりが遅いときがある

レーンキープは煩いので切ってます。ただ私は時々線を踏むことがあるので踏まない人は使えるかも

寒冷地、100vコンセントなどを付けるとスイッチの空きが無くなるので注意です

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
山口県

新車価格
232万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
0円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wasabeef1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
黒い樹脂部分が少しマイナスポイントですが、全体的には気に入っています。
【インテリア】
全体的に近代的で良いと思いますが、収納が少ないのが少し残念です。
【エンジン性能】
一般道ではストレス無く快適に走ってくれます。
高速では合流、追い越しの時にエンジンが唸りますが、流れに乗っての加速は出来ます。
エコモードにすると高速の追い越しでストレスを感じます、私は常にオフにしています。
【走行性能】
高速でも風に煽られることもなく、安定して走ってくれました。
タイヤは純正装着タイヤですので、それなりのロードノイズはありますが、
そこまで不快な感じはしませんでした。
このクラスの車種では普通か少ない方だと感じました。
【乗り心地】
思っていたよりドライビングポジションが高く、視界が良いです。
段差などのショックもうまく抑えられていると思います。
内装のオレンジラインがミラー写り込みます、慣れないと気になります。
【燃費】
メーター表示で
・流れの良い一般道で22キロ 
・渋滞時の一般道で17キロ 
・高速で20キロ
エアコンON、エコモードOFF、2〜3人乗車です。
【価格】
それなりのオプションを付けると300万円を軽く超えます。
人気のあるオプションを標準装備にして、価格がもう少し抑えられれば良いと思います。
【総評】
オレンジラインの写り込み、収納の少なさなど多少気になる点もありますが、
全体的にいい車なので、気に入っています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
東京都

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディズニーフリークさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
ちょうど、買いたいタイミングで、特別仕様車が出たので、オートライト、フォグランプなどが標準装備となり、フリードと比べ、仕様でも見劣りしなくなりました。フォグランプは見栄えとしてもワンポイントとなり、個性が光ります。

【インテリア】
合皮シートが標準装備され、汚れにくさが、家内の評価を上げました。

【エンジン性能】
まだ納車されてませんので、試乗だけのコメントですが、今までの車に比べ、発進時のGが感じられません。でもちゃんと加速している。家族から急加速しないで、と言われることは、もうなさそうです。1800ccガソリン車から1500ccのハイブリッドへの乗り換えですが、パワーの差は感じません。17年間でエンジンも進化しているんですね。

【走行性能】
安全仕様の中で、シエンタがフリードと比べ持ってなかったACC先行車追随機能は、ゴルフで高速を良く使うので、あって欲しかったけど、まあ100%満足な車という訳にはなかなかいきませんね〜

【乗り心地】
今迄のガソリン車に比べ静かですね。快適です。私が今まで乗っていた17年前の車と比べ、サスペンションの機能も大幅に向上してます。

【燃費】

【価格】
値引き交渉では、インターネットでの情報が役立ちました。トヨタ車購入の方の6割がトヨタグループの割引を受けているそうです。値引き交渉後の2万円引きは大きいので、ご存じなかった方は、トヨタグループ関係者を探して割引を受けることをお忘れなく。

【総評】
買いたいサイズ、仕様の車が手に入り、満足です。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
千葉県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良いものは高くあれさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:133人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
エアコン・クーラー
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費4
価格3

【エクステリア】フランスライクなデザインに惚れ込んでしまい購入。樹脂パーツ剥き出しと批判される方もいらっしゃいますが、外車ではよくあることで外車同等のデザイン性と外車以上の機能性は、評価されるべきであると思います。

【インテリア】オレンジのアクセントが好みです。
以下フリードと比較します。
フリードの6人乗りは二列目独立シートで三列目からもウォークスルー出来るのに対し、シエンタは往き来出来ず不便。シエンタなら7人乗りかなという感じです。三列目はフリードより空間的に狭いイメージですが、シエンタの素晴らしいのは一列目二列目三列目と順にシートが高くなっており映画館のような作りです。視界がよくなるので結果、フリードより快適と感じました。シートは間違いなくフリードSパッケージが上ですが、ここは我慢。三列目をたおす際にはフリードは左右に持ち上げるのに対し、シエンタは二列目シート下に収納されるのでとても広い。荷室高さはフリードが高いが幅はシエンタに部がある感じです。三列目シートはシエンタの方がフリードより小さな力で畳むことが出来るのもグッドです。二列目はフリードが座席が低く膝か浮きがちになるのに対し、シエンタは座席が高く楽なイメージ。運転席の視界はフリードの方が多少分があります。
一長一短がありますが、最終的にシートの段々の高さが決め手になりシエンタです。

