『これ一本でも、格安SIMのお供としても。』 シャープ AQUOS K SHF32 [ボルドー] 人生成り行き任せさんのレビュー・評価

AQUOS K SHF32 [ボルドー]

VoLTE対応のAndroid携帯電話

公式オンラインショップ購入時の端末代金

価格情報の登録がありません

発売日:2015年 7月17日

販売時期:2015年夏モデル 液晶サイズ:3.4インチ 形状:折りたたみ 重量:128g メインカメラ画素数:1310万画素 AQUOS K SHF32 [ボルドー]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

『これ一本でも、格安SIMのお供としても。』 人生成り行き任せさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS K SHF32 [ボルドー]のレビューを書く

人生成り行き任せさん

  • レビュー投稿数:120件
  • 累計支持数:1033人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
43件
0件
スマートフォン
15件
12件
ゲーム機本体
10件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
ボタン操作4
文字変換4
レスポンス4
メニュー5
画面表示3
通話音質5
呼出音・音楽5
バッテリー4
これ一本でも、格安SIMのお供としても。

【デザイン】
キャッチコピーに「大人にふさわしい、上質な持ちもの」を謳っていますが、色合いもあってその通りだと思います。
ゴテゴテした余計な飾りがなく、シンプルで落ち着いた色合いに纏まっている印象です。


【携帯性】
ガラケーと比べても特別デカいと言うこともないです。
基本的に仕事中は胸ポケットは別のものが入ってしまうために使えないので、ズボンの脇(?)のポケットに入れていますが、動きを阻害することもありません。
また、使う前までは便利そうだと思っていた所謂ワンタッチオープンですが、自分の場合は以前使っていたP-01Eで作業中に勝手にボタンが押されてしまっていたようで開きかけのままになっていたりすることもあったので、ワンタッチオープンがないことも自分には助かっています。


【ボタン操作】
ボタン操作そのものは問題ないのですが、若干タッチクルーザーEXの操作にクセがある…というよりも、自分の操作方法(のクセ)に問題があるのか、時々勝手にスクロール状態になってしまったりすることがありますが、特別ストレスを覚えることはないかと思います。


【文字変換】
特筆するほど賢いこともなければ、ストレス貯まるほどバカと言うこともなく、普通ではないかと。
ただ、メーカーサイトからダウンロードできる辞書が全然更新されていないので、そちらは期待しない方が良いかと思います。


【レスポンス】
たまに文字入力がもたつく…というか、入力されていないことがあります。
自分はそんなに早くボタンを押せないのでちょっと文字入力という意味で反応が遅いかも知れません。
ただ、それ以外に関しては処理能力という意味でもおおむね問題ないと思います。


【メニュー】
よくあるガラケーの構造で纏まっていると思います。
データフォルダもSDカードと本体のRAMを意識せずに使うことが出来ます。
勿論、オプション項目で本体のみ、SDカードのみという使い分けは出来ます。
少なくとも「形だけガラケーで中身がまるで別物で訳が解らん!」という状況にはガラケーに慣れていればならないかと思います。
勿論、メーカーごとの特徴とかそういった面で最初は戸惑うことはあるかもですが。


【画面表示】
この端末の非とするのは些か違う気もするのですが、一部のウェブページで非常識な広告が画面を埋め尽くしてまともに見られなくなってしまうことがそこそこあります。
一応、文字サイズなどを変更出来るは出来るのですが、小さくするとやはり解像度や画面サイズで近年のスマートフォンに比べて劣る機種ですので、見辛いと言うよりもごま粒が踊ってるといった状態になってしまいますし、大きくすれば今度は広告が邪魔をする…という状態になってしまいます。
ただし、それを除けば画面自体は美麗で見やすいものではないかと思います。
ウェブブラウジングにおいて少々難あり…というか広告の非常識さの割を食っているという所でしょうね。


【通話音質】
生憎、知り合いにauのVoLTE対応機種を持っている者がいないので、VoLTEの高品質通話が如何ほどなものかは解りませんが、普通に使っていて少なくとも自分はストレスを感じることなく使えています。
ただ、公式に「非対応だと従来の音質」となっていますので、元々auの通話品質は褒められたものではないので、周りの所有状況を考慮して購入判断をした方が良いかも知れません。


【呼出音・音楽】
こちらの音質はおおむね問題ないと思います。


【バッテリー】
基本的に通話専用で運用しており、別途スマホでネットをする使い方なのですが、現状余裕を見て早めに充電するにしても1週間ほどは持っています。
購入直後、購入店のキャッシュバックの条件の絡みでLTENETと定額プランを付けていたので使い倒してみたことがありますが、それでも2日はギリギリ持ちましたので、おおむね問題ないかと。
ただ、現状でもたまに何もしていないのに、数時間のうちにやたらと消耗していたりすることがあるのが引っかかりますが、使用に支障が出るほどではないです。
何よりも近年のスマホと違って電池がこちらで交換出来るというのは相当の強みであると言えるでしょう。


