『業務用として導入。CP高い。今買わないでどうする?』 ニコン D7200 18-140 VR レンズキット 幼稚園専業写真屋さんのレビュー・評価

2015年 3月19日 発売

D7200 18-140 VR レンズキット

  • 約2416万画素ニコンDXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載したデジタル一眼レフカメラの中級モデル。
  • 「D750」と同じ「アドバンストマルチCAM 3500IIオートフォーカスセンサーモジュール」を採用した51点AFシステムを搭載している。
  • 標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR」が付属。
D7200 18-140 VR レンズキット 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2472万画素(総画素)/2416万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g D7200 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

ご利用の前にお読みください

D7200 18-140 VR レンズキット の後に発売された製品D7200 18-140 VR レンズキットとD7500 18-140 VR レンズキットを比較する

D7500 18-140 VR レンズキット

D7500 18-140 VR レンズキット

最安価格(税込): ¥111,885 発売日:2017年 6月 9日

タイプ:一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:640g
  • D7200 18-140 VR レンズキットの価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの中古価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの買取価格
  • D7200 18-140 VR レンズキットの店頭購入
  • D7200 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D7200 18-140 VR レンズキットの純正オプション
  • D7200 18-140 VR レンズキットのレビュー
  • D7200 18-140 VR レンズキットのクチコミ
  • D7200 18-140 VR レンズキットの画像・動画
  • D7200 18-140 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D7200 18-140 VR レンズキットのオークション

D7200 18-140 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月19日

  • D7200 18-140 VR レンズキットの価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの中古価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの買取価格
  • D7200 18-140 VR レンズキットの店頭購入
  • D7200 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D7200 18-140 VR レンズキットの純正オプション
  • D7200 18-140 VR レンズキットのレビュー
  • D7200 18-140 VR レンズキットのクチコミ
  • D7200 18-140 VR レンズキットの画像・動画
  • D7200 18-140 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D7200 18-140 VR レンズキットのオークション

『業務用として導入。CP高い。今買わないでどうする?』 幼稚園専業写真屋さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7200 18-140 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:141件
  • 累計支持数:1227人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
22件
274件
レンズ
24件
125件
スマートフォン
10件
108件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
業務用として導入。CP高い。今買わないでどうする?
別機種18-140kitとD5000とセットで。
別機種左はパナXL100でストロボオン、右はオフ。
 

18-140kitとD5000とセットで。

左はパナXL100でストロボオン、右はオフ。

 

年度末セールで18-140kitで112k円くらいで購入しました。
激安の頃で、ボディが80k円くらいでしたね。
4月の中頃は110k円だったようですね。
この機能でこの価格は、写真を趣味にしているなら買って損はないし、業務で使うならCPが高いと判断しました。
しかも、ちゃんとピントも来るし、今流行のローパスレスなので、カリカリ系画質ですもんねぇ。
主体は、キャノン機を使う人のレビューですから、その視点から書きます。

【デザイン】
ニコンのデザインですよねぇ。
シャッター音、ニコンっぽくて好きです。
これ、目指してもなかなか他メーカーにはないんだよねぇ。
音楽関連には使いにくいけれど。

【画質】
2400万画素?
こんなに使わないけれど、、使うと凄い細かいところに目が行ってしまいます。
18-140mmのKitレンズでは、望遠側に関しては、十分解像していないと思われます。
レンズを選ぶカメラでしょうね。
フルサイズよりタイトだと思いますが、ローパスレスなので、スッキリこん!な、青空がヌケた絵が取れますね。
花びらもエッジが立ちますよぉ。
人物の場合、ちょっとシワや肌荒れまで見えるので、どうかなぁ。
とにかく画質はいいですね。
なお、高感度(3200オーバー)は、そのために若干犠牲が見えます。

【操作性】
ニコンに慣れないので、はじめ戸惑い。
まぁ、慣れればどってことない。
SDカード二枚差しなのでカード1カード2の表示があるが、カード2を同時記録(バックアップ)にすると、どういう訳かカードを二枚入れるとカード2しか再生できない。
カード1を再生するには、カード2を抜かなくてはならないのが煩わしい。
失敗撮影後、再生して一コマを消したくても再生したバックアップ側しか消えないからだ。
よく分からない仕組みだ。
それから、キヤノンでは、フォーマット時にカード容量と、データの容量が表示されるが、この機種では出ないため、この機種で読めないデータが入っていた場合(例えば、他社のRAWファイルなど)、間違えて消してしまうことが有り、注意を要する。
ここで、読めないファイルでもカードの総容量とカードの中のデータの容量が表示されれば、「何が入っている?」とフォーマットを止めて確認し、間違えて消すことは無い。
キャノンは、その点が優れているなと思ったので、是非ニコンにもそうして欲しいな。


