『メイン機としては★3、サブ機としては★5』 ニコン COOLPIX P900 koothさんのレビュー・評価

2015年 3月19日 発売

COOLPIX P900

  • 24〜2000mm相当(※35mm判換算)の超望遠撮影が可能な、光学83倍ズームを搭載したコンパクトデジタルカメラ。
  • 「デュアル検知光学VR」により、角速度センサーと画像情報から得た2つの情報を基に5.0段(※CIPA準拠)の手ブレ補正効果を実現している。
  • 高速AF性能などにより約0.12秒(※広角側、CIPA準拠)の撮影タイムラグを実現し、撮りたいと思った瞬間を逃さず撮影できる。
COOLPIX P900 製品画像
最安価格(税込):

¥51,780

(前週比:-20円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥51,780

onHOMEオンホーム

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥35,200 (12製品)


価格帯:¥51,780〜¥66,825 (21店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥51,780 〜 ¥57,420 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1676万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:83倍 撮影枚数:360枚 COOLPIX P900のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

COOLPIX P900 の後に発売された製品COOLPIX P900とCOOLPIX P950を比較する

COOLPIX P950

COOLPIX P950

最安価格(税込): ¥91,030 発売日:2020年 2月 7日

画素数:1679万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 光学ズーム:83倍 撮影枚数:290枚
  • COOLPIX P900の価格比較
  • COOLPIX P900の中古価格比較
  • COOLPIX P900の買取価格
  • COOLPIX P900の店頭購入
  • COOLPIX P900のスペック・仕様
  • COOLPIX P900の純正オプション
  • COOLPIX P900のレビュー
  • COOLPIX P900のクチコミ
  • COOLPIX P900の画像・動画
  • COOLPIX P900のピックアップリスト
  • COOLPIX P900のオークション

COOLPIX P900ニコン

最安価格(税込):¥51,780 (前週比:-20円↓) 発売日:2015年 3月19日

  • COOLPIX P900の価格比較
  • COOLPIX P900の中古価格比較
  • COOLPIX P900の買取価格
  • COOLPIX P900の店頭購入
  • COOLPIX P900のスペック・仕様
  • COOLPIX P900の純正オプション
  • COOLPIX P900のレビュー
  • COOLPIX P900のクチコミ
  • COOLPIX P900の画像・動画
  • COOLPIX P900のピックアップリスト
  • COOLPIX P900のオークション

『メイン機としては★3、サブ機としては★5』 koothさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

COOLPIX P900のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:391人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
1325件
デジタルカメラ
10件
678件
レンズ
18件
154件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶4
ホールド感5
メイン機としては★3、サブ機としては★5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

自分は主にコンパクトカメラで散歩中のスナップ撮影をすることが多く、
その際に風景、鳥、虫なども撮影したいので、
サブ機としてAPS-C一眼レフやネオ1なども持参します。
最近ネオ1のSX50HSの動作が不安定になってきたタイミングで
P900が発表となったため、ショールームでの試写や
量販店での他ネオ1との比較を行い、発売日に購入しました。


【デザイン】
巨大なレンズが目を引く格好の良いデザインです。★4

【画質】
非常に収差が抑えられていますので★5。
ただし、高倍率ネオ1のjpg撮って出しの範囲で、です。
大きなセンサーのカメラや高級レンズ、
RAW現像に比べればどうしても劣っている部分があります。

【操作性】
ニコンのデジカメはCOOLPIX 880以来なので、
操作性に癖があると感じています。そのうち慣れるでしょう。★4

【バッテリー】
バッテリはカタログでは約360コマ持つとの事ですが、
自分の使い方(液晶は撮影時には使わず動画、GPS、WiFiは使わず、
常時AFでズーミングは頻繁)では
満充電から276枚撮影したところで使えなくなりました。
その際レンズは伸びっぱなし。予備バッテリー(と外部充電器)は必須。★2

【携帯性】
APS-C一眼レフに標準ズームつけた方がましという位のサイズと重量。★2
でも、換算2000mmの望遠レンズと考えると最高に軽い。★5
他のネオ1と比べても大きいので、★3としておきます。

【機能性】
GPS、動画、Wifiについては、充分使ったとはいえないので無評価です。
手ブレ補正は非常に強力で、8000mm手持ちも可能なほど。
でも、動き物には余り強くないし
手振れ補正とズーム、マクロに癖があるので★3。

