『軽く見積もりだけのつもりがあっという間に契約でした』 ホンダ ステップワゴン スパーダ 2015年モデル みどり4647さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > ステップワゴン スパーダ 2015年モデル

『軽く見積もりだけのつもりがあっという間に契約でした』 みどり4647さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ステップワゴン スパーダ 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:99件
  • 累計支持数:298人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
138件
タブレットPC
3件
41件
docomo(ドコモ) モバイルデータ通信
2件
29件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
軽く見積もりだけのつもりがあっという間に契約でした

2001年型LA-RN4 ストリームからの乗り換えです。
当初、G-EXで見積もりしてみたが、最低限欲しいオプションをつけると何故かスパーダより高価に!
ホンダのセット販売の悪いところだね。
HPの見積もりシミュレーションは、役に立ったよ。

また、前車は4WDでしたが、今回は燃費と、スパーダ足を優先してFFにしました。
(電子制御になった4WDも魅力有ったんですけどね)

【エクステリア】
初めてのエアロ付き!
控えめながら躍動感有る、メッキの少ないフロントマスクに、サイドのライン。
リアのデザインは個性的ですが、ストのリアも鳥居だし。

ワクワクゲートはやられましたね。
買い物の荷物は、簡単に後ろに格納。
開かない右側は、結構、荷物を積み上げることも出来るし。

なんとか予算を出してもらって、選ばせてもらった、スパイスパープル。
おっさん、一人乗りでもかっこよく乗れるいい色で、こちらも良かったです。

【インテリア】
これでもかって、光っているイルミは、どこまで必要かは分からないけど、
たくさんのポケットが使いやすい位置に配置されていて、便利。

ただ、あまり使わない物をしまうポケットが皆無。。(☆-1)
車検証セットは、後ろ、右側のジャッキ収納部後ろのポケットに入れていますが、ここ、こういう小物入れには特等席。
車検証セットを入れたくないです。

シートも、年々良くなって満足です。
8%も高めに出るスピードメーターはどうかと思うけど。
(おかげで、走行距離も燃費も、その分上に出るし)
インパネの情報も見やすく、音声案内もGoodです。

スライドドア内臓の、ロールサンシェードは便利です。

【エンジン性能】
まずは、1500ccということで、税金面で安くなるので一択でしたが、各所レビューに違いなく、気持よく回るエンジン。
過不足無く上がる車速。と、K20Aをおとなしく回していた自分としては、ほぼ差を感じること無く、ここでも月日の流れを感じました。

【走行性能】
殆ど、セダン並みに走れますね。
エンジンと、ターボ。CVTがうまく組み合わさって制御されているのでしょう。
ま、背が高いので、風には煽られます。
でも、驚くほど揺れる感じが無く、スタビリティーの良さを感じます。
とにかく、巡航時は、静かにスムーズに走ります。

【乗り心地】
ゴツゴツ感は薄いです。
タンタンと、凸凹を乗り越えていく感じです。
ただし、この辺りは、純正のままでも、タイヤの空気圧次第で驚くほど変わるはずなので、空気圧管理は大切です。
燃費的にも、10kPa程、高く入れてます。

【燃費】
アクセルワークが肝になるけど結構難しい。
ターボの加給。CVT。エンジン回転数と、アクセルワークだけでは人の思うとおりにならないのが今の車。
恐らく、速度域ごとのアクセルコントロールが有るようなので、まだまだこれから付き合いを深めないと。
ある意味、ハイブリッドにも共通する苦労だね。

ストのK20A+4ATで、11km/L前後だったので、15km/Lオーバーは目指したい。

【価格】
βパッケージから、ホンダセンシング・左側パワースライドドアを外したモデルをベースに、
8人掛けシート
パープルのオプションカラー
ナビ(VXM-165FNi)
追加アンテナ
延長まもるくん
下取り車は、16年目、23万km超えのストリーム。

トータル、270万円ジャスト。
値引きはいくら?

