『f/4Gからf/4Eに更新する理由は十分にあります。』 ニコン AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR seventh_heavenさんのレビュー・評価

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR

焦点距離が500mm、最大絞りがf/4のニコンFXフォーマット対応超望遠レンズ

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥860,000 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥1,200,000
  • 発売日:2015年 7月16日

店頭参考価格帯:¥939,132 〜 ¥1,032,750 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:500mm 最大径x長さ:140x387mm 重量:3090g 対応マウント:ニコンFマウント系 AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの価格比較
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの買取価格
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのレビュー
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのオークション

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRニコン

最安価格(税込):¥860,000 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 7月16日

  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの価格比較
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの中古価格比較
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの買取価格
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの店頭購入
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのスペック・仕様
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのレビュー
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのクチコミ
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRの画像・動画
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのピックアップリスト
  • AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRのオークション

『f/4Gからf/4Eに更新する理由は十分にあります。』 seventh_heavenさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:69人
  • ファン数:44人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
279件
レンズ
1件
73件
デジタルカメラ
0件
7件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性5
機能性5
f/4Gからf/4Eに更新する理由は十分にあります。
機種不明
機種不明
 

 

2017.10.7
D850を購入したので写真を追加します。
(つか、再レビューすると前に投稿した写真って消えちゃうのね・・・。)

f/4Gからf/4Eに更新して使用した感想です。
主な被写体は航空機になりますので、TC-14E IIIを着けて焦点距離700mm手持ちで撮影しています。
カメラはD5とD810で、どちらかにf/4EとTC-14E IIIを着け、もう片方に200-500f/5.6Eを着けて撮影することが多いです。

【操作性】
f/4Eとf/4Gの操作部の大きな違いはVRモードスイッチ程度ですが、以前の回転スイッチよりはすべての操作部が集中しているので、操作はしやすいと感じます。しかし、被写体によってVRモードを変えたり、offにしたりするので一番操作頻度が多く、小さいスライドスイッチなのでその耐久性が心配といえば心配です。

【表現力】
撮影者に依ると思います。ですが、後述のとおり重量バランスが最適化され取り回しが良くなった結果、撮影者側の表現力の幅や、レンズ自身の表現力を引き出せるようになったと思います。
また、f/4Gよりクリアに映るように思います。

【携帯性】
f/4Gから800gほどのダイエットですが、移動で飛行機内に持ち込むことを考えると大きな軽量化です。
また、レンズの重量バランスが変わったので、持ち上げる際に重さをあまり感じなくなりました。

【機能性】
レンズ自体は全く問題ないです。
f/4Gからレンズフットの形状が変わり、高さが若干低くなり、L時の部分が丸みを持ちました。
この丸みのせいでRSS互換のプレートの回り止めがうまく引っかからなくなりました。
三脚や一脚を使うことはほとんどないので問題ないのですが、もしかしたら何かしらコツがあるのかもしれないですね。

【総評】
f/4Gを使用されている方は多いと思います。
カタログスペック的にはf/4Eに大きなアドバンテージが感じられないのかもしれません。
しかし、実際に使用してみると、レンズの重量バランスが大きく変わっていて、f/4Gはレンズ先端に重たい物があるようで、レンズフットを掴んで持ち上げる際に重さを感じていましたが、f/4Eはレンズフットあたりに重量物があるのか、持った際に重さを感じなくなりました。
その結果、レンズの取り回しも良くなり、より低いISO、シャッタースピードで撮影できるようになったのが、いちばんの大きな違いだと思いますし、より良い結果を出せるようになったと感じています。

また、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを追加して気が付いたのですが、AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRに比べ、撮影結果、特に連写時の撮影結果が僅かながら良くなったことに。だとすれば、導かれる結論はf/4Gの機構よりf/4Eの機構の方がより機能的にアップデートされていると。
f/4Gからf/4Eに更新して見た結果、D5との組み合わせではf/4Eの方がより良い撮影結果になり、カタログスペックや数値に表れない箇所が進化していて、実際に購入・使用した者にしか判らないことであり、早々にレビューを書いた理由の一つでもあります。

誰にでもお勧めできるレンズではありませんが、性能は言うまでもなく、撮影していて楽しさを感じられるレンズですし、それはアマチュアとしては大切なファクターと思いますので、同じような焦点距離のズームレンズや、他社製品を「予算」を言い訳に購入・使用することは、(最終的にf/4Eを購入するとしたら)結果的に遠回りになるので、(人生は短いし、f/4Eを振り回せる体力的限界もあるし、無理してでも)早めにf/4E購入を決断した方が合理的と思います。

比較製品
ニコン > AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった31人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性5
f/4Gからf/4Eに更新する理由は十分にあります。
機種不明
   

   

f/4Gからf/4Eに更新して使用した感想です。
主な被写体は航空機になりますので、TC-14E IIIを着けて焦点距離700mm手持ちで撮影しています。
カメラはD5とD810で、どちらかにf/4EとTC-14E IIIを着け、もう片方に200-500f/5.6Eを着けて撮影することが多いです。

