『実用ワゴンとしての価値は十分だが走りの質感はやや物足りない』 ホンダ シャトル 2015年モデル 松下宏さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > シャトル 2015年モデル

『実用ワゴンとしての価値は十分だが走りの質感はやや物足りない』 松下宏さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

シャトル 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:510件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者などを経て自動車評論家として独立。クルマそのものより、クルマとクルマに関係する経済的な話題に詳しい評論家を自負するとともに、安全性の追求についても一家言を持つ。クルマ雑誌各誌…続きを読む

満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

実用ワゴンとしての価値は十分だが走りの質感はやや物足りない

フィットシャトルがフルモデルチェンジし、車名を単にシャトルに改めて登場した。外観デザインなどを明確に差別化したことで、従来のフィットシャトルとは異なるフィットから独立したモデルとして扱われることになった。ハイブリッド車を中心にしたラインナップだが、ガソリン車の設定もある。

ハイブリッド車はどうしても価格が高くなるため、ハイブリッドに比べて30万円安い169万円の価格が設定されてガソリン車には十分に選ぶ意味があるが、装備や仕様に違いがあり、走りの質感という点で劣るのがガソリン車であるのも実情だ。

シャトルにはホンダが横浜みなとみらい地区で開催したメディア関係者向け試乗会に繰り返し出席し、用意された広報車両に試乗した。ガソリン車は単一グレードの設定で、Gのみが用意されていた。

シャトルの基本パッケージングはシャトルハイブリッドと共通。なので、居住空間やラゲッジスペースについての記述はシャトルハイブリッドを参照して欲しい。ホンダ独自のセンタータンクレイアウトを採用することで、5ナンバーサイズのコンパクトなボディの中に広い室内空間を持つのが特徴だ。

全幅を5ナンバーの枠内に収め、全高もタワーパーキングに対応する高さに収めている。最小回転半径を4.9mに抑えているのも良い点だ。

外観デザインはステーションワゴンらしい伸び伸びとしたルーフラインと塊感のあるダイナミックなボディを特徴とする。クラスレスの存在感を感じさせるデザインだ。フロントはシャープな印象を与えている。ガソリン車のGでは面で発光するLEDヘッドランプはオプション設定だ。ボディサイドには彫りが深くて力強いキャラクターラインが設けられ、躍動感を与えている。

シャトル専用にデザインされたインテリアは、ソフトパッドを広い面積で使って質感を高めている。ハイブリッドX以上に標準装備される本革巻きステアリングホイールはガソリン車のGには装備されていない。エアコンなどの操作はタッチパネル方式だ。

メーターはガソリン車専用のもので、スピードメーターを中央に配置し、左側に小さめのタコメーターが配置されている。

搭載エンジンは直列4気筒1.5LのDOHC i-VTECで、97kW(132ps)/155N・mのパワー&トルクを発生する。吹き上がりはまずまず軽快だし、パワーフィールも悪くないが、燃費は21.8km/Lにとどまっている。

車両重量は1100kg台で、比較的な軽量なボディということもあって、1.5Lエンジンの動力性能でも特に不満を感じるシーンはなかった。ただ、ハイブリッド車に比べるとエンジン騒音は大きく感じられるし、トルクの余裕などもハイブリッド車のほうが上だ。

ガソリンエンジンには無段変速のCVTが組み合わされているので、変速フィールは滑らかなものになるが、走り全体の滑らかさを考えると、やはりハイブリッド車には及ばない。

ガソリン車ではあんしんパッケージがオプション設定となるが、同じ設定のハイブリッドのベースグレードに比べると30万円安の設定である。この価格差は燃費ではとても埋められるものではないので、経済合理性だけを考えたらハイブリッド車よりもガソリン車のほうが優れているが、走りの質感や装備や仕様を含めて考えると、ガソリン車がやや魅力薄に映ってしまうのはやむを得ない。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「シャトル 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
エアウェイブからの乗り換え  5 2019年8月11日 19:26
マイナーチェンジ後、良くなった  5 2018年8月14日 17:12
初HONDA車  3 2017年12月5日 21:28
コストパフォーマンスに優れた1台  4 2016年12月1日 20:05
大満足です!  5 2016年3月13日 23:29
社用車でのレビューです  4 2016年1月27日 23:19
広いですよ  5 2015年12月24日 17:25
価格以上に価値のある車  4 2015年12月10日 21:59
実用ワゴンとしての価値は十分だが走りの質感はやや物足りない  3 2015年11月29日 05:03
5ヶ月ほど経過し再レビューです  5 2015年11月22日 17:29

シャトル 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:14人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

シャトル 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

シャトル
ホンダ

シャトル

新車価格帯:180〜200万円

中古車価格帯:99〜198万円

シャトル 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <84

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意