『とうとう富士ユーザーになりました!!』 富士フイルム FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー] まるぞう☆さんのレビュー・評価

2015年 6月25日 発売

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]

  • 表示倍率0.62倍、タイムラグ0.005秒を実現した、高精細236万ドットの有機ELの 「リアルタイム・ビューファインダー」を搭載したミラーレス一眼カメラ。
  • 「像面位相差AF」を搭載し、最速0.06秒の高速AF、起動時間0.5秒、シャッタータイムラグ0.05秒、撮影間隔0.5秒を実現している。
  • 標準ズームレンズ「フジノンレンズ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」が付属。
FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥56,100 (5製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ
カラー
  • シルバー
  • ブラック

タイプ : ミラーレス 画素数:1670万画素(総画素)/1630万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSII 重量:331g FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー] の後に発売された製品FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]とFUJIFILM X-T20 レンズキットを比較する

FUJIFILM X-T20 レンズキット
FUJIFILM X-T20 レンズキットFUJIFILM X-T20 レンズキット

FUJIFILM X-T20 レンズキット

最安価格(税込): ¥92,618 発売日:2017年 2月23日

タイプ:ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.6mm×15.6mm/CMOSIII 重量:333g
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の価格比較
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の買取価格
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の店頭購入
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の純正オプション
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のレビュー
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のクチコミ
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の画像・動画
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のオークション

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]富士フイルム

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 6月25日

  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の価格比較
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の中古価格比較
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の買取価格
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の店頭購入
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の純正オプション
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のレビュー
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のクチコミ
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]の画像・動画
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のオークション

『とうとう富士ユーザーになりました!!』 まるぞう☆さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
とうとう富士ユーザーになりました!!

もう一眼レフ機材の重さには耐え切れず、ミラーレス一眼で一眼レフ並みに撮れるカメラはないものかと探していたら、X-T10に行きつきました。
特にこの記事参考になると思います。

↓「FUJIFILMがフルサイズ一眼を作らない理由」
https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E4%B8%80%E7%9C%BC%E4%BD%9C%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1/b?ie=UTF8&node=3505724051


【デザイン】
私はブラックを選択しました。
クラシカルで直線的なデザインが良いです。最近の一眼レフの粘土をこねたようなデザインは好きになれません。
X-E2と悩みましたがドライブダイヤルが上部にあるのと直線的なデザインでX-T10にしました。
レンジファインダーカメラのデザインも好きですが・・・。

【画質】
沢山の方々作例上げておられるので作例は割愛しますが、標準ズームレンズF2.8-F4の性能は凄いですね。
本体は売ってもこのレンズは売ってはいけない。(笑)
本体側の価格を抑えて、トータルで良くまとめたカメラだと思います。
まずは、自慢の標準ズームレンズを使ってもらう為の富士フィルムの戦略レンズキット機種と言ったところでしょうか。
別々なら2016年末の時点で、本体約6万円、標準ズームレンズは6.5万円しますので、キットがいかにお得かわかると思います。
今、この価格でここまで綺麗に撮れるカメラが他にあるのか私は分かりません。

【操作性】
必要な操作(絞り、ズーム、シャッタースピード、露出、AF方式、ドライブ方式)はすべて外側で操作できるので、昔からカメラを扱っている人は操作しやすいと思います。
カメラのお任せ撮影は卒業して、これからカメラの仕組みを学ぼうとする人にもすごく良いと思います。
(もちろんお任せ撮影モードもあります。)

【バッテリー】
光学ファインダーでないので、EVFでは電池の持ちは仕方ないですので、予備電池は必要と思います。

【携帯性】
本体381g+レンズ310g = 691g
安っぽい感じもなく、重厚感出しつつ、良くここまで軽くしたなという感じです。
本体のダイヤル類、標準ズームレンズの絞り、ズームリングも金属製で触っていて満足感があります。
ペンタ部(フラッシュ収納部)は金属製ではないと思いますが、金属部と同じシボが入れてあり、良く見ないと金属製と見間違うレベルです。
コストダウンと成形の簡易さという事だと思いますが、良く作り込まれています。

