『日本にホンダがあってよかったと思えるクルマです!』 ホンダ S660 2015年モデル jyuuuuさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > S660 2015年モデル

『日本にホンダがあってよかったと思えるクルマです!』 jyuuuuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

S660 2015年モデルのレビューを書く

jyuuuuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
日本にホンダがあってよかったと思えるクルマです!

もう中古車でしか新たに購入できませんが、
参考になればと思います。

【エクステリア】
まさにミッドシップスポーツカーという感じ!

デザインの関係上、後方の視認性はよくありませんので、車両サイズは小さいのにバックの際は結構気をつかうため、バックモニターが表示されるセンターディスプレイ付きをおすすめします

【インテリア】
内装の質感はややチープさを感じる部分が散見されますが、個人的にはこれで十分。

サイズ的に仕方がないんでしょうが、助手席に人を乗せると一気に狭さを感じてしまうので、個人的には一人乗りのクルマかと。

【エンジン性能】
ターボエンジンのおかげで、660ccとは思えないほどのパワー感があります。

ただし、あまり云われてないようですが、エアコンを使用するとコンプレッサーの作動で確実にパワーを食われますし、同乗者が乗ると更にパワーを食われてこの点では、ああ排気量が
660ccのエンジンなんだなぁ〜と思ってしまいます。

【走行性能】
カーブを曲がる際はミッドシップとコンパクトなボディーを活かして、ホンダが自ら謳う「痛快ハンドリングマシーン!」を見事に体現していると思います。

ただし直進性はあまりよくないと思いました。

【乗り心地】
出来の良いシートがだいぶ緩和してくれますが、気持ちの良いコーナリングが可能な分、結構ゴツゴツ感があります。
オープンボディでの剛性感やホイールベースの長さ等、複合的に関係してるのかもしれませんが、高速域では結構揺すられます。

ですが不思議なことにシートや操作系のおかげか、長距離でも意外と疲れません。

【燃費】
通常走行でだいたい18km/L程度。
ガンガンエンジンを回して楽しんで走行しても15km/Lを下回ったことはありません。
ちなみに、最高は慣らし運転中の
29km/Lでした。

レギュラーガソリンですし、燃費は本当にいいです。

【価格】
一部では軽自動車なのに新車価格200万超えは高いという意見もあるようですが、内容をみたら、エンジン以外は完全な専用設計、操作系のタッチも良くてしかもオープンミッドシップ。
私からしたら本当にバーゲンプライスだと思います。
海外メーカーがこの内容で作ったら、軽く3倍以上はするんじゃないかと。

【安全・運転支援性能】
ホンダセンシングは搭載していませんし、付いている自動ブレーキシステムも古くて無いよりかはマシといった程度。

【総評】
軽規格の是非はいろいろと議論されていますが、このサイズとパワー感は日本の狭い道路を気持ちよく走るのに、ホント丁度いい!

走りにすべてを注ぎ込んだといっていいほどの専用設計で本格的な内容のスポーツカーが、こんな価格で買えるのは本当に素晴らしいことだと思います。

おまけに日本車の信頼性はもちろん、軽自動車の優遇税制で維持費もホントかからない。
日本にホンダというメーカーがあることに誇りすら感じでしまいます!
どう考えてもこんな特殊なクルマ!?は当分出てこないんじゃないでしょうか。





乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
長崎県

新車価格
218万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

S660の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
日本にホンダがあってよかったと思えるクルマです!

