『Android6.0へバージョンアップ』 HUAWEI HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド] フランダースの野良犬さんのレビュー・評価

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 5.0 画面サイズ:5インチ 内蔵メモリ:ROM 16GB RAM 2GB バッテリー容量:2200mAh HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

『Android6.0へバージョンアップ』 フランダースの野良犬さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:47件
  • 累計支持数:260人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
9件
338件
デジタルカメラ
12件
47件
docomo(ドコモ)携帯電話
9件
45件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
Android6.0へバージョンアップ

Android6.0へのバージョンアップとなり、5回目のレビューになりました。正直、ここまで長いお付き合いになるとは思っていませんでしたし、さらにこれからもしばらくお付き合いする機種となりそうです。

発売からはかなり時間が経過していますが3万円以内で購入出来るミドルエンド機種としてきちんとしたAndroidのバージョンアップも実現し、グローバルな有名良機種としての評価を確立した感があります。
以下、これまでとは文章スタイルを一新して、Android6.0へのバージョンアップの第一印象中心に書いて参ります。
バージョンアップの手順、テクニック等は当該サイトや掲示板などを参照ください。

まずは大幅な改善点から。

【カメラ機能が大幅アップ】
標準カメラにプロ機能が搭載され、マニュアル機能を駆使出来るようになりました。今まで気になっていたシャッターのタイムラグも改善されましたのでこれは大幅改良だと思います。
でも他のスマートフォンカメラと同様に、マニュアル機能を駆使したからといって、画質が画期的に良くなるなどという神がかり的な事が実現しないのは言うまでもありません(笑)

【ミュージックの重低音がよく響くように】
これは、専門的に調べなくても、一聴してすぐに分かるほど改善されていました。特に内蔵スピーカーで聞いてみると、ちょっとびっくりするくらいです。これは嬉しかった。
かつてiPhoneでもバージョンアップの際に音質が改善されたのを実感出来たケースがありましたが、その時の驚きを超えるほどでした。

【サクサクからヌルサクへ】
前にレビューでiPhoneの感触がヌルヌルサクサクなのに比べるとこの機種はサクサクという感覚で、フリック入力の際にはiPhoneのヌルヌルサクサクには及ばないと書きましたが、
今回のバージョンアップでヌルヌルとまではいかないまでもヌルくらいのスムーズな感覚が付加された感じになりました。ですのでサクサクからヌルサクへと明らかな改善です。

【その他、改善点】
これについては、これから改めて気がつく要素も多いので、第一印象だけしか紹介できません。
コンパスがついて、GPS周りが改良されました。これで今ホットなポケモンgo対応も!と言いたいところですが、元々AR対応ではないですし、ジャイロセンサーという肝が未搭載ですので、無い物ねだりになりますね。

ここで文章を終えてしまうと、ファーウェイさん万歳になってしまうでしょうから、公平を期してあれ、これはがっかりという点もしっかり紹介します(笑)

【いろんなモノが消えた】
これはバージョンアップでは避けられない要素かもしれません。
軽いショックだったのは、標準ブラウザが消えて同時にそのブックマークも消えてしまった事です。
デフォルトのテーマやその他さり気なく消えてしまったアプリなどもありました。
テーマに関しては前に触れた通り、サイトから非常に豊富なテーマをダウンロード出来ますので、実害は少ないのですが、ブラウザの消失はこれは聞いてないよ!となりそうです。
私の場合、内部ストレージには6GB程度データが入っていたのですけど、バージョンアップしたら0.5GB程度消失していました。いちいち詳細を検証していませんが、それなりの覚悟は必要だと思います。

【フォントがダサくなった】
これはバージョンアップすればすぐにわかります。いかにも中国由来の安っぽい日本語フォントっぽいクオリティです。回避する方法もあるようですが、かなり面倒でリスクもあるようですから自己責任の原則ですね。

【電池食いが速くなった】
これはバージョンアップ直後特有現象というよりも、明らかに根本的な要因があるようです。
これまでこの機種はバッテリー容量が少なく、オクタコアである割には電池食いは酷くなかったと書いて参りましたが、その点はやや不利になってしまったようです。
元々AR対応ではありませんので、今ホットなポケモンgoに向いた機種ではない事は自明なのですが、バッテリー食いの要素からも不利になってしまったようです。
どうしてもポケモンやりたいなら、モバイルバッテリー必須でしょうか(笑)

