マツダ ロードスター 2015年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > ロードスター 2015年モデル

ロードスター 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:ロードスター 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
S 2018年7月26日 マイナーチェンジ 1人
S 2015年5月21日 フルモデルチェンジ 14人
S Leather Package 2015年5月21日 フルモデルチェンジ 12人
S Leather Package (MT) 2017年12月14日 マイナーチェンジ 1人
S Leather Package (MT) 2015年5月21日 フルモデルチェンジ 13人
S Leather Package White Selection (MT) 2021年12月16日 マイナーチェンジ 1人
S Special Package 2021年12月16日 マイナーチェンジ 1人
S Special Package 2015年5月21日 フルモデルチェンジ 14人
S Special Package (MT) 2020年12月10日 マイナーチェンジ 1人
S Special Package (MT) 2019年12月5日 マイナーチェンジ 2人
S Special Package (MT) 2018年7月26日 マイナーチェンジ 2人
S Special Package (MT) 2017年12月14日 マイナーチェンジ 2人
S Special Package (MT) 2015年5月21日 フルモデルチェンジ 33人
NR-A 2021年12月16日 マイナーチェンジ 1人
NR-A 2020年12月10日 マイナーチェンジ 1人
NR-A 2019年12月5日 マイナーチェンジ 1人
NR-A 2017年12月14日 マイナーチェンジ 1人
NR-A 2015年10月15日 マイナーチェンジ 6人
RS 2018年7月26日 マイナーチェンジ 3人
RS 2015年10月1日 マイナーチェンジ 12人
100周年特別記念車 (MT) 2020年12月10日 特別仕様車 1人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:136人 (プロ:1人 試乗:59人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.60 4.33 33位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.88 3.92 86位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.93 4.12 49位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.41 4.20 14位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.17 4.04 32位
燃費 燃費の満足度 4.40 3.88 26位
価格 総合的な価格の妥当性 3.77 3.87 29位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2015年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

じゅりあーの君さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:181人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
2件
スマートフォン
6件
0件
トレッキングシューズ・登山靴
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

セカンドカーとして購入しました。

【エクステリア】
ロングノーズ、ショートデッキの造形が本当に素晴らしい(トヨタ2000GTに通じるものがある)。
ガレージの車を眺めるたびにニヤニヤしてしまいます(笑)。
こてこての外車と違って、人馬一体でシンプルで飽きのないスタイリングだと思います。
ワールドカーオブザイヤー、ワールドデザインオブザイヤーのダブル受賞車です。

【インテリア】
ドライバーの手の届く範囲に操作スイッチが割り付けられており、ナビのコマンダーも使いやすいです。オープン操作も5秒くらいで着座したまま可能です。
ボデー同色のドアパネルもおしゃれ感を演出してくれています。
BOSEのシート内蔵スピーカーはオープン時、クローズ時に音場セッティングが変わります(おすすめ)。

【エンジン性能】
最高でも5000rpmくらいしか回したことがありませんが、着座ポイントも低いため一般道ではそれでも加速が怖いくらいです。オープンにした時のマフラー音も素晴らしく、気分が盛り上がります。

【走行性能】
ハンドルがクイックなため、操作に慣れが必要です(前車がアルファードのため)。
慣れるとキビキビと思いの通りに動いてくれます。
ブレーキもしっかり止まります。

【乗り心地】
16インチタイヤのため、スポーツカーとしては悪くはないです。
ただ、一般の乗用車と比べると道路のつなぎ目などショックはあります。
5年乗りましたが、車重が軽いのでタイヤの溝がなかなか減らないです(メンテ費用小)。

【燃費】
AT車でアイドルストップ付きですが、遠出すると16km/l程度、街乗りだけだと11〜12km/lくらいです。購入して3年が経ちましたが、ずっとレギュラーガソリン使用ですが問題ありませんね。

【価格】
中古で2年半落ちを250万(諸費用込み)で購入しました。
今見ても中古車価格が当時からあまり変わっていませんね(下取り価格に期待?)。
オプション(マツダスピード等)が多数ついていたので新車で購入するよりも150万くらい安く買えたと思います。マツダスピードやアクセサリーランプはノーマルよりも高級感アップします。

【総評】
最近自分の時間が持てるようになり思いきって購入しましたが、学生の頃からいつか乗ってみたいと思っていた車なので念願かなった感じです。
当時RFと迷いましたが、オープン時の解放感からこちらのモデルに決めました。
2人乗りでキャンプも行きましたが、工夫次第で荷物は積み込み可能です。
また、オープンにすれば荷物も長手方向は無限大です(笑)。
末永く乗り続けたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GT-Cさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
2件
スキャナ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費5
価格4

【エクステリア】
NDはクローズでもオープンでも非常に美しいと思う。
ジャガーのFタイプやアストンマーティンにも負けてない

【インテリア】
NR-Aなのでメッキパーツは少なめで樹脂パーツが多いが
見せ方が上手いと思う。総じて上質感があると思う
シートは街乗りなら許容範囲だが、ホールド性低く柔らかめ
マツダ3やマツダ2のほうが硬いかも。
サーキット走るならフルバケへの交換必須。
程よくタイトな室内で一体感が高いが
ものを置くスペースがないので
そこは割り切りが必要

ペダルレイアウト、ステアリングやシフトレバーの位置関係は非常に良いが
アクセルペダルとブレーキペダルの高さの差が大きく、ヒール&トゥは慣れが必要。

【エンジン性能】
1500ccの自然吸気なので、発進時のクラッチミートとか
気を使うかと思いきや非常に楽。
絶対的な動力性能は低いが軽量ボディが効いているのと
トルクの出方が良いので気持ちよく走れる

