『鈍重なスポーティカー』 マツダ ロードスター 2015年モデル 程々人生さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > ロードスター 2015年モデル

『鈍重なスポーティカー』 程々人生さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2015年モデルのレビューを書く

程々人生さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ポータブルMD
1件
17件
ネットワークオーディオプレーヤー
1件
9件
スピーカー
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3
鈍重なスポーティカー

15年乗ったMR−Sからの乗り換えです。
事情があって早く欲しかったので先行予約で購入しました。
従って実物を見ずに、勿論試乗することもなく契約しました。


ロードスターが我が家にきてから二月
高速を含めて約2000キロを走りました
この距離数では慣らしも十分とはいえないし、クルマにもまだまだ慣れていないのでどうかと思ったのですがとりあえずレポートをしてみたいと思います
最初に断っておきますが、これは素人の普通の街乗りドライバーの印象なので、腕に自信のあるドライバーや専門誌の評論家のものとは全く違ったものになっていると思いますがご了承ください
特に15年乗り続けたMR-Sの運転感覚が染みこんでしまっているが故の違和感もたくさんあることも合わせてご了承ください

まず良かった点から
幌の開閉が軽くて簡単で素晴らしい出来!これは特筆したいところです。運転席からでも容易に行えること。幌をあげる時には自動的にサイドウィンドゥが少しだけ下がる。至れり尽くせり、私のように頻繁に開閉する人間にはなによりです

デザイン。これは嗜好の問題なのですが、個人的には気に入っています。私の選んだ色、ソウルレッドともマッチングがよくて以前の乗っていたMR−Sに比べて子供っぽさがなくて私のような爺が乗って恥ずかしくない出来かと思っています。

それから燃費。高速で18q前後、街乗りで14qくらい、3000回転以下に落とさないような運転で12qくらい、まぁ満足できる数字です
そして音もなかなか良いです
MR-Sに初めて乗った時、その普通車然とした音にガッカリしたのは今でも覚えていますが、ロードスターのは結構スポーツ車っぽい、やや重めながら、らしい音を聞かせてくれます。
乗り心地も良いです
この種のクルマとしてはマイルドで、以前乗っていたプジョー306の乗り味を思い出しました

次は期待外れ、エンジンの慣らし不足とクルマへの不慣れなこと、未熟な運転技術に起因すること殆どですが敢えて書いておきます。

まずエンジン。1500ccなのでパワーは期待していませんでしたが、思っていたより鈍いエンジンです
もっとシャープに吹け上がる軽快なエンジンかと思っていたのですが。。。
シフトダウン時に空ぶかしをしても思ったように回転数があがらずシフトショックに見舞われた事も何度もありました。それにエンジンの振動がシフトレバーにブルブルと伝わってくるのには幻滅です
それに、これは個人的な問題ですが、使いづらい6速ミッション。
たぶんパワーの不足を回転数で補うということかもしれません
町乗りドライバーには6速は不要とは思っていたのですが、実際に運転してみると思っていた以上に使いづらい。それはギア比にあるようです
左が新型のギヤ比、右が先代のギヤ比です(MR-Sは先代とほぼ同じ数字なので省略します)

1速 5.087 3.136
2速 2.991  1.888
3速 2.035  1,330
4速 1.594 1.00
5速 1.286 0.814
6速 1.00

ファイナルギヤ比は新型が2.866、先代が4.100です
先代よりも高回転指向といえるようです
ファイナル比との関連もあるし詳しいことは分かりませんが、低すぎる1,2速が使いにくさの元かもしれません。特に頻繁に使いたい2速が中途半端なギヤ比で個人的にはネックとなっています
また2速の立ち上がりが悪くて例えば3速からシフトダウンして加速を試みてもスムースに回転が上がらず、思わず4速に入れてしまったかと錯覚することが何度もありました。
またシフトも新車の為か思ったように入ってくれないことが多いのです
特に6速から5速、5速から4速へのシフトダウンの時に3速、2速に持っていかれてしまうことがありましたが最近このトラブルはなくなりました。
この20年以上を3台のマニュアル車(アルファのスパイダー、アルファ145、MR−S)を乗り続けていますがスムースさに欠けたミッションは初めての経験です(145とMR-Sは新車で購入)

