『南部鉄器のブランド力だけでない味』 象印 極め炊き NP-WU10 かふぇおれパパさんのレビュー・評価

2015年 6月21日 発売

極め炊き NP-WU10

  • 沸とう時の吹きこぼれを防ぐ「新うるおい二重内ぶた」を採用し、高火力での炊飯によりふっくらとしたごはんを炊くことができる。
  • 独自の羽釜形状の内釜に南部鉄器を採用するほか、香り高いおこげが炊ける「かまど極め」 メニューを搭載している。
  • ごはんの食べやすさに配慮した「やわらか」メニューを搭載し、「やわらか」と「よりやわらか」の2通りで炊き分けられる。
極め炊き NP-WU10 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:圧力IH炊飯器 炊飯量:5.5合 内釜:南部鉄器 極め羽釜 蒸気セーブ:○ 年間電気代:2054.7円 極め炊き NP-WU10のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 極め炊き NP-WU10の価格比較
  • 極め炊き NP-WU10の店頭購入
  • 極め炊き NP-WU10のスペック・仕様
  • 極め炊き NP-WU10のレビュー
  • 極め炊き NP-WU10のクチコミ
  • 極め炊き NP-WU10の画像・動画
  • 極め炊き NP-WU10のピックアップリスト
  • 極め炊き NP-WU10のオークション

極め炊き NP-WU10象印

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 6月21日

  • 極め炊き NP-WU10の価格比較
  • 極め炊き NP-WU10の店頭購入
  • 極め炊き NP-WU10のスペック・仕様
  • 極め炊き NP-WU10のレビュー
  • 極め炊き NP-WU10のクチコミ
  • 極め炊き NP-WU10の画像・動画
  • 極め炊き NP-WU10のピックアップリスト
  • 極め炊き NP-WU10のオークション

『南部鉄器のブランド力だけでない味』 かふぇおれパパさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

極め炊き NP-WU10のレビューを書く

かふぇおれパパさん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:893人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
95件
扇風機・サーキュレーター
3件
46件
炊飯器
4件
28件
もっと見る
満足度4
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり4
サイズ3
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4
南部鉄器のブランド力だけでない味

元々はガスコンロで南部鉄器を使って炊飯しており、さらにそのあとタイガーのグランエックス(3.5合用、ただし炊飯不良などがあり)を使っての評価ですので
その辺を踏まえてお読みいただければと思います。

炊飯機能自体はグランエックスより多種多様であり使いやすいと思います。
南部鉄器の特性である鉄釜は重いですが、グランエックスの土釜と比べて神経を使うことがかなり少なくなっています。
5.5合用ですが、炊飯特性のためか釜自体が広く(現行AA型はもっと広い)ので専有面積が大きいのは気になります。
取っ手は不要かと思いましたが、思ったより重くでかいので抱えて移動時の安全性を考えるとあって正解かもしれません。


ガスコンロ+南部鉄器にはかないませんが、簡便さを考えるとかなりいいレベルではないでしょうか。
ただし、前のGXがあまりに外れが酷かったためというのもあるかもしれません。

尚、洗浄についてはGXや南部鉄器で馴れているので面倒くささはありません。
ただし、当然のように内釜はかなり重いので、女性の方が洗う時は気を遣うかもしれませんね

2か月ほど使いましたが、私が設定ミス(熟成と間違って極め炊きにしてしまった)以外は大きな失敗はありません
1合ずつが基本なので本来の味かどうかはわかりませんが、ご飯はそれなりに美味しく炊けています。
米の種類によって炊飯メニューを変更しなければいけないほど、メニュー毎のプログラムは違うようです
あの米はこれ、この米はこれ、といった具合に「ただ米研いで水入れてスイッチオン」では美味しいご飯にはなりません。
この辺は好みもあるでしょうから、購入する際には試食ができるしたり、自分でいろいろ試してみるのが面倒でない方にしか薦められないかもしれません。
象印の4万前後の普及グレードのほうがどんな米もそれなりに美味しく炊けます。

この南部鉄器の特別仕様を高い金出して買う人は、それなりのこだわりがあると思います。
ただ、今は工事費込み10万以内で炊飯機能が付いたビルトインガスコンロがあったりしますし、手入れや炊飯作業に簡便さを求めない、味を求める方にはそちらをオススメします。
タイマー機能や保温、吸水工程にかける時間などを考える方はこちらをどうぞ。

味と簡便性とのバーダーでの選択になるかとおもいます。
逆を言えば、ガスコンロの使い方(炊飯中は1口使ってしまう)と手間、保温に問題がなければガスコンロ入れ替えて南部鉄器の5000円程度の炊飯釜で炊いてみたほうがよほど楽に美味しいご飯が炊けます。

