『4年使ったので振り返ってみると。。。』 Bose QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック] アリナミンV2さんのレビュー・評価

2015年 6月26日 発売

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]

  • Apple製品対応のインイヤー型ノイズキャンセリング・イヤホン。2つのマイクで騒音を検知し、騒音とは逆位相の音波を発生し騒音を相殺する。
  • 迫力の低音を可能にする「TriPortテクノロジー」や、より自然で忠実な音質を再現する独自の「アクティブ・イコライゼーション」を搭載。
  • 「ノイズキャンセリングモード」と、ヘッドホンを外さずに周囲の音を聞き取りながら音楽を楽しめる「Awareモード」を切り替えられる。
QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,568

(前週比:-290円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,568

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,568〜¥38,500 (13店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥29,700 〜 ¥29,700 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インナーイヤー 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]の価格比較
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]の店頭購入
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のスペック・仕様
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のレビュー
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のクチコミ
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]の画像・動画
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のピックアップリスト
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のオークション

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]Bose

最安価格(税込):¥26,568 (前週比:-290円↓) 発売日:2015年 6月26日

  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]の価格比較
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]の店頭購入
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のスペック・仕様
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のレビュー
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のクチコミ
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]の画像・動画
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のピックアップリスト
  • QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > イヤホン・ヘッドホン > Bose > QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル > QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]

『4年使ったので振り返ってみると。。。』 アリナミンV2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:539人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
43件
19件
Mac ノート(MacBook)
0件
5件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性2
4年使ったので振り返ってみると。。。

買ってから4年以上経過し、毎日ではないが週2,3日くらいのペースで通勤時使用。今回はQC20を振り返って再レビューしたいと思う。
価格だが37000円程度だったかと思うが、これは高い。新型QC30が3万円、2.6万でSONYのWF-1000XM3、先月出たばかりのAppleAirPodsProが3万円。だからQC20は高いし、当時も高いなと思った。

まずバッテリーだが、いまでも十分に持つ。数回使用して一回充電すればいいかなと。バッテリー残量オレンジLEDが点灯してからも2時間ほど持つので、出社時にバッテリーが少ないことに気づいても、帰宅するまでバッテリーは持った。
マイクロUSB充電差込口にはカバーがないため、すぐ指せば充電できるのだが、しかしマイクロUSBは裏表を気にしなければならないので不便だった。これがもし最近流行りのUSB-Cだったらずっと良かっただろうに。
バッテリーは不具合なく大変優秀だったと言える。

QC20で一番嫌だと思ったのは、ケーブルの中間についていてプラプラするバッテリーユニットだ。
Iphoneを胸ポケットに入れることが多いのだが、バッテリーがプラプラしてすごくウザかった。
これによりケーブルのタッチノイズや、耳を重量で引っ張られる感じがし、ウザいの一言。
ケーブルクリップで洋服にとめて抑えるのだが、そのクリップもすぐ取れてしまうし、だいいち、めんどくさくて気になってしかたなかった。電車にのっていても、誰かに引っかかって引っ張られてしまわないか常に気を使っていたし、実際そういうこともあった。

音質だが、ホワイトノイズというのか、つねにサーっと砂の音が薄く聞こえ、決して高音質とは言えなかった。トンネル通過時は突発音(ポンとかボツッ!)が聞こえる頻度が高く、風が強い日はそれも気になり、高音はなんだかモヤっとし、低音はBOSEの低音は好きだが雑で、空間表現もこもっており、ダンボールの中で音を聞いているようだった。
ノイズキャンセルON時に急に音が変わりボツっと言うことがあり不快だし、逆位相の音が常に鼓膜をある程度圧迫している感じも不自然で、ストレスだった。しかしノイズキャンセルしないよりストレスはマシだったということ。

新型のQC30に買い替えてすべての不満が完璧に払拭されており驚いた。QC30はネックバンド式だが、装着していることを忘れていることが多い。唯一バッテリー残量が少ない旨警告があってから、15分程度ですぐ切れてしまった。QC20はその後2時間は耐えたのに。
またQC30は故障報告があまりに多すぎるため、どんなに大事にしても1年くらいで壊れることも覚悟している。
あわよくば1年以内に壊れてくれれば保証で無償新品交換させたい考えだ。
QC30はパスして、2020年にようやく登場するというBOSEの完全ワイヤレスのノイズキャンセル機が出るまで待ったほうがいいだろうし、自分もそれが本命だ。さすがにQC30であれほど批判されたらその次くらいはまじめに作るに違いない。

QC30が汗で壊れたりすることを警戒し、SONYの新型WF-1000XM3もサブとして買ったが、あまりの音の良さに驚いた。
単純なノイズキャンセルパワーはBOSEはQC20のときからかなり有力だったが、ノイズキャンセルの不快感無くきれいな音場を展開するSONYに脱帽した。

