『都会で楽しくキビキビ乗れるクルマ!』 ダイハツ コペン セロ 2015年モデル 電車通勤したくないマンさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ダイハツ > コペン セロ 2015年モデル

『都会で楽しくキビキビ乗れるクルマ!』 電車通勤したくないマンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

コペン セロ 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4
都会で楽しくキビキビ乗れるクルマ!

セロSとしてのレビューを書きます。

【エクステリア】
デザインがややスクエアになったが、旧型コペンの印象をうまく保持しつつ、機能性とボディ剛性を向上したところを評価したい。
ドアの開け閉めの重さはチープさがない点が良い。
サイドミラーを閉じるのは手でやることが短所かな。(ミラーを見る角度は電動で可能)

【インテリア】
レカロシートに合わせて、ドア内側の色の統一感が好感をもった。
スマートさが売りなので、ドア内側の取っ手が薄く、閉める時に握りにくい。
パワーウインドウのスイッチがセンター部に配置している点も短所と見れる。
インテリアの質感はアクアやノートなどコンパクトカーと遜色ない。
室内空間は2日もあれば慣れる。狭さ以上にキビキビ運転できる楽しさが勝る。
グローブボックスが車検証などのケースでいっぱいなので、ゴミ箱やティッシュボックス、ドリンクの置き場が充分でなくなります。
シートは前にやや出すことで120度くらいは倒れるので、首に巻ける枕で夢見るくらい寝れますw
MOMO製本革ステアは文句なし。カタログになかった、カーナビに連動した操作スイッチがちゃんと付きます。

【エンジン性能】
高速で100qまでは違和感なく一気に加速します。
立体駐車場のような坂道も衰えなく登ります。
法定速度までのトルク、アイドリングストップ解除後の始動は、
頼もしい低音でオープンで走るとスポーツカーであることを実感させます。

【走行性能】
重心が低く、軽くて小さい・・・これはS660とコペンくらいだと思います。タイヤがしっかり路面を捉えているのがわかります。
鋭角カーブでハイトールなムーブやNBOXと比べ、浮いた感覚もなく、旋回後の加速が滑らかにでき楽しいです。

【乗り心地】
レカロシートのクッションの高密度さと横滑りを防止するホールド感は通常のシートとは断然違います。
これだけでSにする価値ありです。
ビルシュタインのサスにしても、悪化した路面での突き上げ感は、運転してない方は不満に感じるかもしれません。
乗り降りする位置が低いので、手をつく位置によってシートの消耗が著しくなるかと思います。
シートヒーターが秀逸で、10月末の外気温はへっちゃらでオープンにできます。

【燃費】
都内の運転で14km/Lでした。スポーツカーとして見れば充分だと思います。

【価格】
車体価格は他と比べると高いです。ただ、機能を見たり、運転して見ると適性価格だと感じます。
これにミニ・コンバーチブルのようなインテリアの質感を求めれば、300万はいくなと納得できます。
維持費は楽しく乗れるのに軽のままの安さです。
そして旧型の人気の恩恵を受けてか下取り価格も高価です。(ここはあまり重要視しないほうがいいですが、私は1年1万kmで175万の下取りでした)

【総評】
都内のような狭い場所でも、楽しくキビキビと乗れるローコストのオープンカー・・・
土日に買い物やドライブするのが大部分・・・
このような条件の人にオススメできるかなと思います。

家族ができてからじゃスポーツカーは乗れないなと思い、コンパクトカーは選択肢から外しました。
あと、オープンだからと言って音漏れなどの心配はありません。ボディ剛性もよくなり、歌いながらドライブできますよ。

【追記】
コペンセロSから3代目TTに乗り換えました。乗り換えての所感になりますが、今でも楽しいクルマだったと思います。
ほんとにキビキビ走るんですよ。あと道幅を気にしないで走れるのが強みでした。
新車で買いましたが、売るとき(約1万km)の状態を見て、これで手放すなら中古でいいなと思いました。
マイナス点を挙げると、リクライニングできないので長距離運転は疲れました。レカロシートは優秀で乗り心地はいいです。
あと、オープンカーという特長を持ってますが私にはなくてもいいなと思いました。近所や市街地で堂々とオープンに切り替えることはなく、空気の良さそうな遠征先でオープンにするくらいです。
ボディパーツの切り替えができるのと、電動オープンのアピールポイントは市場にはイマイチでしたが、丸目のかわいらしいデザインは今では希少で存在感のある、経済的なスポーティーカーだと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
東京都

新車価格
214万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン セロの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
都会で楽しくキビキビ乗れるクルマ!
   

