サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト] レビュー・評価

2015年 6月 5日 発売

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]

  • 光学30倍ズーム搭載モデルとしては世界最小(※発表時点)のボディに「ZEISSバリオ・ゾナーT*」レンズを搭載。
  • 被写体の細部まで精細に撮影できる「Exmor R CMOSセンサー」や、最適な設定を自動選択する「プレミアムおまかせオート」を搭載。
  • アングルやポジションの自由度を高める「180度可動式液晶モニター」の搭載で、自分撮りも快適にできる。
サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥35,499

(前週比:+399円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥35,500

@Next

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥24,750 (7製品)


価格帯:¥35,499¥48,349 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥35,499 〜 ¥43,800 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2110万画素(総画素)/1820万画素(有効画素) 光学ズーム:30倍 撮影枚数:400枚 サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の価格比較
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の買取価格
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の店頭購入
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の純正オプション
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のレビュー
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のクチコミ
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の画像・動画
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のオークション

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]SONY

最安価格(税込):¥35,499 (前週比:+399円↑) 発売日:2015年 6月 5日

  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の価格比較
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の買取価格
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の店頭購入
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の純正オプション
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のレビュー
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のクチコミ
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]の画像・動画
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-WX500 > サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.05
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:58人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.39 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.17 4.19 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.91 4.06 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.37 3.89 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.40 4.16 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.26 4.23 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.33 4.15 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.51 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:ハイアマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

EddieT1218さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

外付け ハードディスク
1件
1件
デジタルカメラ
1件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン2
画質4
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

デジカメとしてはいいレベル。起動がもたつくのと、撮影後の電源オフがもたつく。フラッシュの位置が悪くて指に隠れてしまうことがある。それ以外は特に問題なし。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

66的青春さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
113件
ビデオカメラ
0件
6件
デジタル一眼カメラ
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

再生する

製品紹介・使用例
音声がいい。音量も調節できる。ズームアップしてもピントが追随する。

当機種中望遠54mm。ボケもいいです。
当機種花の群生場面だが、前ぼけもそれなりに
当機種広角側も遠方の写りもまずまず

中望遠54mm。ボケもいいです。

花の群生場面だが、前ぼけもそれなりに

広角側も遠方の写りもまずまず

当機種広角側の近接もいいね。
当機種絵画調。設定方法を忘れた。再現できない(笑)
当機種光学最望遠。露光はマニュアル」。少しアンダー。コンクリート塀の上に置いて撮った

広角側の近接もいいね。

絵画調。設定方法を忘れた。再現できない(笑)

光学最望遠。露光はマニュアル」。少しアンダー。コンクリート塀の上に置いて撮った

【デザイン】すっきりしていてよい

【画質】満足している

【操作性】メニューがわかりやすい。Fnボタンが使いやすい。

【バッテリー】まあまあ

【携帯性】よい

【機能性】特に動画撮影がモードがいくつかありうれしい

【液晶】少し見にくいが、まあまあだ

【ホールド感】三脚ねじ穴に小さな雲台のようなものをつけて使っている。
ちょっとケースから出てしまうが、取り出しやすいのでつけっぱなしにしている。

【総評】
WIHIでリモート撮影もでき、またネットに直接つながるのもいいです。
大変気に入っています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hidekaneさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感5

これまで愛用していたcasioコンパクトデジカメが壊れたため、その代わりを探していたが、自動設定でも露出などの点でマニュアル調節ができるので気に入っている。明るいところでのviewerがもう少し見やすいと申し分ないと思っていますが、コンパクト、軽量なので、しょっちゅう持ち歩いています。デザインもとても気に入っています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

写れば満足さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
6件
デジタルカメラ
4件
3件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感3
当機種
   

   

流石というか私好みの色…昔からハッセルを使用して来たのでゾナーの色にぞっこんです。コンパクトでもそれは変わりませんでした。このwx500はレンズの価格だと思って使用しています。メモ帳代わりとか言う方もいらっしゃるがコンパクトだからと侮る無かれ!充分に作品作りに使えます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

赤坂アークさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

最近はスマホ・カメラの画質の向上が目覚ましく、今更、コンデジの必要性はどうかなとも思いましたが、実際にあちこち持って出かけて撮影してみた結果、やはり、多少なりとも望遠が使えるのが大変便利です。画質も、PCの27インチモニターで見ても、色彩もきれいで、特に画像の破綻も感じられません。大型一眼レフを持ち歩くのは、ややおっくうに感じることも多くなりましたが、このコンデジであれば、普段使いとしては十分満足です。