【走行性能】
NR-Aは車高調整可能なビルシュタインダンバーがついているが
コーナリングスピードがかなり高いと思う
サーキットでのスポーツ走行も楽しい
オープンでのんびり流すのも気持ちいい

【乗り心地】
硬めだが、特に問題なし。

【燃費】
非常に良い。通勤で毎日ひどい渋滞を走っても
10km/l 以上はキープ。

【価格】
NR-Aは走り重視の人なら納得できる価格かと

【総評】
前のクルマからは馬力もトルクも半分以下になったが
楽しさは同等以上。
クルマの楽しさは動力性能だけで決まるわけではないということがよく分かる。
オープンにしてドライブする楽しさも味わえる
運転することそのものに価値を感じる人には良いクルマだと思う
(荷物をあまり載せられないとか、ネガな部分もあるので
 万人におすすめできるクルマではないが・・・)
個人的には非常に満足している。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
愛知県

新車価格
275万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごろやまさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
7件
バイク(本体)
0件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

4年乗りました。この度CX-30に乗り換えとなりましたが、良き思い出のため記載しておきます。

【エクステリア】
デビュー前はいわゆるマツダ顔が予測CGとして出ていました。いざ公開されると予測CGと全く違っていました。当初はあまり格好良く見えなかった・・・。しかし、実物を見ると一目ぼれ。デビュー後半年で追加されたRSを購入するに至りました。小さいボディに流れるようなデザイン、本当に美しい姿です。タイヤハウス上部が盛り上がって強調されているところが一番好きです。

【インテリア】
造形としてはそれまでのマツダの車種の流れを汲んだシンプルな形で好きでした。
着座位置から ハンドル・シフトノブ・サイドブレーキが手を伸ばさず、かつ、窮屈に感じる位置ではない箇所に配置されており、コクピット感が強く車と一体になれる感じが素晴らしかったです。
また、ドアの上部が外装と同じカラーで覆われており、オープンにした時の美しさも格別でした。
インテリアの材質は樹脂かプラスチックが多かったのですが、着座位置からの視界にインテリアが入らないため気にならなったです。これは着座位置とフロントガラスの位置がかなり近いことが関係しているのだと思います。また、ハンドルとシフトノブを触っていることが多く、その触感は良かったこともインテリアにこだわらなかった要因だと思っています。

【エンジン性能】
カタログ数値通りそれなり、ですね。日本の道路事情ではそれほどスピード出さないため必要十分という感じです。回転を上げたときのパワー不足というよりも低速でのトルク感に物足りなさを感じる方はいるのだろうな、と思いました。ボディが軽いのですがその部分はカバーしきれないのでしょうね。ただ・・・それゆえに一般道でも少し踏み込むことが出来るので、私にとっては楽しさを引き出すための要因になっていました。
エンジンの回転フィールは良かったです。緩慢ではなく、かといってピーキー過ぎない感じでした。
加速フィールは踏んだ量と加速感が一致しているイメージを持つことができ、とても気持ちよかったです。

【走行性能】
ロードスターの気持ちの良いところは、加速フィールもありますが、一番推したいのはシフトフィールです。カチッとした剛性感がある感じは、なかなか他の車では感じることは出来ないのではないでしょうか。MTだったのですが、ギアチェンジをするごとにガチっとしたスイッチが入るような感触が好きでした。
加速フィール+シフトフィール+オープン=最高という感じでした。
欠点は、夜間走行時の対向車ライトがまぶしいかったこと。特にミニバン系はちょうど目線の高さにライトがあるので、まったく見えないことが多々ありました。これは注意しておくべき事項だと思います。怖いと感じることありました。それと、車高が低くて目線の高さにガードレールがあることです。信号のない交差点などでガードレールがあると、車の発進にに緊張しました。植え込みなども点滴でした。全く見えない時がありますからね・・・

【乗り心地】
割と柔らかい印象です。
大衆車よりは全然固め、でもスポーティと評される車から想像するほどではないといった感じです。
はじめてこういう類の車乗る、という方でも違和感ないと思います。
助手席に同乗した方で乗り心地が不快に思う、という感想を上げた人はいませんでした。
欠点としては うるさい! ということでしょうか。
幌だったので、閉めても盛大な音はしました。高速走っているときの声はかなり大きかったです。
反対にエンジン音やマフラー音が聞こえてくる感じは心地よく、この辺りも運転の楽しさに貢献していると思います。
エンジン音・マフラー音は純正でも十分いい音がし、安っぽい音だな と感じることはなかったです。大人なスポーティカーという感じでしょうか。

【燃費】
良かったです。
車体が軽く、エンジンも小さいため割と踏み込んで走行した時でもそんなに悪くならなかったです。
市街地街乗りオンリーで12kmくらい
バイパスや高速のみの燃費走行 20km 燃費走行しない場合 16km〜18km
ハイオク指定でも燃費が良いので、気にせず楽しく走れました。

【価格】
妥当だと思います。

【総評】
自分にとって、車の楽しさを測るときの基準になる車です。
様々な車好きの方たちが、車を探すときに思い返す一台を持っていると思います。
そんな車が自分にも見つかったのは本当に良かったです。
この車のすべての要素が「楽しく感じる」ものだったのは幸せでした。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年2月
購入地域
静岡県