QC20は結局4年間ノートラブルで壊れなかったことは高く評価したい。買ってよかったと思うが、やや高すぎたことと、今となっては有線式のストレスのため今後は絶対ワイヤレスしか買わないと思う。
まずはお疲れ様と言ってやりたい。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった12人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性3
製品は最高。頼むから壊れないでね・・・。

先にヘッドホンのQuietComfort25も持っています。
QC25のほうは、単4電池一本を入れてノイズキャンセル機能に電源供給します。当機QC20はバッテリーチャージ式のようで、バッテリーがヘタってこないよう祈ります。
また、イヤホンジャック部分とガム型バッテリー部分のケーブルが短く、ポケットに雑に突っ込んだら断線するのではないか?との懸念が自分の中であります。
当然、自分は電車の雑音・騒音が大嫌いなので、それを消してほしいと願って当機を買いました。
電車の中は混雑しております。そんなとき、この製品が破損しないように祈るばかりです。

正直なところ、BOSE製品はどれもこれも値段は高めだと思います。
QC20が37000円とすると、後発のSONYのh.ear in NC(MDR-EX750NA)は2万円程度で売っており、どちらを買うか迷ったわけですが、SONYのはフィット性が悪くて、ケーブル類の重量でイヤホン筐体が耳から引っ張られる力がかかって、抜けやすいのが困りました。さらに、SONYのほうはリモコンスイッチでは再生/停止くらいしかできないようで、音量調整すらでできないのは困ります。
また、ノイズキャンセル性能については、
SONYのほうはノイズキャンセル機能をONにしても音質に対する影響が少ないと思いました。後発ということもあり、ノイズキャンセル機に特有の無音なのに耳に音圧を感じる現象も少ないです。
BOSEのほうは、ONにすると耳に音圧を感じ、サ~っという無音ノイズが聞こえるときがありますが、何が何でも「雑音を殺してやる」という強い殺意を感じました。
自分にはそれが頼もしく感じられましたので、いつもの安定のBOSE製品を選びました。
ちなみにヘッドホンタイプのQC25のほうは、ノイズキャンセルの独特の不快な音圧が少なく、なんでもかんでも消してやろうという発想ではなく、飛行機のエンジンやゴーゴーという風音(エアコンの音とか)パターンとして響く音を消す性能が高く、突発的に発生した音はあまり消してくれないといった違いを感じる。
QC25のほうが先進的というか、最近の設計なのかなと思うが、イヤホンタイプのQC20のほうがノイズを消すという目的に特化してる感じ。

【音質】
正直これっぽっちも期待していませんでした。
店で視聴したときも、ひでえ音だなぁ〜と思いました。音量も取りづらく、音が小さく聞こえたのです。
ところが、これを買って家で聴いたり、電車で使ってみたりしたら、独特の音響感で、良いものだとは思わないのですが、音の聞こえ方が独特というか、斬新で面白いことに気づきました。

このイヤホンでラジオを聴くとすごく面白いです。語学学習用の英語のCDでもいいです。
これをリスニングすると、なんともいえない没入感があって、集中力が引き出されます。
このイヤホンは語学学習に最高なのではないか?
あるいは、ラジオのように人がしゃべる声を聴くと非常に好ましい音質に思えました。

苦痛でしかない通勤電車において、自分の世界に閉じこもっているうちに目的の駅について電車から解放される。
このイヤホンに救われている。
どうか、壊れないで長持ちしてくだされ・・・。

ちなみに、ノイズキャンセル中に外の音を一時帝に聞き取り安くするために、Awareモードボタンがついています。こういうちょっとしたところ、SONYは見習ってほしいですね。SONYはBOSEに対し技術力が劣っているのではなく、こういうユーザーに対する配慮が足りず、デザイン上のスタイリッシュさをアピールして自社満足にひたる傾向があるように感じます。
・・・ユーザーを満足させるよう考え直してほしい。

あと、ノイズが嫌ならばイヤーピースを耳につめるカナル型イヤホンにコンプライのようなシリコンイヤーピースを使う作戦もあります。
しかしそれだと耳への物理的圧迫感がつらいし、「耳をふさぐ」だけなのでなんだか腹が立ちます。ノイズキャンセル機ならば「ノイズを殺す」ので、防御してもらっている感が強く、精神衛生上、安心できます。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9

 
 
 
 
 
 

「QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]
Bose

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]

最安価格(税込):¥26,568発売日:2015年 6月26日 価格.comの安さの理由は?

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル [ブラック]をお気に入り製品に追加する <212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意