『基本機能が充実したベーシック機』 シロカ siroca SHB-712 多賀一晃さんのレビュー・評価

2015年 7月上旬 発売

siroca SHB-712

  • フレッシュチーズコース、そば生地コース、ライ麦パンコース、フランスパン風コースなどを搭載したホームベーカリー。
  • マナーモード搭載で、操作音や焼き上がりブサー、具入れのブザーも消すことができる。
  • 最大13時間まで設定可能なタイマー機能を搭載。
siroca SHB-712 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,261

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥14,261¥14,261 (1店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥23,800

容量:2斤 お餅:○ 天然酵母パン:○ 米粉パン:○ ごはんパン:○ 予約タイマー:○ siroca SHB-712のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • siroca SHB-712の価格比較
  • siroca SHB-712の店頭購入
  • siroca SHB-712のスペック・仕様
  • siroca SHB-712のレビュー
  • siroca SHB-712のクチコミ
  • siroca SHB-712の画像・動画
  • siroca SHB-712のピックアップリスト
  • siroca SHB-712のオークション

siroca SHB-712シロカ

最安価格(税込):¥14,261 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 7月上旬

  • siroca SHB-712の価格比較
  • siroca SHB-712の店頭購入
  • siroca SHB-712のスペック・仕様
  • siroca SHB-712のレビュー
  • siroca SHB-712のクチコミ
  • siroca SHB-712の画像・動画
  • siroca SHB-712のピックアップリスト
  • siroca SHB-712のオークション

『基本機能が充実したベーシック機』 多賀一晃さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

siroca SHB-712のレビューを書く

多賀一晃さん

  • レビュー投稿数:382件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール家電評論家。スマート家電グランプリ審査員。

主催する『生活家電.com』を通じ、家電の新製品情報、使いこなし情報他を発信中。
過去、某メーカーでAVメディアの商品企画を担当、オーディオ、光ディスクにも精通。
また米・食味鑑定士の…続きを読む

満足度4
デザイン5
使いやすさ4
焼き上がり4
メニューの豊富さ4
静音性4
手入れのしやすさ4
サイズ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

基本機能が充実したベーシック機

サイズは、1斤、1.5斤、2斤から選べる

本体は設置しやすい小さめサイズ

使い勝手の良い操作パネル

シンプルな構成。手入れも楽。

お気に入りのミント(付属品)

レシピ本はフルカラーで分かりやすい

【デザイン】
パンの四角でありながら丸みを帯び美味しそうなデザインを、そのまま投影した感じのデザイン。オフホワイト色のふっくら感のあるボディデザインに、やわらかな薄茶を被せた色味も相まって、ベーカリーと言うより、パンのお母さんをイメージさせる。
派手ではないが、暖かみが感じられる。
フタ部分も厚めに作られており、非常にしっかりした雰囲気で安っぽさはない。

【使いやすさ】
パンケースを本体に取り付けたりする時の動作感を含め、比較的カッチリとした感じで、小気味のイイ使用感。取り出す時も、パンが取っ手に当たることなくスルッとでてくるので気持ちがいい。
ボタン操作にも不備なところは見られない。メニュー毎の設定番号がフタに書いてあることもプラス。
当モデルはベーシック機なので、省略されている機能が2つある。
1つは、レーズンパン用のレーズンなど、途中投入のモノは手投入なこと。
2つめは、タイマーが時刻セットではなく、スィッチを入れて何時間後にセットになっていること。
これはかなり不自由なように見えるが、慣れるとほとんど不自由さは感じられない。1つめは「具入れブザー」と称し、ピーピー鳴り、投入タイミングを教えてくれる。2つめは単純な暗算である。タイマーがないのは、日本の夏だと、発酵が進みすぎたりすることが考慮されているものだと思われる。
むしろ、これはホームベーカリー全体に言えることであるが、メニュー数が年々増えているため、1から順に追っていくと割りと面倒臭い。私はカレーはナンと食べるのが好きなため生地をよく作るのだが、この時は十数回ボタンを押さなければならない。こちらの方を上手く設計して欲しい。

