α7R II ILCE-7RM2 ボディ レビュー・評価

2015年 8月 7日 発売

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

  • 新開発の有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載した、プロ・ハイアマチュア向けのフルサイズミラーレス一眼カメラ。
  • フルサイズ領域での4K動画記録に対応し、フルサイズの表現力そのままに高解像な4K動画を記録できる。
  • 大幅に進化した「ファストハイブリッドAF」を搭載。さまざまなシーンや被写体において、高解像度性能を生かした撮影を実現する。
α7R II ILCE-7RM2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥175,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥175,619

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥116,800 (42製品)


価格帯:¥175,000¥251,768 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥175,000 〜 ¥213,950 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24.0mm/CMOS 重量:582g α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディSONY

最安価格(税込):¥175,000 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 8月 7日

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.53
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:87人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.85 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.79 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.63 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.39 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.39 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.37 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.20 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:子供・動物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

you_naさん

  • レビュー投稿数:256件
  • 累計支持数:2165人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
180件
238件
デジタル一眼カメラ
40件
332件
コンバージョンレンズ・アダプタ
6件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性5
機能性2
液晶4
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

 α7IIから買い換えました。現在はα7RII→α7RIIIに買い換えたのでもう手元にはありません。

【デザイン】
好みは人それぞれでしょうが、私はよいとおもいます。

【画質】
いろいろなカメラを使ってきましたが、撮影画像の精細感は最高だとおもいます(最新の60MP超の機種は除く)。α7RIIIに買い換えましたが、私にはα7RIIとα7RIIIの差はわかりませんでした。

【操作性】
慣れれば問題なかったです。

【バッテリー】
もちはよくないですが、他のα機を含めて共用できるバッテリーを沢山もっていたので、それほどの不都合は感じませんでした。

【携帯性】
組み合わせるレンズにもよるでしょうが、とても良好だとおもいます。Panasonic G9 Pro(マイクロフォーサーズ)などと比較するとフルサイズであるにもかかわらず、小型軽量さが際立ちます。

【機能性】
撮影後、すぐに再生画像の呼び出しができない、絞り変更などのダイヤル操作を受け付けないなど、かなりストレスが溜まります。これだけはどうしても慣れませんでした。AF精度も暗所やコントラストが低く場合は少々物足りません。

【液晶】
背面液晶、EVFともに通常使用に支障はないレベルの出来です。

【ホールド感】
やはりいまひとつです。コンパクトさを維持しつつもまだ改良の余地があるとおもいます。

【総評】
操作に対する応答性などの不満点はありますが、42MPの精細描写を10万円台前半(キャッシュバックを含めて)で手に入れることができるコスト−画質(パフォーマンスではありません・・・)は現時点では最高だとおもいます。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった6人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

なんばやきさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:150人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
11件
レンズ
7件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

α7RVを購入後、α7Uの画素数に満足できなくなり、α7Uなどを下取りにして、α7RUを購入しました。キャッシュバックもあり、10万円の追加で手に入れることが出来ました。

動き物はα7RVに任せ、じっくり撮るための専用に使用します。具体的にはMFレンズ(フォクトレンダーやニコンAi-sなど)用です。α7Uを継続使用するか迷いましたが、2400万画素のメリットが見つからず、結局高画素機を選択しました。


評価は他機種の比較では5をつけても良いと思いまするか。α7RVのファームアップ後のAF性能はすごいです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nanologsiさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
シンプルで無難です。
CANONやNIKONの一眼レフのような威圧感が少ないです。

【画質】
ローパスフィルターレス、4240万画素の画質は驚くほどの解像感。
これを体感すると、もう2000万画素には戻れません。
高画素機の割には夜景にも強いと思います。

【操作性】
構図を決めてからフォーカスエリアを変えられるジョイスティックは採用されていません。
しかし拡張フレキシブルスポットを設定すれば、マルチセレクターを疑似ジョイスティックのように使えます。
当方は画面中央でフォーカスを合わせてから構図を決めることが多いためジョイスティックは不要です。

【バッテリー】
1日1個では心許なく、2個以上のバッテリーは必携です。
購入時から2個バッテリーが付属しているため、今の所買い足す必要性は感じていません。
モバイルバッテリーからの本体充電が可能であるのが嬉しい。

