『カメラの優等生』 ニコン D7200 18-140 VR レンズキット ごま☆さんのレビュー・評価

2015年 3月19日 発売

D7200 18-140 VR レンズキット

  • 約2416万画素ニコンDXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載したデジタル一眼レフカメラの中級モデル。
  • 「D750」と同じ「アドバンストマルチCAM 3500IIオートフォーカスセンサーモジュール」を採用した51点AFシステムを搭載している。
  • 標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR」が付属。
D7200 18-140 VR レンズキット 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥69,800 (15製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : 一眼レフ 画素数:2472万画素(総画素)/2416万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:675g D7200 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

ご利用の前にお読みください

D7200 18-140 VR レンズキット の後に発売された製品D7200 18-140 VR レンズキットとD7500 18-140 VR レンズキットを比較する

D7500 18-140 VR レンズキット

D7500 18-140 VR レンズキット

最安価格(税込): ¥107,824 発売日:2017年 6月 9日

タイプ:一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:640g
  • D7200 18-140 VR レンズキットの価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの中古価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの買取価格
  • D7200 18-140 VR レンズキットの店頭購入
  • D7200 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D7200 18-140 VR レンズキットの純正オプション
  • D7200 18-140 VR レンズキットのレビュー
  • D7200 18-140 VR レンズキットのクチコミ
  • D7200 18-140 VR レンズキットの画像・動画
  • D7200 18-140 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D7200 18-140 VR レンズキットのオークション

D7200 18-140 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月19日

  • D7200 18-140 VR レンズキットの価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの中古価格比較
  • D7200 18-140 VR レンズキットの買取価格
  • D7200 18-140 VR レンズキットの店頭購入
  • D7200 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D7200 18-140 VR レンズキットの純正オプション
  • D7200 18-140 VR レンズキットのレビュー
  • D7200 18-140 VR レンズキットのクチコミ
  • D7200 18-140 VR レンズキットの画像・動画
  • D7200 18-140 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D7200 18-140 VR レンズキットのオークション

『カメラの優等生』 ごま☆さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7200 18-140 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
ノートパソコン
2件
0件
ベビーカー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
カメラの優等生
当機種子どもが遊びで撮った写真、夕方、晴れ
   

子どもが遊びで撮った写真、夕方、晴れ

   

【デザイン】
これはNikonでしょ!というデザインです。無駄なものがなくていいです。

【画質】
画質は一言でいうと「硬い」感じ。あー子どもを撮るならCanonかなぁと思わせる部分あり。肌の色味と柔らかさの感じが違うんです。
シーン別で「子どもスナップ」というのがありました。それで補えるのかな?と思っています。
質感はNikonだと個人的に思ってます。
食べ物とか、花を撮るとその差が出る気がします。より実物に近い?エッジが鋭い?ハマるとキレがある画質ですね。

【操作性】
設定を変えるにしても、操作しやすい。届くところに、ボタンあり。シーン設定はボタンを押してダイヤルで切り替え簡単。


【バッテリー】
フラッシュ禁止で撮影すると1本のバッテリーで充分。全編フラッシュ使うなら、予備が必要だと思う。
ステージの撮影、会場が暗くて後半フラッシュを使ったり、使わなかったりで、2メモリ減っていた。
カット数にもよるけど、備えあれば…だと思います。運動会は晴れでバッテリー1本で充分でした。
カット数で286カット。

【携帯性】
いやこのクラスで携帯性は求めていません。女性には望遠を付けると重いです。
その重さがあって安定した撮影が出来るのだと思ってます。40-300のレンズを付けましたが、撮りやすかったです。

【機能性】
D5200を持っていて、買い足しです。
センサーの感度が良すぎて、改めて「難しい」と思ったカメラです。
それだけにうまくいったときは、凄い!と思える写真が撮れます。
少々暗くても、強いですね。

5200派の相方に言わせると、シャッターの(ファインダー内)動きに癖があって
7200では慣れないから5200がいいと話していましたね。
はじめは私も戸惑う部分がありましたが、今はないです。

運動会の走る姿は、宙に浮いてるみなさんが想像するところの「一瞬」が見事に撮れます。
表情もこんな顔してたのね!というもので鮮明です。

同カメラで撮影した、他の方の写真を見ると
最後はやはりセンスなんだと思いました。


【液晶】
確認するだけなら、くっきりハッキリ、これで充分です。現在の設定がマークで表示、見やすい。

【ホールド感】
手は小さくないほうですが、ガッチリ持てます。
手の小さい方は、重さで必死になるかも。

【総評】
はじめはうまくカメラの特性を生かせなくて、失敗してました。
厳密に設定を合わせなければ当然ながら求める写真は撮れません。
設定のあいまいさが、露骨に写真に反映されるカメラだともいえます。