【機能性】
フィルムシミュレーションが楽しくて良いです。
フィルムをいろいろ試していた昔を思い出しますね。
買ってから気が付いたのですが、フィルムシミュレーションは、現像処理扱いなので、本体SDメモリーにRAWがあれば、後から本体で現像処理できるのに感動しました。
撮影時だけの設定だと思っていたので。
しかも、PC側のRAW FILE CONVERTER EXというアプリでもRAWからフィルムシミュレーション出来ます。
これだけでも富士を買う価値あると思います。

【液晶】
ほとんどEVFで撮影するので、使うのは撮影データ見るときぐらいですが、問題ないです。
女性なら自撮り方向にチルトして欲しいのかもしれません。

【ホールド感】
後から別売りのメタルグリップ MHG-XT10とサードパーティのサムレストを付けて、ちょうどいい感じです。
理由は、グリップのホールド感だけではな、くメタルグリップの底面が、アルカスイス互換のクイックシュー用のプレートになっているからです。
富士のHPにもアルカスイス互換とは書かれていませんが、中々、やりますね、富士さん。
雲台の選択肢は広がると思います。
雲台不要で軽くしたい日は、サムレストだけにするなど使い方は選べます。


【総評】
同じような重さ、大きさ、価格という制約をつけて、ミラーレス一眼の標準ズームレンズキットで2016年末時点でこれより綺麗に撮れるカメラがあるのかというのが正直な感想です。
もっと費用を出せばあるでしょうが、カメラはその周辺にもお金がかかりますし、カメラだけが趣味でもない人も沢山いると思います。
カメラを買ったら旅行も行きたいですよね!(笑)
そして、なによりカメラ本来の操作が楽しめて、この価格で感動する写真が撮れるカメラです。
防塵、防滴やさらなる画質要求、AF性能要求と予算がある方はX-T2, X-Pro2でしょうが、”標準ズームレンズ+本体で予算10万円でお勧めは?”と言われたらこのカメラをお勧めします。
ミラーレス一眼カメラの選定で悩まれている方のご参考になれば幸いです。
総合☆4.5です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった13人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
とうとう富士ユーザーになりました!!

もう一眼レフ機材の重さには耐え切れず、ミラーレス一眼で一眼レフ並みに撮れるカメラはないものかと探していたら、X-T10に行きつきました。
特にこの記事参考になると思います。

↓「FUJIFILMがフルサイズ一眼を作らない理由」
https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E4%B8%80%E7%9C%BC%E4%BD%9C%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1/b?ie=UTF8&node=3505724051


【デザイン】
私はブラックを選択しました。
クラシカルで直線的なデザインが良いです。最近の一眼レフの粘土をこねたようなデザインは好きになれません。
X-E2と悩みましたがドライブダイヤルが上部にあるのと直線的なデザインでX-T10にしました。
レンジファインダーカメラのデザインも好きですが・・・。

【画質】
沢山の方々作例上げておられるので作例は割愛しますが、標準ズームレンズF2.8-F4の性能は凄いですね。
本体は売ってもこのレンズは売ってはいけない。(笑)
本体側の価格を抑えて、トータルで良くまとめたカメラだと思います。
まずは、自慢のレンズを使ってもらう為の富士フィルムの戦略機種と言ったところでしょうか。
今、この価格でここまで綺麗に撮れるカメラが他にあるのか私は分かりません。

【操作性】
必要な操作(絞り、ズーム、シャッタースピード、露出、AF方式、ドライブ方式)はすべて外側で操作できるので、昔からカメラを扱っている人は操作しやすいと思います。
カメラのお任せ撮影は卒業して、これからカメラの仕組みを学ぼうとする人にもすごく良いと思います。
(もちろんお任せ撮影モードもあります。)

