『fitbit製品は耐久性に難がありますね』 Fitbit Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック] 9832312eさんのレビュー・評価

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:リストバンド型 搭載センサー:加速度センサー Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]の価格比較
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のスペック・仕様
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のレビュー
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のクチコミ
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]の画像・動画
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のピックアップリスト

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]Fitbit

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 4月24日

  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]の価格比較
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のスペック・仕様
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のレビュー
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のクチコミ
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]の画像・動画
  • Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のピックアップリスト

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:430件
  • 累計支持数:3972人
  • ファン数:50人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
675件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性5
機能性5
サイズ・装着感5
バッテリー無評価
fitbit製品は耐久性に難がありますね
   

   

fitbit製品は価格はやや高めですが機能性が高く、満足していたのですが、どの機種も耐久性は難がありますね。
バンドタイプは1年経過せずに壊れますし、その他のタイプは不具合が起こっています。
この機種はバンドが壊れても変えることができないので致命的です。
性能は満足していますが、現時点でバンドが壊れ始めています。
もっとその点を改善してほしいです。


Fitbit四機種目の活動量計です。
one、flex、zipの順に利用しています。他に体重計ariaも利用しています。

半年以上利用しましたので追加のレビューです。

【長所】
1.時計機能
2.自動睡眠機能
3.脈拍機能
4.自動運動機能
5.アプリのみやすさ
6.データ保持期間の長さ

【短所】
1.価格の高さ
2.歩数カウントの精度
3.バッテリーの駆動時間

【総評】
fitbitは複数種類の活動量計を出していますが、軽度の運動に利用するにはこの機種で充分でしょう。
これより上の価格帯は長距離走る人や激しい運動する人用のものになります。
今までに他社も含めて活動量計を利用していますが、歩数カウントはどこもバラツキが出ます。多少のズレは許容する位の方が良いでしょうね。100歩程度ズレてもカロリーで考えれば誤差の範囲ですからね。
活動量計を常時付けるにはできるだけ違和感なく、長期間利用できるものを選ぶ必要があります。
時計機能がついていないと別に腕時計を付ける必要がありますので、そこは注意した方が良いですね。
バッテリーは軽度の利用で4日位、ランニングなどで1日30程度していると2日半位です。もう少し持てば良いけど許容範囲です。
買い替えの理由は時計が付いていることでしたが、睡眠記録、脈拍機能、運動探知機能などあまり必要としていませんでしたが、利用するとかなり便利ですね。
睡眠機能は他の機種でもありますけど、自動探知は殆どありません。手動だと止めるのを忘れることが多々ありますし、寝付きが悪いと不正確なデータが多くなります。何よりかなり面倒です。運動探知も手動だと停止を忘れてしまうことがあります。やはり自動は便利です。10分以上の運動から設定できますので、誤探知は少ないです。
脈拍に関しては運動記録との連携で成果を発揮します。毎日同じ時間を走るなどと決めている場合は、毎日同じことをしていても体調により脈拍が増減しますし、慣れることにより同じ運動でも負荷が少なくなります。脈拍によりペースを上げるとか、下げるとか、距離を伸ばす、時間を伸ばすなどの判断材料になります。脈拍数の増減によるカロリー変化も見られますのでかなり便利です。
活動量計を利用するような人は体重計を利用する人も多いでしょうけど、こういった機器は他の機器と連携できてこそ価値があります。
手動で取り込みデータを管理するなどは相当面倒です。単体で選ばずに連携機器があるかも考慮した方が良いでしょうね。
出来るだけ簡単に利用ができ、自動で必要な情報を表示してくれるものが、長期間続けるには重要です。体重計も自動転送、活動量計もPCを利用すれば自動転送出来ますし、アプリ起動すれば転送してくれますし、その辺は優秀です。

参考になった20人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
操作性5
機能性5
サイズ・装着感5
バッテリー無評価
fitbit製品は耐久性に難がありますね
   

   

fitbit製品は価格はやや高めですが機能性が高く、満足していたのですが、どの機種も耐久性は難がありますね。
バンドタイプは1年経過せずに壊れますし、その他のタイプは不具合が起こっています。
この機種はバンドが壊れても変えることができないので致命的です。
性能は満足していますが現時点でバンドが壊れ始めています。
もっとその点を改善してほしいです。


