『ヤマハ車の良さを知った!』 スウイッシュさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

YZF-R3のレビューを書く

スウイッシュさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:581人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
10件
299件
バイク用ヘルメット
2件
1件
バイク用マフラー
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
ヤマハ車の良さを知った!

   

   

 GSX250R乗りの鈴菌感染者だったんでスズキ車しか目に入らなかったんだけど,たまたま,ツーリングですれ違ったコイツに心を奪われた。店で何度も見たことがあったし,写真も見てたけど,全く心が動かなかったのに,まさか自分がヤマハ車を買うことになろうとは…。

【デザイン】
 デザインはR25とほぼ同一,ほとんどちがい無し,排気量を自己主張してないところが2019年型青のいいところ。とにかく実車が「かっこいい」。何年後かに見たとき「かっこいい」って思えるのは,ニンジャやニダボじゃなくて,こいつじゃない?って勝手に思ってる。笑

【エンジン性能】
 本音はR3でもR25でも,どっちでもよかったんだけど,GSX250Rからの買い換えでR3に。軽い車体に320ccのエンジンは十分な性能。 気持ちよく全開にできる排気量だし,低速時もパラツインらしい鼓動感が気持ちイイ。R3は市街地走行も楽ちんだけど,サーキット走行が視野に入ってる分,街乗り重視のSOHC,GSX250Rほどじゃない。反面,峠道ではエンジン特性の違いでR3の方がシフトの操作が少なくてすむ。どっからでも加速できる。いいエンジンだ。まあ,腕があったら何乗っても変わんないんだろうけど,こいつは誰でも楽しめる懐の深さのあるいいバイクだと思う。もともとこのバイクって基本設計が320メインで250じゃなかったらしいから,こっちの方がバランスいいのかもしれない。エンジンの余裕を考えたら,今はR3で良かったって思ってる。

【走行性能】
 ハンドリングの良さはさすがヤマハ車。いい足ついてて,ほんと思い通りに曲がってくれる。車体の軽さもハンドリングの良さに貢献してるのかもしれない。トラコン,モード選択,オートシフター,スリッパークラッチ等の最新デバイスは何にも組み込まれていないけど,素性っていうか,基本性能っていうか,とにかくバイクそのものの扱いやすさが半端ない。そういう意味でほんと高性能。乗って楽しいバイクになってる。「前輪が懐で扱えるバイクは操りやすい(たぶん,ライダーに近いところに前輪があるバイクって意味だと思う)」って誰かが言ってたんだけど,まさにそれ。扱いやすさは超一級品。GSX250Rも扱いやすいんだけど意味合いが違う。GSX250Rの扱いやすさはSOHCのエンジン特性からくる扱いやすさで,R3の扱いやすさはハンドリングのよさと軽い車体。プラス70ccの余裕からくるトルク特性の扱いやすさかな? 言葉にしたら意味分かんないや。笑
 まあ,乗ったら分かるんだけど,誰にでも優しいのはGSX250RもR3同じ。だけど,軽快感と走行性能はR3が上ってこと。排気量が違うんだから当たり前かもだけど…。

【乗り心地】
 フロントが倒立になった分たぶん少しは固くなってるんだろうと思う。やわらかいGSX250Rよりは固い印象。R3は楽ちんポジションで誰にでも優しい。街乗りだったらこれでいいかって感じ。でも,ちゃんと乗るならバックステップ組んだ方が断然いい。長距離乗るときにかかる体の負担もバックステップ組んだ方が格段に少ない。ノーマルはアメリカンみたいなんだよね。

【取り回し】
 取り回しに関しては「軽い」の一言,足つき性も良好。ただしバックステップ組んだ方が自然に足を下ろしたところに何にも無くなるから,乗ったままの取り回しも超楽ちん。もうベッタベタです。

【燃費】
 GSX250Rよりは悪い。DOHC180度クランクの宿命か? エンジン性能を考えたら満足いく水準だけど,14Lのタンク容量と相まって給油の回数は確実にGSXよりは多い。GSX250Rはその点,超優秀。

【価格】
 「高い」か「安い」かは買う人の主観だけど,この性能で,この価格は安いんじゃないか?って思う。バイクは乗ってなんぼ,消耗品だって思ってるから,このくらいの価格じゃないと,惜しみなく使えないって思うんだけど,そんなこと思ってんのは僕だけだろう。

【総評】
「見栄(所有感)」とか「動力性能」とか人によって価値を置くとこって違うんだろうけど,結局,バイクって,乗ってなんぼのもんだから,いつでも乗りたくなるのがいいバイク。そういう意味では自分にとってR3が今のところ一番いいバイクだと思ってる。ヤマハ車って昔から乗りたいって思ってたけど,なんだかんだで結局,今まで縁が無かったんだけど,今回,乗って良かった。なんかヤマハ車の良さを知ったって感じ。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった49人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
最高のハンドリングマシーン!