【エンジン性能】前車が30プリウスだったので比較すると劣りますが日常使いでは不満なしです。トヨタはハイブリッドの感覚が自然でいいですね。フリードのハイブリッドだけはエンジンフィールが悪すぎて好みでないです。フリードを買うならガソリンに限ります。ちなみにフリードのガソリンはパワーがありレスポンスがよくグッドでした。

【走行性能】ミニバンに走行性能は期待してませんがノアヴォクシークラスと比較するとコンパクトな分、楽に走れます。

【乗り心地】一列目、二列目に乗ってますが悪くはありません。ただフリードの方が肘かけもあり、シートもいいので快適だとおもいます。

【価格】乗り出し300万の越えましたが値引き後280万でした。若干高い気もするけど大事に長く乗れそうな車であることを考えるとコストパフォーマンスは高いともとれると思います。

【総評】シエンタはデザインで一目惚れした車で夫婦+子1人の家族構成ではベストな車だと感じています。眺めてはうっとりする車なんて世の中になかなかないですね。

2017年6月12日追記
【燃費】
1500kmほど走っての平均燃費は22.0km/lでした。
うち400km程度は高速で21.0km/lくらいです。
普段では街乗りで20kmほどの走行で27.5km/lという数字をたたくこともあります。丁寧な運転を心がければカタログ値ほどの燃費をたたくことが確認できました。前車は30プリウスでカタログ値が30km/lだったのに対し実燃費は21km/lだったことを考えると普段下道メインでの速度域においてはシエンタが若干有利ということかもしれません。

【総評2】
相変わらずデザインはほれぼれします笑。買ってよかったと思える車には間違いなかったようです。ただ一切の不満がないかといえばそうではなく,例えば全席シートを倒したときに2列目シートまで倒れずフラットにならない点とか2・3列目をすべて畳んだ際にきれいなフラットとは言えず寝ころべないという点。ただこの点は社外のフラットベットキット(8〜12万円)でキャンピング仕様にでき,かつベット下には荷物も収納できるのでキャンピングカーとしても役に立ちそうです。
子供の成長とともにキャンプをするようになること等を想像すると今からワクワクしますね。
うちには3列目を必要とするイザという時が年に数回ほどあるので,クラス最強であると再認識しているところです。
フリードではこの年数回を除いて三列目を常に左右跳ね上げで使うということになるので,私には耐えがたいですね。もちろんハイブリットシステムを除く機能的な部分においては,フリードに分がある部分が多いので「私のライフスタイルで」ということです。批判したいわけではないので悪しからず。

比較製品
ホンダ > フリード
乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
茨城県

新車価格
232万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった131人(再レビュー後:52人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヒガ33さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
12件
タブレットPC
0件
4件
外付け ハードディスク
0件
2件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】個性的なデザインは好みが分かれますが、まあ一目でわかり気に入ってます。 購入1ヶ月でフォグランプをLED化しました。 LEDパッケージといっても純正フォグはLEDではありません。

【インテリア】樹脂が多用されており、静電気がすごいです。 我が家は犬を乗せるので、あちこちに抜けた毛がはりついてます。 シートアレンジで3列目が2列目の床下というのと、2列目が折りたためる事が決め手で選びましたが、注意が必要なのは2列目シートをたたむと、1列目シート位置が一番後ろに出来なくなることです。 我が家は犬が老犬になった時のため、スライドドア必須で運転席側2列目をたたんでおき、そこから乗せて3列目に置いたケージに乗せるつもりでしたが、2列目をたたむと運転席が一番後ろまで下がらず、やむなく助手席側2列目をたたんでいます。 私が身長185cmなので2列目をたたむと運転席はきつくてダメです。 従って助手席はシートの背を寝かせる事も出来ず、シートもやや前に位置したままです。 体の大きい方が主に運転する場合は、その後ろの2列目シートはたためないと思った方が良いと思います。(一番後ろだと思って運転していたら、ペダル動作で脚がつりました(笑)。)  また室内ランプを全て純正ではないものでLED化しましたが、明るすぎて夜は中が丸見えで家族から不評をかってます。 