【手ブレ補正の癖】
手振れ補正は約5段分と非常に強力なので、
補正範囲を超えてレンズがリセットされると表示フレーム位置が大きく動きます。
特に2000mmなどの超望遠領域では思いっきり動くといっても良いほど。
あと、シャッターを押した瞬間に手振れ補正がリセットされて
構図が乱れることも頻発します。
この原因は想像ではありますが、
デジカメウォッチの
「メーカー直撃インタビュー:伊達淳一のもっともっと知りたい!!
 AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview_dcm/20150320_692481.html
の以下の事象と同様と考えています。
|弊社のVRは、シャッターを切る直前に“露光前センタリング”という
|手ブレ補正レンズをセンターに戻すことで、最大の手ブレ補正効果が得られるような
|制御を行っています。ただ、露光前センタリングを行うと、シャッターを切った瞬間に
|フレーミングがわずかにずれることがあります。

|特に連写をしながら被写体を追うような撮影では、シャッターを切るたびに
|フレーミングが微妙にずれてしまう、というお客さまからの声がありました。

|そこで、露光前センタリングを行わないようにしたのがSPORTモードです。
|それだけではなく、スポーツ撮影で被写体の動きを追う際に、レンズの振りに対して
|速やかにファインダー像が追従するような手ブレ補正の制御を行っています。
フルサイズ300mmで微妙なずれが、センサーが小さい分大きな影響になってしまう。
ファームアップでACTIVEの代わりにSPORT積んでくれないかと切に思います。

【ズームの癖】
クイックバックズームボタンでズームバックはできるのですが、
光学領域でズームバックするとピントがずれてターゲットが見えなくなる。
高倍率のズームレンズではよくある設計ではあるのですが
この部分が使えないのはかなり痛い。
ズーム速度は速い方ではありません。

【マクロの癖】
広角端ではばっちり大丈夫。
でも約2m程度離れた場所を大きく撮りたい(蝶やトンボなど)場合、
P900ではズーム途中で撮影距離範囲から外れてしまうので大きく撮れません。
SX50HSでは大丈夫なので、光学2000mmと引き換えになったのでしょう。

【液晶】
普通です。★4

【ホールド感】
ボディが大きめで重心バランスは悪くないのでホールド感は上々。
これよりボディが軽かったり小さいと、換算2000mmが暴れ馬になると思います。★5

【総評】
ネオ1は、コンデジに高倍率の便利ズームを組み合わせて
何でも一通りこなせる・・・という視点では
P900は★3程度、場合によっては★2かもしれません。
大きく重く汎用性に欠けるし、
ライバルは汎用性に加えて高速連写や4K動画、防塵防滴など
すばらしい機能を持っています。
一通りこなすのはP610に任せてP900は望遠画質にこだわった、正に望遠番長。
この一点ですべてが許せる人には★5以上の価値を持ちます。

一眼レフや高級コンデジをお持ちで
既に野鳥撮影などをやったことがある人が
遠くの射程外の野鳥を撮影したいなら最高のサブカメラとなるでしょう。

比較製品
CANON > PowerShot SX50 HS
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「COOLPIX P900」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
必要十分  4 2019年10月27日 17:27
レンズは素晴らしい、ボディ性能は10年前?  3 2019年8月1日 00:49
少し重いですが、総合的にgood。  4 2019年7月3日 03:20
凄いカメラです。  5 2019年6月17日 22:46
まあ、こんなもんでしょう。  2 2019年6月15日 17:11
暗い森で樹木の高いところにある葉が綺麗に撮影できました。  5 2019年1月17日 19:41
日常スナップなら期待以上  4 2018年11月9日 09:07
野鳥に挑戦  5 2018年10月24日 17:50
楽に写せます  5 2018年10月6日 14:05
優れた望遠性能・・・それは一眼レフを買わせるための撒き餌?  4 2018年9月19日 00:08

COOLPIX P900のレビューを見る(レビュアー数:102人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

COOLPIX P900のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

COOLPIX P900
ニコン

COOLPIX P900

最安価格(税込):¥51,780発売日:2015年 3月19日 価格.comの安さの理由は?

COOLPIX P900をお気に入り製品に追加する <2122

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意