【設定画面が変わり、少し面倒に】
これは個人的には少しがっかりです。前の設定画面は割と直感的に選べ、割と迷うことなく目的を達成出来たのですが、バージョンアップで設定項目がかなり変わり、かなりよく使う項目の階層が深いところに移動していたりと、しばらくはイライラすることがありそうです。

バージョンアップしてからまだ検証した事は多くは無いので、これから気がつく要素も少なく無いとは思いますが、第一印象では、トレードオフで改良点7
割、劣化点3割というところです。
皆様のバージョンアップの参考になれば幸いです。

参考になった54人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
色々使い込んで

多くの方がそうでありますように、購入時はZenfoneのライバル機種との選択では悩みました。
また、その後各社から続々とライバル機種が発売されていますけど、どちらかと言うと玄人受けしているのがこの機種、デザインと機能性で選ばれるのがZenfoneなのかも知れません。
4回目のレビューになります。まだまだ色々楽しめそうです。

発売からはかなり時間が経過していますが3万円以内で購入出来るミドルレンジのSIMフリー機種としては基本性能に優れ、オーソドックスで無難な機種、グローバルで1000万台以上、日本国内でもロングセラーとなった世界的なベストセラースマホと言えそうです。

【デザイン】
iPhoneのゴールドが好きな人は満足出来るのではないでしょうか。
iPhoneライクなデザインですが、筐体のチープ感は価格的にしょうがないでしょう。

【携帯性】
サイズは大きいのですが、フラットフォルムで、これまたiPhoneライクな雰囲気がストレスを感じさせません。

【ボタン操作 文字変換】
iPhoneの吸い付くような感触のフリック入力とまではいかずとも、SIMフリースマホの中では使いやすいと思います。様々な日本語入力ソフト試してみましたけど、日本語メインのベタ打ちならATOK、英文や中国語なども混ぜて打つならGoogleでしょうか。

ところで、最近気が付いたのですけど、サクサク打っていくのに意外とYahoo!キーボードとの相性が良いです。シンプルさが良いのかもしれません。試してみる価値はありそうです。

それにしても、かつてはあまり使い勝手の良くなかったiPhoneのデフォルト日本語入力ですが、地道に改良を重ねて来て、今はかなり使いやすくなっていると思います。
特に英文や中国語など混ぜて打つ時は、辞書や予測変換もしっかりしていて素晴らしいです。これはGoogle入力もかないません。

【レスポンス】
とても良好です。オクタコアが効いているのでしょうか。iPhoneのヌルヌルサクサクというイメージを基準にすると、こちらはサクサクというイメージになります。
但し、省電力のために普段はオクタコアがフル活動している訳ではないようです。設定をパフォーマンスにも出来ますけど、バッテリー消費を増やすだけの効果は?といったところです。
通常使用ではスマート設定で良いと思います。

【メニュー】
Android系スマホの中ではとてもシンプルでiPhoneライクなのが良いです。
素のAndroidのメニューとはかなり違いますので、こだわり派は注意してください。

【画面表示】
やや暗めかなという印象。鮮やかな液晶という感じではないですが、悪い感じではありません。ただ自動照度調整の精度は今一つです。

【通話音質】
未評価

【呼出音・音楽】
音が前に出るような迫力と艶っぽさ。奥行きの深さを併せ持っている印象です。特に外部スピーカーの音はかなり高水準だと思います。
モノラル音源ですととても相性が良いと感じます。
ただ、どちらかと言えば恣意的なドンシャリ系な音質のキライが無くは無いので、好みは別れると思います。長く聴いていると少し疲れるかな?
私はやや地味めのiPhoneの音質が割と好きですけど、こういう音質もありです。

私自身の印象以外でも、既にWeb上では様々な評価が出ておりますが、この価格帯のスマートフォンとしてはかなり高い評価がされているようです。
iPhoneやXperiaのようなハイスペック機種と比べる事は出来ませんけど、余程のこだわりが無ければ満足出来る水準だと思います。

【バッテリー】
設定をパフォーマンスにしなければ悪くはありませんが、例えばLG G2 miniと比べてしまうと、こちらはバッテリー交換は出来ないタイプですし、やはりそれほど電池持ちは良くない印象。
ただ、バッテリー容量が小さめでオクタコアの割には電池食いは速くはないと思います。

