『高速8割一般道2割(約1時間渋滞含む)燃費などレビュー』 ホンダ ステップワゴン 2015年モデル saiJさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > ステップワゴン 2015年モデル

『高速8割一般道2割(約1時間渋滞含む)燃費などレビュー』 saiJさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
高速8割一般道2割(約1時間渋滞含む)燃費などレビュー
   

   

高速8割、一般道2割(1時間ほど渋滞)往復、数回の山登り、悪路もあり、雨も降り、およそ考えられる走行条件を含めて、350kほど走行した結果、燃費計18kとなりました。

以下、走行時の条件や気を付けたポイントなど簡単に。
◯5人乗車+旅行かばん×2、ベビーカー、お土産など大人1.5人分くらいの荷物を載せました(もう、わくわくゲートなしではやってけない^^;) 
◯気温7℃~22℃ ACは朝のみ、ACオフの送風暖房にて。
◯全行程可能な限りACC走行。ただし、前方車を追従する際に生じる頻回の加減速を避けるよう、手元ボタンで速度調整。また下り坂は無駄なブレーキングを避けACCを切り惰性走行で。他車の流れを止めない事が前提。econ off
◯100kmを上限と考え走行。平坦な道なら85km前後が最も効率がいい印象(空気抵抗?)

これくらいの燃費は出される方は多いと思います。私もこれ以上出したこともありますが。

決して平坦な高速走行ばかりではない中、ほんとに静かで、よく走る車だなぁ…と。改めて感じまして、再レビューでした。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
奈良県

新車価格
283万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
15万円

ステップワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
「広く」て「静か」で「燃費がいい」
   

都市高速 ACC巡航にて20km/l

   

G-EX ホンダセンシングを9月決算にて購入し、2000km超えました。
マイナーチェンジ、HVの登場で、カタログからもほぼ姿を消そうかという現状で
「ノーマルってほんとにいいのになぁ」という思いから、レビューを思い立ちました。

【エクステリア】
最も賛否あるところですが、一目ぼれに近く気に入っています。ミルクグラスパールです。
今のところ、一台もすれ違っておりません。そういう意味で特別感があり、うれしいところです(リセールは考えないことに・・)。
「張り出し感が少ない」とか、「小さく見える」とかさんざん言われていて可哀そうですが
BOXY、エスクワイアのフロントは歯をむき出しているようにしか、すいません、私には見えません。
ノーマルステップは、「穏やか」「優しい」印象で、時々「キリッと」見えたり、表情豊かです。
それを求める方にはいいのだと思います。

【インテリア】
とにかく、「広い」。低床、フラット、あと特に頭回りに余裕がありますので、まるでリビングのようです。
この頭上空間が、セレナ、ノアボクでは感じられませんでした。
初めて乗る人はだいたい「広いねー」「視界がいいねー」と言ってくれます。2歳の子供は、ノーマルステップにしてから(前車はFIT3)じぃーと外を眺めていることが多くなりました。
ドリンクホルダが16個、「多すぎるやろ!」と突っ込みを入れましたが、これが便利。
外出時、予備のお茶ペットなど十分な量を入れて置く、小物入れとして使うなど用途多いです。
運転席・助手席アームレスト軸が、さりげなく、コンビニフック。見栄えもいいですし、便利ですね。
ハンドル前のボックス×2に、カード類(ちょうど入る枠があります)、ティッシュケース、その他筆記用具など、前車で運転席周りに置いていたものがすべて入り、一層室内を広くしました。
他にも使いきれていないほど収納はありますが、それらが室内空間の邪魔をしていないのが秀逸だと思います。

ただ一点ハンドル横から助手席前まで、収納が続いているのですが、駐車場のカード型リモコンを置くとカーブで「スルーっ」と滑り、助手席側まで行きます。パンフレットや紙類を置いても同様でここに何を置くかで少々迷っています。

わくわくゲート&マジックシートのコンビは本当に秀逸です。よくぞ考えてくれました、という感じ。リアを度々開けるということはいままでなかったのですが、ステップワゴンでは荷物があると気軽にわくわくゲートをひょいとあけて放り込みます。常にゲート側シートは収納して、お手軽荷物置き場としています。当方の場合、3列目シートをすべて使う機会(8人乗る機会)はあまりなく、3列目の片側だけ座ることが多いです。3列目担当の娘は、常にわくわくゲートから楽しそうに乗り込んでいます。2列目のスライドは一切していません。セレナ・ノアボクではシートアレンジが多彩で、車内に線路が張り巡らされていますが、ステップワゴンではわくわくゲートがあるため、シートアレンジがそもそもあまり必要ない、またはシートアレンジの考え方が他者主要ミニバンと基本的に違う、ように思います。