【エンジン性能】以前のスバル水平対向ターボ車からの乗り換えなので、かったるさは仕方ないのですが、パワーモードが欲しいですね。 ちょっともっさりしてます。 高速の追い越しや合流は慣れるまで少々怖いです。 

【乗り心地】それほどふわふわした感触はありませんが、全体的には柔らかな乗り心地です。

【燃費】約16km/L程度で、高速でもそれほど変わりません。 駅への送迎や買い物が主なので、以前のフォレスターの3倍程度なので満足してますが、モーターとエンジン両方が動くようアクセル踏むと燃費もすぐに悪くなります。 もう少しハイブリッドの乗り方に慣れてくると燃費も伸びるのかもしれませんが。 モーターだけで発進するようにしていると、後ろから軽に煽られました。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
千葉県

新車価格
232万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぷーたろーんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
33件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

10月に契約したのがやっと納車されました

色々なサイトでパワー不足と評価されてましたが街乗りメインの自分的には全く不安感も力不足感も感じません

子育て世代にはスライドドアはやはり必須ですね
もう少し後部座席のシートにボリュームがあるといいですが、概ね不満はなしです

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
232万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった171

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jijimumuさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
15件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
個性的な外観は自分としては気に入っています。かっこいいと思います。

【インテリア】
フロアマージュ+ダークブラウンはオシャレです。

【エンジン性能】
1.5Lは初めてなのですが、街乗りでは必要十分なパワーだと思います。高速道路ではどうなんでしょうかね。


【走行性能】
スポーツ車ではない、ファミリーカーです。こんなものでしょう。悪くないです。

【乗り心地】
よいです。

【燃費】
ハイブリッド車のアクセルワークにまだ慣れていないので、現状17km/l 程度です。もうちょっとアクセルワークがうまくなればもう少し向上するかな。

【価格】
純粋な本体価格はそれほどでもないかもしれません。が、満足の行く自分のクルマを求めメーカーオプション、ディーラーオプションをてんこ盛りするとあっという間に250万以上、300万近くまで行ってしまいます。

【総評】
今回は妥協せず、自分の満足の行くグレード、オプションを追加したので、価格が高くなりました。が、満足の行くクルマを買ったほうが後悔しないと思います。何度かクルマを買ってきましたが、今回は自分としては満足の行く買い物だったと思います。
※ディーラーオプションの値引き交渉を忘れていたのが、汚点といえばそうなります。。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
茨城県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった183人(再レビュー後:183人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ピコニンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費5
価格3

【エクステリア】
LEDランプの光とフレックストーンカラーは結構かっこいいです。
ルーフアンテナはフィン型を標準にして欲しい。 
電動スライドドアの動作がモッサリしてます。もう少しきびきびした動きにして欲しい。

【インテリア】
メーター類をちゃんと見せるためか、ハンドルの位置が微妙に下に付いてる?どうもしっくりきません。
2列目シートのヘッドレストを上げるとルームミラーから後方が良く見えません。
エアコンのスイッチ類がギアレバーの陰になるので、見にくく、操作もし辛いです。
他のレビューにもありますが、やはり収納が極端に少ないです。これは改善して欲しいです。
T-Connectナビの画面右側のボタンが押し辛いです。ボタンの位置か形状の改善を望みます。
ゴルフのキャディーバッグが3列目シートを収納しても斜めにしないと積めないのは大誤算でした。
                
【エンジン性能】
平坦な市街地では問題ありませんが、登坂時にエンジンが結構回っています。
これは1.5Lエンジンなので仕方ないですが。

【走行性能】
標準装着のT社のタイヤが原因なのか、ロードノイズ音が気になります。
またハンドリングのトレースも甘いような気がしますが、
これはタイヤを履き替えてみないと判りません。
セーフティセンスCではなくて、やはりPがいいですね。Cではやはり中途半端な感じです。

【乗り心地】
このクラスの車としてはとても良い乗り心地だと思います。
乗り替え前のVOXYよりいいです。

【燃費】
市街地で普通に乗って19km/Lくらいです。アクセルに気を付けて乗ると28km/まで行きました。

【価格】
結構オプション付けないと納得行くレベルに達しないので、結局は300万近くまでいきます。
でも、そこまでオプションつけても、納得して購入した方が結果的には良いと思います。