ご飯がびっくりするくらい美味しく炊ける炊飯器ではありません。
70点くらいの炊き上がりが簡単に、均一にできるレベルと思っています。
味の変動や手間暇をカットでき、マイコンジャーより美味しく南部鉄器の優越感やおこげができるのを楽しみにする方向けでしょうか。
あと、基本南部鉄器は錆びます。本機は内釜にコーティングされているので米さばきは良いので、それも手間カットにはなるかもしれませんね
プラチナコーティングも、アルカリ性に水を替えるらしいですが浄水器を使っていればそれも必要ありませんよね
コーティングの剥離報告が象印はそれなりにあるので、そんな機能より耐久性アップに力を入れてほしかったです。

AA10も出ていましたが、価格が違い過ぎたのでこちらにしましたがある意味で正解だったと思います。
多少の差があったにしても5万近い価格差をひっくり返すほどの差があるかは疑問。
1合炊飯が基本なのでQS06も検討しましたが、メニュー選択肢や我が家炊きの調整代が少なく、また実売価格がWU10より高かったのでこちらにした次第です。
基本同じQS06だと釜の小ささなどでもしかしたら味には有利かもしれませんね


追記:3か月ほど使いましたが、当然のことながら全く問題なし。
通常1合では「普通」でしたが、2合で炊くと激変。
地元のブランド米の通常品、同じくブランド米の農家直買いの特別栽培米を玄米で買って自家精米するしたもの、コシヒカリの特別栽培米と3種類で炊き比べました。

どれも1合炊いたのと全く変わる味になります。
特にコメの甘みがでやすくなり、硬めの通常ブランド米ももっちり感が向上、逆に農家直買いのほうは若干あるべたっと感がしゃっきり方向になります。
コシヒカリはそれこそ鉄釜で炊いた味がきっちりわかるほど。
1合でもそれなりですが、やはり5.5合炊きだけあって多いほうが更に釜の能力が出ているようです。
1合では対流などが少ない分ムラなどで変わるのかもしれません。


さて、購入後この書き込みしてから5年目になります
1日1回夕飯時炊飯+保温で食事後残ったご飯は冷凍してます
洗米は別途ザルとボウル、内釜洗浄は完全に冷えてからつけおきはせず、という条件です
幸か不幸か他の方で出てるコーティング剥がれは一切ありません
特にフッ素系コーティングは水分が付いたまま長時間放置はコーティング幕透過して傷む、という話を聞いてなるべく乾燥状態に置いておくようにしています
炊飯回数が少ないのもあってか現状では問題なく使えています

炊飯量
2人分

参考になった4人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり4
サイズ3
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4
南部鉄器のブランド力だけでない味

元々はガスコンロで南部鉄器を使って炊飯しており、さらにそのあとタイガーのグランエックス(3.5合用、ただし炊飯不良などがあり)を使っての評価ですので
その辺を踏まえてお読みいただければと思います。

炊飯機能自体はグランエックスより多種多様であり使いやすいと思います。
南部鉄器の特性である鉄釜は重いですが、グランエックスの土釜と比べて神経を使うことがかなり少なくなっています。
5.5合用ですが、炊飯特性のためか釜自体が広く(現行AA型はもっと広い)ので専有面積が大きいのは気になります。
取っ手は不要かと思いましたが、思ったより重くでかいので抱えて移動時の安全性を考えるとあって正解かもしれません。


ガスコンロ+南部鉄器にはかないませんが、簡便さを考えるとかなりいいレベルではないでしょうか。
ただし、前のGXがあまりに外れが酷かったためというのもあるかもしれません。

尚、洗浄についてはGXや南部鉄器で馴れているので面倒くささはありません。
ただし、当然のように内釜はかなり重いので、女性の方が洗う時は気を遣うかもしれませんね

2か月ほど使いましたが、私が設定ミス(熟成と間違って極め炊きにしてしまった)以外は大きな失敗はありません
1合ずつが基本なので本来の味かどうかはわかりませんが、ご飯はそれなりに美味しく炊けています。
米の種類によって炊飯メニューを変更しなければいけないほど、メニュー毎のプログラムは違うようです
あの米はこれ、この米はこれ、といった具合に「ただ米研いで水入れてスイッチオン」では美味しいご飯にはなりません。
この辺は好みもあるでしょうから、購入する際には試食ができるしたり、自分でいろいろ試してみるのが面倒でない方にしか薦められないかもしれません。
象印の4万前後の普及グレードのほうがどんな米もそれなりに美味しく炊けます。