新車価格
319万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

そっぴぴさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格3

【エクステリア】
 サイドラインは美しいが、ヘッドライトのシャープさが全体のディテールとミスマッチで安っぽさが際立っている。
【インテリア】
 メーター類はすごく素敵です。計器というアナログな物をモダンによく落とし込んでいると思います。
ただエアコンのダイヤル周りや、コンソールボックスが実に安っぽい。あとドアの取っ手等が絶妙に使い勝手が悪くストレスが溜まる。
【エンジン性能】
 パワーがもう少し欲しいですね。音や使い勝手は十分ですが、『使いきれるパワー感』と言えば聞こえは良いですが踏んでもドラマチックでない。
【走行性能】
 試乗しかしていないので何ともですが、コーナリングの足回りはこれはこれで良いと思います。ロードスターという車のキャラとマッチしています。というのは高性能車の4駆のように、とりあえずブレーキ踏んでハンドル切ればあとは勝手に曲がるぜー!という物ではなく、良く言えば基本に忠実、悪く言えば古臭い。ロードスターは加重移動の基本が出来ていないと上手く曲がらないと思います。
【乗り心地】
 荒れた路面での突き上げは収まりも悪く、純粋に不快です。安っぽい足回りだなと感じました。
【総評】
 普段から欧州車に乗っている身からするとあまり惹かれる部分は多くはなかったです。
ロードスターは試乗を何回かし、本気で購入を考えでいましたが、某欧州車のホットハッチに乗ったらそちらが垂涎物の楽しさで、そちらを買うことにしました。値段は2倍くらいしますが…

資金に余裕がある場合で、ロードスターと言う車を心底好きな訳でないのなら、ぜひ色々な車に乗って見て下さい。これより楽しい車は無いと、ロードスター神話として書かれている書評が多いですが、これより楽しい車はいくらでもあります。
しかしオープンカーは人生で1度は所持してみたかったので、最後の最後まで購入を悩みました。こんな時代でもこういった車を作りつつけるマツダさんには敬意を表します。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hibiki&kyou2さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

現在のクルマはホンダ アコード ユーロR
13年乗ってます
FFでNAの2リッターVTECで220馬力
6速マニュアルでレカロのシート付いてて…
そういうクルマに乗ってる人のレビューです。
全然違う車であることは一応理解してます。

試乗は3度目で、多分SSPのAT→多分LパッケージのMT→営業の方の私有車のRSの順。どれも市街地での短時間の試乗ですが非常に楽しいクルマでした。欲しいなぁこれ。

【エクステリア】
デビュー当時はヘッドライトが小さくて変な顔だとしか思っていませんでした。後ろのライトも変なデザインだし。
見慣れたんでしょうか?今は前のモデルが古臭く感じられます。凄く小さなクルマなのにグラマラスで存在感抜群。非常によく出来たデザインだと思います。見た目で「欲しい」と素直に思えるのは重要ですね。

【インテリア】
全体にどれもデザインセンスと質感が良いマツダ車の中ではかなり質素な内装と言ってもよいでしょう。でも限られたスペースの中でスポーツカーらしさを感じさせるシンプルなデザインで私は好きです。
でも前にグローブボックスくらいあってもいいよね(笑)ホントに小さな物すら殆ど置く場所がなくて、極端な話ガソリンスタンドのレシートみたいな物ですら置く場所に困るのは、こんなの買って本当に大丈夫だろうか?と少々心配になります。

【エンジン性能】
頑張って回ってる感じで音も良いけど、絶対的なパワーは全然足りない。車重が軽いおかげで決して遅くはない、けどアクセルを踏み込んだ時にぐわっと前に出るような強い瞬発力が無いエンジンです。
考えても仕方ない事だと知りつつも、この車にホンダのVTECが載ってたらなぁ…などと思ってしまう。

【走行性能】
凄くコンパクトで軽い車体、パワフルではないけどいい音でよく回るエンジン、ものの数秒でオープンに出来て…初めて試乗した時、なんだこの世界!とちょっと感動しました。元々マツダ3を見に行ったのに(笑)

気になるのは足元が少し狭く、MT車だと左足のクラッチ→フットレスト→クラッチの動きが途中でやや引っ掛かること。試乗車にはオプションのスポーツペダルが付いていたので、素の標準ペダルだとまた印象が違うかも。
それと直進安定性が若干物足りないと感じる。良く曲がる代わりに、路面が悪い道でもどっしり直進するような感じは薄くて、運転しながら常になんとなく舵を修正してるような感じ。あくまで今のクルマとの感覚的な比較で、FFとFRだし仕方ないのかな。

【乗り心地】
ノーマルに比べたらRSの足回りはやや硬く、路面の凸凹を拾う感じはします。でも乗り心地悪いとは思わない。屋根を開けてオープンにした方が振動も音的にも気持ち良いのは不思議。
私は身長が182あって、ノーマル車だと座った時の目線が少し高く、フロント窓の上端が顔に近い感じがやや気になったけど、レカロのRSはほんの2、3センチ(?)着座位置が低いのかあまり気にならなかった。シートは標準よりこっちの方がいいね。

【燃費】
試乗のため不明。今の車がリッター11km前後なので、少しは伸びると期待して良いよね?燃料タンク容量が40Lとやや少ないので、15kmは走ってもらいたい←あくまで希望

【価格】
SSPと比べるとRSはかなり高く感じるけれど、標準装備がかなり違うので、その内容を考えると妥当な感じ。でも320万円って聞くとやっぱり感覚的には、せめて1.8くらいのエンジンで180馬力くらいは欲しいような気もする。

【総評】
乗って楽しくて良いクルマなのは間違いないし、それはみんな知ってる事だと思うので、敢えて普通は言わないような事を最後に書きます。

どうしてもこのサイズ、この重量でないといけないんでしょうか?
この全長とホイールベースで約1000kgっていうこの企画でないと、スポーツカーは作れないのでしょうか、本当に?