最後は回頭性が思ったよりも良くない。MR-Sの小気味よいそれに比べると格段の差があります。
初めてMR-Sに乗った時は「運転が上手くなったんじゃないかな」なんて勘違いするほどに気持ち良くコーナーをクリアできていたのが、今では6速に慣れないせいとスムースさに欠けたギアもあってコーナーが辛い「運転が下手になったんだ」と思わされている毎日で運転が楽しくならない日々となってしまいました。
これは普通のドライバーのスピードではミッドシップの方が回頭性が良くて、FRでは技術が必要ということかもしれませんが。。。

専門誌等では絶賛の記事が並んでいますが、1トンを切る軽さは実感できないし、エンジンレスポンスの鈍さ、特に低回転で、それに使いにくい6速ミッション。とても「人馬一体」とは程遠いものです

期待が大きかっただけにネガティブなレポートになってしまいましたが、もう少し慣れてくれば印象も変わるかと思います。

****************************************

この夏は猛暑となりエアコンの使用を余儀なくされることが多くなりました
エアコンを使えばパワーが落ちるのは仕方ありません
しかし、このロードスターは・・・
エンジンのレスポンスが相当悪くなります
特にシフトダウン時の空ぶかし、回転が思ったように上がらず何とも鈍い
この鈍さ、スポーツカーにはほど遠い。シフトチェンジがスムースに出来ないマニュアル車なんて・・・

総じて悪いクルマではないけれど、絶賛の記事には違和感があります






乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
千葉県

新車価格
249万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:40人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3
鈍重なスポーティカー
   

   

15年乗ったMR−Sからの乗り換えです。
事情があって早く欲しかったので先行予約で購入しました。
従って実物を見ずに、勿論試乗することもなく契約しました。


ロードスターが我が家にきてから二月
高速を含めて約2000キロを走りました
この距離数では慣らしも十分とはいえないし、クルマにもまだまだ慣れていないのでどうかと思ったのですがとりあえずレポートをしてみたいと思います
最初に断っておきますが、これは素人の普通の街乗りドライバーの印象なので、腕に自信のあるドライバーや専門誌の評論家のものとは全く違ったものになっていると思いますがご了承ください
特に15年乗り続けたMR-Sの運転感覚が染みこんでしまっているが故の違和感もたくさんあることも合わせてご了承ください

まず良かった点から
幌の開閉が軽くて簡単で素晴らしい出来!これは特筆したいところです。運転席からでも容易に行えること。幌をあげる時には自動的にサイドウィンドゥが少しだけ下がる。至れり尽くせり、私のように頻繁に開閉する人間にはなによりです

デザイン。これは嗜好の問題なのですが、個人的には気に入っています。私の選んだ色、ソウルレッドともマッチングがよくて以前の乗っていたMR−Sに比べて子供っぽさがなくて私のような爺が乗って恥ずかしくない出来かと思っています。

それから燃費。高速で18q前後、街乗りで14qくらい、3000回転以下に落とさないような運転で12qくらい、まぁ満足できる数字です
そして音もなかなか良いです
MR-Sに初めて乗った時、その普通車然とした音にガッカリしたのは今でも覚えていますが、ロードスターのは結構スポーツ車っぽい、やや重めながら、らしい音を聞かせてくれます。
乗り心地も良いです
この種のクルマとしてはマイルドで、以前乗っていたプジョー306の乗り味を思い出しました

