『α7V買ったほうがいいです』 SONY α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット mimanaさんのレビュー・評価

α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット

  • 世界で初めてフルサイズ対応の光学式5軸手ブレ補正機能を内蔵した、約2430万画素「35mmフルサイズExmor CMOSセンサー」搭載ミラーレス一眼カメラ。
  • 117点の「位相差AFセンサー」と25点の「コントラストAF」を広範囲に配置した「ファストハイブリッドAF」を搭載。AF追随しながら約5コマ/秒の高速連写を実現。
  • 35mmフルサイズに対応した、小型軽量標準ズームレンズ「FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870)」が付属。スナップからポートレート、風景まで、幅広く活躍する。
α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥131,922 (前週比:-2,236円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年 3月 6日

店頭参考価格帯:¥131,928 〜 ¥199,800 (全国10店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
  • 本体
  • ズームレンズキット
  • 比較表

タイプ : ミラーレス 画素数:2470万画素(総画素)/2430万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.8mm×23.9mm/CMOS 連写撮影/秒:5コマ 重量:556g α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのスペック・仕様

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

【付属レンズ内容】FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

ご利用の前にお読みください

  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの価格比較
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの買取価格
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの店頭購入
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの純正オプション
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのレビュー
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのクチコミ
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの画像・動画
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのオークション

α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥131,922 (前週比:-2,236円↓) 発売日:2015年 3月 6日

  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの価格比較
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの買取価格
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの店頭購入
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの純正オプション
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのレビュー
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのクチコミ
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットの画像・動画
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのオークション

『α7V買ったほうがいいです』 mimanaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:110件
  • 累計支持数:790人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
8件
60件
デジタル一眼カメラ
4件
50件
タブレットPC
7件
14件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質2
操作性2
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感2
α7V買ったほうがいいです
機種不明
別機種Nikon D5300
当機種α7U

Nikon D5300

α7U

別機種α7V
   

α7V

   

α7Vを購入したので、比較します。
手持ちのNikon D5300とも比較します。
未だにいいねが付くことがあるので、レビューを修正しました。

フルサイズに至る関心毎としては、高感度耐性とAFでした。
AFに関してはα7Uでも十分な性能を持っていますが、
高感度耐性の面では、雲泥の差とも言えます。
むしろα7Uは目を皿のようにして比較しても、
APS-Cのカメラともよく違いがわかりませんでした。

明確な用途があって、コストを鑑みてα7Uを購入するのはアリですが、
高感度耐性の進化、バッテリー容量の増大、USB給電中の操作対応
このあたりを考えると、長く付き合うつもりであれば
やはりα7Uを選択するのは良くないかな…と思います。
容量は%表示しているので見た目以上に
もりもり減っていくのが体感できてしまいます。

なお、ホールド性についてはほぼ体感できる差はありませんでした。
(小指あまりが多く指摘されていますが、個人的にはそこもそうだけど、
左手側で本体を握ったり、指をひっかける部分が無いのもきついです。
α7Vでも相変わらず不満を持っている部分のひとつです。)
多少の不便さがあっても、フルサイズなりの画質の良さ(個人的には高感度耐性)
があれば勿論これを使い続ける選択肢もあったでしょうが…。

それでもなお、用途的にα7UでOKっていう場合、
標準レンズはリセールバリューもそこそこに良いですし、
多少の手間を惜しまなければボディ本体よりも安価に購入可能な気がします。
それにα7Vはボディ本体で購入しましたが、
やはり買い戻そうかと思うぐらい価値のあるレンズとも思います
(本レンズの多くのレビューを読んで、自分の考えの浅さに恥じ入ってます。)

画像を数枚載せていますが、
α7Vは撮影時期も大きく異なるため、
あくまで高感度耐性の参考程度に確認してください。
ホワイトバランスもすべてAWBです(当時のがJpegでしか無かったので。)

あと同時のレビューにNikonのほうが良いと残してましたが、
これ。当たり前と言えば当たり前ですが、レンズの差も結構ありました。
SONYのカメラを買うということはSONYのレンズを買うということでもあるので、
あながち全く見当違いというわけでもないとは思いますけども、
もう売却済みの身としては、新たにレビュー画像を用意できないので、
これもあくまで参考程度ということでご確認下さい。

レベル
初心者

参考になった52人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感2
「フルサイズ&軽量&ボディ手振れ補正」の言葉の魔力よ。
機種不明Nikon D5300が一番撮ったその時の風景を残している気がします。
機種不明右下の奴はHDMI出力を試した時のことです。
当機種SONY α7U SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)

Nikon D5300が一番撮ったその時の風景を残している気がします。

右下の奴はHDMI出力を試した時のことです。

SONY α7U SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)