【焼き上がり】
日本人の大好きな表現「中はモチモチ」。そのままの出来具合です。
多少バターの分量が多めのためでもありますが、そのままでも風味が豊か。小麦の味と混ざり合い、かなり美味しい。トーストにするとたまりません。
また保存料を使用しないホームベーカリーのパンはかたくなりがちですが、前述のバターがやや多いことが寄与しているのでしょうか、テストした秋口には丸一日位、中の柔らかめ、モチモチ感はそのままでした。

【メニューの豊富さ】
本体のコース29、レシピ本には80近いレシピが載っているので大抵のモノはできます。中でもフレッシュバター、フレッシュチーズのプログラムを搭載しているホームベーカリーは少なく、当機種の目玉と言ってもよい。
しかし、残念なのは、カレーと合わせるナン生地の作り方が記載されていないことです。
実は、ナンのレシピは、同社のノンフライオーブンのレシピブックには掲載されており、プログラムとしてはピザ生地コースでできることが、ここは実に惜しい。
ちなみに、シロカのレシピは、無理な発酵がなく、レシピ本の中でも良い出来だと思います。

【静音性】
撹拌音は当然します。
しかし、充分に低く抑えられているため、ほとんど気になりません。
冒頭、フタの厚みのことを書きましたが、関係しているかも知れません。

【手入れのしやすさ】
パンケース、羽根のコーティングもぬかりなく、汚れはほとんど付きません。また洗いに掛けても、サッサか洗えます。特に問題視するところはありません。

【設置】
本体サイズ、26(W)×36(D)×31(H)。やや奥行きが長め。設置する時は、左右、後ろに5cmの間が必要です。
今使用している台所は狭いので、私は、使う時に台に出して使っています。大ぶりのハンドルが付いているので、困りません。

【付属品】
茶のミトンは非常に洗練されていて、嬉しい一品でした。

【総括】
シロカはホームベーカリーの老舗の1つで、実によく基本を抑えたホームベーカリーだといえます。考えられる機能が全部付いているというわけではなく、やわらかいデザインの中に、しめるところはしめた感じですね。
私は、初心者と、パン系の料理が好きな人には是非と思っています。
理由は、パンがどうして出来るのかが、とても分かりやすい。セットすれば機械がしてくれるのではなく、例えばぶどうパン作りの時にレーズンを入れる時の生地の様子も含め、見ると、見ないとでは全然違ってきます。また料理が上手くなると、調理家電は基本機能が重要になってきます。
また、パンのお供、フレッシュバター、フレッシュチーズ、ジャムを作ることができるのもプラス。やはり自家製は美味しいです。
コストパフォーマンス的に相当高い一台です。

参考になった138

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「siroca SHB-712」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
6年前に購入し、今も現役です!  5 2022年2月27日 22:54
期待しすぎたかもしれない  3 2020年7月3日 18:43
構造的欠陥、メーカーは真摯に反省し改善商品と交換すべき!  1 2020年1月28日 23:56
他社製品と比べると焼きがイマイチ  2 2020年1月1日 05:09
2斤大容量でメニューも充実のハイCPモデル!  5 2018年8月28日 16:00
簡単です  5 2017年10月31日 16:07
ホームベーカリーデビュー  5 2017年9月17日 11:33
活躍間違いなし  4 2017年6月20日 16:59
ふんわりやわらか  4 2017年1月15日 09:09
基本機能が充実したベーシック機  4 2015年11月28日 14:08

siroca SHB-712のレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

siroca SHB-712のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

siroca SHB-712
シロカ

siroca SHB-712

最安価格(税込):¥14,261発売日:2015年 7月上旬 価格.comの安さの理由は?

siroca SHB-712をお気に入り製品に追加する <183

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームベーカリー)

ご注意