【エンジン性能】【走行性能】【乗り心地】
「軽い!」が最初の印象です。軽やかに運びます。他の方も書いてますが、パワーもあって申し分ないです。素人ですが、この巨体を・・・1500ccでどうやって・・本田さんはすごいエンジンを作るなと感慨。
そして、これが一番かと思いますが、本当に「静か」です。そして揺れが吸収されている?のだと思いますが、非常に穏やかなのりごごちです。
なので、旅行で高速に乗ると、乗員はほぼ100%すぐに「寝ます」。これは見事なもので、静寂性と乗りごごちの良さをあらわしていると思います。
ただし、高回転ではエンジンがうなりますし、前車(FIT)やノアボクなどと比べてもうなりは大きいかと思います。でもどこか遠くから聞こえているようで、室内での会話を邪魔していません。
また、急な坂道ではさすがにこの重量では力不足かな・・と思われるときもありますが、踏むと高回転でトルクがもう一度くる感じで、もりもり登っていきます。スムーズという感じではないですが。

【燃費】
リッター17kあたりがカタログですが、現在のところ14k(山越え7割、街乗り2割、高速1割)で走れています。カタログ80%を超えます。またスパーダハイブリッドの実燃費が19kあたりのようですので、売り出しで60万以上違うHVと比べると、非常に「燃費がいい」、経済的な車だと思います。他の方も書いていますが、高速では17〜18kは本当に普通にでます。また高速でなく一般道で信号が普通にあっても、距離を乗れば乗るほど燃費は出ます(14〜15k)。ACCを利用することで誰でもできることです。しかも運転が楽になります。

【価格】
かなり勉強してもらいました。中間決算、マイナーチェンジ前というタイミングがよかったようです。コミコミで300万を大きく下回りました。HVのコミコミがざっと400万ほどになるかと思いますので、値引きをいれても100万の差にはなります。HVはガソリン代以外にも、走行性能・静寂性を買っている云々言いますが、100万の差は私には大きかったです。
決算〆切ギリギリの、しかも閉店1時間前くらいにディーラーにふらっと行きました。もう新古車にするつもりだったのですが、最後にもう一度と。セレナと5か月落ちの新古車で値段交渉。驚くことに、ほぼ新古車の値段まで下げましたので契約。

【総評】
初ミニバン、初ステップワゴンでしたが、総合力に優れたとても良い車だと思います。わくわくゲートなど他にない大きな発想を、購入者の利便性を考えて導入する点は非常に好感が持てます。「広く」「静かで」「燃費がいい」家族にとって大切なところを、しっかり押さえた車だと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
奈良県

新車価格
283万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
15万円

ステップワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
「広く」て「静か」で「燃費がいい」

G-EX ホンダセンシングを9月決算にて購入し、2000km超えました。
マイナーチェンジ、HVの登場で、カタログからもほぼ姿を消そうかという現状で
「ノーマルってほんとにいいのになぁ」という思いから、レビューを思い立ちました。

【エクステリア】
最も賛否あるところですが、一目ぼれに近く気に入っています。ミルクグラスパールです。
今のところ、一台もすれ違っておりません。そういう意味で特別感があり、うれしいところです(リセールは考えないことに・・)。
「張り出し感が少ない」とか、「小さく見える」とかさんざん言われていて可哀そうですが
BOXY、エスクワイアのフロントは歯をむき出しているようにしか、すいません、私には見えません。
ノーマルステップは、「穏やか」「優しい」印象で、時々「キリッと」見えたり、表情豊かです。
それを求める方にはいいのだと思います。

【インテリア】
とにかく、「広い」。低床、フラット、あと特に頭回りに余裕がありますので、まるでリビングのようです。
この頭上空間が、セレナ、ノアボクでは感じられませんでした。
初めて乗る人はだいたい「広いねー」「視界がいいねー」と言ってくれます。2歳の子供は、ノーマルステップにしてから(前車はFIT3)じぃーと外を眺めていることが多くなりました。
ドリンクホルダが16個、「多すぎるやろ!」と突っ込みを入れましたが、これが便利。
外出時、予備のお茶ペットなど十分な量を入れて置く、小物入れとして使うなど用途多いです。
運転席・助手席アームレスト軸が、さりげなく、コンビニフック。見栄えもいいですし、便利ですね。
ハンドル前のボックス×2に、カード類(ちょうど入る枠があります)、ティッシュケース、その他筆記用具など、前車で運転席周りに置いていたものがすべて入り、一層室内を広くしました。
他にも使いきれていないほど収納はありますが、それらが室内空間の邪魔をしていないのが秀逸だと思います。