【総評】
全体的には良く出来た端末ではないかと思います。
SHF31と違って通話プランオンリーでの運用も出来ますので、ネットは格安SIMに担って貰い、通話のみで運用することも出来ますし、勿論通話もネットもこの一台で賄うことも問題なく可能で、その場合でもスマホより安価に抑えられます。
そういう意味ではまさしくガラケーからの乗り換え先としてこれ以上ない選択肢になり得るのではないでしょうか。

関連する項目がなかったので挙げておきますと、一応auスマートパスでアプリを導入したり出来るので拡張性はスマホには大きく劣るものの、多少はあると言われていますが、実際の所アプリが全然増えていませんので、拡張性は期待しない方が良いと思います。
一応、Google Playのアプリを入れる手段もあるにはあるらしいですが、どうにも面倒くさそう(&そこまでして必要なアプリがない)なので自分は「Sobacha」というTwitterのクライアントだけネットの情報を参考に導入しました。

あと、着信等の各種通知があるとアイコンで教えてくれるのですが、これは人にもよるのでしょうが、自分としてはメニューボタンでそちらのアイコンにアクセス出来る方が良いなと思っています。
アイコンがあってもメニューボタンを押せば普通にメニュー画面になってしまい、アイコンにアクセスするには一旦下キーを押してと言うワンテンポが必要となるのですが、どうも自分にはこれがしっくりきません。
まあ、慣れはしましたけどね。

通信はMVNO(UQモバイル)のスマホで、これは通話専用の2台で運用していますが、場合によっては2000円ほど値上がりしますが、これ一本で運用するのもありかなと思っています。
まあ、現状はそこまで2台持ちに煩わしさを覚えていませんけれども。

重視項目
通話

参考になった20人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性5
ボタン操作4
文字変換4
レスポンス4
メニュー5
画面表示3
通話音質5
呼出音・音楽5
バッテリー4
これ一本でも、格安SIMのお供としても。

【デザイン】
キャッチコピーに「大人にふさわしい、上質な持ちもの」を謳っていますが、色合いもあってその通りだと思います。
ゴテゴテした余計な飾りがなく、シンプルで落ち着いた色合いに纏まっている印象です。


【携帯性】
ガラケーと比べても特別デカいと言うこともないです。
基本的に仕事中は胸ポケットは別のものが入ってしまうために使えないので、ズボンの脇(?)のポケットに入れていますが、動きを阻害することもありません。
また、使う前までは便利そうだと思っていた所謂ワンタッチオープンですが、自分の場合は以前使っていたP-01Eで作業中に勝手にボタンが押されてしまっていたようで開きかけのままになっていたりすることもあったので、ワンタッチオープンがないことも自分には助かっています。


【ボタン操作】
ボタン操作そのものは問題ないのですが、若干タッチクルーザーEXの操作にクセがある…というよりも、自分の操作方法(のクセ)に問題があるのか、時々勝手にスクロール状態になってしまったりすることがありますが、特別ストレスを覚えることはないかと思います。


【文字変換】
特筆するほど賢いこともなければ、ストレス貯まるほどバカと言うこともなく、普通ではないかと。
ただ、メーカーサイトからダウンロードできる辞書が全然更新されていないので、そちらは期待しない方が良いかと思います。


【レスポンス】
たまに文字入力がもたつく…というか、入力されていないことがあります。
自分はそんなに早くボタンを押せないのでちょっと文字入力という意味で反応が遅いかも知れません。
ただ、それ以外に関しては処理能力という意味でもおおむね問題ないと思います。


【メニュー】
よくあるガラケーの構造で纏まっていると思います。
データフォルダもSDカードと本体のRAMを意識せずに使うことが出来ます。
少なくとも「形だけガラケーで中身がまるで別物で訳が解らん!」という状況にはガラケーに慣れていればならないかと思います。
勿論、メーカーごとの特徴とかそういった面で最初は戸惑うことはあるかもですが。


【画面表示】
この端末の非とするのは些か違う気もするのですが、一部のウェブページで非常識な広告が画面を埋め尽くしてまともに見られなくなってしまうことがそこそこあります。
一応、文字サイズなどを変更出来るは出来るのですが、小さくするとやはり解像度や画面サイズで近年のスマートフォンに比べて劣る機種ですので、見辛いと言うよりもごま粒が踊ってるといった状態になってしまいますし、大きくすれば今度は広告が邪魔をする…という状態になってしまいます。
ただし、それを除けば画面自体は美麗で見やすいものではないかと思います。
ウェブブラウジングにおいて少々難あり…というか広告の非常識さの割を食っているという所でしょうね。