【操作性】
f/4Eとf/4Gの操作部の大きな違いはVRモードスイッチ程度ですが、以前の回転スイッチよりはすべての操作部が集中しているので、操作はしやすいと感じます。しかし、被写体によってVRモードを変えたり、offにしたりするので一番操作頻度が多く、小さいスライドスイッチなのでその耐久性が心配といえば心配です。

【表現力】
撮影者に依ると思います。
f/4Gよりクリアに映るように思います。

【携帯性】
f/4Gから800gほどのダイエットですが、移動で飛行機内に持ち込むことを考えると大きな軽量化です。
また、レンズの重量バランスが変わったので、持ち上げる際に重さをあまり感じなくなりました。

【機能性】
レンズ自体は全く問題ないです。
f/4Gからレンズフットの形状が変わり、高さが若干低くなり、L時の部分が丸みを持ちました。
この丸みのせいでRSS互換のプレートの回り止めがうまく引っかからなくなりました。
三脚や一脚を使うことはほとんどないので問題ないのですが、もしかしたら何かしらコツがあるのかもしれないですね。

【総評】
f/4Gを使用されている方は多いと思います。
カタログスペック的にはf/4Eに大きなアドバンテージが感じられないのかもしれません。
しかし、実際に使用してみると、レンズの重量バランスが大きく変わっていて、f/4Gはレンズ先端に重たい物があるようで、レンズフットを掴んで持ち上げる際に重さを感じていましたが、f/4Eはレンズフットあたりに重量物があるのか、持った際に重さを感じなくなりました。
その結果、レンズの取り回しも良くなり、より低いISO、シャッタースピードで撮影できるようになったのが、いちばんの大きな違いだと思いますし、より良い結果を出せるようになったと感じています。

また、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを追加して気が付いたのですが、AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRに比べ、撮影結果が僅かながら良くなったことに。だとすれば、導かれる結論はf/4Gよりf/4Eの方がより機能的であると。
f/4Gからf/4Eに更新して見た結果、D5との組み合わせではf/4Eの方がより良い撮影結果になり、カタログスペックや数値に表れない箇所が進化していて、実際に購入・使用した者にしか判らないことであり、早々にレビューを書いた理由の一つでもあります。

誰にでもお勧めできるレンズではありませんが、性能は言うまでもなく、撮影していて楽しさを感じられるレンズですし、それはアマチュアとしては大切なファクターと思いますので、同じような焦点距離のズームレンズや、他社製品を「予算」を言い訳に購入・使用することは、(最終的にf/4Eを購入するとしたら)結果的に遠回りになるので、(人生は短いし、f/4Eを振り回せる体力的限界もあるし、無理してでも)早めにf/4E購入を決断した方が合理的と思います。

比較製品
ニコン > AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった14

満足度5
操作性4
表現力4
携帯性5
機能性5
f/4Gからf/4Eに更新する理由は十分にあります。
機種不明
   

   

f/4Gからf/4Eに更新して使用した感想です。
主な被写体は航空機になりますので、TC-14E IIIを着けて焦点距離700mm手持ちで撮影しています。
カメラはD5とD810で、どちらかにf/4EとTC-14E IIIを着け、もう片方に200-500f/5.6Eを着けて撮影することが多いです。

【操作性】
f/4Eとf/4Gの操作部の大きな違いはVRモードスイッチ程度ですが、以前の回転スイッチよりはすべての操作部が集中しているので、操作はしやすいと感じます。しかし、被写体によってVRモードを変えたり、offにしたりするので一番操作頻度が多く、小さいスライドスイッチなのでその耐久性が心配といえば心配です。

【表現力】
撮影者に依ると思います。
f/4Gよりクリアに映るように思います。

【携帯性】
f/4Gから800gほどのダイエットですが、移動で飛行機内に持ち込むことを考えると大きな軽量化です。
また、レンズの重量バランスが変わったので、持ち上げる際に重さをあまり感じなくなりました。

【機能性】
レンズ自体は全く問題ないです。
f/4Gからレンズフットの形状が変わり、高さが若干低くなり、L時の部分が丸みを持ちました。
この丸みのせいでRSS互換のプレートの回り止めがうまく引っかからなくなりました。
三脚や一脚を使うことはほとんどないので問題ないのですが、もしかしたら何かしらコツがあるのかもしれないですね。

【総評】
f/4Gを使用されている方は多いと思います。
カタログスペック的にはf/4Eに大きなアドバンテージが感じられないのかもしれません。
しかし、実際に使用してみると、レンズの重量バランスが大きく変わっていて、f/4Gはレンズ先端に重たい物があるようで、レンズフットを掴んで持ち上げる際に重さを感じていましたが、f/4Eはレンズフットあたりに重量物があるのか、持った際に重さを感じなくなりました。
その結果、レンズの取り回しも良くなり、より低いISO、シャッタースピードで撮影できるようになったのが、いちばんの大きな違いだと思いますし、より良い結果を出せるようになったと感じています。

誰にでもお勧めできるレンズではありませんが、撮影していて楽しさを感じられるレンズですので、アマチュアとしては大切なファクターと思います。

比較製品
ニコン > AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
レベル
アマチュア
主な被写体
その他

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR
ニコン

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VR

最安価格(税込):¥860,000発売日:2015年 7月16日 価格.comの安さの理由は?

AF-S NIKKOR 500mm f/4E FL ED VRをお気に入り製品に追加する <180

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意