もう中古車でしか新たに購入できませんが、
参考になればと思います。

【エクステリア】
まさにミッドシップスポーツカーという感じのデザインで、個人的にはリアからの眺めが好きです。

デザインの関係上、後方の視認性はよくありませんので、車両サイズは小さいのにバックの際は結構気をつかうため、
バックモニターが表示されるセンターディスプレイ付きをおすすめします

【インテリア】
内装の質感はややチープさを感じる部分が散見されますが、個人的にはこれで十分。

サイズ的に仕方がないんでしょうが、助手席に人を乗せると一気に狭さを感じてしまうので、個人的には一人乗りのクルマかと。

【エンジン性能】
ターボエンジンのおかげで、660ccとは思えないほどのパワー感がありますので、6MTを駆使して公道で走りを楽しむのには、十分な動力性能かと思います。

ただし、あまり云われてないようですが、エアコンを使用するとコンプレッサーの作動で確実にパワーを食われますし、同乗者が乗ると更にパワーを食われてこの点では、ああ排気量が
660ccのエンジンなんだなぁ〜と思ってしまいますね。

エンジン関係を弄れば話はまた変わってくるのかもしれませんが、ノーマル前提でしたら、
エアコンOFF+1人で乗るのが一番楽しいかも。

【走行性能】
カーブを曲がる際はミッドシップとコンパクトなボディーを活かして、ホンダが自ら謳う「痛快ハンドリングマシーン!」を見事に体現していると思います。

ミッドシップカーの特性か直進性はあまりよくないと思います。
高速域になるにつれて、その傾向がだんだん強くなってくるように感じました。

【乗り心地】
出来の良いシートがだいぶ緩和してくれますが、気持ちの良いコーナリングが可能な分、結構ゴツゴツ感があります。
オープンボディでの剛性感やホイールベースの長さ等、複合的に関係してるのかもしれませんが、高速域では結構揺すられます。
モデューロXではどうなんでしょう。

ですが不思議なことにシートや操作系のおかげか、長距離でも意外と疲れません。

【燃費】
通常走行でだいたい18km/L程度。
ガンガンエンジンを回して楽しんで走行しても15km/Lを下回ったことはありません。
ちなみに、最高は慣らし運転中の
29km/Lでした。

レギュラーガソリンですし、燃費は本当にいいです。

【価格】
一部では軽自動車なのに新車価格200万超えは高いという意見もあるようですが、内容をみたら、エンジン以外は完全な専用設計、操作系のタッチも良くてしかもオープンミッドシップ。
私からしたら本当にバーゲンプライスだと思います。
海外メーカーがこの内容で作ったら、軽く3倍以上はするんじゃないかと。

【安全・運転支援性能】
ホンダセンシングは搭載していませんし、付いている自動ブレーキシステムも古くて無いよりかはマシといった程度。

【総評】
このクルマは確かに軽規格の是非はいろいろと議論されていますが、
サイズとパワー感は日本の狭い道路を気持ちよく走るのに、ホント丁度いい!

荷物の積載性はほとんど考慮せず、走りにすべてを注ぎ込んだといっていいほどの専用設計で本格的な内容のスポーツカーが、日本でこんな価格で買えるのは本当に素晴らしいことだと思います。

おまけに日本車の信頼性はもちろん、軽自動車の優遇税制で維持費もホントかからない。
日本にホンダというメーカーがあることに誇りすら感じでしまいます!
どう考えてもこんな特殊なクルマ!?は当分出てこないんじゃないでしょうか。





乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
長崎県

新車価格
218万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

S660の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格5
日本にホンダがあってよかったと思えるクルマです!

もう中古車でしか新たに購入できませんが、
参考になればと思います。

当方の車両情報 
新車購入
初年度登録 2017年3月
グレード:α
色:グレー
ミッション:MT
メーカーオプション:センターディスプレイ
走行距離:7300km

【エクステリア】
まさにミッドシップスポーツカーという感じのデザインで、個人的にはリアからの眺めが好きです。

デザインの関係上、後方の視認性はよくありませんので、車両サイズは小さいのにバックの際は結構気をつかうため、
バックモニターが表示されるセンターディスプレイ付きをおすすめします。

ちなみに前期型のイエローを買われる際は、リコールでの再塗装済みかどうかを確認されたほうがいいかと思います。

【インテリア】
内装の質感はややチープさを感じる部分が散見されますが、個人的にはこれで十分かと。

運転席に座ると、狭くもなく適度な囲まれ感+スポーツカーに乗っている感が感じられて、
シートとハンドル、シフトの位置関係が絶妙で、しかも操作系のタッチはかなり練られていており、運転してとても楽しさを感じます。