【バッテリー】
純正も良く保つが、ロワの一割容量が大きいバッテリーも良く保つ。
あくまで、キットレンズの場合。
それ以外の、例えば大三元とか、長ダマとかは、やっぱり消費するだろう。
そのためのバッテリーパックだ。

【携帯性】
ペンタックスK3なみ。
ニコンのすごさ。
K3よりピントが速い。
小さくてカメラ用ウエストバックに入る。
山登りには有り難い。
なのにストロボがでかい(笑)

【機能性】
シャッターシンクロも1/250sをキープ。
写真屋としては、度ピーカン現場での撮影もあるから、1/180sとかの機種は、フラッグシップとは呼ばない。
シャッターにカネかけないでどうする、と思う。
コレを確保している点、ダブルスロット、それなりのAIサーボ(ニコンはなんて言うのかな?)、コンパクトさ、Aフォーカスもキャノンに近い速度。
そして、もう少し望遠が欲しかったーー、と多くの人が地団駄を踏んだであろう18-140mmKitしかないときの案外使える1.3xのクロップ。
至れり尽くせりだ。

【液晶】
よく見える。綺麗です。
動かないけれど、動く必要性が無ければ、十分。
Eos70Dを使用していて、動く液晶が必要だったのって、年に五回くらいしか無かった。
少なくとも私には、それは必需では無かったので、この液晶で十分です。

【ホールド感】
小さいボディ故に、右手のグリップ側の中指と薬指の先が痛くなります。
グリップ力が爪先に入ってしまうんですよね。
私は手が小さいけれど、グリップ部分の厚みが不足しているから、力が入ってしまうのかもしれません。
その点、やはりフルサイズは良く出来ています。


【総評】
これでレンズ込み110k円なんて、買わないでどうする!と思いました。
写真好き、趣味なら、お薦めしてしまうレンズキットですね。
ボディだけでも80k円でしょう。
最安値ばかり書いてますけれど、D500なんかに20枚以上諭吉を放出するなら、こっちをかってレンズ買った方が良いと思います。
まぁ、キヤノンの7Dmk2の場合と同じですけれど、限りなくAFに頼る撮影が求められるスポーツ以外なら、わざわざD500や7Dmk2が要りますか?っていう自らへの問いに悩むことでしょう。

業務で子供たちや高校生レベルのスポーツ(都大会とか関東大会とか)で、アルバムに載せるレベルはコレで十分撮れそうですもの。
キャノンの7Dや70D、5Dmk3で十分でしたから、1DX並、1DXmk2やNikonD5並のD500は、食指が動きませんでした。
所詮、APSCですよ。価格の下落はすぐです。

レンズについては、望遠側はボディの性能に追いついていません。
十分程度で、クリア度が欠けます。
それでも無いよりマシですから、結局、L玉(ニコンでは何というのかな?)レベルは、要るのかな、と。
ニコン機を増やした理由は、ストロボのあたりの優秀さとAF-S200-500の安価に、望遠を狙っているためです。
キヤノンにはあの価格の純正は無いからですね。

2016年4月の110k円前後で買えるならば、久しぶりに強く薦められる機材だと思いました。


追記
D5000との組み合わせで、体育館内などでのストロボのあたりの良さに感動しています。
(高いのが玉に瑕ですが)
キャノン、頑張ってくれよぉ...。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「D7200 18-140 VR レンズキット」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初めてのニコン  4 2019年1月3日 03:33
1年半使用してのレビュー  5 2018年9月29日 19:53
使いやすくて満足です。  5 2017年11月7日 18:14
カメラの優等生  5 2017年7月24日 21:12
初のデジ一  4 2016年11月16日 18:12
初一眼!  5 2016年8月6日 17:38
業務用として導入。CP高い。今買わないでどうする?  5 2016年5月12日 21:42
憧れのNikonです!  5 2016年5月8日 00:21
やっぱり良いですね。  5 2015年12月23日 21:32
完成度の高い機種  4 2015年7月29日 00:12

D7200 18-140 VR レンズキットのレビューを見る(レビュアー数:10人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7200 18-140 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7200 18-140 VR レンズキット
ニコン

D7200 18-140 VR レンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月19日

D7200 18-140 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <435

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意