Fitbit四機種目の活動量計です。
one、flex、zipの順に利用しています。他に体重計ariaも利用しています。

半年以上利用しましたので追加のレビューです。

【長所】
1.時計機能
2.自動睡眠機能
3.脈拍機能
4.自動運動機能
5.アプリのみやすさ
6.データ保持期間の長さ

【短所】
1.価格の高さ
2.歩数カウントの精度
3.バッテリーの駆動時間

【総評】
fitbitは複数種類の活動量計を出していますが、軽度の運動に利用するにはこの機種で充分でしょう。
これより上の価格帯は長距離走る人や激しい運動する人用のものになります。
今までに他社も含めて活動量計を利用していますが、歩数カウントはどこもバラツキが出ます。多少のズレは許容する位の方が良いでしょうね。100歩程度ズレてもカロリーで考えれば誤差の範囲ですからね。
活動量計を常時付けるにはできるだけ違和感なく、長期間利用できるものを選ぶ必要があります。
時計機能がついていないと別に腕時計を付ける必要がありますので、そこは注意した方が良いですね。
バッテリーは軽度の利用で4日位、ランニングなどで1日30程度していると2日半位です。もう少し持てば良いけど許容範囲です。
買い替えの理由は時計が付いていることでしたが、睡眠記録、脈拍機能、運動探知機能などあまり必要としていませんでしたが、利用するとかなり便利ですね。
睡眠機能は他の機種でもありますけど、自動探知は殆どありません。手動だと止めるのを忘れることが多々ありますし、寝付きが悪いと不正確なデータが多くなります。何よりかなり面倒です。運動探知も手動だと停止を忘れてしまうことがあります。やはり自動は便利です。10分以上の運動から設定できますので、誤探知は少ないです。
脈拍に関しては運動記録との連携で成果を発揮します。毎日同じ時間を走るなどと決めている場合は、毎日同じことをしていても体調により脈拍が増減しますし、慣れることにより同じ運動でも負荷が少なくなります。脈拍によりペースを上げるとか、下げるとか、距離を伸ばす、時間を伸ばすなどの判断材料になります。脈拍数の増減によるカロリー変化も見られますのでかなり便利です。
活動量計を利用するような人は体重計を利用する人も多いでしょうけど、こういった機器は他の機器と連携できてこそ価値があります。
手動で取り込みデータを管理するなどは相当面倒です。単体で選ばずに連携機器があるかも考慮した方が良いでしょうね。
出来るだけ簡単に利用ができ、自動で必要な情報を表示してくれるものが、長期間続けるには重要です。体重計も自動転送、活動量計もPCを利用すれば自動転送出来ますし、アプリ起動すれば転送してくれますし、その辺は優秀です。

参考になった1

満足度5
デザイン4
操作性5
機能性5
サイズ・装着感5
バッテリー無評価
fitbit製品は耐久性に難がありますね
   

   

fitbit製品は価格はやや高めですが機能性が高く、満足していたのですが、どの機種も耐久性は難がありますね。
バンドタイプは1年経過せずに壊れますし、その他のタイプは不具合が起こっています。
この機種はバンドが壊れても変えることができないので致命的です。
性能は満足していますが、現時点でバンドが壊れ始めています。
もっとその点を改善してほしいです。


Fitbit四機種目の活動量計です。
one、flex、zipの順に利用しています。他に体重計ariaも利用しています。

半年以上利用しましたので追加のレビューです。

【長所】
1.時計機能
2.自動睡眠機能
3.脈拍機能
4.自動運動機能
5.アプリのみやすさ
6.データ保持期間の長さ

【短所】
1.価格の高さ
2.歩数カウントの精度
3.バッテリーの駆動時間

【総評】
fitbitは複数種類の活動量計を出していますが、軽度の運動に利用するにはこの機種で充分でしょう。
これより上の価格帯は長距離走る人や激しい運動する人用のものになります。
今までに他社も含めて活動量計を利用していますが、歩数カウントはどこもバラツキが出ます。多少のズレは許容する位の方が良いでしょうね。100歩程度ズレてもカロリーで考えれば誤差の範囲ですからね。
活動量計を常時付けるにはできるだけ違和感なく、長期間利用できるものを選ぶ必要があります。
時計機能がついていないと別に腕時計を付ける必要がありますので、そこは注意した方が良いですね。
バッテリーは軽度の利用で4日位、ランニングなどで1日30程度していると2日半位です。もう少し持てば良いけど許容範囲です。
買い替えの理由は時計が付いていることでしたが、睡眠記録、脈拍機能、運動探知機能などあまり必要としていませんでしたが、利用するとかなり便利ですね。
睡眠機能は他の機種でもありますけど、自動探知は殆どありません。手動だと止めるのを忘れることが多々ありますし、寝付きが悪いと不正確なデータが多くなります。何よりかなり面倒です。運動探知も手動だと停止を忘れてしまうことがあります。やはり自動は便利です。10分以上の運動から設定できますので、誤探知は少ないです。
脈拍に関しては運動記録との連携で成果を発揮します。毎日同じ時間を走るなどと決めている場合は、毎日同じことをしていても体調により脈拍が増減しますし、慣れることにより同じ運動でも負荷が少なくなります。脈拍によりペースを上げるとか、下げるとか、距離を伸ばす、時間を伸ばすなどの判断材料になります。脈拍数の増減によるカロリー変化も見られますのでかなり便利です。
活動量計を利用するような人は体重計を利用する人も多いでしょうけど、こういった機器は他の機器と連携できてこそ価値があります。
手動で取り込みデータを管理するなどは相当面倒です。単体で選ばずに連携機器があるかも考慮した方が良いでしょうね。
出来るだけ簡単に利用ができ、自動で必要な情報を表示してくれるものが、長期間続けるには重要です。体重計も自動転送、活動量計もPCを利用すれば自動転送出来ますし、アプリ起動すれば転送してくれますし、その辺は優秀です。