ナビはもう少し頑張って、8インチまで上げたほうが後悔少なそう。
(タッチパネルの方式が違うし、HDMIも入力できる)

ストリームは、iLの4WDで255万だったから、グレードアップだし、同じくらいにまとめられたか。

ストリームはリサイクル料のみ値引き対象で、本体は...0円でした。
実際は、15,000円付けてくれましたが、最終的に、15,000円の値引きクーポンになりました。

無事、2016/01/04に契約となりました。
って、見積もり始めたの、1/3だけどね。(^^;

【総評】
乗降性は、一般的乗用車と比べると、運転席、助手席は、若干座面が高いです。
特に、降りる時に強く感じます。

フロントウォッシャーは霧タイプでは有りませんでした。

助手席側ワイパーは、時計で11時位までしか動きません。

ドアミラーの格納音も、聞こえますが、上品に静かでした。

なぜか、床のアチコチに凹みが有り、断熱材みたいなので平にしていますが、踏むとフカっとして、気になります。

マルチインフォーメーションディスプレイじゃないと、説明書に有るカスタマイズは殆どできません。

前向き駐車すると、前輪前の黒リップが車輪止めに当たりやすいです。

LEDヘッドライトは、とっても明るいです。(前車は5400KのHID)

アクティブコーナーリングライトは、方向指示器を出した時は、車速関係無く点いて欲しかった。

バックランプが片側1灯では、後方全体は照らせません。
リアモニターは、ライセンスランプの補助で、なんとかなります。

ワクワクドアの開閉音は、ショボイです。

リアウインカーの上は光りません。(何だこりゃ?)

フロントのドリンクホルダーは、エアコンの風を当てられません。

天井を洗うには、脚立が必須でした。(当方、163cm。本当に端っこしか洗えない)
フロントガラスは、中央先端は、どうやっても届かず。道具が必要。

スマートキーなので、エンジンONから、直接、ACCに出来ません。

アイストのキャンセルは、エンジンOFFで復活します。
ECONは、最後の状態が保持されます。

ルームミラーの取り付け位置も高めです。

リアハッチを上に開けようとすると、ウェザーストリップが張り付いていて、開けにくいことが有ります。
閉める時も、バンパーレスが仇になって、最後の締め切る位置が低くなり、力が入りにくいです。

冬、全体をまんべんなく暖めたい人は、トリプルゾーンエアコンが付くグレードも一考を。
標準スパーダは、後席は暖かい風は上の吹き出し口から出せません。

使ってみての感想を追加しました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
栃木県

新車価格
284万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

ステップワゴン スパーダの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
軽く見積もりだけのつもりがあっという間に契約でした

2001年型LA-RN4 ストリームからの乗り換えです。
実は、バッテリーなどの消耗品は仕方ないとして、まだまだ元気で燃費も平均11km/Lと、過不足無い状態で、乗り換えは全く急いでいませんでした。
ところが、いつものDで、軽く見積もりもらうだけのはずが、予定外に営業さんが頑張りだして...
でも、一旦、別のDで見積もりもらおうって話になって、隣町のDへ行ったら、そちらの営業さんが更に気合入っていて...
結局、地元のDはお断りして、隣町のDで契約しました。

初めは、G-EXで見積もりしてみたが、最低限欲しいオプションをつけると、何故かスパーダより高価に!
まあ、ホンダのセット販売の悪いところだね。
HPの見積もりシミュレーションは、役に立ったよ。

【エクステリア】
初めてのエアロ付き!
控えめながら躍動感有る、メッキの少ないフロントマスクに、サイドのライン。
リアのデザインは個性的ですが、ストのリアも鳥居だし。