【携帯性】
小型軽量。
持ちやすさを考えるとこれ以上の小型化は不要と思えるほど。

【機能性】
瞳AFはα7RVからが実用レベルであり、α7RUの瞳AFは信頼していません。
横を向いていたり、瞳が髪で少し隠れているとピントが合わないことが多いです。
私はシングルスポット+DMFで確実にピント合わせしたいので、そもそも瞳AFは使っていません。
その他α7RVで出来て、α7RUで出来ないことは
・サイレント連写が出来ない。
・APSCモードをカスタムボタンに割り当てられない
・SDスロットがシングルのみ
など。

これらデメリットが気になることがありますが、α7RVと実売価格10万以上の差があるので現時点では買い換える必要性を感じていません。

【液晶】
十分見やすいですが、第3世代に比べると見劣りします。
チルト液晶はローアングルの際に素早く開閉出来て重宝します。

【ホールド感】
手の収まりが良く持ちやすいです。
小指が余る場合はバッテリーグリップを取り付けることで解決出来ます。

【総評】
今この機種のレビューを見ている人はα7RVとの比較が気になる方が多いと思い、比較中心で書いてみました。
上記のデメリットを受け入れられるのであれば、撮れる写真はα7RVと大差無いので、非常にコストパフォーマンスが高いと感じます。
もちろん、α7RVが完全に上位互換なので価格なりの価値を感じられるのであればα7RVをおすすめします。
しかし、多少ばかり便利な機能を削ってでも、レンズにお金をかけたい、これからカメラを始めたいという方にはα7RUがおすすめです。
元値30万以上の品が、低値に近い現在キャッシュバックを使えば10万円台半ばで購入出来ることを考えると非常にお買い得です。

ブログに作例を多数載せていますので、参考になれば嬉しいです。

恣意的なのログ https://www.nanolog-si.com

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった12人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

murazinzyaさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
1071件
デジタルカメラ
0件
94件
レンズ
2件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5

 デザイン・・・好みの範疇に入るのですが、個人的にはあまり好きではないです。
 
 画質・・・・・・ビューティフルの一言。解像感が半端ではないです。
 
 操作性・・・・ミラーレスは小さければいいというものでもないと思いますので、レンズとのバランスが大事たと思い         ます。
 
 バッテリ-・・2個同梱されていますが、1日中撮るとなると安心のためもう1個必要となるかもしれません。
 
 携帯性・・・・バックに入れて持ち歩く分にはいいですが、肩から下げてとなるとレンズが前のめりになりますの          で、3点ということにします。

 機能性・・・・とにかく設定項目が多すぎて当初はかなり手間取りましたが、必要項目だけC1〜C4に、それ以外         はFnボタンに振り分けています。

 液晶・・・・・・今まで使用してきたレフ機と比較して、特別どうのというのはないですが、不満はありません。

 ホールド感・肩から下げて持ち歩くのと比べ、構えた時の安定感はかなりのものです。
 
 満足度は4点というところでしょうか。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TNHPANさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:1134人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
8件
29件
デジタル一眼カメラ
13件
7件
イヤホン・ヘッドホン
10件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性2
バッテリー2
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

7Vが発表された後中古が溢れてるタイミングで13万円台で購入しました。


【デザイン】
あんまり好きじゃない。
α6000系のフルサイズを切望していますが、、、

【画質】
JPEGの処理が好きじゃない。
色もノイズリダクションも好みでない。
RAWは比較的扱いやすいが好みの色を出すのにかなり時間をかけてプロファイルを作りました。
一旦良い設定を見つければ後は比較的楽です。
暗部のグラデーションを思いっきり持ち上げると縞ノイズが出やすいです。
ハマった時の画質は天下一品だと思います。

【操作性】
使いにくい。
ソニーのカメラ開発者は未だにカメラ使っているのか疑問が残る。
メニューも使いづらい。
キャノンのマイメニューみたいなのが何故ない??
しかし感度オートの低速シャッター設定をファンクションボタンに登録出来るのは素晴らしい。


【バッテリー】
持ちません。

【携帯性】
良いです。
フルサイズとしては良い。
でもα6000系ならまっと良くなるはず。
サイズと携帯性は微妙に違うと思うんです。
携帯性という意味ではペンタ部分が邪魔なんです。