【総評】
iPhoneが好みの人には使いやすいサブ機種としてもったいないくらいです。
良い意味で、ミドルエンド機種としては、高水準で無難にまとまっています。
写真の画質はこの価格帯のスマートフォンとしては良い方になると思いますが、撮影条件が悪くなるとWBが転ぶ事もあります。AF性能はその合焦速度も精度もあまり良くはありません。ちょっとパンフォーカス気味かなとも感じますので、一応注意です。
まあ、写真については高価格なソニーセンサー使用でスペックバランスの優れたiPhoneのカメラが特に良いので比較は出来ませんけど。

Ascend G6の後継機として新発売となったGR5の質感と高い基本性能、様々な新機能が話題となり、価格コムの人気ナンバーワン機種として洛陽の紙価を高らしめていますけど、
そのベースには、中国語でP8 青春版と称してグローバル市場で1000万台以上売ったこの機種の存在も大きいと思います。
カタログスペックで表に出てくるような特徴では、やや型落ちレベルになりつつありますが、基本性能、使い易さでは隙が少なく、長く使える機種だとの印象は今でも変わっていません。
iPhone、Xperia、Galaxyは先端技術を盛り込んだ、大変優れたハイスペック機種だと思いますが、実質その3分の1の価格でこのP8 liteやZenfoneクラスの機種が購入出来るのです。
様々な意味合いで誠に端倪すべからざる事態に至ったという感慨を禁じ得ません。

尚、中国語簡体字で「P8 青春版」「華為商城(ファーウェイ社ショッピングモール)」を検索してみると、中国語メインですが、ファーウェイの様々な世界が見えてきます。
まだまだアップル社の模倣を感じさせる要素が濃く、独創性の面ではまだまだですが、それでも勢いの良さとけっこう豊富なコンテンツやアクセサリーも見えてきます。
中国人ユーザーの奇譚ない意見なども分かり、とても興味深いのですが、閲覧にはそれなりの中国語力と、画面のテーマやコンテンツ、アプリなどのDownload(下載)は「自己責任」になりますので、ご注意下さい。

参考になった12

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
それなりに使い込んで

多くの方がそうでありますように、購入時はZenfoneのライバル機種との選択では悩みました。
また、その後各社から続々とライバル機種が発売されていますけど、どちらかと言うと玄人受けしているのがこの機種、デザインと機能性で選ばれるのがZenfoneなのかも知れません。
3回めのレビューになります。これだけ愛着の湧く機種になるとは思いませんでした。

発売からはかなり時間が経過したようですが、3万円以内で購入出来るミドルレンジのSIMフリー機種としては基本性能に優れ、オーソドックスで無難な機種だと今でも言えるでしょう。

【デザイン】
iPhoneのゴールドが好きな人は満足出来るのではないでしょうか。
iPhoneライクなデザインですが、チープ感は価格的にしょうがないかな。

【携帯性】
サイズは大きいのですが、フラットフォルムで、これまたiPhoneライクな雰囲気がストレスを感じさせません。

【ボタン操作 文字変換】
iPhoneの吸い付くような感触のフリック入力とまではいかずとも、SIMフリースマホの中では使いやすいと思います。様々な日本語入力ソフト試してみましたけど、日本語メインのベタ打ちならATOK、英文や中国語なども混ぜて打つならGoogleでしょうか。

ところで、最近気が付いたのですけど、変換辞書はiWnnがベースですので必ずしも賢いとは言えませんが、サクサク打っていくのに意外とYahoo!キーボードとの相性が良いです。試してみる価値はありそうです。

それにしても、かつてはあまり使い勝手の良くなかったiPhoneのデフォルト日本語入力ですが、地道に改良を重ねて来て、今はかなり使いやすくなっていると思います。
特に英文や中国語など混ぜて打つ時は、辞書や予測変換もしっかりしていて素晴らしいです。


【レスポンス】
とても良好です。オクタコアがここで効いているのでしょうか。iPhoneのヌルヌルサクサクというイメージを基準にすると、こちらはサクサクというイメージになります。
但し、省電力のために普段はオクタコアがフル活動している訳ではないようです。設定をパフォーマンスにも出来ますけど、バッテリー消費を増やすだけの効果は?といったところです。
通常使用ではスマート設定で良いと思います。