やや大型化したシリーズを4代目で敢えて小さくしたのは、勇気ある決断だと思うけど。
どうも最初に決めたそういう数値的な目標に縛られ過ぎていて、色んなものを無理やりその規格に嵌め込んでいってるような感も…。

私はボディがあと20cmくらい長くても、そのせいで車重が100kg重くなっても、ちゃんとスポーツできると思うのですが。
それでもう少し室内の運転スペースに余裕ができて、エンジンが1.8か2リッターくらいの、上までズバンっと気持ちよく回って今より50馬力くらい余分に出てくれるようなのが載ってたら…その方がむしろクルマの成り立ちとして自然じゃないのかな、と。

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Euph0さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
2件
0件
自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

2015年に発表されてから予約して購入した。3年半で3万km程乗って現在はNDから乗り換えている。以前中古のNB8C VSにも乗っていた。

【エクステリア】
ミニマムだがスポーティー。NBよりワイドになった。
歴代の優しい印象から鋭い印象に変わってしまったが、「守るために変えていく」の言葉通り進化の結果の形だと思う。
リアは腰高感があるが、リアタイヤ周囲の肉感がチーターの後脚ような肉付きを思わせる。リアは歴代の丸っこさから、しぼるような形状となり、リアランプの形状も歴代とは一線を画している。ロードスターらしさはリアからはやや失われているとも感じられる。
キャラクターラインはないが、ライトやグリル、ボンネット、バンパーの接合面の線が意図的にひと筋書きになるように構成されていたりと、かなり凝ったデザインになっている。中山雅氏の言っていた「あっ、こんな表情もあったのね」ということを上から見たり、少し下から見たりするとハッと気づかされた。

【インテリア】
最小限にして十分なスイッチ類。メーターも中央にタコメーターが配置され印象が一新された。
マツダコネクトは起動が遅い。ナビも山道を走っていると道から外れたところを走っていることになっている。GPSの問題か。
ドアからフェンダーに伸びるデザインは外と中とを一体化させている。幌も一箇所で止める方式となっているが剛性感が上がっている。内装の質感は歴代最高だろう。
シートはホールド感は乏しいものの街乗りでは必要十分。ただ、座面が1ヶ月で座った形が残ってしまうのには閉口した。座り心地も長距離は腰に負担がかかる。レカロに変えてしまおうかと思ったが、シートにBOSEのスピーカーが内蔵されているのでそこまでする気にもなれなかった。
エアコンはフィルターがないせいか車外循環だと臭いが外と同じとなる。DIYでフィルターを付けたりしたが、快適性は難があった。

【エンジン性能】
1.5リッターで上が気持ちがいい。逆に2000rpmまではかったるく感じられ、本当にスポーツカーなのかと思うような音だった。トルクは下から割と出ていて、NBの1.8リッターより明らかにパワーがある。上りやサーキットではパワーの物足らなさを感じるが、パワーを使い切る爽快感がある楽しいエンジン。

【走行性能】
思い通りに鼻先が向いてくれる。荷重移動でアンダーもオーバーも出る。が、オーバーステアは一瞬しか顔を出さない。
コーナーでアクセルを踏み込んでテールが一瞬出てもすぐ収束してしまう。NBに乗っていた時は路面が悪いとハーフスピンをよく起こしていたが、NDではそういうことはなく、カウンターを当てるとすぐに体制を立て直してしまう。ESCをオフしてもそのような傾向なのは横幅が広がり、タイヤの性能が上がったお陰なのか?安心安全に走れるが、少し物足らなさを感じてしまう。
個体差かもしれないが、2速が渋かった。シフトチェンジでよく引っかかって、クラッチをしっかり踏み切らないとスコンと入らなかった。他のギアはクラッチを雑に踏んでいてもスコンスコン入って気持ちが良かった。
ヒルスタートアシストが付いていたのはいいが、乗って間もなくは発進時引きずるような感覚があった。数千キロ走って症状はなくなった。
純正のサスは柔らかすぎてロールが大きすぎるので、購入後半年程でAutoExeのストリートサスに変えた。これでストリートは十分楽しめるレベルになった。相変わらずリアの踏ん張りが強くて、滑らせてコントロールすることは難しかった。
電動パワステは限界領域での接地感の手応えが一定にならないように感じた。マイナーチェンジで電動パワステが改良されたと聞いているが、油圧の方が安心感があると思う。既に絶滅危惧種だが。

純正タイヤのADVAN Sport V105はグリップもコントロールもいいのだが、減りが早かった。ロードノイズもやや大きい。2年ほどでグリップがなくなってしまった。また、溝の構造のせいか、走っている場所が悪かったせいなのか(県すら違う場所だったのだが)、別々の時期に後輪両方にネジを踏んでパンクして修理した。
DUNLOP DIREZZA DZ102に変えてからは特にトラブルもなく、乗り心地も改善した。

【乗り心地】
純正サスだとかなり乗り心地がいい。AutoExeのサスでも許容範囲内。
ボディ剛性も上がっているのか、体への負担も小さい。流石に連続300kmを超えると辛いが、路面の状況がよくわかるわりには疲れない。

【燃費】
12〜15km/l程度。高速のみなら17km/lまで出るが、ギア比の関係で6速でも80〜90km/hrが巡航速度になってしまう。

【価格】
320万(オプション等諸経費込み)
昔の新車と比べて価格は上がっているが、BLISがついたりシートヒーターがついたりNBと比べ物にならないぐらい安全装備・快適装備が付いているので妥当な価格だろう。昔乗っていたNBにはABSすら付いていなかった。

【総評】
インテリア・エクステリアの見た目は文句なし。歴代ロードスターのキャラクターから少しずれているようにも感じているが、新しいステージに向かっている結果だろう。走行性能やフィーリングはNA、NBと比べて質は上がっていることは確かなのだが、安全性を重視しすぎているのか、はたまた性能が上がりすぎているのか、思い通り動かない部分もある。昨今の事情を鑑みれば仕方のないことかもしれないが、安全性の制約がつきすぎてしまって、過去の車を越えられない部分が多いように思える。楽しく安全に走るにはとてもいい車だと思うが。
時期NE型はハイブリッドか、その先は電動化されるのか、甚だ不安である。昔ながらののシンプルなレシピがどうしても忘れられない。
懐古趣味に過ぎない個人的な感想だが、日本のスポーツカーは90年代がピークだと思う。現在のスポーツカーは安全性と環境性能を引き換えにデザインと性能を落としているようにしか思えない。
その中であってもNDロードスターのデザインや走りは秀逸だと思う。
この先、ロードスターには安全性と環境性を確保しつつ、スポーツ性を犠牲にしない形を目指して、進化を続けて欲しい。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
群馬県