【通話音質】
生憎、知り合いにauのVoLTE対応機種を持っている者がいないので、VoLTEの高品質通話が如何ほどなものかは解りませんが、普通に使っていて少なくとも自分はストレスを感じることなく使えています。
ただ、公式に「非対応だと従来の音質」となっていますので、元々auの通話品質は褒められたものではないので、周りの所有状況を考慮して購入判断をした方が良いかも知れません。


【呼出音・音楽】
こちらの音質はおおむね問題ないと思います。


【バッテリー】
基本的に通話専用で運用しており、別途スマホでネットをする使い方なのですが、3〜4日くらいは持ちます。
購入直後、購入店のキャッシュバックの条件の絡みでLTENETと定額プランを付けていたので使い倒してみたことがありますが、それでも2日はギリギリ持ちましたので、おおむね問題ないかと。
ただ、現状でもたまに何もしていないのに、数時間のうちにやたらと消耗していたりすることがあるのが引っかかりますが、使用に支障が出るほどではないです。
何よりも近年のスマホと違って電池がこちらで交換出来るというのは相当の強みであると言えるでしょう。


【総評】
全体的には良く出来た端末ではないかと思います。
SHF31と違って通話プランオンリーでの運用も出来ますので、ネットは格安SIMに担って貰い、通話のみで運用することも出来ますし、勿論通話もネットもこの一台で賄うことも問題なく可能で、その場合でもスマホより安価に抑えられます。
そういう意味ではまさしくガラケーからの乗り換え先としてこれ以上ない選択肢になり得るのではないでしょうか。

関連する項目がなかったので挙げておきますと、一応auスマートパスでアプリを導入したり出来るので拡張性はスマホには大きく劣るものの、多少はあると言われていますが、実際の所アプリが全然増えていませんので、拡張性は期待しない方が良いと思います。
一応、Google Playのアプリを入れる手段もあるにはあるらしいですが、どうにも面倒くさそう(&そこまでして必要なアプリがない)なので自分は「Sobacha」というTwitterのクライアントだけネットの情報を参考に導入しました。

あと、着信等の各種通知があるとアイコンで教えてくれるのですが、これは人にもよるのでしょうが、自分としてはメニューボタンでそちらのアイコンにアクセス出来る方が良いなと思っています。
アイコンがあってもメニューボタンを押せば普通にメニュー画面になってしまい、アイコンにアクセスするには一旦下キーを押してと言うワンテンポが必要となるのですが、どうも自分にはこれがしっくりきません。
まあ、慣れはしましたけどね。

現状自分はHTL23を保証込みでLTEプランで寝かせてUQモバイルで、これを通話専用の2台で運用していますが、場合によっては2000円ほど値上がりしますが、これ一本で運用するのもありかなと思っています。
まあ、現状はそこまで煩わしさを覚えていませんけれども。

重視項目
通話

参考になった9

満足度5
デザイン5
携帯性5
ボタン操作5
文字変換5
レスポンス5
メニュー5
画面表示3
通話音質5
呼出音・音楽5
バッテリー4
これ一本でも、格安SIMのお供としても。

【デザイン】
キャッチコピーに「大人にふさわしい、上質な持ちもの」を謳っていますが、色合いも合ってその通りだと思います。
ゴテゴテした余計な飾りがなく、シンプルで落ち着いた色合いに纏まっていると思います。


【携帯性】
ガラケーと比べても特別デカいと言うこともないです。
基本的に仕事中は胸ポケットは別のものが入ってしまうために使えないので、ズボンの脇(?)のポケットに入れていますが、動きを阻害することもありません。
また、使う前までは便利そうだと思っていた所謂ワンタッチオープンですが、自分の場合は以前使っていたP-01Eで作業中に勝手にボタンが押されてしまっていたようで開きかけのままになっていたりすることもあったので、ワンタッチオープンがないことも自分には助かっています。


【ボタン操作】
ボタン操作そのものは問題ないのですが、若干タッチクルーザーEXの操作にクセがある…というよりも、自分の操作方法(のクセ)に問題があるのか、時々勝手にスクロール状態になってしまったりすることがありますが、特別ストレスを覚えることはないかと思います。


【文字変換】
特筆するほど賢いこともなければ、ストレス貯まるほどバカと言うこともなく、普通ではないかと。
ただ、メーカーサイトからダウンロードできる辞書が全然更新されていないので、そちらは期待しない方が良いかと思います。