ただ一点ハンドル横から助手席前まで、収納が続いているのですが、駐車場のカード型リモコンを置くとカーブで「スルーっ」と滑り、助手席側まで行きます。パンフレットや紙類を置いても同様でここに何を置くかで少々迷っています。

わくわくゲート&マジックシートのコンビは本当に秀逸です。よくぞ考えてくれました、という感じ。リアを度々開けるということはいままでなかったのですが、ステップワゴンでは荷物があると気軽にわくわくゲートをひょいとあけて放り込みます。常にゲート側シートは収納して、お手軽荷物置き場としています。当方の場合、3列目シートをすべて使う機会(8人乗る機会)はあまりなく、3列目の片側だけ座ることが多いです。3列目担当の娘は、常にわくわくゲートから楽しそうに乗り込んでいます。2列目のスライドは一切していません。セレナ・ノアボクではシートアレンジが多彩で、車内に線路が張り巡らされていますが、ステップワゴンではわくわくゲートがあるため、シートアレンジがそもそもあまり必要ない、またはシートアレンジの考え方が他者主要ミニバンと基本的に違う、ように思います。


【エンジン性能】【走行性能】【乗り心地】
「軽い!」が最初の印象です。軽やかに運びます。他の方も書いてますが、パワーもあって申し分ないです。素人ですが、この巨体を・・・1500ccでどうやって・・本田さんはすごいエンジンを作るなと感慨。
そして、これが一番かと思いますが、本当に「静か」です。そして揺れが吸収されている?のだと思いますが、非常に穏やかなのりごごちです。
なので、旅行で高速に乗ると、乗員はほぼ100%すぐに「寝ます」。これは見事なもので、静寂性と乗りごごちの良さをあらわしていると思います。
ただし、高回転ではエンジンがうなりますし、前車(FIT)やノアボクなどと比べてもうなりは大きいかと思います。でもどこか遠くから聞こえているようで、室内での会話を邪魔していません。
また、急な坂道ではさすがにこの重量では力不足かな・・と思われるときもありますが、踏むと高回転でトルクがもう一度くる感じで、もりもり登っていきます。スムーズという感じではないですが。

【燃費】
リッター17kあたりがカタログですが、現在のところ14k(山越え7割、街乗り2割、高速1割)で走れています。カタログ80%を超えます。またスパーダハイブリッドの実燃費が19kあたりのようですので、売り出しで60万以上違うHVと比べると、非常に「燃費がいい」、経済的な車だと思います。他の方も書いていますが、高速では17〜18kは本当に普通にでます。また高速でなく一般道で信号が普通にあっても、距離を乗れば乗るほど燃費は出ます(14〜15k)。ACCを利用することで誰でもできることです。しかも運転が楽になります。

【価格】
かなり勉強してもらいました。中間決算、マイナーチェンジ前というタイミングがよかったようです。コミコミで300万を大きく下回りました。HVのコミコミがざっと400万ほどになるかと思いますので、値引きをいれても100万の差にはなります。HVはガソリン代以外にも、走行性能・静寂性を買っている云々言いますが、100万の差は私には大きかったです。
決算〆切ギリギリの、しかも閉店1時間前くらいにディーラーにふらっと行きました。もう新古車にするつもりだったのですが、最後にもう一度と。セレナと5か月落ちの新古車で値段交渉。驚くことに、ほぼ新古車の値段まで下げましたので契約。

【総評】
初ミニバン、初ステップワゴンでしたが、総合力に優れたとても良い車だと思います。わくわくゲートなど他にない大きな発想を、購入者の利便性を考えて導入する点は非常に好感が持てます。「広く」「静かで」「燃費がいい」家族にとって大切なところを、しっかり押さえた車だと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
奈良県

新車価格
283万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
15万円

ステップワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

 
 
 
 
 
 

「ステップワゴン 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
なかなか良くできた車ですが、、、  4 2019年2月6日 11:20
先代から乗り換えです  5 2019年1月22日 16:52
高速道路でのピッチングが気になります。  4 2019年1月10日 04:58
ラフェスタハイウェイスターから乗り換え  4 2018年9月4日 10:10
まあ満足  4 2018年8月31日 16:55
ベストバランス  5 2018年6月30日 23:20
乗るほどに満足度上昇  4 2018年5月6日 15:48
高速8割一般道2割(約1時間渋滞含む)燃費などレビュー  5 2018年3月26日 21:08
中古での購入です  4 2018年2月13日 18:11
RKと比べて  5 2017年10月21日 23:36

ステップワゴン 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:71人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

ステップワゴン
ホンダ

ステップワゴン

新車価格帯:245〜371万円

中古車価格帯:129〜399万円

ステップワゴン 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <801

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意