【総評】
いろいろと細かい改善点はありますが、全体としては人気が示す通り、まとまった良い車だと思います。
納期3か月はやはりかかり過ぎです。世界のトヨタなら、ぜひ改善して欲しいです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
千葉県

新車価格
232万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった169

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NaCl2940さん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:776人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
曲面を多用したミニバンらしからぬスタイリングが印象的です。
フランス車ぽくも見えますが・・・

【インテリア】
外観同様、インテリアも凝っています。
ハードプラなのですが、
低床設計のおかげで乗り降りはかなりしやすいです。
3列目はあまり期待してなかったのですが、短距離ならば十分実用的だと感じました。

【エンジン性能】
加速感はアクアに似ており、必要最小限という印象です。静粛性はこのクラスでは良い方だと思います。

【走行性能】
カーブでは若干ロールはありますが、ミニバンにしては抑えられている方だと感じました。

【乗り心地】
このクラスにしてはかなり良い方だと思います。

【価格】
オプションを追加していくと予想以上に高くなるという印象です。

【総評】
ミニバンでありながら、ミニバンの欠点を解消しており、かなり好印象でした。
強いて言えば価格が高いことでしょうか。

レビュー対象車
試乗

参考になった177

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toyoken110さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:279人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
スマートフォン
4件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

7月末に契約し、11月下旬に工場を出て、12月初旬に納車しました。
青色で、メーカーオプションは付けれるものは全部付けました。
T−CONECTナビもつけてみて、総支払額は250万でした。
(10年11万キロの20プリウス下取りあり)
【エクステリア】
結構かっこいいです。
最初あまり気に行ってなかった妻も、慣れてきて好きになったようです。
子供は最初から大好きみたいです。

【インテリア】
収納が少ないかな。
特に運転席近くにほとんど無いので、色々と困ります。
ドアが占めると、「ポヨン」と安っぽい音がします。
納車の時に新型プリウス見ちゃったので、その差は歴然(;^ω^)
軽量化のため仕方ないでしょう。

【エンジン性能】
以外にいいですね。
40代なので、最近は落ち着いて安全に家族の命第一に走っていますので。
20代のころだったら、絶対に買わないですが。。。(^.^)

【走行性能】
街乗りでは必要十分ではないでしょうか。
特にトルク感も低速から中速域を重点に作られていると思います。
(20代独身のころでしたら、全くトルクが無いといっていたと思いますが。。)
高速も走りましたが、高速は100Km/h超えるとフワフワしてきます。
でも、100Km/hぐらいで走ると、慣性走行がし易くあまりエネルギーを使わずに走れている様な気がしました。
HVは、20型プリウスではすぐに電池が一杯になりましたが、
そういったこともなく、ソフト的に効果的なエネルギー使用が出来ていると思われました。
10年も経てば色々と進化していますね。


【乗り心地】
悪くないです。
子供はなぜか3列目を使いたがります。
大人では長距離は厳しいですが、中距離なら問題なし。
運転席と2列目は、見た目はあまりよくなさそうですが、
あまり疲れませんでした。


【燃費】
通勤距離10キロで、20km/lぐらいでした。
高速も同じくらい。
クルコンが無いので辛いです。


【価格】
最初、前の型と比較して高いと思いましたが、
購入してから考えると、しっかりと作ってあって
適正価格だと思います。


【総評】
バリバリ走りも楽しみたい人には絶対に薦めませんが、ファミリー世代で
フルサイズの1BOXは手に余る方には丁度いいと思います。
収納が無いのが不満ですが、社外品で何か付けようと思っています。
T−CONECTは、使い方がよくわかりません。もっと家電的に使えるようにしてほしいのと、
音声が安っぽいです。結構いい値段なので、あの音声はいただけません。
何言っているかわからないときあります。

あとクルコン。これが無いと高速は厳しいです。
というか、こういうタイプの車で設定が無いって致命的です。
TSSC対応の後付けのものが年明けにPIVOTから出るみたいなので、
速攻付けてやろうと思っています。

レーンキープアシストや、前の車が行ったら教えてくれたり、ハイビームを自動でしてくれたり、便利ですね。
シートヒーターもとてもいいですが、ハンドルも暖かくなるとエアコンいらなくなり良かったですが、そこが無いのが残念です。