次は期待外れ、エンジンの慣らし不足とクルマへの不慣れなこと、未熟な運転技術に起因すること殆どですが敢えて書いておきます。

まずエンジン。1500ccなのでパワーは期待していませんでしたが、思っていたより鈍いエンジンです
もっとシャープに吹け上がる軽快なエンジンかと思っていたのですが。。。
シフトダウン時に空ぶかしをしても思ったように回転数があがらずシフトショックに見舞われた事も何度もありました。それにエンジンの振動がシフトレバーにブルブルと伝わってくるのには幻滅です
それに、これは個人的な問題ですが、使いづらい6速ミッション。
たぶんパワーの不足を回転数で補うということかもしれません
町乗りドライバーには6速は不要とは思っていたのですが、実際に運転してみると思っていた以上に使いづらい。それはギア比にあるようです
左が新型のギヤ比、右が先代のギヤ比です(MR-Sは先代とほぼ同じ数字なので省略します)

1速 5.087 3.136
2速 2.991  1.888
3速 2.035  1,330
4速 1.594 1.00
5速 1.286 0.814
6速 1.00

ファイナルギヤ比は新型が2.866、先代が4.100です
先代よりも高回転指向といえるようです
ファイナル比との関連もあるし詳しいことは分かりませんが、低すぎる1,2速が使いにくさの元かもしれません。特に頻繁に使いたい2速が中途半端なギヤ比で個人的にはネックとなっています
また2速の立ち上がりが悪くて例えば3速からシフトダウンして加速を試みてもスムースに回転が上がらず、思わず4速に入れてしまったかと錯覚することが何度もありました。
またシフトも新車の為か思ったように入ってくれないことが多いのです
特に6速から5速、5速から4速へのシフトダウンの時に3速、2速に持っていかれてしまうことがありましたが最近このトラブルはなくなりました。
この20年以上を3台のマニュアル車(アルファのスパイダー、アルファ145、MR−S)を乗り続けていますがスムースさに欠けたミッションは初めての経験です(145とMR-Sは新車で購入)

最後は回頭性が思ったよりも良くない。MR-Sの小気味よいそれに比べると格段の差があります。
初めてMR-Sに乗った時は「運転が上手くなったんじゃないかな」なんて勘違いするほどに気持ち良くコーナーをクリアできていたのが、今では6速に慣れないせいとスムースさに欠けたギアもあってコーナーが辛い「運転が下手になったんだ」と思わされている毎日で運転が楽しくならない日々となってしまいました。
これは普通のドライバーのスピードではミッドシップの方が回頭性が良くて、FRでは技術が必要ということかもしれませんが。。。

専門誌等では絶賛の記事が並んでいますが、1トンを切る軽さは実感できないし、エンジンレスポンスの鈍さ、特に低回転で、それに使いにくい6速ミッション。とても「人馬一体」とは縁遠いものです

期待が大きかっただけにネガティブなレポートになってしまいましたが、もう少し慣れてくれば印象も変わるかと思います。





乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
千葉県

新車価格
249万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

 
 
 
 
 
 

「ロードスター 2015年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
MAZDA3乗りの感想  4 2022年10月30日 11:28
憧れのままで  5 2022年10月4日 19:37
購入して6年目  5 2022年9月12日 22:33
いい車。でも過大評価されすぎ?  4 2022年8月20日 13:44
最期の車にはならないかも…  3 2022年8月17日 15:36
ちょっと残念  2 2022年8月5日 06:44
現在買えるお手頃な純ガソリンマニュアルミッション車  5 2022年5月14日 00:59
ロードスターのススメ  5 2022年4月13日 20:47
毎日が楽しくさせてくれるクルマです??  5 2022年3月11日 16:03
生きている  5 2022年3月4日 22:56

ロードスター 2015年モデルのレビューを見る(レビュアー数:141人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2015年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ロードスター 2015年モデル
マツダ

ロードスター 2015年モデル

新車価格:268〜342万円

中古車価格:115〜479万円

ロードスター 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <523

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ロードスターの中古車 (全4モデル/1,522物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意