【機能性】
抜群。
全部入り。
瞳AFは本当にたまらない機能です。

【液晶】
良いです。
縦にも動くと最高でした。

【ホールド感】
良いです。

【総評】
買って後悔はありません。
ソニーはけっこうたくさん使いました。
基本的に不満なく使えたと思った事はありません。
先進的だけど作り手の作りたいように作る癖があり不満も必ずあり使いにくさも常にのこる。これがソニーだと思ってます。
なのでファンからの問題定義がとても大切と思っています。
でも他のメーカーに比べてソニー板はソニー批判を許さないファンが多すぎる様に思います。
宗教化してしまったらメーカーも育たない、というか熱狂的なソニーファンの書き込みを見る度にソニーのイメージが悪くなっています。
ソニーユーザーとしてソニーのイメージを壊さないでほしいと切に願います。
クチコミに書くと袋叩きにあうだろうなと思いあえてこちらに書きました。
今ソニーはユーザーの方を向いてくれているなと思います。
ユーザー皆で問題定義をしソニーのカメラが使いやすいカメラに育って欲しいなと思います。
その願いを込めてあえて星4つ。
私の買った値段でのコスパなら星10個です(笑)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

narumariさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:227人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
425件
レンズ
6件
29件
自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種風景は間違いなく満足いく画が得られます。
当機種色はあっさり目だと思います。
当機種この大きさなら、街中スナップも快適にこなせます。

風景は間違いなく満足いく画が得られます。

色はあっさり目だと思います。

この大きさなら、街中スナップも快適にこなせます。

当機種ほら、静物撮影も大丈夫!(笑)
当機種Aマウントレンズも活きます。
 

ほら、静物撮影も大丈夫!(笑)

Aマウントレンズも活きます。

 

デザイン
可もなく不可もないと思います。あまり、カメラのデザイン自体にこだわりがないため、中性的な評価しかできません。

画質
これは、満足のいく画質です。α350から一眼に入り、α99でフルサイズデビューした私としては、高感度がISO 3200でも、びくともしないことに喜び、より精細感あふれる、高解像度な画に「おー!」となりました。

その代わり、手ぶれ補正があっても、ピントにはある程度シビアにならざるを得ませんが、しっかりとピントの合った時の、高解像度を活かせた画が撮れると、何にも代えがたいものがあります。

色調は、ややあっさりとした感じがします。ツァイスを付けて、こってりとした画、というわけにはいかないと感じます。それでも、クリーンな感じで、色が乗るときは、しっかりと乗っているソニーらしい画が好きです。肌色は、クールな感じがしています。これは、伝統なのでしょう。嫌いではありませんが、肌色だけをとると、フジが好きです。

操作性
まず第一に、フォーカスエリアをダイレクトに動かせないことに大きな不満があります。これが撮るときのリズムを崩すことになるのが分からないのですから、ソニーのカメラ開発陣は、みんなおっとりと写真を撮っているのでしょう。サッと、フォーカスポイントを動かすことがない人たちが作ったとしか思えません。他が良くても、ここがダメなだけで、相当印象は悪いです。α9が出ましたが、どうなっているのでしょうか?

それ以外の操作性には、割り当て可能なボタンや機能も多く、それなりにカスタマイズすれば、私のようなど素人には十分です。

バッテリー
こんなものです。二つ付いてくるし。それで十分一日まかなえます。不安な方は、もう一つ持てばいいので、ミラーレスにバッテリーの持ちを期待するには限度があると思います。今後、α9の電池が採用になれば、もう少しバッテリーが持つα7系が出てくるでしょう。
また、外部の電源から充電出来たり、ある程度の融通が利きますので、バッテリーに関しては、苦労していません。

携帯性
レンズが大きくなると重くなりますが、ボディーが小さいと、カメラバッグも小さくできるのには違いありません。フルサイズで、ボディーが小さいことは意味があると思いますよ。携帯性は、レンズ次第で良くも悪くもなるけど。α9並とは言いませんが、それに準じたAF性能を獲得すれば、自分的にはレフ機をおさらば出来ます。

機能性
多機能ではありますが、他社が積んでる機能も、アプリとして買わなければならないところもあり、この値段で?と思います。搭載して、機能に差しさわりがあるというのであれば、ソフト開発は他社以下という事ではないでしょうか。

また、連射しても、あまりバッファーが多くなく、すぐに底がついてしまう感覚です。α99よりは良くなったかなという程度。画素数が飛躍的に上がっているからでしょうが、もう少しあっても良いのでは?と思うことがあります。ただ、この機種に連射は求めませんので、まあ、許容範囲ではありますが。