ハンドルの革ですが、これは残念。
全くサメ肌というか、手にしっくり来ません。
滑るというか、、、肌の相性が良くないです。
これだったら後付けでナメシのいい革を付けたほうが良かったです。

と、色々書きましたが、大満足な一台です。
僕は乗りつぶす方なので、大事に長く付き合おうと思っています。

★2016年7月追記
クルコンの設定が無いことが不満の方も多いと思います。
本日PIVOTのスロコン3DA-Cを付けました。
ヤフーショッピングでハーネスとリモートスイッチ込みで2万2千円でした。

取り付けは自分でしましたが、ブレーキ側のハーネス設定が無いため3時間ほど時間がかかりました。
しかも、起動すると車にエラーが続出してしまい、ディーラーでリセットしてもらいました。

でも、クルーズコントロールはいいですね。
運転が楽になります。

しかも、スロコンのおかげで、飛ばしたいときは加速が良くなりました。
(燃費は落ちますが。。。)

これでシエンタの不満は無くなりました。
長く乗ろうと思っています。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
愛知県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった199人(再レビュー後:190人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

光圀さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
スマートフォン
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格1

初代シエンタ⇒4年後シエンタ買替え⇒ハイブリット欲しくてプリウスα⇒2015シエンタ 
と乗り換えてきた者の感想です。
8月末注文、クリスマス受け取りでした。
シエンタ大好きで愛がある分、辛口コメントになりますがご容赦ください。
購入後1000km走行した感想です。
購入車:ハイブリットG セーフティセンスC + ナビレディパッケージ

【エクステリア】

モデルチェンジ前と比べて、見た目は確かにカッコいい。
だが・・・
試乗した方はわかると思いますが、視界の見やすさが悪化しています。
左前の視界がモデルチェンジ前より明らかに悪化しています。
運転士しやすい視界だったのがお気に入りだっただけに、大変残念です。
原因はボディ形状変更とフロントガラスが斜めに倒れたことです。

デザイン重視の弊害と言えばそれまでなんですが、私は安全性の方が重要と思っていますので、この点は改善してほしいと強く思います。

【インテリア】

インテリアは・・・イタリヤ車っぽいです。
中央にあったメーターは普通の車と同じく運転席側へ。
ドアポケットは小さくなり不便です。
収納も少なくなった気がします。
運転席・助手席の背後のシートポケットも標準でついてません。
肘掛も相変わらずショボイです。
ライトをつけても、運転ハンドルのボタン類は光りません。

ただ…
シートのつくりはかなり良くなったと思います。
いざという時の衝撃吸収できるシート構造でよく感じます。
3列目シートについてもまだまだチープ感が否めませんが、改善はされています。

サンルーフ設定が無くなっている!!!
家族で夏に高原や旅行に行ったとき、サンルーフから見える星空がよかったのに、大不満です!!!

【エンジン性能】

ハイブリッドエンジンのパワー感は必要最小限確保されています。
街中での加速には一切不満はありません。
EVからガソリン走行に移る時の違和感は、全くありません。
とてもスムーズです。

高速に合流するときや高速走行時は、プリウスαに付いていたパワーボタンがない為に、エンジンがかなりまわります。
メーターのエコから大きくはみだし、高速走行中はそこから若干下がる感じなだけです。

【走行性能・乗り心地】

走行性能はモデルチェンジ前と比べて、格段に向上しました。
安定走行で、乗り心地も抜群。車の格が上がった感じです。
ブレーキ性能も問題なく、ショックなく停車できます。

難点は騒音でしょうか。
高速走行時の騒音が車内にかなり入ってきます。
声を大きくしないと車内会話が成り立ちません。

また、プリウスαに比べてとても小回りが利きます。
細い道も何のその。とても便利です。

【燃費】

燃費はハイブリッド車では普通といった感じです。ミニバンではいい方かも。
スライドドアを左右に装備しているために車重が重く、プリウスやプリウスα並までは望めません。
ただ、給油回数が減るのはとても楽です。

【価格】

価格はちょっとどころではなく、クソ高いです。
あの内装でこの価格。ハッキリ言ってボッタくりと言いたいです。
一般車並みに内装整えると、オプションでかなり高くつきます。
人の好みによると思いますが、本革シフトノブや本革のステアリングなんぞいらねーから内装充実させろと言いたいです。
私の個人的な価格だと、50〜70万は割高に感じます。