当たり前のことなんですけど、オートで撮影したらそれなりの写真は撮れます。
カメラのクセが分かると、自分で設定をしたほうがいい写真になります。
D7200を使うようになって、とくに感じるようになった部分です。
それが中級クラスのカメラの難しさ、楽しさかなーとも思います。

※難しい専門的なことは、他のかたを参考にしてください。
初めてのカメラはフィルムの一眼でした。
それからCanonのEosデジタルになって、Nikonです。
肌色の質感は、今でもフィルムが好きです。
フィルムの質感に近いのは、Nikonかもしれんなーと最近思ってます。

このカメラで初めて動画を撮りました。面白いフィルムもどきの映像が撮れます。遊べます。
でも本家のビデオカメラには勝てんよ?とっさに動画が欲しくなったら使えます。
フォーカスの癖が強くて、なかなか慣れるのに時間がかかりました。
被写体の人数増えて、一人の子どもの動きを追うには限界があります。
メーカーのサンプル映像のように、被写体の動きがまったりしているのなら、
充分に使える映像が撮れると思います。

子ども相手に撮る練習をしたところ、センサーの追い方とか設定が掴めて
撮れる写真ではなくて、撮りたい写真になってきました。

今のカメラはデジタルで失敗は削除すればいいんだし、遠慮なくシャッターを切っては確認しています。
シーン別設定で「食べ物」を100カットほど撮りましたが、ツヤ感とか質感が良く撮れていました。

最後に子どもがいつの間にか撮っていた写真をアップ。昼間に撮ると、彩度の差がわかりやすいです。
好みが別れると思いますね。

上を見ればフルサイズとかキリがないのですが、これ以上は腕だと思うので
このカメラを使い倒します(^^)/ 

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった14人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
カメラの優等生

【デザイン】
これはNikonでしょ!というデザインです。無駄なものがなくていいです。

【画質】
画質は一言でいうと「硬い」感じ。あー子どもを撮るならCanonかなぁと思わせる部分あり。肌の色味と柔らかさの感じが違うんです。
シーン別で「子どもスナップ」というのがありました。それで補えるのかな?と思っています。
質感はNikonだと個人的に思ってます。
食べ物とか、花を撮るとその差が出る気がします。より実物に近い?エッジが鋭い?ハマるとキレがある画質ですね。

【操作性】
設定を変えるにしても、操作しやすい。届くところに、ボタンあり。シーン設定はボタンを押してダイヤルで切り替え簡単。


【バッテリー】
フラッシュ禁止で撮影すると1本のバッテリーで充分。全編フラッシュ使うなら、予備が必要だと思う。
ステージの撮影、会場が暗くて後半フラッシュを使ったり、使わなかったりで、2メモリ減っていた。
カット数にもよるけど、備えあれば…だと思います。運動会は晴れでバッテリー1本で充分でした。
カット数で286カット。

【携帯性】
いやこのクラスで携帯性は求めていません。女性には望遠を付けると重いです。
その重さがあって安定した撮影が出来るのだと思ってます。40-300のレンズを付けましたが、撮りやすかったです。

【機能性】
D5200を持っていて、買い足しです。
センサーの感度が良すぎて、改めて「難しい」と思ったカメラです。
それだけにうまくいったときは、凄い!と思える写真が撮れます。
少々暗くても、強いですね。

5200派の相方に言わせると、シャッターの(ファインダー内)動きに癖があって
7200では慣れないから5200がいいと話していましたね。
はじめは私も戸惑う部分がありましたが、今はないです。

運動会の走る姿は、宙に浮いてるみなさんが想像するところの「一瞬」が見事に撮れます。
表情もこんな顔してたのね!というもので鮮明です。

同カメラで撮影した、他の方の写真を見ると
最後はやはりセンスなんだと思いました。


【液晶】
確認するだけなら、くっきりハッキリ、これで充分です。現在の設定がマークで表示、見やすい。

【ホールド感】
手は小さくないほうですが、ガッチリ持てます。
手の小さい方は、重さで必死になるかも。

【総評】
はじめはうまくカメラの特性を生かせなくて、失敗してました。
厳密に設定を合わせなければ当然ながら求める写真は撮れません。
設定のあいまいさが、露骨に写真に反映されるカメラだともいえます。

当たり前のことなんですけど、オートで撮影したらそれなりの写真は撮れます。
カメラのクセが分かると、自分で設定をしたほうがいい写真になります。
D7200を使うようになって、とくに感じるようになった部分です。
それが中級クラスのカメラの難しさ、楽しさかなーとも思います。

※難しい専門的なことは、他のかたを参考にしてください。
初めてのカメラはフィルムの一眼でした。
それからCanonのEosデジタルになって、Nikonです。
肌色の質感は、今でもフィルムが好きです。
フィルムの質感に近いのは、Nikonかもしれんなーと最近思ってます。