液晶
綺麗です。タッチ液晶位にすればいいのに、と思わなくもありまんが。それから、なぜ、バリアングル液晶にしなかったのでしょうか?次回はぜひ、考えてください。

ホールド感
意外と悪くありませんが、やはりちょっと小指が余るかもしれませんね。グリップエクステンションGP-X1EMを付ければ、ホールド感が上がると思います。少々お高いので、購入は考え中です。

総評
このボディーに4240万画素を詰め込み、そんなに神経質にならなくても手持ちで撮れてしまうという恐るべき性能です(笑)。出てくる画は、高精細でクリーンな画だと思います。レンズが軒並み高く、しかも、性能を要求するため、おいそれとレンズを増やせないですが、他社製のレンズをアダプターで使用するという事も可能なため、思い切って、他社製のレンズを使うサブ機という贅沢もあります。
私はメイン機として使用していますが、動体撮影以外に文句はありません。動体は、α99iiを待てずに5Dmk4を入手し、そちらに任せています。シグマのMC-11をはさんで、レンズの共有もできるし、という理由を付けて使っています。実際EFレンズ群は、単焦点であればそれなりに、望遠ズームは少々迷いがちですが、光量のあるところでは何とか使えます。

このカメラは、動体さえ撮らなければ、これだけで完結してもいいくらいの性能を有していますが、操作性において、ダイレクトにAFを動かせないことがネックになっています。次回には改善されるかは、非常に微妙ですが、α9で出来るようになっていれば、期待したいと思います。また、瞳AFが使い物になるおかげで、瞳にピントの合った子供の画が、飛躍的に増えました。それだけも満足ですし、そのうえ、この高画素で、きれいに残せてあげる喜びがあります。

購入を考えておられる方は、動体以外では、満足のいく結果を得られるのではないかと思います。ただし、レンズ性能を要求されますので、レンズでの出費は計算に入れた方が良いと思います。間違いなくGMレンズやツァイスのBatis辺りは欲しくなります。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

drugmaniaさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ワイン
4件
0件
レンズ
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

2016年の10月頃に購入し、レンズも3本ほど生やした上で年末年始のイベントや桜などを撮影した総評となる。

外観はマグネシウムボディで非常に堅牢に見える。しかもかなり小さく、ホールドすると小指が余るほどだ。
だが、防水防塵に配慮したかと言われると、すぐに開くSDカードスロットカバー、端子カバーに疑問を感じる。
試しに雨の日に持ち出してみたが、特に問題はなかったので細かい心配はするな、とのソニーからのメッセージであろう。
その後はすぐ防湿庫に入れ完全に乾燥させたのは言うまでもない。

チルト液晶、画質については全く問題を感じない。唯一あるとすれば、タッチパネルでAFができれば尚良かったのかもしれない。

さて、本体性能だが、ボディ内手ブレ補正4.5段は非常に強力な武器となる。
室内であれば、ISO1200・F2.8・1/20秒シャッターでブレはほぼ出さない。
これは焦点距離とはあまり関係が無いように見える。
(焦点距離が長いレンズは手ブレ補正付きのものばかりである)

高ISOでのノイズを等倍で感じる領域は、ISO1600ぐらいから出てくることは出てくるが、実際3200程度であれば等倍鑑賞でもしない限りまったく分からないレベルまで感度は向上しているセンサーを使っているのが見て取れる。
昼間の撮影では物陰でも800程度で充分なので、夜景撮影が好きな方にも充分おすすめできる。
ただ、星撮りをするのであればレンズとの組み合わせを考慮すべきであろう。

操作性は家電を彷彿とさせるメニュー構成で、コンパクトデジタルカメラから入った層であれば非常にとっつき易いのかもしれない。
レフ機からモノクロ表示に慣れ親しんでいる世代だと相当な違和感を感じるはずである。
このカメラはポチっと押したらキレイな絵が出ればいい、といった趣を見せるので、そういった設計のカメラなのであろうと覚悟して使うことが肝要であろう。
レフ機と同じ操作系を期待してもそもそも設計からして違うのであるから、寄せる必要はないわけだ。
ただ、このポチっとするレリーズボタンであるが、若干深めに作られておりファインダー・シャッターとのラグを多少感じる所が個人的には唯一の残念ポイントである。