標準装備として選択可能なエクスプレイのホイール装着

   

セロSとしてのレビューを書きます。

【エクステリア】
デザインがややスクエアになったが、旧型コペンの印象をうまく保持しつつ、機能性とボディ剛性を向上したところを評価したい。
ドアの開け閉めの重さはチープさがない点が良い。
サイドミラーを閉じるのは手でやることが短所かな。(ミラーを見る角度は電動で可能)

【インテリア】
レカロシートに合わせて、ドア内側の色の統一感が好感をもった。
スマートさが売りなので、ドア内側の取っ手が薄く、閉める時に握りにくい。
パワーウインドウのスイッチがセンター部に配置している点も短所と見れる。
インテリアの質感はアクアやノートなどコンパクトカーと遜色ない。
室内空間は2日もあれば慣れる。狭さ以上にキビキビ運転できる楽しさが勝る。
グローブボックスが車検証などのケースでいっぱいなので、ゴミ箱やティッシュボックス、ドリンクの置き場が充分でなくなります。
シートは前にやや出すことで120度くらいは倒れるので、首に巻ける枕で夢見るくらい寝れますw
MOMO製本革ステアは文句なし。カタログになかった、カーナビに連動した操作スイッチがちゃんと付きます。

【エンジン性能】
高速で100qまでは違和感なく一気に加速します。
立体駐車場のような坂道も衰えなく登ります。
法定速度までのトルク、アイドリングストップ解除後の始動は、
頼もしい低音でオープンで走るとスポーツカーであることを実感させます。

【走行性能】
重心が低く、軽くて小さい・・・これはS660とコペンくらいだと思います。タイヤがしっかり路面を捉えているのがわかります。
鋭角カーブでハイトールなムーブやNBOXと比べ、浮いた感覚もなく、旋回後の加速が滑らかにでき楽しいです。

【乗り心地】
レカロシートのクッションの高密度さと横滑りを防止するホールド感は通常のシートとは断然違います。
これだけでSにする価値ありです。
ビルシュタインのサスにしても、悪化した路面での突き上げ感は、運転してない方は不満に感じるかもしれません。
乗り降りする位置が低いので、手をつく位置によってシートの消耗が著しくなるかと思います。
シートヒーターが秀逸で、10月末の外気温はへっちゃらでオープンにできます。

【燃費】
都内の運転で14km/Lでした。スポーツカーとして見れば充分だと思います。

【価格】
車体価格は他と比べると高いです。ただ、機能を見たり、運転して見ると適性価格だと感じます。
これにミニ・コンバーチブルのようなインテリアの質感を求めれば、300万はいくなと納得できます。
維持費は楽しく乗れるのに軽のままの安さです。
そして旧型の人気の恩恵を受けてか下取り価格も高価です。(ここはあまり重要視しないほうがいいです)

【総評】
都内のような狭い場所でも、楽しくキビキビと乗れるローコストのオープンカー・・・
土日に買い物やドライブするのが大部分・・・
このような条件の人にオススメできるかなと思います。

家族ができてからじゃスポーツカーは乗れないなと思い、コンパクトカーは選択肢から外しました。
あと、オープンだからと言って音漏れなどの心配はありません。ボディ剛性もよくなり、歌いながらドライブできますよ。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
東京都

新車価格
214万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

コペン セロの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

 
 
 
 
 
 

「コペン セロ 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
身長180cm以上はツラい車です、ルーフに頭が当たります  4 2019年6月30日 19:57
ダウンヒル最強かも  5 2019年6月10日 12:37
楽しいクルマ  5 2019年5月14日 11:08
実際に乗ると欲しくなる車(笑)  5 2018年11月20日 03:51
ほぼ新車で購入  5 2018年10月17日 01:42
都会で楽しくキビキビ乗れるクルマ!  4 2018年9月23日 03:48
最初からコペンにすれば良かった  5 2018年8月15日 17:36
日常の生活に特別をくれる素敵な車  5 2018年8月4日 23:24
最低最悪の駄グルマ  1 2018年3月18日 21:04
唯一無二の乗り物です。  4 2017年11月21日 01:17

コペン セロ 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:27人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

コペン セロ 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

コペン セロ
ダイハツ

コペン セロ

新車価格帯:190〜212万円

中古車価格帯:122〜200万円

コペン セロ 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意