このカメラで初めて動画を撮りました。面白いフィルムもどきの映像が撮れます。遊べます。
でも本家のビデオカメラには勝てんよ?とっさに動画が欲しくなったら使えます。
フォーカスの癖が強くて、なかなか慣れるのに時間がかかりました。
被写体の人数増えて、一人の子どもの動きを追うには限界があります。
メーカーのサンプル映像のように、被写体の動きがまったりしているのなら、
充分に使える映像が撮れると思います。

子ども相手に撮る練習をしたところ、センサーの追い方とか設定が掴めて
撮れる写真ではなくて、撮りたい写真になってきました。

今のカメラはデジタルで失敗は削除すればいいんだし、遠慮なくシャッターを切っては
確認しています。シーン別設定で「食べ物」を100カットほど撮りましたが、ツヤ感とか質感が良く撮れていました。
上を見ればフルサイズとかキリがないのですが、これ以上は腕だと思うので
このカメラを使い倒します(^^)/ 

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった2

満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
カメラの優等生

【デザイン】
これはNikonでしょ!というデザインです。無駄なものがなくていいです。

【画質】
画質は一言でいうと「硬い」感じ。あー子どもを撮るならCannonかなぁと思わせる部分あり。肌の感じが違うんです。
シーン別で「子どもスナップ」というのがありました。それで補えるのかな?と思っています。
質感はNikonだと個人的に思ってます。
食べ物とか、花を撮るとその差が出る気がします。より実物に近い?エッジが鋭い?ハマるとキレがある画質ですね。

【操作性】
設定を変えるにしても、操作しやすい。届くところに、ボタンあり。

【バッテリー】
フラッシュ禁止で撮影すると1本のバッテリーで充分。全編フラッシュ使うなら、予備が必要だと思う。
ステージの撮影、会場が暗くて後半フラッシュを使ったり、使わなかったりで、2メモリ減っていた。
カット数にもよるけど、備えあれば…だと思います。

【携帯性】
いやこのクラスで携帯性は求めていません。女性には望遠を付けると重いです。
その重さがあって安定した撮影が出来るのだと思ってます。

【機能性】
D5200を持っていて、買い足しです。
センサーの感度が良すぎて、改めて「難しい」と思ったカメラです。
それだけにうまくいったときは、凄い!と思える写真が撮れます。
少々暗くても、強いですね。
同カメラで撮影した、他の方の写真を見ると
最後はやはりセンスなんだと思いました。


【液晶】
確認するだけなら、くっきりハッキリ、これで充分です。

【ホールド感】
手は小さくないほうですが、ガッチリ持てます。
手の小さい方は、重さで必死になるかも。

【総評】
はじめはうまくカメラの特性を生かせなくて、失敗してました。
厳密に設定を合わせなければ当然ながら求める写真は撮れません。
設定のあいまいさが、露骨に写真に反映されるカメラだともいえます。

当たり前のことなんですけど、オートで撮影したらそれなりの写真は撮れます。
カメラのクセが分かると、自分で設定をしたほうがいい写真になります。
D7200を使うようになって、とくに感じるようになった部分です。
それが中級クラスのカメラの難しさ、楽しさかなーとも思います。

※難しい専門的なことは、他のかたを参考にしてください。
初めてのカメラはフィルムの一眼でした。
それからCannonのEosデジタルになって、Nikonです。
肌色の質感は、今でもフィルムが好きです。
フィルムの質感に近いのは、Nikonかもしれんなーと最近思ってます。

このカメラで初めて動画を撮りました。面白いフィルムもどきの映像が撮れます。遊べます。
でも本家のビデオカメラには勝てんよ?

子ども相手に撮る練習をしたところ、センサーの追い方とか設定が掴めて
撮れる写真ではなくて、撮りたい写真になってきました。

今のカメラはデジタルで失敗は削除すればいいんだし、遠慮なくシャッターを切っては
確認しています。シーン別設定で「食べ物」を撮りましたが、ツヤ感とか質感が良く撮れていました。
上を見ればフルサイズとかキリがないのですが、これ以上は腕だと思うので
このカメラを使い倒します(^^)/

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「D7200 18-140 VR レンズキット」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初めてのニコン  4 2019年1月3日 03:33
1年半使用してのレビュー  5 2018年9月29日 19:53
使いやすくて満足です。  5 2017年11月7日 18:14
カメラの優等生  5 2017年7月24日 21:12
初のデジ一  4 2016年11月16日 18:12
初一眼!  5 2016年8月6日 17:38
業務用として導入。CP高い。今買わないでどうする?  5 2016年5月12日 21:42
憧れのNikonです!  5 2016年5月8日 00:21
やっぱり良いですね。  5 2015年12月23日 21:32
完成度の高い機種  4 2015年7月29日 00:12

D7200 18-140 VR レンズキットのレビューを見る(レビュアー数:10人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7200 18-140 VR レンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7200 18-140 VR レンズキット
ニコン

D7200 18-140 VR レンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 3月19日

D7200 18-140 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <454

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意