   

   

【デザイン】
 機械的なデザインの他社の同クラスと比べて,何となく動物的な顔に見えるのは僕だけだろうか? 特にヘッドライトとエアダクトがいかにも動物的でいいと思うんだけど…。
 R3はR25とほぼ同一デザインで,ほとんど差異が無いところも気に入っているポイントの一つ。特に青はR3の文字が小さくていい。排気量がちょっと大きいなんて自慢するポイントでも何でも無いから,ぱっと見250ぽい方が自分の好みなんだけど(これって少数派?)

【エンジン性能】
 2018年までのモデルとエンジン自体は変わってないらしいので,ライバルと比べて出力特性は控えめか?(前車を知らないから聞きかじりでしかない。笑)
 何も知らない立場から言わせてもらうと,ほんと扱いやすいエンジンで,回しただけ力が出る感じ?トルクもまずまずあるから低速域でもまずまず扱いやすい。マフラーを替えた影響もあるかもだけど,低回転ではツインらしい鼓動感が感じられ,高回転ではスムーズな感じになる。見た目のスマートさとは少しギャップがあるんだけど,荒々しさも感じられるいいエンジンだと思った。

【走行性能】
 バックステップ(ベビーフェイス社製)を入れてから格段にハンドリングが良くなったイメージ。シフト操作,スイッチ類の扱いもすごくしやすくなった。思った通りに扱えて走行性能も上がった気がする。R3ってやっぱりルーツはSSなんだなって思った。前のモデルからハンドル位置が下がったらしいけど,ノーマルの時はちょっと腰に負担を感じるときもあったんだけど,バックステップ入れたら適度な前傾になって,姿勢も楽な感じがする。ほんとうに扱いやすいんだよね。R3はほんと最高のハンドリングマシーンです。ツーリングメインでもバックステップ組んでた方がいいんじゃないかな? 人によって違うかもだけど,僕の素直な感想です。 

【乗り心地】
 倒立サスになってる分,あれた路面ではやっぱり路面ギャップをひらうんだけど,それでもコントロールしやすくていい感じ。R3の前に乗ってたGSX250Rはサスが柔らかくて乗り心地は最高だったけど,コーナリングでやや不安なときもあったから,どっちがいいかって言われたら困るかもしれない。でも,乗り心地はいいほうなんじゃないでしょうか? あくまで主観です。

【取り回し】
 とにかく軽いので取り回しで困ることはないでしょう。バックステップを組んだら,自然に足を伸ばしたところに障害物(ステップ)が無くなったので,足つき性も上がってベッタベタです。

【価格】
 旧型からは上がったらしいけど,家族の目を気にせず買える額でしょう。大型買うよりよっぽど安いから…。10年乗るんなら大型もいいだろうけど,それだけの価値を感じるバイクも無いし…。コスパも含めていいバイクと思うんですが,どうでしょう?

【総評】
 普段乗りのGSX−R125と比べてニーグリップや操作感がもう一つギクシャクして何となく釈然としなかったんだけど,バックステップ入れてほんとよくなった。操作性はほぼ互角,乗って楽しいバイクになった。R3って「いじって」楽しいバイクだったんだな。レースする人とかいじっただけいろんな面が見れて楽しいんだろうなって思った。ノーマルでも十分いいバイクだけど,いじったらもっと別の世界がみれるんだって感じた。R3って2気筒の荒々しさがあって楽しいんだけど,回したら回したで早くていいんだよね。レーシーなポジションがそんなR3のよさを引き立てる。そんな感じがした。 

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった3

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
ヤマハ車のよさを知った!