【バッテリー】
光学ファインダーでないので、EVFでは電池の持ちは仕方ないですので、予備電池は必要と思います。

【携帯性】
本体381g+レンズ310g = 691g
安っぽい感じもなく、重厚感出しつつ、良くここまで軽くしたなという感じです。
本体のダイヤル類、標準ズームレンズの絞り、ズームリングも金属製で触っていて満足感があります。
ペンタ部(フラッシュ収納部)は金属製ではないと思いますが、金属部と同じシボが入れてあり、良く見ないと金属製と見間違うレベルです。
コストダウンと成形の簡易さという事だと思いますが、良く作り込まれています。

【機能性】
フィルムシミュレーションが楽しくて良いです。
フィルムをいろいろ試していた昔を思い出しますね。
買ってから気が付いたのですが、フィルムシミュレーションは、現像処理扱いなので、本体SDメモリーにRAWがあれば、後から現像処理できるのに感動しました。
撮影時の設定だと思っていたので。
しかも、PC側のRAW FILE CONVERTER EXというアプリでもRAWからフィルムシミュレーション出来ます。
これだけでも富士を買う価値あると思います。

【液晶】
ほとんどEVFで撮影するので、使うのは撮影データ見るときぐらいですが、問題ないです。
女性なら自撮り方向にチルトして欲しいのかもしれません。

【ホールド感】
後から別売りのメタルグリップ MHG-XT10とサードパーティのサムレストを付けて、ちょうどいい感じです。
理由は、グリップのホールド感だけではな、くメタルグリップの底面が、アルカスイス互換のクイックシュー用のプレートになっているからです。
富士のHPにもアルカスイス互換とは書かれていませんが、中々、やりますね、富士さん。
雲台の選択肢は広がると思います。


【総評】
同じような重さ、大きさ、価格という制約をつけて、ミラーレス一眼レンズキットで2016年末時点でこれより綺麗に撮れるカメラがあるのかというのが正直な感想です。
もっと費用を出せばあるでしょうが、カメラはその周辺にもお金がかかりますし、カメラだけが趣味でもない人も沢山いると思います。
カメラを買ったら旅行も行きたいですよね!(笑)
そして、なによりカメラ本来の操作が楽しめて、この価格で感動する写真が撮れるカメラです。
防塵、防滴やさらなる画質要求、AF性能要求と予算がある方はX-T2, X-Pro2でしょうが、”標準ズームレンズ+本体で予算10万円でお勧めは?”と言われたらこれをお勧めします。
ミラーレス一眼カメラの選定で悩まれている方のご参考になれば幸いです。
総合☆4.5です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった0

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4
とうとう富士ユーザーになりました!!

もう一眼レフ機材の重さには耐え切れず、ミラーレス一眼で一眼レフ並みに撮れるカメラはないものかと探していたら、X-T10に行きつきました。
特にこの記事参考になると思います。

↓「FUJIFILMがフルサイズ一眼を作らない理由」
https://www.amazon.co.jp/FUJIFILM%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E4%B8%80%E7%9C%BC%E4%BD%9C%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E7%90%86%E7%94%B1/b?ie=UTF8&node=3505724051


【デザイン】
私はブラックを選択しました。
クラシカルで直線的なデザインが良いです。最近の一眼レフの粘土をこねたようなデザインは好きになれません。
X-E2と悩みましたがドライブダイヤルが上部にあるのと直線的なデザインでX-T10にしました。
レンジファインダーカメラのデザインも好きですが・・・。

【画質】
沢山の方々作例上げておられるので作例は割愛しますが、標準ズームレンズF2.8-F4の性能は凄いですね。
本体は売ってもこのレンズは売ってはいけない。(笑)
本体側の価格を抑えて、トータルで良くまとめたカメラだと思います。
まずは、自慢のレンズを使ってもらう為の富士フィルムの戦略機種と言ったところでしょうか。
今、この価格でここまで綺麗に撮れるカメラが他にあるのか私は分かりません。