この南部鉄器の特別仕様を高い金出して買う人は、それなりのこだわりがあると思います。
ただ、今は工事費込み10万以内で炊飯機能が付いたビルトインガスコンロがあったりしますし、手入れや炊飯作業に簡便さを求めない、味を求める方にはそちらをオススメします。
タイマー機能や保温、吸水工程にかける時間などを考える方はこちらをどうぞ。

味と簡便性とのバーダーでの選択になるかとおもいます。
逆を言えば、ガスコンロの使い方(炊飯中は1口使ってしまう)と手間、保温に問題がなければガスコンロ入れ替えて南部鉄器の5000円程度の炊飯釜で炊いてみたほうがよほど楽に美味しいご飯が炊けます。

ご飯がびっくりするくらい美味しく炊ける炊飯器ではありません。
70点くらいの炊き上がりが簡単に、均一にできるレベルと思っています。
味の変動や手間暇をカットでき、マイコンジャーより美味しく南部鉄器の優越感やおこげができるのを楽しみにする方向けでしょうか。
あと、基本南部鉄器は錆びます。本機は内釜にコーティングされているので米さばきは良いので、それも手間カットにはなるかもしれませんね
プラチナコーティングも、アルカリ性に水を替えるらしいですが浄水器を使っていればそれも必要ありませんよね
コーティングの剥離報告が象印はそれなりにあるので、そんな機能より耐久性アップに力を入れてほしかったです。

AA10も出ていましたが、価格が違い過ぎたのでこちらにしましたがある意味で正解だったと思います。
多少の差があったにしても5万近い価格差をひっくり返すほどの差があるかは疑問。
1合炊飯が基本なのでQS06も検討しましたが、メニュー選択肢や我が家炊きの調整代が少なく、また実売価格がWU10より高かったのでこちらにした次第です。
基本同じQS06だと釜の小ささなどでもしかしたら味には有利かもしれませんね


追記:3か月ほど使いましたが、当然のことながら全く問題なし。
通常1合では「普通」でしたが、2合で炊くと激変。
地元のブランド米の通常品、同じくブランド米の農家直買いの特別栽培米を玄米で買って自家精米するしたもの、コシヒカリの特別栽培米と3種類で炊き比べました。

どれも1合炊いたのと全く変わる味になります。
特にコメの甘みがでやすくなり、硬めの通常ブランド米ももっちり感が向上、逆に農家直買いのほうは若干あるべたっと感がしゃっきり方向になります。
コシヒカリはそれこそ鉄釜で炊いた味がきっちりわかるほど。
1合でもそれなりですが、やはり5.5合炊きだけあって多いほうが更に釜の能力が出ているようです。
1合では対流などが少ない分ムラなどで変わるのかもしれません。

炊飯量
2人分

参考になった4

満足度4
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり4
サイズ3
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4
南部鉄器のブランド

元々はガスコンロで南部鉄器を使って炊飯しており、さらにそのあとタイガーのグランエックス(3.5合用、ただし炊飯不良などがあり)を使っての評価ですので
その辺を踏まえてお読みいただければと思います。

炊飯機能自体はグランエックスより多種多様であり使いやすいと思います。
南部鉄器の特性である鉄釜は重いですが、グランエックスの土釜と比べて神経を使うことがかなり少なくなっています。
5.5合用ですが、炊飯特性のためか釜自体が広く(現行AA型はもっと広い)ので専有面積が大きいのは気になります。
取っ手は不要かと思いましたが、思ったより重くでかいので抱えて移動時の安全性を考えるとあって正解かもしれません。


ガスコンロ+南部鉄器にはかないませんが、簡便さを考えるとかなりいいレベルではないでしょうか。
ただし、前のGXがあまりに外れが酷かったためというのもあるかもしれません。

尚、洗浄についてはGXや南部鉄器で馴れているので面倒くささはありません。
ただし、当然のように内釜はかなり重いので、女性の方が洗う時は気を遣うかもしれませんね

2か月ほど使いましたが、私が設定ミス(熟成と間違って極め炊きにしてしまった)以外は大きな失敗はありません
1合ずつが基本なので本来の味かどうかはわかりませんが、ご飯はそれなりに美味しく炊けています。
米の種類によって炊飯メニューを変更しなければいけないほど、メニュー毎のプログラムは違うようです
あの米はこれ、この米はこれ、といった具合に「ただ米研いで水入れてスイッチオン」では美味しいご飯にはなりません。
この辺は好みもあるでしょうから、購入する際には試食ができるしたり、自分でいろいろ試してみるのが面倒でない方にしか薦められないかもしれません。
象印の4万前後の普及グレードのほうがどんな米もそれなりに美味しく炊けます。