新車価格
303万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まごはなつさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:332人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
67件
Mac デスクトップ
1件
7件
Mac ノート(MacBook)
2件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】★5
私の場合、決して一目惚れではありません、が、見れば見るほど美しいと感じてしまうのは何故でしょうか…特にソウルレッドの場合、あらゆる景色の中に溶け込み、上品なオープンスポーツカーを所有する喜びとはどういう体験かを教えてくれる一台です。

【インテリア】★5
内装は外見との統一感があり、とてもシンプルで素敵だと思います。余計なデザインやパーツはほとんどなく、真ん中に大きなタコメーターがあり、フォントまで統一されていてとても見やすい。それでいて、シートヒーターやBOSEサウンドシステムなど快適装備もたくさん用意されていて、確実に贅沢なオープンエアーの時間を与えてくれます。
トランクルームも決して大きくはないが、65Lまでのキャリーケース1個と普通サイズのリュックサック1個なら確実に入りますので、二人での3泊4日旅行は何の問題もありません。

【エンジン性能】★4
131馬力しかありませんが、アクセルを踏み、3000回転から管楽器?のような快音を響かせてくれるので、伸びのある加速感は十分に味わえます。典型的なNAエンジンなので、回転さえ上がれば軽快に加速していきますので、高速道路で低いギアでの追い越しはとても気持ちが良いです!
苦手分野は低回転域からの0-100km加速でしょうか、同じマツダのディーゼルターボ車にはボロ負けです(笑)
もう一つ悪い点を挙げるとしたら、AT車ならではですが、i-Stopからのエンジン再始動はとてもチープです。非常に大きな振動が体全体に伝わってきますので、軽自動車かよとすら思ってしまいますw

【走行性能】
以前の愛車S660とは違い、ハイグリップタイヤではなく、高速コーナーでの限界もそこまで高くありません。速度を落とさずカーブに進入するとリアが急に横に滑り出したりしますが、これを危険と取るか、FRならではの楽しさと取るかは人それぞれですね。
コーナーリング中、ロールが大きく足が柔らかいな〜と思うかもしれませんが、ロードスターの楽しさはこの不安定な挙動の中にあり、渓流の中で自由自在に泳いでる魚のようで私はいつも思わず笑ってしまいます(笑)
※グレードによって足のセッティングが異なるみたいなので、一応SレザーパッケージAT車での感想です。

【乗り心地】
足が柔らかくても、シートの直下にリアタイヤがあり、突き上げは結構感じます。とはいえ、長距離で乗ったことのある国産スポーツカー(S660、86)の中ではロードスターの乗り心地はダントツの1位でした。

【燃費】
24000km走って、リッター15km前後なので経済的だと思います。

【価格】
ATの最上位グレードのレザーパッケージで本体価格は314万円なので、コストパフォーマンスはなかなか良いではないかと思います。

【総評】
美しくバランスされているデザインに、軽快な小排気量高回転型エンジン、しかも250万円台から買えるという、まさに国産オープンスポーツカーの中では最高な一台なのではないでしょうか。
逆にオープンカーはちょっと...という人には遠慮して頂きたい、なぜかというと、ソフトトップのロードスターはオープンカーのメリットとデメリットを100%出しているからです。自然な景色の中で幌を開けて、気持ち良い風とエンジンの排気音を感じながら走るのは最高ですが、高速道路では窓と幌を閉めてもロードノイズや風切り音はすごく入ってきますので、遠距離かつ長時間の移動手段としては決して快適とは言いにくい。
オープンカーに乗ったことがないけど、ロードスターは気になる!という人には、一度タイムズレンタカーでNDロードスターを借りて、一日じっくり乗ってみてはいかがでしょうか。その答えはきっと見えてくるはずです!

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
愛知県

新車価格
314万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やうっしさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
携帯テレビ・ポータブルテレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

5年間乗ったホンダビート、その後5年間乗ったNAロードスター(Rリミテッド)の、オープンにしたときの爽快感が忘れられず、このほどご縁があって、10年間乗ったRX-8(タイプS)から乗り換えました。
走行距離が伸びておらず、慣らし段階でのレビューです。

【エクステリア】
現車がデビューしたときは、正直、「細い目(ライト)」があまり好きではありませんでした。が、見慣れてくると、「これはこれでアリかな?」と思うようになりました。
かつて、駅前ロータリーに夜停めたNAロードスターを上から眺めて「俺の車、かっこいい!」と悦に入っていたのですが(今となっては少し恥ずかしいです…)、現車もそう思えるようになればいいなぁと思っています。

【インテリア】
ビートやNAロードスターから比べると、格段に快適になりました。パワーウィンドーがワンタッチで開け閉めできたり、集中ドアロックが付いていたり、なによりドアミラーが電動で調節できたり。
特に幌の開け閉めは実質ワンアクションでできるようになっていてビックリしました。リアスクリーン周りのファスナーを開けて、スクリーンが折れないように倒してから幌を開けていた昔が懐かしい…。でも、それはそれで、オープンで走る前の「儀式」のようで好きでしたが。
シート表皮は15年ぶり(ロードスターとRX-8は皮シートでした)の布なので、冬場の「ヒヤッ」とした感覚が無くて嬉しいです。