別機種Nikon D5300 SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)
機種不明普通の持ち方だとこうなってしまうが…。
機種不明マウントシュー常時取付で操作性は改善。

Nikon D5300 SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)

普通の持ち方だとこうなってしまうが…。

マウントシュー常時取付で操作性は改善。

過去のレビューにてこんな凡庸な一眼レフ買うならα7Sのほうが良い。
とまとめたところに、何故か売ったものを再度買いなおしました。
キャッシュバックキャンペーンもあったので…。

所有しているのはα5100とD5300とこれ。
α5100は動画撮影時に音声入力が出来ないという欠点があり、D5300を購入。
流石はカメラメーカーという、標準レンズであっても妥協の無い高い画質。
そして満足できる成果物(写真)
高い操作性も兼ねそろえていたスーパーコスパカメラだったのですが、
ライブビュー撮影時の撮影の遅さがどうしても気になるところがありました。
ついでに言うと手振れ補正付きで選ぶとレンズの部類によっては
全然選択肢が無くなってしまうことにも懸念がありました(無いわけじゃない)

結論から申し上げると本製品の評価は過去のレビューと大筋は変わりません。
重さもバッテリーもそのまま、APS-Cとの差については、
夜景を撮ったりした場合にノイズが減ったような印象は全く無く、
APS-Cの約2.3倍大きいセンサーというのも万能ではないと思い知りました。
他の方でRAWの編集では許容度がAPS-Cより高いという話もありましたので、
RAWデータでの比較ぐらいはやったのですが、あくまで私の利用シーンでは
全然差がないという印象です。

以下、感じたことを書き連ねます。
・まずすべてにおけるボタンの押しにくさ。
 配置であったり、ストロークの深いシャッターだったり、硬いダイヤルだったり。
・あと重い。D5300とシステムで比べたらそんなに差が無いはずなのに。
 コンパクトなボディがわざわいして支える面が少ないから、そう体感する?
・5軸手振れ補正については…ちゃんと機能してるのか疑問。
 動画を撮った際には細かい振動を結構拾ってる状態。
 某YouTuberのE-M10との比較でも明らかであり、
 センサーが重いことでそれなりに限界があるのかもしれない。
・あとカチャカチャ言うストラップの部分。最悪の一言。
 ロッカーのカギすらカチャカチャ言う音が嫌いで輪ゴムで結わってるので、
 α5100は真っ先に取り外した。
・タッチフォーカスが無い。あと拡大表示時に半押しで解除される。
 Nikon D5300はそんなことなかったのに。
・ストロークが深くクリック感の無い撮影ボタンの気持ち悪さ。
 手振れ補正をあまり過信出来ないので押しやすくして欲しい。
・補助光無し時の低照度撮影はピントがまったく合わない。
 Nikonエントリーモデルにすら劣る。
・スマートフォンシンク機能にて、PCに接続したスマホを用いて
 画像をすぐ確認できる環境を整えたが、割と転送に失敗することがある。
・WiFiでの自動取り込み機能は数枚転送するとフリーズする。
・PCリモート機能は操作性悪く、自動PC取り込み機能程度。
・唯一まともなのはPrayMemoriesMobile。ISO露光絞り等
 全部スマホから操作可能で連携も用意。動作も重くなく操作も直感的。
・ただでさえアプリ少ないんだからリリースしてるものだけでも、
 しっかりまともに動いて欲しい。
・なお撮影時は当然何枚か撮って良いと思ったものを掲載してますが、
 SONYはNRのせいかディテールがつぶれたものが多かったです。
 それでもしっかり撮れてるものもちゃんとありました。
 NikonはSONYと比べてしまうと全体的に解像感が足りてません。
 数枚撮った写真全部そうでした。こちらもNRのせいかな?
 と思って、RAWデータで比較しましたがSONYの方が優秀でしたね。
 一矢報いたというか、完全にα7Uをなめきってたので「おっ!」と思いました。

一応ズームレンズキットなのでレンズについても触れたいですが、
重いわ性能も良くないわで、少しの差額で済むなら…程度の選択だったので、
何も言うことはありません。本製品レビューの都合使わなければならないのが
苦痛だったので本レビューを投稿後に交換レンズを使うのが楽しみです。

色々と写真を撮る中でわかったことと言えば、
Nikon D5300ってこんなすごいカメラだったのか!!
やっぱり餅は餅屋だな。ということです。
SONYの製品は往々にして、最初はこんな高いのにゴミだなって思っても
比較対象が生まれることで、やっぱり価格相応の価値はあるな、
SONYじゃないとダメだ。って思うことが多かったですが、
今回ばかりは敗北ですね。

