『私には合いませんでした・・・』 SONY HT-CT380 mn0518さんのレビュー・評価

2015年 5月23日 発売

HT-CT380

  • 4Kコンテンツやハイレゾ音源に対応したサウンドバーとワイヤレスサブウーハーのセット。
  • HDCP2.2準拠4Kパススルー仕様で、4K映像コンテンツをHDMIケーブルで4K対応テレビに伝送できる。
  • 仮想サラウンド再現技術「S-Force PROフロントサラウンド」とディフューザーによって、音をより広範囲に届ける。
HT-CT380 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥29,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,761

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥29,800〜¥32,244 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥29,800 〜 ¥29,800 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:2.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:180W ウーハー最大出力:90W HT-CT380のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HT-CT380の価格比較
  • HT-CT380の店頭購入
  • HT-CT380のスペック・仕様
  • HT-CT380のレビュー
  • HT-CT380のクチコミ
  • HT-CT380の画像・動画
  • HT-CT380のピックアップリスト
  • HT-CT380のオークション

HT-CT380SONY

最安価格(税込):¥29,800 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 5月23日

  • HT-CT380の価格比較
  • HT-CT380の店頭購入
  • HT-CT380のスペック・仕様
  • HT-CT380のレビュー
  • HT-CT380のクチコミ
  • HT-CT380の画像・動画
  • HT-CT380のピックアップリスト
  • HT-CT380のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

HT-CT380のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:2384人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
9件
670件
薄型テレビ・液晶テレビ
4件
563件
ホームシアター スピーカー
4件
332件
もっと見る
満足度2
デザイン5
高音の音質2
低音の音質5
機能性1
入出力端子3
サイズ4
私には合いませんでした・・・

サウンドバー&ウーファーのセットは初めての購入です。

サウンドバーはテレビの前、ウーファーは横に置いてBDを視聴。
残念ながら私の好みには合いませんでした。

いかにもバーから出ている薄っぺらい感じの音で中高音に厚みと広がりがない。
TVの音声はもっとチープで、TVスピーカーの方がまだ自然な音に聞こえます。

量販店で視聴した時、今一つと感じたが、それは店内が広いせいで自宅なら
良い音に聞こえるだろうと思い購入しましたが、自宅でもそのままでした。

とにかく、いかにもTV前のバーから出ている感じの狭い範囲の音が
どうしても好きになれませんでした。映画は勿論、特にライブBDを聴くとその特徴
がモロに出ます。たぶん自分にはバータイプのものはどんなに高額なモデルでも
その感じはぬぐえないと感じます。

以前のAZ55+Z810Xシンクロシステムの方が、特にライブBD視聴時は
音に厚みと広がりと一体感があり、聞いてて心地良いので元に戻します。

AZ55はトータル80W+テレビスピーカー46W、対してCT380はトータル270wですが
音響システムはワット数ではない・・ということ、また中高音のスピーカーも
ある程度の容量がなければならないこと、最後に音声は左右から聴くのが
一番心地よい・・ということも再認識しました。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった390人(再レビュー後:390人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質4
機能性1
入出力端子3
サイズ4
私には合いませんでした・・・

サウンドバー&ウーファーのセットは初めての購入です。

サウンドバーはテレビの前、ウーファーは横に置いてBDを視聴。
残念ながら私の好みには合いませんでした。

いかにもバーから出ている薄っぺらい感じの音で中高音に厚みと広がりがない。
TVの音声はもっとチープで、TVスピーカーの方がまだ自然な音に聞こえます。

量販店で視聴した時、今一つと感じたが、それは店内が広いせいで自宅なら
良い音に聞こえるだろうと思い購入しましたが、自宅でもそのままでした。

とにかく、いかにもTV前のバーから出ている感じの狭い範囲の音が
どうしても好きになれませんでした。映画は勿論、特にライブBDを聴くとその特徴
がモロに出ます。たぶん自分にはバータイプのものはどんなに高額なモデルでも
その感じはぬぐえないと感じます。

以前のAZ55+Z810Xシンクロシステムの方が、特にライブBD視聴時は
音に厚みと広がりと一体感があり、聞いてて心地良いので元に戻します。

AZ55はトータル80W+テレビスピーカー46W、対してCT380はトータル270wですが
音響システムはワット数ではない・・ということ、また中高音のスピーカーも
ある程度の容量がなければならないこと、最後に音声は左右から聴くのが
一番心地よい・・ということも再認識しました。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった0

満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質4
機能性1
入出力端子3
サイズ4
私には合いませんでした・・・