大人気車種だからって、ボッタくり過ぎじゃないですかねトヨタさん。

【特設:トヨタセーフティーセンスについて】

買い替えに大きく寄与する方もいると思いますので、記載します。
トヨタセーフティーセンスCパッケージ
1:プリクラッシュセーフティ―システム
2:レーンディバーチャーアラート
3:オートマチックハイビーム

1:レーザーレーダーと単眼カメラで衝突しそうな時は音と表示で警告をだし、知らせてくれます。
 それでもブレーキ踏まなければ自動減速が働きます。
 これは時速10km〜80kmで作動し、ブレーキが踏まれなかった場合は30kmの減速効果をだし被害を軽減します。
 注意なのが、《自動停止ではなく30kmの減速効果》という点です。
 私は90km以内なら衝突回避してくれると勘違いしてました。
 又、CパッケージのはプリウスのPパッケージとは違い、人には反応しないようです。

2:走行中レーンをはみ出しそうになると音と表示で警告を出します。
 やや過剰反応気味です。

3:ハイビームに設定しておくと、対向車などがいた場合はローに、対向車がいなくなるとハイビームに自動で切り替わります。

1の効果は試してませんので何とも言えませんが、渋滞などでウトウトする場合には効果を発揮しそうです。
2については道路工事などでの車線またぎや車線の消し忘れ等でも反応します。しっかり仕事をしているということですが、やや過剰反応な感じもします。
3については普段使いで便利です。

又、この機能に付随して前の車が発進したら音と表示で知らせてくれる機能もついています。


【総評】

散々不満点を書いてきましたが、初代シエンタから好んで乗車していた車。
こうしてほしいという希望を込めて書きました。
待望のスライドドアでハイブリッド。期待を裏切られた部分も多かったですが、やはりこの車は好きです。
全体的にはとてもバランスが取れていて、トヨタらしいです。
ご家族連れにも、仕事にも、彼女とのデートや仲間内での移動でも、マルチにこなしてしまう車です。

ああ、そうそう。
新しいナビのTコネクト。
携帯のデザリング機能が使えないと、あまり意味がありません。
無い場合はモバイルwi-fiを常に持ち込むことになるかも。
*ナビで通信契約してれば大丈夫ですけど^^

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年8月
購入地域
東京都

新車価格
232万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった171人(再レビュー後:156人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

高山正寛さん

  • レビュー投稿数:68件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールこの度プロフェッショナルレビューを担当させていただきます高山正寛(たかやませいかん)です。1959年生まれで自動車専門誌で20年以上に新車とカーAV記事を担当しフリーランスへ。途中5年間エンターテインメント業界でゲーム関連のビジネスにも関…続きを読む

満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

リビューのインパクトも十分、荷物の積み下ろしもし易いです

ナビの取り付け位置は合格ですが空調の吹き出し位置が低い印象です

近距離、短時間であれば十分、座り心地も旧型よりかなり良くなりました

JC08モード燃費は27.2km/Lですが、テストでは20.9km/llでした

先進安全装備であるトヨタ・セーフティ・センスCは絶対装着しましょう。

最上級のグレードとなるハイブリッドGは232万9855円(車輌のみ)です

12年ぶりのフルモデルチェンジを行ったトヨタ シエンタ。旧型には設定が無く、市場からは待望論の強かったハイブリッドモデルの最上位グレードの7人乗り/6人乗り両方を都内中心と高速道路も含めた関東近郊約500kmを2回に分けて(車輌の色が違うのはそのせい)試乗を行ってきました。

初代が登場した時とは時代背景やマーケットも当然違いますし、トヨタ自体の車輌ラインナップも変化しています。昔このクラスには後席スライドドアを持つ5人乗りのラウムがありましたし、ダイハツとの協業で誕生したパッソ・セッテ(ダイハツはルミナス・ブーン)も現在は生産を終了しています。つまりそれだけシエンタがカバーしなければならない市場は大きく、失敗は許されないわけです。

デザインに関しては私は常日頃から「デザイン自体が街の風景に溶け込むのには時間が解決してくれるし、慣れの問題」という考えです。もちろん好き嫌いはあって当然です。しかし初めて見た時の奇抜な感覚は実車を見た頃には消えていましたし、逆に言えばこの位個性がないと差別化は難しい。感覚論ですがフランス車にも負けない、いいデザインだと思います。インテリアもインパネのデザインがなかなかオシャレな感じ、2色あるインパネのカラーはどちらにもオレンジのラインが入っていますが、これがいいアクセントになっています。フロントウインドウは傾斜がやや強いのでシートリフターはあまり上げない方向でセットしました。ひとつ希望を言えばテレスコピック機構がなかったのが残念です。