【エンジン性能】
前車がロータリーのためでしょうか?エンジンの回転数を上げる際に「ガサガサ」とした…あまりスムーズでない感じがします。以前、ビートからNAロードスターに乗り換えた際も、エンジンの吹け上がりに「かったるさ」を感じました。でも、ロードスターの魅力はそれだけではないし、この「ガサガサ感」も、いつか味わいに変わっていくものと信じています。パワー感に関しては、特に不満はありません。

【走行性能】
まだ慣らし段階であり、4,500回転縛りで走っているので、走行性能云々を書ける段階ではないのですが…RX-8と比べても、数値だけでない、車の「軽さ」を感じます。ただ、ハンドルを切った際にこの「軽さ」とは違う、不自然な軽さを感じる時があります。
ブレーキは、評価の高かったRX-8と比べても遜色がありません。

【乗り心地】
購入したグレードがNR-Aなので、乗用者的な感覚で言うと正直良くはありません。でも、大きな段差を乗り越えた際に感じるショックもきちんといなしていると感じられますし、なにより10年ぶりのビルシュタイン、慣らしを終えたらもっとシャキッとした乗り心地に変わるものと信じています。

【燃費】
給油をしてビックリ!リッター12キロほど走っていました。
ビートはリッター10キロ前後、NAロードスターはリッター8キロ前後、RX-8に至ってはハイオクでリッター5キロ前後(泣)だったので…財布に優しいです。

【価格】
もう少し手ごろな価格なら良かったのになぁというのが正直な感想です。

【総評】
「いつか再びオープンに乗る」と心に決めてからはや数年、ようやく車検証に「幌型」と書かれる車に戻ることができました。
RX-8はナビも含めてメーカーオプションをフルに付けていたのですが、ナビの地図更新がメーカーで行われなくなったり、ナビ自体もビルトインのため入れ替えが難しかったり、サイドエアバックが付いているためにシート交換ができなかったりと、自分好みにいじっていくのには不都合が多々ありました。
現車はNR-Aなので快適装備は必要最低限ですが、その分陳腐化も少ないということで…吊るし状態に慣れたら、少しずつ自分好みにいじって、末永く楽しんでいこうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年9月
購入地域
千葉県

新車価格
264万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

sayuiさん

  • レビュー投稿数:184件
  • 累計支持数:1398人
  • ファン数:8人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格2

▲ドアの上部分がボディー同色のパネル構造ですが、夏場暑く冬は寒くなりませんかね?
営業マンに聞いても分かりませんでした

▲幌の開閉はむしろし難くなったと感じます(NCクロス幌比)
開ける時はサポートスプリングが強く押しこむ動作が必要
私は走り出しににバッと開けることが多いため途中で止まってしまうのは1番のマイナス点
開けた時に最後にロックされないのは冬場のビニール幌の現象に近い
●幌の閉める時は軽くなりましたが、私は片手でやっていたのでプラス評価にはなりませんでした
むしろ閉める時は留め具の形状が邪魔

▲エンジン性能は待望の小さなエンジンだったのですが、NCに慣れてしまうと遅さだけ
せめてテンロクやテンハチなら乗り換えてもスムーズに行くと感じるのですが
NAのVスペに乗っていたのですが、その時の気分を取り戻せるかというと難しい所でした
現代的なNAレプリカと考えればアリだと思います
ただしレプリカなため、やはりNAの方が楽しいと思います

▲ロードスターに乗る人は速い車が欲しい訳では無いです
Z4やボクスターなどロードスターより速いのはいくらでもあります
ただし遅くて良いかというと、今の時代NA並に遅いのは理解に苦しみます
ただの懐古主義になってしまっている気が
私自身もNDが出るまでは小さいエンジンが良いなと言っていたので苦しい所です

■実際に外国では2L仕様がある訳ですから、2〜3年してマイナーチェンジのタイミングで2Lが来れば良いなと期待
2Lになったら350万円くらいになりそうでコストパフォーマンスは最悪ですが

▲意外と軽くない
Sスペシャルの内容で1000kg切りを期待していました
1500CCでこの車重では軽量化したNCと対して変わらない(愛車はNCを軽量化で1060kgにしています)
ロードスター伝統のマイナーチェンジごとに太っていく未来が想像できます

ND買い替えを目標にとりあえず繋ぎでNCを買ったのですが、また車検を通すことになりそうです
せめて幌+エンジン関係はマイチェンで改善を期待

レビュー対象車
試乗

参考になった31人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mindstormさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
腕時計
1件
0件
カースピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

たまたまマツダのディーラーで見かけて格好良かったので試乗してみたのが購入のキッカケでした。
国産車とは思えない艶っぽいエクステリア、シンプルだけどカッコいい内装、イカしたレカロシート。見た目でまずやられてしまいました。
オープンは初めてだったのですが、開放感がたまりません。でかいゴーカートを公道で乗り回しているような感覚で、思わず童心に帰ってしまいます。
エンジンは、サウンドも心地いいですし、とにかくよく回ります。思わず回してしまう素晴らしいエンジンです。1500ccなのでハイパワー車と比べると多少非力なのは否めませんが、逆に下道でもガンガン攻めてる感(あくまで「感」です ^_^)をだした運転が可能なので、あまり問題にならないかと思います。燃費はとても良く、エコ運転を心がけると高速で22km/lで走れます。
ハンドリングは曲げたら曲げただけ曲がりますし、RSでも程よくロールしてくれるので、手の内で操っている感覚がとても気持ちいです。
買ってから10ヶ月経ちますが、感動は薄れず、全く飽きないです。非日常をこの価格で手に入れらるのは大変ありがたいです。
欠点は、こういう車を買うときは、妻を説得するのが大変だという事です。でも、そこに労力をかける価値は間違いなくあると思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
千葉県