このデザインは、まさにエスティマの対極ですね。

ワクワクゲートはやられましたね。
買い物の荷物は、簡単に後ろに格納。
開かない右側は、結構、荷物を積み上げることも出来るし。

なんとか予算を出してもらって、選ばせてもらった、スパイスパープル。
おっさん、一人乗りでもかっこよく乗れるいい色で、こちらも良かったです。

【インテリア】
これでもかって、光っているイルミは、どこまで必要かは分からないけど、
たくさんのポケットが使いやすい位置に配置されていて、便利。
シートも、年々良くなって、満足なんです。
8%も高めに出るスピードメーターはどうかと思うけど。
(おかげで、走行距離も燃費も、その分上に出るし)
インパネの情報も見やすく、音声案内もGoodです。

【エンジン性能】
まずは、1500ccということで、税金面で安くなるのでステップワゴン一択でしたが、
各所レビューに違いなく、試乗では、気持よく回るエンジン。
過不足無く上がる車速。と、K20Aをおとなしく回していた自分としては、
ほぼ差を感じること無く、ここでも月日の流れを感じました。

【走行性能】
殆ど、セダン並みに走れますね。
エンジンと、ターボ。CVTがうまく組み合わさって制御されているのでしょう。
ま、背が高いので、風には煽られます。
でも、驚くほど揺れる感じが無く、スタビリティーの良さを感じます。
とにかく、巡航時は、静かにスムーズに走ります。

【乗り心地】
ゴツゴツ感は薄いです。
タンタンと、凸凹を乗り越えていく感じです。
ただし、この辺りは、純正のままでも、タイヤの空気圧次第で驚くほど変わるはずなので、空気圧管理は大切です。
燃費的にも、10kPa程、高く入れてます。

【燃費】
まあ、まだまだアクセルワークが甘いなと思う今日このごろ。
とにかく、ターボの加給。CVT。エンジン回転数と、アクセルワークだけでは人の思うとおりにならないのが今の車。
恐らく、速度域ごとのアクセルコントロールが有るようなので、まだまだこれから付き合いを深めないと。
ある意味、ハイブリッドにも共通する苦労だね。

2000km程走り、アベレージ13〜14km/Lと上がってきました。
ストのK20A+4ATで、11km/L前後だったので、15km/Lオーバーは目指したい。

【価格】
βパッケージから、ホンダセンシング・左側パワースライドドアを外したモデルをベースに、
8人掛けシート
パープルのオプションカラー
ナビ(VXM-165FNi)
追加アンテナ
延長まもるくん
下取り車は、16年目、23万km超えのストリーム。

トータル、270万円ジャスト。
値引きはいくらになるでしょう。

ナビはもう少し頑張って、8インチまで上げたほうが後悔少なそう。
(タッチパネルの方式が違うし、HDMIも入力できる)

ストリームは、iLの4WDで、255万だったから、グレードアップだし、同じくらいにまとめられたか。

ストリームはリサイクル料のみ値引き対象で、本体は...0円でした。
実際は、15,000円付けてくれましたが、最終的に、15,000円の値引きクーポンになりました。

無事、2016/01/04に契約となりました。
って、見積もり始めたの、1/3だけどね。(^^;

【総評】
項目別に有りませんが、乗降性は、一般的乗用車と比べると、運転席、助手席は、若干座面が高いです。
特に、降りる時に強く感じます。

フロント、ウォッシャーは霧タイプでは有りませんでした。

助手席側ワイパーは、時計で11時位までしか動きません。それより、小さいほうが気になりますが。
昔みたいに、左右同じ長さにならないのかな。

ドアミラーの格納音も、聞こえますが、上品に静かでした。

なぜか、床のアチコチに凹みが有り、断熱材みたいなので平にしていますが、踏むとフカっとして、気になります。

マルチインフォーメーションディスプレイじゃないと、説明書に有るカスタマイズは殆どできません。

前向き駐車すると、前輪前の黒リップが車輪止めに当たりやすいです。

LEDヘッドライトは、とっても明るいです。(前車は5400KのHID)

アクティブコーナーリングライトは、方向指示器を出した時は、車速関係無く点いて欲しかった。

バックランプが片側1灯では、後方全体は照らせません。
リアモニターは、ライセンスランプの補助で、なんとかなります。

ワクワクドアの開閉音は、ショボイです。

リアウインカーの上は光りません。(何だこりゃ?)