乗降性はとてもしやすいですし、フロントシートは適度な固さがあり、腰痛持ちの筆者でも快適です。座面は硬いわけではありませんが、臀部や太ももの沈み込みによる体圧の分散も適度に利いていて快適な部類です。ただライバルのホンダ・フリードが2列目シートを独立したキャプテンシートにしているのに対し、シエンタの場合は3名がけができる2列目の真ん中にスマホなどをおけるスペースを作り2名がけ、つまり6名乗りとなっています。シエンタは上級のGグレードにこの6人乗り仕様が設定されていますが、ハイブリッド/ガソリンとも価格は同じです。であればセパレート感が少なく、なおかつ近距離であれば2列目に3名がけができる7人乗りを絶対オススメします。

3列目シートはサイズも座り心地も大きく進化しています。それでもこれは近距離での使用を想定しているレベル。家族4人とその両親が近場のファミレスに行く際に1台で事を済ませたい、そんな使い方がしっくりきます。シートアレンジ自体も多才ですが、普段は3列目を格納してラゲージスペースとして使うのがいいでしょう。地面からの荷室高も505mmと低く、1260mmあるという荷室幅は四隅の出っ張りも少ないので収納力はかなりのものです。実際、4名乗車で100Lの長期旅行用のキャスター付きスーツケースが4つ縦に積めたので背の高い買い物をした際(観葉植物など)も便利です。

さて肝心の走りの方ですが、基本的なシステムはアクアと同じです。1.5L直4DOHC+モーターのTHSUですが、加速に関しては「可もなく不可もなく」、いいかえれば平均的です。とはいえ、日々進化しているTHSUですから、アクセルを深く踏み込んだ際に唸るようなエンジン音は大分マスキングされていますし、高速道路など、それほどパワーを使わない平坦な状況であれば十分以上の性能を感じました。動力性能に関しては平均的ですが、一番今回進化を感じたのがそのフットワークです。CMが「トヨタのスポーツシューズ」的な展開だったのでそれに迎合するつもりはさらさらありませんが、これだけ背の高いミニバンでありながら接地感はかなりレベルが高いです。もちろんコーナリング時は頭のあたりはロールする感覚はありますが腹部から下はしっかり路面を捉えており、なかなかのフットワークぶりです。メーカーオプションの16インチアルミホイールと専用タイヤの価格は税込みで8万2080円というやや高めの設定ですが、この装着は「有り」だと思います。ちなみに15インチアルミも実はメーカーオプションで5万4000円高、タイヤサイズが大きくなれば交換時の負担も大きくなりますが、せっかくのスポーツシューズですからオシャレにいきたいものです。

また安全装備に関しては「トヨタ・セーフティ・センスC」が5万4000円でメーカーオプション設定されています。本当は標準装備が望ましいのですが、これは絶対に装着すべきでしょう。万が一の事故を想定して準備をしておくことは大事ですし、機能のひとつである「先行車発信告知機能」はかなり使えます。言い換えればそれだけドライバーによっては注意が散漫になっているこということ。動作感度も調整できる点もよいと思います。

気になる燃費ですが、エアコンはオートで25℃固定、1名〜4名+荷物フル状態などランダムに行い、燃費走行を意識せず走ってトータルの燃費は20.9km/Lでした。カタログ数値がJC08モードで27.2km/Lですが、世の中の情報を集めてみるとほぼこの数値に近いようです。テクニックを持っている人ならばもっといい燃費を出せているでしょうが、個人的には十分だと思います。

色々とメーカーオプションを装着すると乗り出し価格が結構高くなってしまいますが、しっかりとしたボディと高い快適性、燃費性能も十分ですから家族も含めレジャーなどにもオールラウンドに使えるコンパクトミニバンだと思いました。売れているのにはやはり理由があるのですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった188

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シエンタゆきさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】某巨大掲示板などでも、エクステリアの評価は賛否ありましたが、私としては全く問題のないデザインです。どちらかというと、先代の丸目の方がファニーすぎたかなぁという印象。スライドドアの実用性は絶大。子供がドアパンチをする可能性がなくなるだけでも子持ちドライバーとしては御の字