鈴菌感染者のGSX250R乗りだったけど,この度,R3に乗り換えました。

【デザイン】
 鈴菌感染者だったんでスズキ車しか目に入らなかったけど,たまたまツーリングですれ違ったコイツに心を奪われた。今までも何度も見たことあったけど,全く心が動かなかったのに,まさかヤマハ車を買うことになろうとは…。自分の判断にびっくり。惚れて買ったR3だけど,隣に置いてあるGSX−R125と見比べるとリアのフェンダーの位置が低いのが気になって,オーバーレーシングのフェンダーレスキットを組むことに。マフラーもオーバーさんのものに。

【エンジン性能】
 250比+70ccのヨユウらしいけど,元?鈴菌感染者としては,メーカーの考え方の違いにびっくり。GSX系って0発進時から半クラあてるだけで,アクセル開かなくてもエンストしない。普段乗りでは6速に入れてアクセルワークだけで走る感じだった。その点,R3は常に回す必要あり。とにかく回す。その代わり,R3は,回転を押さえて走らないといけない慣らし運転の段階から,すでにGSXの走りを凌駕してる。峠道ではGSXより高いギアでも問題なし。R3って誰にでも優しい。ぎくしゃく感が全く無い。「乗り手の気持ちよさ」を重視してるのかな? そんな点がヤマハ車なんだろうなって思った!

【走行性能】
 125ccか?って思うほど軽い。車両重量自体はGSX250Rとそんなに違わないはずなのに…。たぶん車体の重心がGSXより低いんだろうな。極低速の旋回性能にも優れていて,GSXだったら立ち転けしそうになる場面でも,しっかり安定してる。まあ,GSXに乗ってた方がバイク乗りとしての運転の技量は上がるかな?笑 とばして走ってても,とにかく何の苦もなく思った通りのラインで走れる。ほんとにきれいにコーナリングが決まる。ラジアルタイヤって安心感もある。これがヤマハ車のハンドリングの良さか?って変に納得! そのかわり直進安定性はGSXの方が上,R3が横風一つでふらついたのには,これまたびっくり! でも,ブレーキング時の車体の安定性はR3が上。このへんは倒立サスの恩恵か? GSXのブレーキもよく効いたけど,サスが柔らかい分ノーズダイブが大きいかも? どっちも嫌いじゃないけど,サスとブレーキの味付けは全く違う。やっぱりR3の方がSSっぽい?

【乗り心地】
 ポジション楽すぎ。ポジションはGSX−R125の方がスポーティー。スポーツ走行するにはもう少しステップが後ろ?か上?の方がいいかも? しかし,純正のポジションも悪くないので,バックステップ組むかどうかは悩みどころ。R3はいいサスついてるって感じ。シートも楽ちん。それでもGSXよりはちょっと固い? GSXほど楽ちんじゃないけど,及第点ってところか? スイッチの操作感は悪くない。けど,GSX−R125の方が扱いやすい。GSX−Rはポジションきついけど,ニーグリップがしやすい分,スイッチの操作に集中できる。まあ,毎日乗ってるのがGSX−Rの方だから,慣れのせいかもしれない。

【取り回し】
 GSX−R125と似てるって思った。とにかく軽い。GSX250Rから重量差8kg軽いだけなのに,36kgも軽いGSX−Rの方に似ている。なんで?って感じ。たぶんR3ってマス集中化を徹底してるんだろうと思う。まあ,またがってしまえば,どれも一緒なんだけど,不思議なもんだ。

【燃費】
 燃費はスズキ車2台がべらぼうに燃費良かったんでGSX系の圧勝。おとなしく走ったら,新車下ろしてからほとんど無給油って感じだった。R3は200km走ったら目盛り減ってて給油したくなる。リッター20以下にはならないと思う。けど…。でも,実際YZF−R3で普通。これだけトルクあるんだから仕方ないか?

【価格】
 CBR250RRの価格考えたらべら,R3って安くない? R3は車検あるってだけで性能的にたいして変わんない。それでこの価格はバーゲンプライスだよね? 価格的にはコスパ良すぎって思うんだけど,どうでしょう? これは価値観の違いだけど250とほぼ同じで速いっていうのが自分の好み。それいったらニンジャの方がっいいんじゃない?て言われそうだけど,320でいいんじゃね?