フロントのドリンクホルダーは、エアコンの風を当てられません。

天井を洗うには、脚立が必須でした。(当方、163cm。本当に端っこしか洗えない)
フロントガラスは、中央先端は、どうやっても届かず。道具が必要。

スマートキーなので、エンジンONから、直接、ACCに出来ません。

アイストのキャンセルは、エンジンOFFで復活します。
ECONは、最後の状態が保持されます。

ルームミラーの取り付け位置も高めです。

使ってみての感想を追加しました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
栃木県

新車価格
284万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

ステップワゴン スパーダの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3
軽く見積もりだけのつもりがあっという間に契約でした

2001年型LA-RN4 ストリームからの乗り換えです。
実は、バッテリーなどの消耗品は仕方ないとして、まだまだ元気で燃費も平均11km/Lと、過不足無い状態で、
乗り換えは全く急いでいませんでした。
ところが、いつものDで、軽く見積もりもらうだけのはずが、予定外に営業さんが頑張りだして...
でも、一旦、別のDで見積もりもらおうって話になって、隣町のDへ行ったら、そちらの営業さんが更に気合入っていて...
結局、地元のDはお断りして、隣町のDで契約しました。

初めは、G-EXで見積もりしてみたが、最低限欲しいオプションをつけると、何故かスパーダより高価に!
オプションで付けるのと、標準で装備されるのでは、大幅に価格が違うので、グレードを跨いだ計算も必要だね。
HPの見積もりシミュレーションは、役に立ったよ。

【エクステリア】
初めてのエアロ付き!
フォグも初めてだ!
控えめながら躍動感有る、フロントマスクに、サイドのライン。
それに、ワクワクゲートにもやられましたね。
リアハッチの開け閉めは意外と面倒。ところがワクワクゲートは、簡単に後ろからのアクセスを実現。
買い物の荷物は、簡単に後ろに格納。
大きなリアハッチを、バッタンバッタン、開け閉めして出し入れしていた荷物が、楽になりました。

なんとか予算を出してもらって、選ばせてもらった、スパイスパープル。
おっさん、一人乗りでもかっこよく乗れるいい色で、こちらも良かったです。

このデザインは、まさにエスティマの対極ですね。

【インテリア】
これでもかって、光っているイルミは、どこまで必要かは分からないけど、
たくさんのポケットが使いやすい位置に配置されていて、便利。
シートも、年々良くなって、満足なんです。
少し高めに出るスピードメーターはどうかと思うけど。
インパネの情報も見やすく、音声案内もGoodです。

【エンジン性能】
まずは、1500ccということで、税金面で安くなるのでステップワゴン一択でしたが、
各所レビューに違いなく、試乗では、気持よく回るエンジン。
過不足無く上がる車速。と、K20Aをおとなしく回していた自分としては、
ほぼ差を感じること無く、ここでも月日の流れを感じました。

【走行性能】
殆ど、セダン並みに走れますね。
エンジンと、ターボ。CVTがうまく組み合わさって制御されているのでしょう。
ま、背が高いので、風には煽られます。
でも、驚くほど浅れる感じが無く、スタビリティーの良さを感じます。

【乗り心地】
ゴツゴツ感は薄いです。
タンタンと、凸凹を乗り越えていく感じです。
ただし、この辺りは、純正のままでも、タイヤの空気圧次第で驚くほど変わるはずなので、
空気圧管理は大切です。

【燃費】
まあ、まだまだアクセルワークが甘いなと思う今日このごろ。
いろんな電子制御が入るのと、4ATからCVTへミッションが変わったことも有って、体がついてこない感じ。
右足が疲れる〜