ただ、もちろん望遠機能付きですので、その分どうしても重量はあり、軽量とは言えませんが、それは承知の上ですので、許容範囲であり、特に問題とは感じません。

望遠機能については、かなりの長距離の対象を手持ちで望遠撮影しても、ブレ防止機構がよく機能しているためか、画像に明らかなブレが認められるようなこともありません。これには感心しました。

ただ、電源ボタンや、フラッシュのポップアップ用ボタンなどが小さく、率直なところ、これらはもう少し大きくすることはできないのかとも思います。

総合的には、望遠付きコンデジとしては、十分満足しており、合格点だと思っています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

こだわり屋のマコトおじさんさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:97人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
4件
0件
タイヤ
2件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質2
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感2

少し上の機種のDSC-HX90V は液晶ビューファインダー(EVF)が付属しています。こちらはなしです。
その他の機能は大体同じでしょうか。光学30倍とか、自撮りが出来る移動式液晶ファインダーとか。

さてこのカメラの良い点は。
Aモードで撮ると、手振れしにくいシャッタ―スピードに自動で設定されます。24ミリから35ミリ位だと、F5.6で1/30秒位に設定される。ストロボがオンでも、オフでもOK.。オフの時は、ISO感度がぐんと3200まで普通に上がって(家庭のやや暗めの部屋などで)適正露出を確保してくれます。私の所有する古いコンパクトのリコーGX-100だと、ストロボを使用しないとシャッター速度1/16秒とかにすぐなってしまいます。古い機種なのでISO感度も最高で1600までしかありません。
ともかくWX-500は失敗しない様に撮れる。Mモードも同じで、あまり考えずに適正露出を出せて成功させられます。一眼レフはAモードのストロボ撮影時はシャッター速度が速めだったり、Mモード使用時はISO感度も適度に変更の再設定をしたりでわりと神経使ってやらねばなりません。WX-500はISO感度が、オートで静止画は3200までとかなり高感度まであり、室内などで例えば1600程度の感度になってしまっても最高感度の半分程度だから画質低下はさほど気にしないでほとんどカメラ任せで撮れるのでとても楽で良いです。ただISO1600程度以上3200までの高感度での画質低下の度合いは調べてないので詳しくは分かりませんが…。

悪い点は。
ズームした際の焦点距離が分からない。リコーGX−100などはステップズームと言って、24・28・35・50・70mmとかにズーム倍率=焦点距離をステップして設定出来ます。焦点距離の表示はは24mmとか35mmとか、1眼レフのレンズの焦点距離と同じになってないと分かりにくいです。以下に書くGX-100 シリーズはそうなっている様。

総評…
WX−500はコンパクトの中では、高機能の方でしょう。もう少し上がHX−90V。画素数は1800万画素少しとすごくありますが、実際の画質はパソコンのピクセル等倍で見るとわりとダメです。こちらの価格コム内のレビューなどでも、今のコンデジは画素数ばかり増えて画質は昔のコンデジ(500〜1000万画素の頃と)とさほど変わらないと何人もの方が言っています。画質について言うと、単に画素数だけではなく、(画像処理エンジンなども関係ありますが)、最も影響するのがセンサーのサイズ(撮像素子のサイズ)の様です。今のコンパクトは1/2.3型が主流(または最低・基本とも言える)で、リコーカプリオGX−100など1/1.75型が以前の上位機種(今も上位機種にある)で、今はもっと大きくなっており、1型や1.5型やAPS-Cやフルサイズもある。センサーが大きいカメラは値段が高価になり、カメラサイズや重量も大きくなる。
APS-C以上の手持ちのカメラで撮影したものと本機種の撮影画像をピクセル等倍で比べて見るとすぐ分かります。1/2.3型のコンパクトの1800万画素(本機種などの例)はAPS-Cの1000万画素の画質にもそうとう劣っていて完全に負けています。
WXやHXは、普段使いで気軽に色んな物や人などを撮るコンデジでしょう。こちらのカメラに超高画質を求めては可哀そうなのです。テレビやパソコン等で写真や動画を見たり、プリントも普通にLサイズとか2Lなどでするなら全く問題なしでしょう。またこちらのレビューで見たらこの機種の撮影した大伸ばしの画質は、最高A4程度まではわりと良好らしい。