新車価格
319万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

憂い顔さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

 ファミリア、カムリ、スキーがスキで三菱グランディス、仕事の都合でTOYOTAエスティマと乗り継ぎました。子供達も自分の車に乗るようになり、定年退職したことも手伝って、マツダロードスターに乗り換えました。5台目です。待望のセラミックホワイトのロードスターの外観は見とれてしまうほど美しい。天気の良い日は少しくらい寒くても幌を開けて走る快感!風を受け、陽の光を浴びMTの操作も滑らかに、切れ味の良いハンドリングは今までの車にはない楽しさです。カーブでほとんど振られないのがいい!
 妻を助手席に乗せることがあります。尻が痛いだの、ギヤチェンジの度にしゃくるのが嫌だと言いながら喜んで乗ってくれます。
確かにギアの切り替えはオートマティックほど滑らかでないかも知れませんが、なれればかなり滑らかにチェンジできます。
 幌を開けるときは帽子をかぶることが多いです。髪が乱れるのを気にする人は幌を開けないほうが良いでしょう。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
和歌山県

新車価格
270万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なおとさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
52件
ETC車載器
0件
53件
カーナビ
1件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

オープンカーを乗り継ぎいろいろと弄ってきましたがそろそろノーマルでおとなしく乗りたいと試乗しました。

以前や今乗っているロードスターNB・RX-7(FD)・S2000との比較、ブログ用にまとめたもののコピペになります

NDロードスターを走っている以外で見ること自体初めてですが・・・
試乗してみて
車高が思っていたより低い、NBロードスターの時は純正でフェンダー内にこぶしが入るくらい車高が高かったような気がします、NDは指3本程度
純正レカロすごく良い、シートポジションもかなり低いしホールドもそれなりにある、聞いたところレカロじゃなくても大体似たような感じとのこと、NBの純正シートは100k走ったら腰が痛くなったがシートはかなり進化している模様
(⇒後日SPの純正シートに座りましたが乗り比べなくてもホールド性はかなり違う+かなり柔らかいシートです。やはりレカロの方がスポーツ走行に向いています。)
純正ビルシュタイン程よい硬さで乗り心地良い、個人的にRSならノーマルで乗りたいのでちょうど良い感じです。
ノーマルの割に意外とエンジン音や排気音は聞こえます。うるさいほどじゃないですが・・・
ボディ剛性かなり上がっています、NBは段差がある入り口で片輪乗り上げるとミシッと音がしましたがこれはすごいです。
NBからS2000に乗り換えたら剛性あると感じましたがS2000からND乗るとNDの方が剛性あるように感じます。
ミッションすごく良い、NDもNB・FDと同様のPPF採用だったので期待していませんでしたが全てのギアが楽に入ります。これにはびっくり、純正状態なら今まで乗ったどの車よりシフトが軽い
エンジン1500tでもう少し排気量欲しかったですが街乗りには十分ですね、低速トルクも結構ある、6速のミッションと合わせてかなり楽しいです。ギア比も低めなのかな?
ただ、高速は厳しいかも・・・
ペダル操作はフットレストが少し右側に張り出しすぎのような気が・・・FDやS2000の感覚でクラッチを切るとフットレストの端に靴が当たりました。
オルガンのアクセルペダルは慣れない・・・なんか妙な感じ、話ではオルガンの方が高価で長距離運転で疲れないらしいです。
あとアクセルペダルが少し深い?ヒール&トゥ出来ましたが慣れの問題でしょうか?
マツコネナビはオープンで日差しが当たってもよく見えます、自分のS2000は晴れのオープンで全く画面が見えないのでこれはうれしいです。ナビ機能自体は必要最小限ですが自分は地図併用で使うので十分かと・・・
フロントガラスとピラーがかなり寝ているので違和感あり、最初のポジションを出す際に戸惑いました、少し圧迫感がありますね。
ただ、その影響かオープンでの風の巻き込みはかなり少なく感じます。
NBからS2000の乗り換えた際はドアが高いので風の巻き込みが少なくなったように感じましたがNDはS2000よりドアは低いのに風の巻き込みは少ないです。
ドアが低い(肘が置けるくらいの高さ)のはロードスターの特徴で相変わらず開放感があっていいですね。
スマートキーは本当にスマート、エンジンかけるのがプッシュ式とドアノブに触れば施錠・解錠できるのは知っていましたがトランクもキーシリンダー無、室内のボタン無で触れば開く、給油口も室内からの操作なしで給油口を押せば開くというのは今まで知りませんでした。
後はサンバイザーが本当に小さい、無いと車検不可だったなかな?なのでとりあえず着けましたという感じ、使わないので良いですが・・・
見た目は個人的にリアビュー以外は良いと思います。
価格は見積もりですがRSにナビSDカードとETCつけただけ(他はフロアマット等も一切なし)で350万は少し高いかなぁ・・・300万程度に抑えてもらえると嬉しいです。
車両値引きは不可でやるなら下取りを頑張るしかできませんと言われました。
ETCは純正だと着ける場所が少し特殊なので最低3万円(工賃込)〜と高価ですがこれは仕方ないかと思います。


こんな感じ・・・
総じていうとノーマルで乗る前提でNDのRS欲しいです。。。
いじる気があるならSPでも良いと思う
排気量が心配でRFが気になりますがRFはなんとなく高級っぽい?おしゃれな感じで適当に乗る自分には似合わないような気もします。
RF自体は格好いいのですが運転手が合わない・・・