【総評】
 R3ってGSX−R125とよく似てる。もちろんエンジン性能もコーナリング特性も違うけど,感覚的に似てるって思う。高速域でなくても日常域で楽しいって感じ? そこが似てんのかな? GSX250Rも楽しい。でも,やっぱりGSXは旅に出たくなるバイク。ずっと走っていたくなる。そんな感じ。街乗りはGSX−R125が一番? 峠道と高速はR3が楽しい。得意分野はそれぞれ違うって感じた。最後に,オーバーのフルエキだけど,いい音です。ヤバい。性能的にもあがてんだろうけど,よく分からん。笑 見かけ上のスペックは確実にあがったかな?笑 フルエキで4kg軽量化と若干のパワーアップらいしけど,慣らし運転のときから入れちゃったから,そうそう違いは体感できてない。でも,やっぱり,いい! いれてよかったって思ってる。

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった2

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
ヤマハ車のよさを知った!

【デザイン】
 鈴菌感染者だったんでスズキ車しか目に入らなかったのですが,たまたまツーリングですれ違ったコイツに心を奪われた。店で何度か見たことがあったし写真も見ていたけど,全く心が動かなかったのに,まさかヤマハ車を買うことになろうとは…。GSX250Rからの乗り換えですが,自分の判断にびっくり。惚れて買ったR3ですが,隣に置いてある普段乗りのGSX−R125と見比べると,リアのフェンダーの位置が低いのが気になって,オーバーレーシングのフェンダーレスキットを組むことに。マフラーもオーバーさんのものに替えました。

【エンジン性能】
 250比+70ccのヨユウらしいけど,スズキ車からの乗り換えた自分としては,メーカーの考え方の違いにびっくり。スズキ車って0発進から半クラあてるだけで,アクセル開かなくても全くエンストしない。GSX−R125でも同じ傾向。特にGSX250Rはある程度,高いギアに入れてアクセルワークだけで走る感じ?だったけど,その点,R3は低速トルクはあるけど,0発進時は常に回す必要がある。とにかく回す。同じSS系でもヤマハは「日常でも使えるSS」あくまでSSなんだって実感。その代わり,R3は,回転を押さえて走らないといけない慣らし運転の段階で,すでにGSX250Rの走行性能に遜色ない?(凌駕する?)走りができている。峠道なんかほとんどギアを落とす必要なし。GSX250Rより確実に高いギアで峠道をどんどん走る。GSX250Rってやっぱツアラーなんだな。それに対して,R3って,ほんと誰でも優しいエンジン。ぎくしゃく感が全くない。ヤマハってメーカーはとにかく「乗り手の気持ちよさ」を重視してる。そんな点がヤマハ車なんだろうな。メーカーの理念の違いにびっくり!

【走行性能】
 125ccか?って思うほど軽い。車両重量自体はGSX250Rとそんなに違わないはずなのに…。たぶん車体の重心位置がGSX250Rより低いんだろうな。極低速の旋回性能にも優れていて,GSXだったら立ち転けしそうになる場面でも,しっかり安定してる。まあ,GSX250Rに乗ってた方がバイク乗りとしての運転の技量は上がるかな?笑 とばして走ってても,とにかく何の苦もなく思った通りのラインで走れる。どんなスピード域でも,ほんとにきれいにコーナリングが決まってくれる。ラジアルタイヤって安心感もある。これがヤマハ車のハンドリングの良さか?って変に納得!そのかわり直進安定性はGSX250Rの方が上,R3は横風一つでふらついたのには,これまたびっくり! ブレーキング時の車体の安定性はR3が上。このへんは倒立サスの恩恵か? GSX250Rのブレーキもよく効くけどサスが柔らかい分ノーズダイブが大きいかも? どっちも嫌いじゃないけど,サスとブレーキの味付けは全く違う。やっぱりR3の方がSSっぽいかもしれない。

【乗り心地】
 ポジション楽すぎ。ポジションはGSX−R125の方がスポーティー。スポーツ走行するにはもう少しステップが後ろ?か上?の方がいいかも? しかし,純正のポジションも悪くない。だから,バックステップ組むかどうかは悩むところかも? サスはR3はいいサスついてるって感じ。不快な突き上げ感は全くない。R3はシートも楽ちん。それでもGSX250Rよりはちょっと固い? GSX250Rほど楽ちんじゃないけど,及第点ってところか? 
 スイッチの操作感も悪くない。けど,GSX−R125の方が扱いやすい。GSX−R125はポジションきついけど,ニーグリップがしやすい分,スイッチの操作に集中できる。まあ,毎日乗ってるのがGSX−R125の方だから,慣れのせいかもしれない。