追伸…
より高画質を求める場合は、ソニーではそのほかにRX−100があります。こちらも、価格やスペックで最上級機種の方と思いますが、広角側が28mmからのズーム(初代・2代RX)ですので、そこがちょっと欠点です。明るい最高F1.8レンズ搭載の大口径ズームでしょうから広角側は28mm止まりなのでしょう。その後進化しRX-100M2、M3、M4、M5も発売されM3以降は24mmスタートで解放1.8(広角側)の明るさも維持です。初代RX-100は価格的にこなれて来たため、今でもまだ人気で売れている様です。安いお店ではDSC-WX500と同じくらいで4万円以下。RXシリーズは普通のコンデジよりずっと大きい1.0型センサー なので画質的にはとても優れ、画質の点だけで比較するとWX-500 、HX-90Vなどは全く太刀打ち出来ない様です。半切とかA3伸び以上の大伸ばしをして展示などする際は、最低1.0型センサー以上の機種のRX-100やその他同等以上のセンサーサイズの機種でないと画質が不足と思います。
一眼のサブで使用したり高画質を望むなら、本機種などの普通のコンデジよりはソニ―ならRXシリーズ初代などがもっとお薦めと思います。私は本機種(使用数回の新同品)を売却してRX-100 ・M2に買い替えをしました。

レベル
ハイアマチュア

参考になった28人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:516件
  • 累計支持数:9925人
  • ファン数:26人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
175件
1件
自動車(本体)
98件
5件
デジタルカメラ
79件
21件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
1型コンデジのRX100シリーズがウケたのでWXシリーズも同じイメージになりました。
この手の高倍率ズームはデザインがイケてないのでダントツカッコ良いです。

【画質】
レンズ性能は高倍率ズームとしては、ゾナーを冠するだけあってパナソニックあたりよりコントラストも高くまずまずの描写をしてきます。
ところが1800万画素と画素数だけは多いのですが、等倍画像はとても残念なものです。同じセンサーサイズの1200万画素の高倍率ズームと情報量に大差はなく画素数を1.5倍した意味がありません。たとえば画素数は少ない1500万画素のIXY3000isあたりと比較すると基本感度では全く太刀打ち出来ない情報量の差を感じます。

そもそも相当無理している光学30倍ズームではセンサーの問題もさることながら、レンズの解像力の問題もあってのこの悲惨な結果と思われますが、それでもTZ85あたりと比較すると遥かにWX500のほうがマシな画質です。

【操作性】
操作性は無難にまとまっています。
HX90Vを選ばなかった理由、収納式のビューファインダーはギミックとしては面白いですが、出し入れするのが面倒な上、耐久性も気になりるためです。やはりパナソニックのTZ85のように固定タイプが良いです。

【バッテリー】
問題ありません。
普通に旅のスナップ程度なら1〜2泊なら再充電は不要です。

【携帯性】
30倍の高倍率ズームとしてはコンパクトです。

【機能性】
コンパクトなボディに十分な機能をいれてあり、操作性も普通です。

【液晶】
綺麗な液晶で、チルトもできます。

【ホールド感】
ホールド感はイマイチですが、個人的には問題ありません。

【総評】
レンズ性能が他機種より少し良いですし、コンパクトさも秀逸なので消去法で選んでいくと残るモデルがこのHX90とWX500でしょう。結局sowershot230HSの置き換えに仕方なしにビューファインダーなしのWX500を選びました。

理由は、画質はどれも大差なく、他機種はサイズが大きく、外観デザインも良くないという理由によります。まさに消去法の選択です。

気になる点はやはりピクセル等倍での画質の意味なさです。このカメラに限った問題ではなく、全メーカーの現行機種に共通の問題です。こんな無意味な高画素化はいたずらに画像サイズを大きくするだけの愚行です。いい加減にやめてほしいものです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まきたろうさん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:401人
  • ファン数:28人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1525件
スマートフォン
3件
234件
ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
126件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】 ほとんど同じだと思います。白があるのは良いです。

