マツダ ロードスター 2015年モデル RS(2018年7月26日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > ロードスター 2015年モデル

ロードスター 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:ロードスター 2015年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:RS 絞り込みを解除する

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:141人 (プロ:1人 試乗:61人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.60 4.33 56位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.89 3.92 100位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.89 4.11 111位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.39 4.20 57位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.16 4.04 64位
燃費 燃費の満足度 4.40 3.87 57位
価格 総合的な価格の妥当性 3.78 3.86 52位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2015年モデルのレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

Re=UL/νさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:41人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
3881件
タブレットPC
0件
1247件
自動車(本体)
1件
1229件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格4

本日、納車されました。
初期レビューとなります。

【エクステリア】:外観は文句なし。大好きなデザインです。

【インテリア】:RECAROシートの固さが純正RECAROの割に、RECAROっぽい固さでGood。ホールド性もRECARO SRシリーズに近く
バッチリ体に合ってます。嫁も腰が楽だと言ってました。
ミッションの入りが渋いとの前情報ですが、NA、NBよりはまったく渋くないので、全然許容範囲内。
やはり、オルガン式のアクセルペダルは未だ慣れない感じですね。
トゥでブレーキングするとヒールがアクセルペダルに深く触れません。ここは残念。

ペダル配置も足を素直に置くと、その延長線上に丁度あります。
ガニ股で座るとペダルポジションが外側にオフセットされてるかのように感じますね。
RECAROシートだとサイドサポートが内股気味に座らせてくれますので、ペダル配置が丁度いい位置には来ます。
正しく座れば良い位置にあるのが分かります。

【エンジン性能】:エンジンの吹け上がりがとても良く、回転数を抑えるにも苦労します。慣らし運転を一応実行しようと思ったけど
回っちゃいますねw
まだ、3000rpm制限を心がけながらですが
低速の加速も街中では十二分にありますし、低速トルクが弱いと言ってもスタートダッシュで前には出れます。

6速ー45km/hから50km/hで巡航出来るトルクは楽ですね。

【走行性能 】:ボディ剛性、サスペンションの固さと柔らかさが適度で良い。小さな凸凹ではビルシュタインならではのゴツゴツ感はあるけど
大きなアンジュレーションだとしなやかに追従してストロークが吸収し、即座に減衰して落ち着きます。
ハンドリングは低速でのみですが、ハンドルを少しあてると、すっとノーズが入りたがる傾向がありますね。

【乗り心地 】:乗り心地はライトウエイトスポーツカーのそのものではなく、ライトウエイトスポーツカーらしくなく乗り心地が良すぎる感じがあります。純正RECAROシートのクッションが程良い固さで、しっかりと体を支えるのも、大きな要因でしょう。
全体的に硬めだけども、乗り心地は嫌な振動を一切感じずに、走り続けます。

【燃費】総走行距離が納車時10km、本日で90kmなので、燃費はまだ解らない。歴代では同車中で誰よりも燃費は悪かったので
拘っていない。

【価格】安全基準とか燃費基準とかでコストが大きく嵩む一方な近年の車ですから、価格の上昇が止まらない事情は仕方がない面も多くありながらも、やはり、デフレにどっぷり浸からされ続けた身としては、高価には感じます。
所得が倍増してないのに、物価が倍になった感覚ですからね。

でも、内容をトータルで見ると、高いけども良い物を買った感の方が強いですね。

総評はもっと走ってからにします。


乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
331万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あーる360さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

 だいたい題名に書いた8文字で話は終わりなんですが、ごちょごちょかきたい気もありまして失礼します。
 そもそも40代半ばになるまでこの手の車には全く縁が無かったのですが、免許はあるのにこのままマニュアル車に乗らずに終わるのもつまらないし自分が出せる予算の事情や今後の生活を考えても今が最初で最後の機会かと思い購入に踏み切った次第です。ですので自分は車の専門的な知識はないに等しい者です。が…正直なところこのクルマを買うときには運転の基礎程度の知識しかない、という人こそ喜びが大きいのではと思っております。
 と、いうのは不思議なことに一般道をまっすぐ走るだけですでに楽しいのです。クルマを発進して流れに乗せるというのは当然自分の運転の結果ではありますが、大半の車種はその過程がなんでもないこととして過ぎ去ります。しかしこのクルマは走り出して、2速3速とギアを切り替えていくその操作の感触が妙に気分の良い記憶として残ります。気温によって(?)ちょっとご機嫌が良かったり悪かったりしますが、クラッチをつなぐ足の感覚、アクセルを調整する感じ、ハンドルと共に曲がっていく車の慣性、シフトレバーを各ギアに入れる時の摩擦まで好感触です。とにかくやること全てに気分の良さ、楽しさという付加価値がついてきます。また、車に慣れれば慣れただけ、理解すれば理解しただけ新しい世界が開けていくかのようです。たとえば初めの頃は足回りについて単にがたがたと道の凹凸を拾って突き上げる感触が慣れなかったのですが、ある時これがどのような道でもタイヤが路面をつかんで車を進めたり曲げているなと思えるようになり不快感が安心感に変わるなどしています。
 つまりは基本的な運転方法だけでもすでに楽しくて、そこから先を知れば知るほど楽しみが進化していく、ある意味困ったクルマでもあります。購入時にはいろいろ悩んで最終的にRSにしてしまい、こいつは自分なんかでは宝の持ち腐れなんじゃないかとハンコ押した後でちょっと後悔したものですが、納車されて動かしてみればどんな運転でもそれに応じた楽しみを提供してくれる様子で気づけば後悔などはオープンエアーのかなたに吹き飛んでいました。
 困ったことがあるとすればどこかへ行く用事ができるたびに自分のクルマで行きたいとうずうずしてしまうところでしょうか。なお燃費は平均して1リッターあたり14〜15kmというところです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
その他
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
愛知県

新車価格
331万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

ロードスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ロードスター 2015年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

ロードスター 2015年モデル RS
マツダ

ロードスター 2015年モデル RS

新車価格:331万円

中古車価格:149〜445万円

ロードスター 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <523

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ロードスターの中古車 (全4モデル/1,515物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
ロードスターの中古車 (全4モデル/1,515物件)