≪以下追加≫
試乗した3日後にRSの中古車を見に行き購入しました。
購入時全国でRSの中古車5台しかありませんでしたので色の選択はほぼできず赤になりました。
中古と言っても展示車だったもので走行は1000k以下、新車との比較で35万ほど安価(車両本体価格はそこまで落ちませんが諸経費を含めると差が出る)になっているので新車にこだわりがない人は遠方でもお得かと思います。
中古車なので車両の値引きはありませんがマツダディーラーだったのでオプションは全てカタログ価格より1割引き、車庫証明やら自分で取得に変更した後に悩んでいたら端数切りでさらに3万程度は値引きしてくれました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった19人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エルヴィスプレスリーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
16件
バイク(本体)
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

エクステリア かっこいい。

インテリア これもまたかっこいい。スポーツカーらしく窮屈だけど何故か快感。パネル等に重厚感がある。

エンジン性能 パワーを語る車ではないけど、パワーはけっこうあると感じる。エンジン音がたまらない。

走行性能 車体が地面にぴったりくっ付いてるかのような安定した走行。カーブもシャープに曲がる。

乗り心地 地面の凹凸もシャープに感じる。しかしこの乗り心地がしばらくすると楽しさに変わる。レカロシートは初めて見たが、体をしっかり支えてくれる。

燃費 街乗りでリッター15 高速で20 ほど。

価格 これだけの装備が付いての価格は安い。


ネットでこの車のレビューを見てると車評論家達がレカロがどうの、ロールがどうの、boseがどうの、悪く言ってるのをよく拝見します。
個人の感じ方かもしれませんが、
この車の良さは少し試乗しただけでは分かりません。


乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
岐阜県

新車価格
319万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

中年とうちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

発表された当初から気になってたロードスター!
小さすぎるとあきらめていたが、ひょんなことから試乗すると、思ったよりも居心地がいいじゃないですか!86とは比べ物になりません!
欧州車に乗っていましたが、大体1人で乗ることが多いので思い切って買い換えました。

何より運転するのが楽しいです。
さらに車にかかる経費削減(ガソリン代、タイヤ代や車検代を含めた維持費、保険代)効果も大きい!
信号の少ない田舎道なら普通に流れに乗って走っているとカタログ値に近い燃費性能で驚きです。

唯一の欠点ともいうべきですがエンジン音です。エンジンをかけた時のヴオーンは結構気に入ってますが。
小さいエンジンなので迫力のあるサウンドを期待してはいけません。
が、さすがに幌をしめた状態では、このエンジンのうなる音は軽自動車なみのうなり声でかなりチープな感じです。
しかしこれはオープンにすることで、その嫌な音はかなり聞こえなくなります。かわってマフラーから心地よいサウンドが聞こえてきますね。
他に欠点といえば内装が少しプラスチッキーな点。もう一つは乗り降りのしにくさですが、これは着座位置が低いことが逆に長所でもありますね。

小さなエンジンなのでエンジン音の欠点はしょうがないと思っています。
おかげでそのエンジンの持つ性能をしっかり高回転域まで使えるので、大排気量の高馬力エンジンよりもずっと楽しいと思います。
パワーがありすぎると飛ばしすぎて危険ですが、ロードスターならあまり飛ばしてやろうという気が起こらず安全です。ひっくり返ると間違いなく死にそうですね(@_@;)
騒音がひどくなるので120キロくらいが精いっぱいです、それ以上飛ばすとうるさすぎて疲れます。
100キロくらいの安全運転であればそう音が苦痛になることはありません。慣れればかも (^^♪

欧州車オープンスポーツの半額で所有できるのはほんとに幸せだと思います。

おじさんにはちょうどいいおもちゃですね。
子供が大きくなったおじ様たちにはぜひぜひお勧めです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
愛媛県

新車価格
280万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hikarioさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3
   

   

【エクステリア】
国産としては枠を超えたデザインです。
見る角度によってグラマラスに見えたり
しますが街中で遭遇すると小さっ!
と感じます。止まって眺めてる分には
おっ!かっこいい!と思いますが冷静に見るとほんとに小さな車です。

【インテリア】
インテリア全体のデザインはシンプルで
いいと思います。ただ質感ですが最近の
デミオやcx-3のような色彩が鮮やかでスポーティな内装を期待していました。
ロードスターはこうあるべき!といった
歴代ロードスターの過去を大事にし過ぎる
マツダの作り手意識がうざい。
オープンなのに!魅せる色彩を持っているのに!
生かさない事が残念。
分かりやすく言えば地味。

【エンジン性能】
ATです。発進にてアクセルを踏み込むと
軽自動車特有のうなるけど加速しないと同様の状況が生まれます。
それだけ非力です。基本1人乗りたまに2人ですが速さは全くありません。もしこのエンジンで4人乗せたらほんとに走らないだろうな‥‥‥と思います。

【走行性能】
曲がる。回避する。など街中での交通事情には抜群の性能を発揮します。
高速直進性能は‥‥‥
高速直進長距離は厳しいかな。
常にハンドルとアクセルを気にしない
といけない。正直疲れます。

【乗り心地】
繋ぎ目などはすべて拾います。
ただ車格相応だと思います。

【燃費】
ATです。リッター12qです。
不思議なのはヤンチャに走っても
慎重に気にして走っても常に12q
(笑)何故?
【価格】
相応だと思います。

【総評】
題目からしてネガティヴな書き込みに
なっていますが、外出するならいつも
一緒にいたい。また何処までも一緒に走りたい。絶対に離れたくない!不思議な魅力があります。小さい狭い乗り降り面倒くさい!遅い!とにかく遅い!など
てんこ盛りですが、虜になる。魅了される。
何かが確実にこの車にはあります。
是非オーナーになってみて下さい。
後悔はしないと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
314万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
30万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2015年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ロードスター 2015年モデル
マツダ

ロードスター 2015年モデル

新車価格:262〜335万円

中古車価格:129〜520万円

ロードスター 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <508

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ロードスターの中古車 (全4モデル/1,443物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意