『家族にぴったりの車』 BMW 2シリーズ グランツアラー 2015年モデル offsidetさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > 2シリーズ グランツアラー 2015年モデル

『家族にぴったりの車』 offsidetさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

2シリーズ グランツアラー 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:209人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
0件
76件
自動車(本体)
2件
46件
CPU
0件
39件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5
家族にぴったりの車

試乗だけの人と購入者の評価の乖離が大きいですね。
同じBMWだからといって比較するのは無意味で、この車はいざという時に7人乗れて、雪道でも走れるFF、狭苦しいのは嫌だけど背の高い車は不要、ミニバンとはいえソコソコ走りも楽しめたら良いな〜という極めてニッチな車です。

この車に興味のある人はファミリー層だと思いますので、そんな前提でこれから購入される方へ、妥協点が必要な点などをレビューします。
◆デザイン
デートカーには不向き、あくまでファミリーカー的なずんぐりとしたスタイル。
そのずんぐり体型の恩恵で身長175センチで、運転席の頭上空間は余裕があります。
2列目も頭上、足元とも余裕があります。
3列目は体育座りで30分が限界。
普段使いは不可能なので常時荷室ですね。
ちなみに3列目は山登りでもするかのように乗り降りすることになるので本当にダメ。

◆音(ガソリン車)
車内にエンジン音は入ってきませんが、外に出るとかなり煩くご近所に気兼ねが必要です。
走行時はタイヤから伝わる微振動とザーッという路面のザラツキを拾う音が大きく、高速道路は雑音がさらに増幅されて静粛性はコンパクトカー並。
ところが冬タイヤに交換したところ、柔らかいゴム特有のシュゴーという音はしますが、路面のザラツキを拾う音は大幅に減少、凹凸を乗り越える際のゴツゴツとした振動も和らぎ、高級車のような乗り心地に変わりました。
ランフラットが本当にダメで、夏も脱ランフラットを考えています。

◆インテリア(ラグジュアリ)
シートが全部小ぶりで革も硬く、どこに乗っても我慢が必要。
2列目に大柄な人が乗っての3時間以上のドライブは苦痛かもしれません。
パネルに木目調を多用するなど必死になって高級感を出そうとしているのが伝わる内装は良。

◆燃費(ハイオク)
せっかちに走る性格ですが、常時エコプロモードで夏場は市街地10km、高速16kmです。
街中の信号待ちスタートや峠の登坂でも、エコプロモードで十分なパワーです。
ディーラーからはトルクに余裕のあるディーゼルを奨められましたが、ガソリン車でパワー不足を感じることは無く、踏んだ分だけ走ってくれます。
ガソリン価格の高騰は痛いですが、ディーゼルの煩わしいエンジン音で気後れするくらいなら〜という感じです。

◆運転全般
セレナからの乗り換えですが、見切りが圧倒的に良く、車幅感覚が掴みやすいので狭い道路でのすれ違いも楽。
回転半径が大きいですが反対車線の幅員が7.5mの2車線であれば気合でUターン可能。
頻繁にUターンを行う道があるなら、そこの道幅を事前に調べておいた方が良いかもです。
スピードの乗った峠の下りカーブでもロールが抑えられて車体は安定しています。

◆装備
ヘッドアップディスプレイは視線が動かず快適。
クルーズコントロールはアクセルやブレーキのタイミングが自分の感覚とズレて怖い。
コンフォートアクセスはバックドアの下に足を突っ込むと開くのですが、足が短いのか反応が悪く、またコイン洗車中に勝手に反応して開いたなどの書き込みも有ったので要らないかも。

◆やっておくと良いかもしれないコーディング
市中の業者さんでデフォルトから10個以上の変更をして貰いました。(1万円)
その中で、デイライト常時点灯、ターンシグナルの回数を5回に変更、ロック時のミラー自動格納時間短縮、USB動画再生(最新モデルでは出来ないという書き込み有り)、座席のイージーエントリー、始動時のエコプロモード設定などがやって良かった項目になります。

◆感想
高さが中くらいの7人乗車は選択肢が少ないので選ぶ苦労は少ないかもしれません。
半年乗ってみて、すべてにおいて何らかの不満を感じる一方、我慢の限度を超えるところも見当たりません。
最後まで購入を迷ったのがオデッセイで、どちらも走行10kmの未使用車で検討。
同じような装備での車両本体価格はオデッセイが370万円に対し、218が320万円と50万円も安かったです。
試乗でのオデッセイは運動性能、乗り心地、静粛性など全般的に満足感が高く、スイッチ類の操作性や小物入れに至るまで痒いところに手が届くという印象を受けました。
さすが日本車ですね。
一方の218は多々ある不満な点を凌駕するほど誰が見ても判りやすい差別化があって、パッと見てBMWだと判ります。
ステアリング中央のエンブレムを見れば自然と気分が高揚します。
トゥーラン、ピカソなど同じ形状の車を見ても羨ましいと思わなくて済むのが大きいです。
笑えますけどホテルでの車の誘導対応が変わりました。
この車って新車と未使用車の価格差が大きく、欲しいオプション付きの車が見つかるなら未使用車一択のように思います。
最近はすれ違うことも多くなりましたが、満足感の高い車だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった22人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格5
家族にぴったりの車