【インテリア】黒内装ですが気に入っています。夜、オレンジのアクセントがサイドウィンドウに反射して見にくいという人もいますが、全く気になりません。そもそも先代シエンタに比べると質感は大幅アップ

【エンジン性能】エンジン単体での評価はできませんが、必要にして十分(パワーが足りないという人は、アクセルを踏みきっていない)。加速したければ、目一杯アクセルペダルを踏めばいいだけのこと。フロントタイヤがスキール音立てるくらいの加速はできる。そんな踏み方していれば燃費はがた落ちだが…

【走行性能】足回りは非常によい。車高が高いのにカーブでのロールもしないし、運転していて挙動で不安になることはない。ニッケル水素バッテリーが2列目足下にあるので低重心なのも貢献しているか。

【乗り心地】自分は後ろに乗らないので、嫁の評価。乗り心地が悪いということはない。

【燃費】先代シエンタで14〜18km/Lだったところを、19(大雪のなかの出勤。低温の中渋滞)〜25km/Lいくので、大満足。ただし、何も考えずに走っていると燃費は悪いかも。
このシエンタに乗っていて最近気づいたことは、エンジン走行時(定速走行しているとき)に「ググッ」と燃費計のメモリが伸びる瞬間(エンジン回転が下がり、電気CVTの減速率が小さくなる)があり、その領域に入る走りをすると燃費を伸ばせる。できれば、ドライバーの意思でその運転状況を作り出せるようにしてほしい。定速走行しているときは、加速応答が一拍おく位いいの鈍くてもいいので。

【価格】車格が上がったので、値段が上がるのはしょうがないですが、少し高いかなぁ。ただ、フィールダーハイブリッドのWxBの見積もりをもらったときよりは安くなったので、個人的には満足。

【総評】初のハイブリッド(代車でアクアに1週間くらい乗ってた)ですが、全く違和感なく乗れてます。
タイトルの通り、大満足です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年10月
購入地域
福岡県

新車価格
232万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった201

このレビューは参考になりましたか?参考になった

4人のパピィさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
36件
腕時計
2件
0件
バイク(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
エクステリアは賛否ありますが、個人的には見た目が気に入って買いました。
個性的で良いと思います。


【インテリア】
インテリアは質感はそんなに高くないですが
デザインはポップで良いと思います。
ハンドルの左側のスイッチはちょっと押しづらい
ですが、その他の使い勝手は良いです。
メーターの位置も好きな位置です。
収納はちょっと少ない気がします。


【エンジン性能】
エンジンのパワー感は必要最小限といった感じ
ですが、クルマの流れには余裕でのれます。
ハイブリッド車は初めてだったのですが、EV走行
からエンジンがかかった時のスムーズさには
感心しました。


【走行性能】
走行性能はコンパクトミニバンの割りに安定感が
あって良いです。
私のクルマは15インチなんですが充分に安定した
走りをします。
試乗車が15インチしか無かったんですが
16インチも乗ってみたかったです。


【乗り心地】
乗り心地は期待以上でした。
前のクルマがLサイズミニバンで乗り心地が良かったので心配だったんですが、最近のクルマはコンパクトミニバンでも乗り心地が良いですね。


【燃費】
燃費はさすがハイブリッド車といった感じです。
前のクルマがリッター7〜8kmだったんですが
シエンタはリッター19kmぐらいです。


【価格】
価格はちょっと高いです。
一見安く見えるのですが、標準で装備があまり
付いていないのでオプションを付けると
すぐに300万円を越えてきます。
プリウスは上級グレードだとある程度標準で
付いてくるので、シエンタもそうだったら良かったです。


【総評】
今回初めてのトヨタ車でハイブリッド車だったんですが、今までトヨタもハイブリッドもつまらない
イメージだったんですが、シエンタを買って
好きになりました。
全体的なバランスのとれた良いクルマなので
オススメです。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年7月
購入地域
福岡県

新車価格
232万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

シエンタ ハイブリッドの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった194

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

シエンタ ハイブリッド 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

シエンタ ハイブリッド
トヨタ

シエンタ ハイブリッド

新車価格:232万円

中古車価格:95〜267万円

シエンタ ハイブリッド 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <232

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

シエンタハイブリッドの中古車 (1,072物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意