総じて、カメラとしては非常に良い出来ではあるのだが、高画素機であるが故のデータの大きさ、取り扱いにくさは避けられない。
RAW無圧縮で100MB、jpegエクストラフィンで多い時には30MBほどのデータを生成するため、加工する場合はPCのスペックもかなりのものが必要になってくる。
動画撮影も難なくこなすが、4Kの撮影データは100Mbpsで記録されるため、PC側はSSD必須、メモリは16GB以上、dGPU、シングルスレッド性能の高いCPUが必要になるのは間違い無い。

環境を構築すれば非常に楽しいカメラだが、資金力がないなら手を出すべきではない。
また、バッテリーは信じられない持ちの悪さである。2個付属しているのは伊達ではないと肌身で感じる。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

『ありがとう御座います』さん

  • レビュー投稿数:166件
  • 累計支持数:1121人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
62件
0件
デジタル一眼カメラ
20件
0件
自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

Canon1DX&2
5Ds&R
5Dmk4
Nikon D810&7200などと比べての感想です。
SONYのミラーレスは初めて買いました。

【デザイン】
メカメカしいので個人的には好きです。
無駄な物は無く削ぎ落とした感じ。

【画質】
SONY FEレンズ
Canon EFLレンズ
SIGMA artレンズを使用しています。

SONY FE24-240で使用すると旅行に行くにはとても便利良く、
高倍率ズームながらバランス良い絵が出てきますね。
SEL50M28だとまさかこんなコンパクトで軽量なレンズとは、
思えないくらいの高解像度マクロが撮影出来ました。

MC-11を使用してEFLレンズでは本家5DsRと比べても、
遜色無く高画質な絵が撮れます。
要するにセンサー性能が良いのでしょうね。
又、5DsRと比べて手振れ補正が強力なので、
同じEFLレンズをつけても気軽に撮れるのが凄いです。
EF35F1.4L2
EF24-70F2.8L2
EF70-200F2.8LIS2
特にEF24-70F2.8L2から出る絵が好みですね。

SIGMA artでは、うーん何とも言えませんが、
Canonで使うよりもa7R2で使う24f1.4や、
150-600Cと12-24F4がとても使えますね。

【操作性】
一眼レフカメラからするともう少し何とか出来ないかなと。
まあ、コンパクトにおさめているので少し不自由なのは仕方ないのかな。

【バッテリー】
これはEVF出すし予備バッテリーは常に2つ持ち歩いています。
スマホの様に充電できる様ですが用途に無いためモバイル充電は無テストです。

【携帯性】
軽量&コンパクトで満足

【機能性】
カメラアプリも有りますし、
a99IIには出来なきゃ事が出来ます

【液晶】
綺麗です。

【ホールド感】
コンパクトなミラーレスですもん。
グリップはイマイチですが、
風景をユックリ撮影するのには問題有りませんね。

【総評】
まずは4200万画素であるにもかかわらず、
手振れを忘れてしまうくらいの補正が強力です。
5DsRの時には三脚構えて慎重に慎重に撮影していましたが、
このカメラはそんな事からおさらば出来ますね。
勿論、三脚を使って撮影しても良いですが、
三脚もデカイ重たい物は必要無くカーボン三脚で十分でした。
まだEFのGMレンズでは撮影したけいけんは有りませんが、
FE24-70GMをポチりそうになってる自分を抑えてます(笑)
ただCanonLレンズやsigma artでも風景をユックリ撮影は可能です。

2017年1月現在、a99IIと兼用していますが、
噂の超ハイエンドミラーレスも楽しみにしています。
SONYさん、頑張ってください。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

makukeroさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
51件
レンズ
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種SAL1635Z2
当機種SAL135F28
当機種ミノルタ100mm ソフト

SAL1635Z2

SAL135F28

ミノルタ100mm ソフト

当機種タムロン150-600mm ISO12800で
当機種タムロン150-600mm
当機種150-600mm APS-Cモードで 1800万画素でも十分

タムロン150-600mm ISO12800で

タムロン150-600mm

150-600mm APS-Cモードで 1800万画素でも十分

購入から約1年間使ってきました。
平行してα7も使ってきましたが、比べるのも申し訳ないくらいいいカメラです。
レンズはAマウントレンズばかりをLA-EA3、4を使って撮影していました。
投稿した画像はノートリミングです。
JPEGで撮影して、明るさのみ調整しています。