サイズ的に仕方がないんでしょうが、助手席に人を乗せると一気に狭さを感じてしまうので、個人的には一人乗りのクルマかと。

【エンジン性能】
ターボエンジンのおかげで、660ccとは思えないほどのパワー感がありますので、6MTを駆使して公道で走りを楽しむのには、十分な動力性能かと思います。

ただし、あまり云われてないようですが、エアコンを使用するとコンプレッサーの作動で確実にパワーを食われますし、同乗者が乗ると更にパワーを食われてこの点では、ああ排気量が
660ccのエンジンなんだなぁ〜と思ってしまいますね。

エンジン関係を弄れば話はまた変わってくるのかもしれませんが、ノーマル前提でしたら、
エアコンOFF+1人で乗るのが一番楽しいかも。

【走行性能】
カーブを曲がる際はミッドシップとコンパクトなボディーを活かして、ホンダが自ら謳う「痛快ハンドリングマシーン!」を見事に体現していると思います。

ミッドシップカーの特性か直進性はあまりよくないと思います。
高速域になるにつれて、その傾向がだんだん強くなってくるように感じました。

【乗り心地】
出来の良いシートがだいぶ緩和してくれますが、気持ちの良いコーナリングが可能な分、結構ゴツゴツ感があります。
オープンボディでの剛性感やホイールベースの長さ等、複合的に関係してるのかもしれませんが、高速域では結構揺すられます。
モデューロXではどうなんでしょう。

ですが不思議なことにシートや操作系のおかげか、長距離でも意外と疲れません。

【燃費】
通常走行でだいたい18km/L程度。
ガンガンエンジンを回して楽しんで走行しても15km/Lを下回ったことはありません。
ちなみに、最高は慣らし運転中の
29km/Lでした。

レギュラーガソリンですし、燃費は本当にいいです。

【価格】
一部では軽自動車なのに新車価格200万超えは高いという意見もあるようですが、内容をみたら、エンジン以外は完全な専用設計、操作系のタッチも良くてしかもオープンミッドシップ。

私からしたら本当にバーゲンプライスだと思います。
恐らく採算的にも赤字でしょう。
海外メーカーがこの内容で作ったら、軽く3倍以上はするんじゃないかと。

【安全・運転支援性能】
ホンダセンシングは搭載していませんし、付いている自動ブレーキシステムも
古くて性能が悪く、無いよりかはマシといった程度。
α以上のグレードにはオートクルーズが付いていますが、これも自動では無くて
昔からある、速度固定のシステムです。

【総評】
このクルマは確かに軽規格の是非はいろいろと議論されていますが、
サイズとパワー感は日本の狭い道路を気持ちよく走るのに、ホント丁度いい!

荷物の積載性はほとんど考慮せず、走りにすべてを注ぎ込んだといっていいほどの専用設計で本格的な内容のスポーツカーが、日本でこんな価格で買えるのは本当に素晴らしいことだと思います。

おまけに日本車の信頼性はもちろん、軽自動車の優遇税制で維持費もホントかからない。
日本にホンダというメーカーがあることに誇りすら感じでしまいます!
どう考えてもこんな特殊なクルマ!?は当分出てこないんじゃないでしょうか。

そのことを反映するかのように、一時的かもしれませんが中古車の価格が現在高騰しているようです。
まあ、ある程度行き渡ったらまた落ち着くんじゃないかとは思いますが....

それから最後に限定車のモデューロX バージョンZが発売されましたので、
正直かなり悩みましたが半ば勢いでオーダーしてしまいました。

納車してからαとの違いをまたレビューできたらと思っております。



乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
長崎県

新車価格
218万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

S660の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「S660 2015年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

S660 2015年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

S660 2015年モデル
ホンダ

S660 2015年モデル

新車価格:198〜315万円

中古車価格:125〜498万円

S660 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <354

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意