【レスポンス】
たまに文字入力がもたつく…というか、入力されていないことがあります。
自分はそんなに早くボタンを押せないのでちょっと文字入力という意味で反応が遅いかも知れません。
ただ、それ以外に関しては処理能力という意味でもおおむね問題ないと思います。


【メニュー】
よくあるガラケーの構造で纏まっていると思います。
データフォルダもSDカードと本体のRAMを意識させずに使うことが出来ます。
少なくとも「形だけガラケーで中身がまるで別物で訳が解らん!」という状況にはガラケーに慣れていればならないかと思います。
勿論、メーカーごとの特徴とかそういった面で最初は戸惑うことはあるかもですが。


【画面表示】
この端末の非とするのは些か違う気もするのですが、一部のウェブページで非常識な広告が画面を埋め尽くしてまともに見られなくなってしまうことがそこそこあります。
一応、文字サイズなどを変更出来るは出来るのですが、小さくするとやはり解像度や画面サイズで近年のスマートフォンに比べて劣る機種ですので、見辛いと言うよりもごま粒が踊ってると言った状態になってしまいますし、大きくすれば今度は広告が邪魔をする…という状態になってしまいます。
ただし、それを除けば画面自体は美麗で見やすいものではないかと思います。
ウェブブラウジングにおいて少々難ありという所でしょうね。


【通話音質】
生憎知り合いにauのVoLTE対応機種を持っている者がいないので、VoLTEの高品質通話が如何ほどなものかは解りませんが、普通に使っていて少なくとも自分はストレスを感じることなく使えています。
ただ、公式に「非対応だと従来の音質」となっていますので、元々auの通話品質は褒められたものではないので、周りの所有状況を考慮して購入判断をした方が良いかも知れません。


【呼出音・音楽】
こちらの音質はおおむね問題ないと思います。


【バッテリー】
基本的に通話専用で運用しており、別途スマホでネットをする使い方なのですが、3〜4日くらいは持つのではないかと。
購入直後、購入店のキャッシュバックの条件の絡みでLTENETと定額プランを付けていたので使い倒してみたことがありますが、それでも2日はギリギリ持ちましたので、おおむね問題ないかと。
ただ、現状でもたまに何もしていないのに、数時間のうちにやたらと消耗していたりすることがあるのが引っかかりますが、使用に支障が出るほどではないです。
何よりもスマホと違って電池がこちらで交換出来るというのは相当の強みであると言えるでしょう。


【総評】
全体的には良く出来た端末ではないかと思います。
SHF31と違って通話プランオンリーでの運用も出来ますので、ネットは格安SIMに担って貰い、通話のみで運用することも出来ますし、勿論通話もネットもこの一台で賄うことも問題なく可能で、その場合でもスマホより安価に抑えられます。
そういう意味ではまさしくガラケーからの乗り換え先としてこれ以上ない選択肢になり得るのではないでしょうか。

関連する項目がなかったので挙げておきますと、一応auスマートパスでアプリを導入したり出来るので拡張性はスマホには大きく劣るものの、多少はあると言われていますが、実際の所アプリが全然増えていませんので、拡張性は期待しない方が良いと思います。
一応、Google Playのアプリを入れる手段もあるにはあるらしいですが、どうにも面倒くさそう(&そこまでして必要なアプリがない)なので自分は「Sobacha」というTwitterのクライアントだけネットの情報を参考に導入しました。

あと、着信等の各種通知があるとアイコンで教えてくれるのですが、これは人にもよるのでしょうが、自分としてはメニューボタンでそちらのアイコンにアクセス出来る方が良いなと思っています。
アイコンがあってもメニューボタンを押せば普通にメニュー画面になってしまい、アイコンにアクセスするには一旦下キーを押してと言うワンテンポが必要となるのですが、どうも自分にはこれがしっくりきません。
まあ、慣れはしましたけどね。

現状自分はHTL23を保証込みでLTEプランで寝かせてUQモバイルで、これを通話専用の2台で運用していますが、場合によっては2000円ほど値上がりしますが、これ一本で運用するのもありかなと思っています。
まあ、現状はそこまで煩わしさを覚えていませんけれども。

重視項目
通話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「AQUOS K SHF32 [ボルドー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AQUOS K SHF32 [ボルドー]のレビューを書く

この製品の情報を見る

AQUOS K SHF32 [ボルドー]
シャープ

AQUOS K SHF32 [ボルドー]

発売日:2015年 7月17日

AQUOS K SHF32 [ボルドー]をお気に入り製品に追加する <23

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(au携帯電話)

ご注意