参考になった4

満足度5
デザイン4
操作性5
機能性5
サイズ・装着感5
バッテリー無評価
軽度の運動利用者にはこれで良い
   

   

Fitbit四機種目の活動量計です。
one、flex、zipの順に利用しています。他に体重計ariaも利用しています。

半年以上利用しましたので追加のレビューです。

【長所】
1.時計機能
2.自動睡眠機能
3.脈拍機能
4.自動運動機能
5.アプリのみやすさ
6.データ保持期間の長さ

【短所】
1.価格の高さ
2.歩数カウントの精度
3.バッテリーの駆動時間

【総評】
fitbitは複数種類の活動量計を出していますが、軽度の運動に利用するにはこの機種で充分でしょう。
これより上の価格帯は長距離走る人や激しい運動する人用のものになります。
今までに他社も含めて活動量計を利用していますが、歩数カウントはどこもバラツキが出ます。多少のズレは許容する位の方が良いでしょうね。100歩程度ズレてもカロリーで考えれば誤差の範囲ですからね。
活動量計を常時付けるにはできるだけ違和感なく、長期間利用できるものを選ぶ必要があります。
時計機能がついていないと別に腕時計を付ける必要がありますので、そこは注意した方が良いですね。
バッテリーは軽度の利用で4日位、ランニングなどで1日30程度していると2日半位です。もう少し持てば良いけど許容範囲です。
買い替えの理由は時計が付いていることでしたが、睡眠記録、脈拍機能、運動探知機能などあまり必要としていませんでしたが、利用するとかなり便利ですね。
睡眠機能は他の機種でもありますけど、自動探知は殆どありません。手動だと止めるのを忘れることが多々ありますし、寝付きが悪いと不正確なデータが多くなります。何よりかなり面倒です。運動探知も手動だと停止を忘れてしまうことがあります。やはり自動は便利です。10分以上の運動から設定できますので、誤探知は少ないです。
脈拍に関しては運動記録との連携で成果を発揮します。毎日同じ時間を走るなどと決めている場合は、毎日同じことをしていても体調により脈拍が増減しますし、慣れることにより同じ運動でも負荷が少なくなります。脈拍によりペースを上げるとか、下げるとか、距離を伸ばす、時間を伸ばすなどの判断材料になります。脈拍数の増減によるカロリー変化も見られますのでかなり便利です。
活動量計を利用するような人は体重計を利用する人も多いでしょうけど、こういった機器は他の機器と連携できてこそ価値があります。
手動で取り込みデータを管理するなどは相当面倒です。単体で選ばずに連携機器があるかも考慮した方が良いでしょうね。
出来るだけ簡単に利用ができ、自動で必要な情報を表示してくれるものが、長期間続けるには重要です。体重計も自動転送、活動量計もPCを利用すれば自動転送出来ますし、アプリ起動すれば転送してくれますし、その辺は優秀です。

参考になった10

満足度5
デザイン4
操作性5
機能性5
サイズ・装着感5
バッテリー無評価
機能性は良いですね
   

   

Fitbit四機種目の活動量計です。
one、flex、zipの順に利用しています。他に体重計ariaも利用しています。

oneはお勧めしますけど他は微妙でした。
flexは充電不良とバンドが破壊、肌荒れ
zipは機能が微妙。

charge hrは睡眠自動検知機能と心拍数測定機能があるのが良いですね。
時計機能も付いたので時計を付ける必要もなくなりました。

他の機種にも睡眠測定機能は付いていますが手動だと寝る前の設定及び起きてからの解除のやり忘れがあり、面倒ですぐに使わなくなりました。
flexのようにぴったりつけなくても測定できるので肌もあれません。
心拍数に関しては1日の経過がわかるので運動以外の状態と運動時を比較できるのも便利です。

歩数カウントはやや微妙な面がありますが経過で見ていく限り、同じ基準であれば他の機種との差を気にしなくて良いので問題はりません。
活動量計は増えてきましたが、体重計と連動しているものは少ないです。
またデータに関しても簡単に蓄積できるものが長く続けるには良いので、fitbitはその点が良いですね。
グラフなども見やすいですしね。

価格は高いものになりますが、軽い運動をするような人には必要な情報が揃っています。
ステップアップするには良い機種ではないですかね。

参考になった2

あなたのレビューを投稿しませんか?

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]
Fitbit

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 4月24日

Fitbit charge HR Lサイズ [ブラック]をお気に入り製品に追加する <103

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

colleee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ウェアラブル端末・スマートウォッチ)

ご注意