ただ、これが重量は据え置きつつもサイズが少し大きくなり持ちやすくなって、
ボタンも適切な位置に移動されたら化けるんじゃないかなぁ…なんて思います。

それにつけてもこれだけ酷評しといて、買って売ったのを買いなおした。
っつうんだから「フルサイズ&軽量&ボディ手振れ補正」の言葉の魔力よ。

【追記】
軽量フルサイズが売りな筈なのに、あまりにも重くて疲れるので
どうにか疲れない方法を編み出しました。
これに気付けただけでも買い戻した甲斐はあったかな…。

レベル
初心者

参考になった25

満足度3
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感2
「フルサイズ&軽量&ボディ手振れ補正」の言葉の魔力よ。
機種不明過去レビューより。元画像消えてしまったので解像度低いです。
機種不明どうやって持てばいいんでしょうか。
機種不明全体的にNikon D5300に軍配。

過去レビューより。元画像消えてしまったので解像度低いです。

どうやって持てばいいんでしょうか。

全体的にNikon D5300に軍配。

当機種SONY α7U SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)
別機種Nikon D5300 SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)
 

SONY α7U SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)

Nikon D5300 SS:2s F値:16 ISO:6400 RAW撮って出し(の筈)

 

過去のレビューにてこんな凡庸な一眼レフ買うならα7Sのほうが良い。
とまとめたところに、何故か売ったものを再度買いなおしました。
キャッシュバックキャンペーンもあったので…。

所有しているのはα5100とD5300とこれ。
α5100は動画撮影時に音声入力が出来ないという欠点があり、D5300を購入。
流石はカメラメーカーという、標準レンズであっても妥協の無い高い画質。
そして満足できる成果物(写真)
高い操作性も兼ねそろえていたスーパーコスパカメラだったのですが、
ライブビュー撮影時の撮影の遅さがどうしても気になるところがありました。
ついでに言うと手振れ補正付きで選ぶとレンズの部類によっては
全然選択肢が無くなってしまうことにも懸念がありました(無いわけじゃない)

結論から申し上げると本製品の評価は過去のレビューと大筋は変わりません。
重さもバッテリーもそのまま、APS-Cとの差については、
夜景を撮ったりした場合にノイズが減ったような印象は全く無く、
APS-Cの約2.3倍大きいセンサーというのも万能ではないと思い知りました。
他の方でRAWの編集では許容度がAPS-Cより高いという話もありましたので、
RAWデータでの比較ぐらいはやったのですが、あくまで私の利用シーンでは
全然差がないという印象です。

以下、感じたことを書き連ねます。
・まずすべてにおけるボタンの押しにくさ。
 配置であったり、ストロークの深いシャッターだったり、硬いダイヤルだったり。
・あと重い。D5300とシステムで比べたらそんなに差が無いはずなのに。
 コンパクトなボディがわざわいして支える面が少ないから、そう体感する?
・5軸手振れ補正については…ちゃんと機能してるのか疑問。
 動画を撮った際には細かい振動を結構拾ってる状態。
 某YouTuberのE-M10との比較でも明らかであり、
 センサーが重いことでそれなりに限界があるのかもしれない。
・あとカチャカチャ言うストラップの部分。最悪の一言。
 ロッカーのカギすらカチャカチャ言う音が嫌いで輪ゴムで結わってるので、
 α5100は真っ先に取り外した。
・タッチフォーカスが無い。あと拡大表示時に半押しで解除される。
 Nikon D5300はそんなことなかったのに。
・ストロークが深くクリック感の無い撮影ボタンの気持ち悪さ。
 手振れ補正をあまり過信出来ないので押しやすくして欲しい。
・補助光無し時の低照度撮影はピントがまったく合わない。
 Nikonエントリーモデルにすら劣る。
・スマートフォンシンク機能にて、PCに接続したスマホを用いて
 画像をすぐ確認できる環境を整えたが、割と転送に失敗することがある。
・WiFiでの自動取り込み機能は数枚転送するとフリーズする。
・PCリモート機能は操作性悪く、自動PC取り込み機能程度。
・唯一まともなのはPrayMemoriesMobile。ISO露光絞り等
 全部スマホから操作可能で連携も用意。動作も重くなく操作も直感的。
・ただでさえアプリ少ないんだからリリースしてるものだけでも、
 しっかりまともに動いて欲しい。
・なお撮影時は当然何枚か撮って良いと思ったものを掲載してますが、
 SONYはNRのせいかディテールがつぶれたものが多かったです。
 それでもしっかり撮れてるものもちゃんとありました。
 NikonはSONYと比べてしまうと全体的に解像感が足りてません。
 数枚撮った写真全部そうでした。こちらもNRのせいかな?
 と思って、RAWデータで比較しましたがSONYの方が優秀でしたね。
 一矢報いたというか、完全にα7Uをなめきってたので「おっ!」と思いました。