この南部鉄器の特別仕様を高い金出して買う人は、それなりのこだわりがあると思います。
ただ、今は工事費込み10万以内で炊飯機能が付いたビルトインガスコンロがあったりしますし、手入れや炊飯作業に簡便さを求めない、味を求める方にはそちらをオススメします。
タイマー機能や保温、吸水工程にかける時間などを考える方はこちらをどうぞ。

味と簡便性とのバーダーでの選択になるかとおもいます。
逆を言えば、ガスコンロの使い方(炊飯中は1口使ってしまう)と手間、保温に問題がなければガスコンロ入れ替えて南部鉄器の5000円程度の炊飯釜で炊いてみたほうがよほど楽に美味しいご飯が炊けます。

ご飯がびっくりするくらい美味しく炊ける炊飯器ではありません。
70点くらいの炊き上がりが簡単に、均一にできるレベルと思っています。
味の変動や手間暇をカットでき、マイコンジャーより美味しく南部鉄器の優越感やおこげができるのを楽しみにする方向けでしょうか。
あと、基本南部鉄器は錆びます。本機は内釜にコーティングされているので米さばきは良いので、それも手間カットにはなるかもしれませんね
プラチナコーティングも、アルカリ性に水を替えるらしいですが浄水器を使っていればそれも必要ありませんよね
コーティングの剥離報告が象印はそれなりにあるので、そんな機能より耐久性アップに力を入れてほしかったです。

AA10も出ていましたが、価格が違い過ぎたのでこちらにしましたがある意味で正解だったと思います。
多少の差があったにしても5万近い価格差をひっくり返すほどの差があるかは疑問。
1合炊飯が基本なのでQS06も検討しましたが、メニュー選択肢や我が家炊きの調整代が少なく、また実売価格がWU10より高かったのでこちらにした次第です。
基本同じQS06だと釜の小ささなどでもしかしたら味には有利かもしれませんね

炊飯量
2人分

参考になった0

満足度4
デザイン3
使いやすさ3
炊き上がり4
サイズ3
手入れのしやすさ4
機能・メニュー4
南部鉄器のブランド

元々はガスコンロで南部鉄器を使って炊飯しており、さらにそのあとタイガーのグランエックス(3.5合用、ただし炊飯不良などがあり)を使っての評価ですので
その辺を踏まえてお読みいただければと思います。

炊飯機能自体はグランエックスより多種多様であり使いやすいと思います。
南部鉄器の特性である鉄釜は重いですが、グランエックスの土釜と比べて神経を使うことがかなり少なくなっています。
5.5合用ですが、炊飯特性のためか釜自体が広く(現行AA型はもっと広い)ので専有面積が大きいのは気になります。
取っ手は不要かと思いましたが、思ったより重くでかいので抱えて移動時の安全性を考えるとあって正解かもしれません。

炊飯自体はまだ数をこなしていませんが1合炊飯にて
かまど極め=きっちりおこげができます(GXはおこげができ切らなかった)
ややもちもち=思ったより硬かった

もちもちを微調整で+1にしての
もちもち=かなりもちもちしたご飯になった

という感じです。
通常1合しか炊きませんが、2合を炊いても変わりませんでした

ガスコンロ+南部鉄器にはかないませんが、簡便さを考えるとかなりいいレベルではないでしょうか。
ただし、前のGXがあまりに外れが酷かったためというのもあるかもしれません。

尚、洗浄についてはGXや南部鉄器で馴れているので面倒くささはありません。

今後炊飯を重ねて美味しいご飯を炊けるよう精進していくつもりです。

炊飯量
2人分

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「極め炊き NP-WU10」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
南部鉄器のブランド力だけでない味  4 2022年3月25日 21:02
内釜の耐久性ダメ  2 2020年3月15日 16:54
美味しく炊けますよ  4 2017年4月9日 22:48
すこし蓋が重いかな  5 2017年3月2日 09:15
南部鉄器いいです。予想通りでした!  5 2017年1月8日 19:27
8年前のモノとは全く別物  5 2016年7月3日 21:24
10年使えば1日当たり15円ちょい・・フラッグシップ器が良い!!  5 2016年5月18日 22:44
ここまで頑張らなくても  4 2016年4月8日 18:03
いろいろメニュー  5 2015年12月5日 15:02
良い炊飯器と巡り合えました!  5 2015年11月20日 07:56

極め炊き NP-WU10のレビューを見る(レビュアー数:13人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

極め炊き NP-WU10のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

極め炊き NP-WU10
象印

極め炊き NP-WU10

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 6月21日

極め炊き NP-WU10をお気に入り製品に追加する <229

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(炊飯器)

ご注意