サウンドバー&ウーファーのセットは初めての購入です。

サウンドバーはテレビの前、ウーファーは横に置いてBDを視聴。
残念ながら私の好みには合いませんでした。

いかにもバーから出ている薄っぺらい感じの音で中高音に厚みと広がりがない。
TVの音声はもっとチープで、TVスピーカーの方がまだ自然な音に聞こえます。

量販店で視聴した時、今一つと感じたが、それは店内が広いせいで自宅なら
良い音に聞こえるだろうと思い購入しましたが、自宅でもそのままでした。

とにかく、いかにもTV前のバーから出ている感じの狭い範囲の音が
どうしても好きになれませんでした。映画は勿論、特にライブBDを聴くとその特徴
がモロに出ます。たぶん自分にはバータイプのものはどんなに高額なモデルでも
その感じはぬぐえないと感じます。

以前のAZ55+Z810Xシンクロシステムの方が、特にライブBD視聴時は
音に厚みと広がりと一体感があり、聞いてて心地良いので元に戻します。

AZ55はトータル80W+テレビスピーカー46W、対してCT380はトータル240wですが
音響システムはワット数ではない・・ということ、また中高音のスピーカーも
ある程度の容量がなければならないこと、最後に音声は左右から聴くのが
一番心地よい・・ということも再認識しました。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった0

満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質4
機能性1
入出力端子3
サイズ4
私には合いませんでした・・・

サウンドバー&ウーファーのセットは初めての購入です。

サウンドバーはテレビの前、ウーファーは横に置いてBDを視聴。
残念ながら私の好みには合いませんでした。

いかにもバーから出ている薄っぺらい感じの音で中高音に厚みと広がりがない。
TVの音声はもっとチープで、TVスピーカーの方がまだ自然な音に聞こえます。

量販店で視聴した時、今一つと感じたが、それは店内が広いせいで自宅なら
良い音に聞こえるだろうと思い購入しましたが、自宅でもそのままでした。

とにかく、いかにもTV前のバーから出ている感じの狭い範囲の音が
どうしても好きになれませんでした。映画は勿論、特にライブBDを聴くとその特徴
がモロに出ます。たぶん自分にはバータイプのものはどんなに高額なモデルでも
その感じはぬぐえないと感じます。

以前のAZ55+Z810Xシンクロシステムの方が、特にライブBD視聴時は
音に厚みと広がりと一体感があり、聞いてて心地良いので元に戻します。

AZ55はトータル80W+テレビスピーカー46W、対してCT380はトータル240wですが
音響システムはワット数ではない・・ということ、またスピーカーは左右から聴くのが
一番心地よい・・ということも再認識しました。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった0

満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質4
機能性1
入出力端子3
サイズ4
私には合いませんでした・・・

サウンドバー&ウーファーのセットは初めての購入です。

サウンドバーはテレビの前、ウーファーは横に置いてBDを視聴。
残念ながら私の好みには合いませんでした。

いかにもバーから出ている薄っぺらい感じの音で中高音に厚みと広がりがない。
TVの音声はもっとチープで、TVスピーカーの方がまだ自然な音に聞こえます。

量販店で視聴した時、今一つと感じたが、それは店内が広いせいで自宅なら
良い音に聞こえるだろうと思い購入しましたが、自宅でもそのままでした。

とにかく、いかにもTV前のバーから出ている感じの狭い範囲の音が
どうしても好きになれませんでした。映画は勿論、特にライブBDを聴くとその特徴
がモロに出ます。たぶん自分にはバータイプのものはどんなに高額なモデルでも
その感じはぬぐえないと感じます。

以前のAZ55+Z810Xシンクロシステムの方が、特にライブBD視聴時は
音に厚みと広がりと一体感があり、聞いてて心地良いので元に戻します。

AZ55はトータル80W+テレビスピーカー46W、対してCT380はトータル240wですが
音響システムはワット数ではない・・ということも思い知りました。

設置場所
リビング
広さ
6〜7畳

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「HT-CT380」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
結局はSONYが好きなんだろうね。  4 2019年2月10日 04:31
テレビスタンドに取り付け  4 2019年1月20日 17:09
壁掛け用ブラケットが残念  4 2018年9月14日 15:31
BOSE SOLO 5との比較  4 2017年11月5日 23:36
私には合いませんでした・・・  2 2017年10月11日 15:36
初めてのサウンドバー  5 2017年7月5日 23:17
スピーカーデビュー  5 2017年6月11日 20:16
こんなもの?  1 2017年5月31日 13:19
高いコスパで満足  5 2017年4月12日 22:55
お手軽チューン  5 2017年1月24日 21:46

HT-CT380のレビューを見る(レビュアー数:22人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

HT-CT380のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HT-CT380
SONY

HT-CT380

最安価格(税込):¥29,800発売日:2015年 5月23日 価格.comの安さの理由は?

HT-CT380をお気に入り製品に追加する <655

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意