【操作性】
必要な操作(絞り、ズーム、シャッタースピード、露出、AF方式、ドライブ方式)はすべて外側で操作できるので、昔からカメラを扱っている人は操作しやすいと思います。
カメラのお任せ撮影は卒業して、これからカメラの仕組みを学ぼうとする人にもすごく良いと思います。
(もちろんお任せ撮影モードもあります。)

【バッテリー】
光学ファインダーでないので、EVFでは電池の持ちは仕方ないですので、予備電池は必要と思います。

【携帯性】
本体381g+レンズ310g = 691g
安っぽい感じもなく、重厚感出しつつ、良くここまで軽くしたなという感じです。
トップカバー、ペンタ部(フラッシュ収納部)は金属製ではないですが、シボが入れてあり、良く見ないと金属製と見間違うレベルです。
コストダウンと軽くしたいという事だと思いますが、良く作り込まれています。

【機能性】
フィルムシミュレーションが楽しくて良いです。
フィルムをいろいろ試していた昔を思い出しますね。
買ってから気が付いたのですが、フィルムシミュレーションは、現像処理扱いなので、本体SDメモリーにRAWがあれば、後から現像処理できるのに感動しました。
撮影時の設定だと思っていたので。
しかも、PC側のRAW FILE CONVERTER EXというアプリでもRAWからフィルムシミュレーション出来ます。
これだけでも富士を買う価値あると思います。

【液晶】
ほとんどEVFで撮影するので、使うのは撮影データ見るときぐらいですが、問題ないです。
女性なら自撮り方向にチルトして欲しいのかもしれません。

【ホールド感】
後から別売りのメタルグリップ MHG-XT10とサードパーティのサムレストを付けて、ちょうどいい感じです。
理由は、グリップのホールド感だけではな、くメタルグリップの底面が、アルカスイス互換のクイックシュー用のプレートになっているからです。
富士のHPにもアルカスイス互換とは書かれていませんが、中々、やりますね、富士さん。
雲台の選択肢は広がると思います。


【総評】
同じような重さ、大きさ、価格という制約をつけて、ミラーレス一眼レンズキットで2016年末時点でこれより綺麗に撮れるカメラがあるのかというのが正直な感想です。
もっと費用を出せばあるでしょうが、カメラはその周辺にもお金がかかりますし、カメラだけが趣味でもない人も沢山いると思います。
カメラを買ったら旅行も行きたいですよね!(笑)
そして、なによりカメラ本来の操作が楽しめて、この価格で感動する写真が撮れるカメラです。
防塵、防滴やさらなる画質要求、AF性能要求と予算がある方はX-T2, X-Pro2でしょうが、”標準ズームレンズ+本体で予算10万円でお勧めは?”と言われたらこれをお勧めします。
ミラーレス一眼カメラの選定で悩まれている方のご参考になれば幸いです。
総合☆4.5です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初心者  4 2018年6月29日 17:09
昭和風カメラ?  5 2018年1月7日 08:52
FUJIの色はいいですね!  5 2017年9月11日 22:43
最高です!!  5 2017年7月8日 14:41
X30の次に購入  4 2017年6月3日 12:47
コンパクトで使い易い  4 2017年2月14日 09:18
アダプター装着LEICAのレンズを使いたくて購入  5 2016年12月16日 10:03
FUJIFILMは凄い!  5 2016年12月14日 08:03
とうとう富士ユーザーになりました!!  5 2016年12月4日 11:11
美しいです  4 2016年11月27日 07:02

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のレビューを見る(レビュアー数:46人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]
富士フイルム

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 6月25日

FUJIFILM X-T10 レンズキット [シルバー]をお気に入り製品に追加する <302

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意