【メニュー】
Android系スマホの中ではとてもシンプルでiPhoneライクなのが良いです。
素のAndroidのメニューとはかなり違いますので、こだわり派は注意してください。

【画面表示】
やや暗めかなという印象。鮮やかな液晶という感じではないですが、悪い感じではありません。ただ自動照度調整の精度は今一つです。

【通話音質】
未評価

【呼出音・音楽】
音が前に出るような迫力と艶っぽさ。奥行きの深さを併せ持っている印象です。特に外部スピーカーの音はかなり高水準だと思います。
モノラル音源ですととても相性が良いと感じます。
ただ、どちらかと言えば恣意的なドンシャリ系な音質のキライが無くは無いので、好みは別れると思います。
長く聴いていると少し疲れるかな?
私はやや地味めのiPhoneの音質が割と好きですけど、こういう音質もありです。

私自身の印象以外でも、既にWeb上では様々な評価が出ておりますが、この価格帯のスマートフォンとしてはかなり高い評価がされているようです。
iPhoneやXperiaのようなハイスペック機種と比べる事は出来ませんけど、余程のこだわりが無ければ満足出来る水準だと思います。


【バッテリー】
設定をパフォーマンスにしなければ悪くはありませんが、例えばLG G2 miniと比べてしまうと、こちらはバッテリー交換は出来ないタイプですし、やはりそれほど電池持ちは良くない印象。


【総評】
iPhoneが好みの人には使いやすいサブ機種としてもったいないくらいです。
良い意味で、ミドルエンド機種としては、高水準で無難にまとまっています。
写真の画質はこの価格帯のスマートフォンとしては良い方になると思いますが、条件が悪くなるとWBが転ぶ事もあります。AF性能はその合焦速度も精度もあまり良くはありません。ちょっとパンフォーカス気味かなとも感じますので、一応注意です。
まあ、写真については高価格なソニーセンサー使用でスペックバランスの優れたiPhoneのカメラが特に良いので比較は出来ませんけど。

Ascend G6の後継機として新発売となったGR5の質感と高い基本性能、様々な新機能が話題となり、価格コムの人気ナンバーワン機種として洛陽の紙価を高らしめていますけど、
そのベースには、中国語でP8 青春版と称してグローバル市場で1000万台以上売ったこの機種の存在も大きいと思います。
様々な意味合いで誠に端倪すべからぬ事態に至ったと思わざるを得ません。
iPhone、Xperia、Galaxyは先端技術を盛り込んだ、大変優れたハイスペック機種だと思いますが、実質その3分の1の価格でこのP8 liteやZenfoneクラスの機種が購入出来るのです。

参考になった4

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
ある程度使い込んで

多くの方がそうでありますように、購入時はZenfoneのライバル機種との選択では悩みました。
また、その後各社から続々とライバル機種が発売されていますけど、どちらかと言うと玄人受けしているのがこの機種、デザインと機能性で選ばれるのがZenfoneなのかも知れません。

3ヶ月、4ヶ月とある程度使い込んで、いくらか印象が変わってきていますので、ご参考までにレビューさせて頂きます。

【デザイン】
iPhoneのゴールドが好きな人は満足出来るのではないでしょうか。
iPhoneライクなデザインですが、チープ感は価格的にしょうがないかな。

【携帯性】
サイズは大きいのですが、フラットフォルムで、これまたiPhoneライクな雰囲気がストレスを感じさせません。

【ボタン操作 文字変換】
iPhoneの吸い付くような感触のフリック入力とまではいかずとも、SIMフリースマホの中では使いやすいと思います。様々な日本語入力ソフト試してみましたけど、日本語メインのベタ打ちならATOK、英文や中国語なども混ぜて打つならGoogleでしょうか。
これもiPhoneライクなtasteが良いです。

それにしても、かつてはあまり使い勝手の良くなかったiPhoneのデフォルト日本語入力ですが、地道に改良を重ねて来て、今はかなり使いやすくなっていると思います。
特に英文や中国語など混ぜて打つ時は、辞書や予測変換もしっかりしていて素晴らしいです。