一応ズームレンズキットなのでレンズについても触れたいですが、
重いわ性能も良くないわで、少しの差額で済むなら…程度の選択だったので、
何も言うことはありません。本製品レビューの都合使わなければならないのが
苦痛だったので本レビューを投稿後に交換レンズを使うのが楽しみです。

色々と写真を撮る中でわかったことと言えば、
Nikon D5300ってこんなすごいカメラだったのか!!
やっぱり餅は餅屋だな。ということです。
SONYの製品は往々にして、最初はこんな高いのにゴミだなって思っても
比較対象が生まれることで、やっぱり価格相応の価値はあるな、
SONYじゃないとダメだ。って思うことが多かったですが、
今回ばかりは敗北ですね。

ただ、これが重量は据え置きつつもサイズが少し大きくなり持ちやすくなって、
ボタンも適切な位置に移動されたら化けるんじゃないかなぁ…なんて思います。

それにつけてもこれだけ酷評しといて、買って売ったのを買いなおした。
っつうんだから「フルサイズ&軽量&ボディ手振れ補正」の言葉の魔力よ。

レベル
初心者

参考になった1

満足度3
デザイン4
画質4
操作性3
バッテリー1
携帯性2
機能性3
液晶2
ホールド感3
手持ちフルサイズ
機種不明
機種不明上α5100 下α7A
機種不明上D5300 下α7A

上α5100 下α7A

上D5300 下α7A

買ってから一週間程度しか経ってませんが、
ファーストインプレッションとして投稿します。

厳しめの評価ですが、SONY製品はいつもそうです。
最初は☆1,2あたりとかも余裕であったりするのですが、
他の製品を買って改めてそれを比較すると、
やっぱりSONYってすごかったんだね。これはもう☆5だね。
と、なることが往々にしてあります。
フルサイズ一眼などポンポン買えるものではないので、
中々変わることもないかもしれません。

既にα5100とNikon D5300を所有しています。
最初にα5100を買い、玩具っぽい外観に飽きたところで
Nikon D5300を購入しました。35mm F1.8の単焦点レンズを購入して、
手振れ補正ってすごい大事だったんだな、と思って、
今回フルサイズのα7Aを購入した次第です。

フルサイズなんだからきっとすごいんだろう
ぐらいに思ってましたが、実際はそんな単純な話でない。
ということがよくわかりました。

既存の機種とは画素数の点ではほぼ変わらないので、
解像感の部分では、期待していませんでしたが、
夜のノイズ耐性については、実際使ってみると
ちょっと期待と違ったかな?という部分はあります。

唯一、車載動画として動画撮影した時は
ノイズが減ったなというのを感じることが出来、
夜空の階調までわかる状況となっています。

逆に言うとそれ以外のシーンで、
フルサイズならではの高感度耐性というのが
あまり実感できていない状況で、
α5100やD5300じゃ出来ないけど、
α7Aなら出来る!!っていうのが私の中にない。
なら、どうして買ったんだって話ですけどもw

結局手振れ補正についても、あればあるで便利ですが
やっぱり三脚等でしっかり固定して撮るのが大事なんだな
という考えに至りました。手軽にスナップを撮りたい場面もありますが、
そういった場合は軽いα5100やD5300で十分です。

フルサイズは手元にひとつは持っておきたいですが、
これを持つならこれ売ってそのお金と差分で
α7Sを購入したほうが明確な違いがあって面白いだろう
という結論に至りました。

レベル
初心者

参考になった8

 
 
 
 
 
 

「α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
新型出ても…  5 2018年10月15日 21:18
フルサイズミラーレス 感激  5 2018年10月9日 14:13
写真追加◎風景撮影にはまだまだ十分使えるカメラです。  4 2018年7月2日 12:44
α7V買ったほうがいいです  2 2018年6月3日 02:25
PENTAXからSONY  4 2018年4月1日 09:30
いい〜〜〜カメラです!  5 2017年9月25日 16:50
Canon 一眼レフから乗り換え  5 2017年9月3日 18:19
フルサイズ買ってよかった  5 2017年8月5日 02:28
衝動買い→結果ほぼ満足  5 2017年5月21日 23:30
サブがいつの間にか  5 2017年5月3日 08:55

α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットのレビューを見る(レビュアー数:22人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット
SONY

α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキット

最安価格(税込):¥131,922発売日:2015年 3月 6日 価格.comの安さの理由は?

α7 II ILCE-7M2K ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <1061

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意