試乗だけの人と購入者の評価の乖離が大きいのが笑えます。
同じBMWとの比較は無意味かもしれません。
というのも、この車はいざという時に7人乗れて、雪道でも走れるFF、狭苦しいのは嫌だけど背の高い車は不要、ミニバンとはいえソコソコ走りも楽しめたら良いな〜という極めてニッチな車として考えた方が良いと思います。

そんな前提でこれから購入される方へ、妥協点などを中心にレビューします。
◆デザイン
デートカーには???、あくまでファミリーカー的なスタイル。
身長175センチで、運転席の頭上空間はかなり余裕があります。
2列目も頭上、足元とも余裕があります。
3列目は体育座りで30分が限界。
普段使いは不可能なので常時荷室ですね。

◆音(ガソリン車)
車内にエンジン音は入ってきませんが、外に出るとかなり煩く近所に気兼ねが必要です。
走行時はタイヤから伝わる微振動とザーッという路面のザラツキを拾う音が大きく、高速道路はさらに増幅されて静粛性はコンパクトカーと同レベル。
冬タイヤに交換したところ、柔らかいゴム特有のシュゴーという音はしますが、路面のザラツキを拾う音は大幅に減少、凹凸を乗り越える際のゴツゴツとした振動も和らぎ、劇的に高級車的な乗り心地に変わりました。
余りにも静かになったので夏タイヤも脱ランフラットを考えています。

◆インテリア(ラグジュアリ)
シートが全部小ぶりで革も硬く、どこに乗っても我慢が必要。
パネルに木目調を多用するなど必死になって高級感を出そうとしているのが伝わる内装は良。

◆燃費(ハイオク)
せっかちに走る性格ですが、常時エコプロモードで夏場は市街地10km、高速16kmです。
街中の信号待ちスタートや峠の登坂でも、エコプロモードで十分なパワーです。
ディーラーからはトルクに余裕のあるディーゼルを奨められましたが、ガソリン車でパワー不足を感じることは無く、踏んだ分だけ走ってくれます。

◆運転全般
セレナからの乗り換えですが、見切りが圧倒的に良く、車幅感覚が掴みやすいので狭い道路でのすれ違いも楽。
回転半径が大きいですが反対車線の幅員が7.5mの2車線であれば気合でUターン可能。
スピードの乗った峠の下りカーブでもロールは抑えられて車体は安定。

◆装備
ヘッドアップディスプレイは視線が動かず快適、クルーズコントロールはアクセルやブレーキのタイミングが自分の感覚とズレて怖い。コンフォートアクセスはバックドアの下に足を突っ込むと開くのですが、足が短いのか反応が悪く、またコイン洗車中に勝手に反応して開いたなどの書き込みも有ったので怖い。

◆やっておくと良いかもしれないコーディング
市中の業者さんでデフォルトから10個以上の変更をして貰いました。(1万円)
その中で、デイライト常時点灯、ターンシグナルの回数を5回に変更、ロック時のミラー自動格納時間短縮、USB動画再生(最新モデルでは出来ないという書き込み有り)、座席のイージーエントリー、始動時のエコプロモード設定などがやって良かった項目になります。

◆主観
高さが中くらいの7人乗車は選択肢が少ないので選ぶ苦労は少ないかもしれません。
半年乗ってみて、すべてにおいて何らかの不満を感じる一方、我慢の限度を超えるところも見当たらず、総合的にはかなり満足という印象です。
最後まで購入を迷ったのがオデッセイで、どちらも走行10kmの未使用車で検討。
同じような装備での車両本体価格はオデッセイが370万円に対し、218が320万円と50万円も安かったです。
試乗でのオデッセイは運動性能、乗り心地、静粛性など全般的に満足感が高く、スイッチ類の操作性や小物入れに至るまで痒いところに手が届くという印象を受けました。
一方の218は多々ある不満な点を凌駕するほど誰が見ても判りやすい差別化があって、パッと見てBMWだと判ります。
笑えますけどホテルでの車の誘導対応が変わりました。
この車って新車だと高いので、未使用車一択のように思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった13

 
 
 
 
 
 

「2シリーズ グランツアラー 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
上質な大人の車。買って損なし。  5 2019年4月6日 07:55
約1年経過の感想  4 2019年1月24日 11:32
家族にぴったりの車  5 2018年11月7日 11:58
家族みんなが喜ぶ輸入ミニバン  5 2018年9月5日 23:52
初めての輸入車に浮かれた3年  5 2018年8月14日 05:34
一つ一つが合格点な車  5 2018年8月12日 08:33
運転が楽で疲れない、楽しくなってきた。  5 2018年7月24日 22:26
M sports以外で評価したい  2 2018年6月25日 13:51
218i Mspo二年乗ってみて  4 2018年5月31日 09:20
我が家には理想的な車です!  5 2018年5月24日 23:37

2シリーズ グランツアラー 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:46人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

2シリーズ グランツアラー 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

2シリーズ グランツアラー
BMW

2シリーズ グランツアラー

新車価格帯:421〜528万円

中古車価格帯:149〜428万円

2シリーズ グランツアラー 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <135

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意