【レスポンス】
とても良好です。オクタコアがここで効いているのでしょうか。

【メニュー】
Android系スマホの中ではとてもシンプルでiPhoneライクなのが良いです。

【画面表示】
やや暗めかなという印象。鮮やかな液晶という感じではないですが、悪い感じではありません。ただ自動照度調整の精度は今一つです。

【通話音質】
未評価

【呼出音・音楽】
音が前に出るような迫力と艶っぽさ。奥行きの深さを併せ持っている印象です。特に外部スピーカーの音はかなり高水準だと思います。
モノラル音源ですととても相性が良いと感じます。
ただ、どちらかと言えば恣意的なドンシャリ系な音質のキライが無くは無いので、好みは別れると思います。
長く聴いていると少し疲れるかな?
私はやや地味めのiPhoneの音質が割と好きですけど、こういう音質もありです。

【バッテリー】
思った程悪くはありませんが、LG G2 miniと比べてしまうと、やはりそれほど電池持ちは良くない印象。


【総評】
iPhoneが好みの人には使いやすいサブ機種としてもったいないくらいです。
良い意味で、ミドルエンド機種としては、高水準で無難にまとまっています。
写真の画質は割と良いのですが、合焦速度がやや遅く、精度も今一つなのが残念です。

参考になった6

満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
First impression

多くの方がそうでありますように、Zenfoneのライバル機種との選択で悩む事になりましたが、
少なくともFirst impressionではこちらの購入で後悔無しでした。
トータルの性能でXperia、GALAXY、iPhoneなどのハイエンド機種に及ばないとは言え、ミドルエンドのSIMフリースマホとしてはかなり高水準の性能だと思います。
大きな欠点が見当たらないのがgoodです。

【デザイン】
iPhoneのゴールドが好きな人にはまあ満足出来るのではないでしょうか。
iPhoneライクなデザインですが、チープ感は価格的にしょうがないかな。

【携帯性】
サイズは大きいのですが、フラットフォルムで、これまたiPhoneライクな雰囲気がストレスを感じさせません。

【ボタン操作】
iPhoneの吸い付くような感触のフリック入力とまではいかずとも、SIMフリースマホの中では非常に使いやすいと思います。
これもiPhoneライクなtasteが良いです。

【文字変換】
デフォルトで入っているiWnnはやはり今ひとつなのでGoogle日本語入力かATOKのインストールが便利かと思います。
ボタン操作がうちやすいのが救いになっています。

【レスポンス】
とても良好です。オクタコアがここで効いているのでしょうか。

【メニュー】
Android系スマホの中ではとてもシンプルでiPhoneライクなのが良いです。

【画面表示】
やや暗めかなという印象。鮮やかな液晶という感じではないですが、悪い感じではありません。

【通話音質】
未評価

【呼出音・音楽】
これが嬉しい誤算です。
音が前に出るような迫力と艶っぽさ。奥行きの深さを併せ持っている印象です。特に外部スピーカーの音はかなり高水準だと思います。
ただ、どちらかと言えば恣意的なドンシャリ系な音質のキライが無くは無いので、好みは別れると思います。
長く聴いていると少し疲れるかな?
私はやや地味めのiPhoneの音質が割と好きですけど、こういう音質もありです。

【バッテリー】
思った程悪くはありませんが、LG G2 miniと比べてしまうと、やはりそれほど電池持ちは良くない印象。


【総評】
iPhoneが好みの人には使いやすいサブ機種としてもったいないくらいです。
良い意味で、ミドルエンド機種としては、高水準で無難にまとまっています。
写真もなかなか画質が良くていいです。

参考になった3

「HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
Zenfone2 Lazerと比較  2 2019年5月27日 19:54
WOWOWメンバーズオンデマンド  4 2018年11月11日 23:56
過去の名機  4 2018年8月13日 05:25
今更ですが。。。  3 2018年6月20日 11:52
今となっては力量不足  2 2018年5月23日 17:28
P9など名機に続く黎明期の機種  4 2018年5月18日 12:22
1.4万円で購入。それにしてはいいです  4 2017年9月3日 13:48
なかなか  4 2017年8月6日 19:02
楽天で880円のセールのものを2台購入o(*^▽^*)o  5 2017年7月10日 12:23
動作ストレスはありません  3 2017年5月23日 20:49

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]のレビューを見る(レビュアー数:136人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]
HUAWEI

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]

発売日:2015年 7月24日

HUAWEI P8lite SIMフリー [ゴールド]をお気に入り製品に追加する <239

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意