とにかく、ターボの加給。CVT。エンジン回転数と、アクセルワークだけでは人の思うとおりにならないのが今の車。
恐らく、速度域ごとのアクセルコントロールが有るようなので、まだまだこれから付き合いを深めないと。
ある意味、ハイブリッドにも共通する苦労だね。

まだ、500km程度ですが、アベレージ11〜13km/Lといった感じ。
ストのK20A+4ATで、11km/L前後だったので、後、2km/Lは伸ばせそう。

【価格】
βパッケージから、ホンダセンシング・左側パワースライドドアを外したモデルをベースに、
8人掛けシート
パープルのオプションカラー
ナビ(VXM-165FNi)
追加アンテナ
延長まもるくん
下取り車は、16年目、23万km超えのストリーム。

トータル、270万円ジャスト。
値引きはいくらになるでしょう。

ストリームは、iLの4WDで、255万だったから、グレードアップだし、同じくらいにまとめられたか。

ストリームはリサイクル料のみ値引き対象で、本体は...0円でした。
実際は、15,000円付けてくれましたが、最終的に、15,000円の値引きクーポンになりました。
(社内処理の都合だそうです)

無事、2016/01/04に契約となりました。
って、見積もり始めたの、1/3だけどね。(^^;

【総評】
項目別に有りませんが、乗降性は、一般的乗用車と比べると、
運転席、助手席は、若干座面が高いです。
Aピラーにクボミでも付けて、手がかけられると、乗降性がかなり良くなるのですが。
まあ、絶対必要という個度でもないですが、少し、お尻を横に、ズリズリしないと、地面に足がつきません。
他もだいたい同じなのですが、1列目と違い、車内に入ってから座るスタイルなので、
フロアまで足が上がれば、問題なしです。

ドアミラーの格納音も、聞こえますが、上品に静かでした。

ストリームに引き続き、今回のステップもかなり新造が多く、若干不安はあります。
その為の延長まもるくんな訳だけど。
新型のマージンがどっちに振られているかが、大きな分かれ目ですね。
万一を考え余分にマージンを取っていれば、イヤーモデルから、その分、コストカットが働くし、
マージンを超える事態が出れば、イヤーモデルで、その部分が補強される。

特に、マージンを超える部分は、毎回、補強が増えるのが通例で、フルモデルチェンジ前のモデルが、
その型、最強とは言えるのだが、当然、全体的には技術が古くなる。

つまり、買い時は無いわけで、ならば、新型で新技術を堪能すべきではないかと思う。
不具合はしっかり保証してもらいましょう。
いつでも、不具合の出る可能性は有るわけです。

そんな訳で、また新しいドライビングを堪能しています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
栃木県

新車価格
284万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
5万円

ステップワゴン スパーダの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

 
 
 
 
 
 

「ステップワゴン スパーダ 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
前期→後期、4年4.5万キロ走った感想。  5 2020年5月4日 10:51
積載性は最高、大人数乗車は苦手?  4 2020年2月7日 16:49
売れてない?なぜだか理解できないぐらい優秀。  5 2020年1月8日 00:59
満足度高し!  5 2020年1月5日 01:01
良い車です  4 2019年12月8日 02:47
飽きない  4 2019年11月27日 02:05
走行距離10,000kmを超えてのレビュー  4 2019年11月24日 22:41
新型フリードハイブリッドEXからの乗り換え  5 2019年11月11日 17:23
唯一無二の選択です!  5 2019年10月3日 07:09
流されない、自分で選択できる人の車  5 2019年9月24日 00:34

ステップワゴン スパーダ 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:285人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ステップワゴン スパーダ 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

ステップワゴン スパーダ
ホンダ

ステップワゴン スパーダ

新車価格:292〜332万円

中古車価格:129〜375万円

ステップワゴン スパーダ 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <751

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ステップワゴンスパーダの中古車 (全3モデル/2,542物件)

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意