【デザイン】もともとα7のデザインは嫌いではなかったので、問題ありませんでした。

【画質】最高です。他メーカーのカメラを使ったことがないので、ソニー内での比較になりますが、高感度の画質はこれまで使っていたα77IIやα7以上で、光の少ない場面でも破綻の少ない写真を撮ることができました。
ローパスレスというのも私自身このカメラが初めてでしたが、スッキリ抜ける様な画質は安物レンズから高級レンズに変えた様な鮮烈さがありました。

【操作性】α7よりも使いやすくなっています。
ただ背面のボタン類はAマウント機に比べてしまうと使いづらいです。

【バッテリー】ソニーのEVFの一眼を使っているなら驚くほどの持たなさではありません。
「これが普通です(ソニーでは)」

【携帯性】ちょっと持ち歩くには程よい大きさ、重さです。

【機能性】手ぶれ補正があるのは有難いです。
できればAマウントの様な三軸チルト液晶だったら最高でした。
AFは私の場合アダプターLA-EA3を介して像面位相差AFで撮ることが多かったのですが、速度は速くありません。
ちょこちょこ動く小鳥などは一度捉えるとAF-Cで追いかけることは問題なく出来ました。
像面位相差の精度はとても良く、一方でLA-EA4を使った時は精度面で劣っていました。
飛翔する猛禽類を撮る場合は躊躇なくα77IIを持ち出します。

【液晶】見やすいです。

【ホールド感】普通に持ちやすいです。
ただ私の場合Aマウントの超望遠レンズを使うことが多く、そうするともう少し大柄なAマウント機の方がしっくり来ます。

【総評】少し前にα99IIが発表され、機材をAマウントに統一するためα7共々処分しました。
大方のユーザーと同じ様にAマウントの将来が見えてこないため、Eマウントに手を出しましたが、やはりAマウントの使いやすさとレンズ資産のためEマウント関連はすべて手放しました。
TLMによるシャッタースピードの低下やISOの上昇などによる画質低下の懸念もありますが、ここまで待たされたのでα99IIへの期待も高まっています。
客観的にみるとソニーに振り回され遠回りをした感じですが、結果的にはα7RIIに出会えて良かったと思っています。
あの画質の素晴らしさを体験したからこそ、まだ見てもいないα99IIを予約する気になりましたし、当面Aマウントで遊べる見通しもつきました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nanablueさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:57人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
568件
デジタルカメラ
1件
41件
レンズ
2件
36件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

使用し始めて2ヶ月経ちましたので再レビューしてみたいと思います。

レンズは前回同様に全てキヤノンのEFレンズです。
レンズアダプターもMETABORNS製の「EF-E mount T type4」前回同様です。
※今回はα7RIIに対応したファームウェアV0.43を使用(最新はV0.45)

最初から描写に関してはマクロと相性がいいと思っていましたがレンズアダプ
ターがα7RIIに正式対応したバージョンを入れてから、マクロの安定性が抜群
に良くなりました。

前回、
>マクロレンズの場合はマクロ撮影で接写した場合はかなり迷うケースが多い
と書きましたが、V0.44にしてからはほとんど迷うこともなくなり、キヤノン機の
ボディに付けた状態に遜色ありません。

サイレント撮影は、音が出ないだけでなく、シャッターの振動もないのでマクロの
時は大変助かります。5軸手振れ補正も優秀で、これらのお蔭で風さえ吹いてい
なければ比較的簡単に被写体をビシッと止めて撮る事が可能です。

これはOLDレンズの時も大きな武器で、手振れが防げるため、画像の拡大や
ピーキングなどのアシストにより容易に撮ることができました。

マクロでも望遠でも決まった時に、蝶の顔の毛や鳥の毛並みなどがくっきりと
写し出される様はまさにトリハダモノですね。

あまり期待していなかった高感度も思いの他いいようで、アップしたエナガの
写真はISO6400にもかかわらず、ディテールもしっかり残っており、ノイズは大き
く拡大しないとわからないほどです。

最後に、自分は基本キヤノンユーザーなので高画素機はEOS 5Ds/Rも選択肢
にはありましたが、OLDレンズで遊ぶ事が前提だったので、ボディ内手振れ補正
があって拡大表示ができるEVFを持つこの機種一択でしたが正解でした。

今回の使用レンズ
EF400F5.6L
EF100F2.8L ISマクロ

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった57人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7R II ILCE-7RM2 ボディ
SONY

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

最安価格(税込):¥175,000発売日:2015年 8月 7日 価格.comの安さの理由は?

α7R II ILCE-7RM2 ボディをお気に入り製品に追加する <1581

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意