【画質】   ほとんど同じだと思います。

【操作性】 問題ないです。

【バッテリー】 使用方法に拠るのでしょうが、1日100〜200枚程度撮影してもバッテリーインジケーターが1個減っただけでした。

【携帯性】 こんなものでしょう。

【機能性】 充分です。

【液晶】 充分です。

【ホールド感】 やっぱり、グリップは欲しいところです。

【総評】旅行用にカミさんが専用のカメラが欲しいと言うので至急購入しました。HX90Vに白がなかったのと、
あわてていたので、ろくに調べもせず勝手に、EVFとグリップの違いだけかと思い込んで購入してしまったので、
HX90Vのレンズにあるリングがないのにはがっかりしました。
そのリングでズームがこまかく楽に設定できて便利だったので、それを目的に購入したようなものだからです。
悩んでいる方がいましたら、ぜひリングでズームを店頭でお試しください。
HX90Vをもう一台購入すればよかったかなとちょっぴり後悔しました。

比較製品
SONY > サイバーショット DSC-HX90V
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mimi1990さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種白がくっきりとしてコントラストがいいです
   

白がくっきりとしてコントラストがいいです

   

以前のサイバーショットは電源を入れた時切るときの反応がとても鈍かったので、今回はソニーは買わないつもりでした。たまたまお店で手にしてみたら以前のものよりかなり素早い反応で、他社のものより優れていると感じたのですぐ購入を決めました。ズームが30倍もあるので肉眼では見えないものまで撮影できるのも驚きです。バッテリーは数日の旅行なら充電なしでも大丈夫でした。安いデジカメに比べると重さも厚みもありますが、性能を考えたらコスパのよい製品だと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
報道

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

お散歩ライダーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

電動自転車
1件
4件
デジタルカメラ
1件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種24mm
当機種720mm
 

24mm

720mm

 

まず前提として旅行に持っていく小型カメラという前提でレビューしています。
デジ一眼のような画質を求めたり細かい操作を行う撮影をする方が持つべきカメラではないです。
旅行などで基本はカメラ任せで撮影してたまにスマホに転送してSNSなどにアップするような使い方に向いています。
デジタルな処理を自動的に行うのが売りのカメラなのでいわゆる「写真撮影」を趣味として行いたい方向きではないです。ただそのような方でもサブカメラとしてのメモ代わりに使うなら便利だと思います。

まずデザインですがよくも悪くもSonyのデジカメです。専用のジャケットケースをつけてみましたが良く出来ていると思います。出っ張っているところがないので鞄からの取り出しとかはしやすいです。

画質ですがこのクラスのデジカメとしては良く写ると思います。ノイズも気になりません。あと、そんなに明るくない場所での画質はかなり驚くものでした。ただ暗い場所も肉眼で見るより明るく写してしまうようです。
まぁ旅行で使うには困ることはないはずです。

操作ですが前にも書きましたが気軽にパシャパシャして設定をあまりいじりたくない人向けです。
風景とか夜景とか夕景とかスポーツとかのシーンセレクトまでであとはカメラ任せにする方に最適です。
ISO設定とかはできますがいちいち設定画面やファンクションキーから操作を行う必要があります。
NFC付のスマホを持っている場合はSNSにアップするためのスマホへの写真転送はワンタッチでできます。

それと兄弟機のHX90Vでないと出来ないこともあるのでHPなどで確認したほうがいいです。
MFアシストとか水準器の機能はHX90VにはありますがWX500にはありません。
そこいらの機能が気になる場合はカメラ屋さんなどで実機を触ってみたほうが良いかもしれません。

バッテリーはスペック上300枚以上撮影できるとのことなのでよほどのことがない限り大丈夫です。
USBでの充電が出来るのでバッテリーの充電器を持ち運ぶ必要はありません。

携帯性はすごくいいです。専用のジャケットケースも良く出来ていると思いました。

機能性ですがこのカメラの売りである望遠性能はすごいの一言です。
コンパクトカメラのズームとしては言うことはないです。分解能という言葉が気になる方はデジ一眼を持つべきです。
手振れ補正はかなりしっかりとしています。晴天時になら望遠撮影でも手振れで困ることはまずないと思います。

液晶は特に問題点を感じませんでした。

ホールド性については私はジャケットをつけていますがカメラ自体が軽いですし困ることはありませんでした。
ジャケット無しでも同じだと思います。

購入していろいろと試して見ましたが満足できる結果でした。これから旅先でいろいろと活躍してもらう予定です。

<追加>
ズーム性能について参考までに画像添付します。
手持ちです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]
SONY

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]

最安価格(税込):¥35,499発売日:2015年 6月 5日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-WX500 (W) [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <453

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意