【取り回し】
 初めて乗ったときはGSX−R125と似てるって思った。とにかく軽い。GSX250Rとの重量差8kgなのに,36kgも軽いGSX−R125の方に感覚的に似ている。なんで?って感じ。たぶんR3ってマス集中化を徹底してるんだろうと思う。まあ,またがってしまえば,どれも一緒なんですが,不思議なもんです。

【燃費】
 燃費はスズキ車2台がべらぼうに燃費良かったんでGSX系の圧勝。おとなしく走ったら,新車下ろしてから500km無給油って感じだった。R3は200km走ったら目盛り減ってて給油したくなる。リッター20以下にはならないと思う。けど…。でも,実際YZF−R3で普通。これだけトルクあるんだから仕方ないか?

【価格】
 CBR250RRの価格考えたらべら,R3って安くないか? R3は車検あるってだけで性能的にたいして変わんない。それでこの価格はバーゲンプライスですよね? 価格的にはコスパ良すぎって思うんですがどうでしょう? これは価値観の違いですが250とほぼ同じで速いっていうのが自分の好み。それいったらニンジャ400の方がっいいんじゃない?て言われそうだけど,320でいいんじゃね?

【総評】
 新車でGSX250R乗ってたら,まだ,GSX250Rに乗ってたかも? スズキって会社は真面目な会社で日常の使い勝手を一番に考えてる気がする。あとコストパフォーマンス。それに比べて,ヤマハは乗り手が楽しいと思えるものづくりに徹してる気がする。ヤマハ車って面白い。R3乗ってみてほんと思った。スズキも面白いし,周りが思ってるよりいいバイクつくてるんだけど,ヤマハ車には驚きがあるって感じ? R3ってGSX−R125とよく似てる。もちろんエンジン性能もコーナリング特性も違うけど,感覚的に似てるって思う。高速域でなくても日常域で楽しいって感じ? そこが似てんのかな? GSX250Rも楽しい。でも,やっぱりGSX250Rは旅に出たくなるバイク。ずっと走っていたくなる。そんな感じ。街乗りはGSX−R125が一番? 峠道と高速はR3が楽しい。得意分野はそれぞれ違うって感じた。最後に,オーバーのフルエキだけど,いい音です。ヤバい。性能的にもあがてんだろうけど,ここじゃレビューできないかも。笑

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった10

満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し5
燃費5
価格5
ヤマハ車のよさを知った!

【デザイン】
 鈴菌感染者だったんでスズキ車しか目に入らなかったのですが,たまたま,ツーリングですれ違ったコイツに心を奪われた。店で何度か見たことがあったし,写真も見ていたけど,全く心が動かなかったのに,まさか自分がヤマハ車を買うことになろうとは…。GSX250Rからの乗り換えですが,自分の判断にびっくり。惚れて買ったR3ですが,隣に置いてある普段乗りのGSX−R125と見比べると,リアのフェンダーの位置が低いのが気になって,オーバーレーシングのフェンダーレスキットを組むことに。マフラーもオーバーさんのものに替えました。

【エンジン性能】
 250比+70ccのヨユウらしいけど,スズキ車からの乗り換えた自分としては,メーカーの考え方の違いにびっくり。スズキ車って0発進から半クラあてるだけで,アクセル開かなくても全くエンストしない。GSX−R125でも同じ傾向。特にGSX250Rはある程度,高いギアに入れてアクセルワークだけで走る感じ?だったけど,その点,R3は低速トルクはあるけど,0発進時は常に回す必要がある。とにかく回す。同じSS系でもヤマハは「日常でも使えるSS」あくまでSSなんだって実感。その代わり,R3は,回転を押さえて走らないといけない慣らし運転の段階で,すでにGSX250Rの走行性能に遜色ない?(凌駕する?)走りができている。峠道なんかほとんどギアを落とす必要なし。GSX250Rより確実に高いギアで峠道をどんどん走る。GSX250Rってやっぱツアラーなんだな。それに対して,R3って,ほんと誰でも優しいエンジン。ぎくしゃく感が全くない。ヤマハってメーカーはとにかく「乗り手の気持ちよさ」を重視してる。そんな点がヤマハ車なんだろうな。メーカーの理念の違いにびっくり!

【走行性能】
 125ccか?って思うほど軽い。車両重量自体はGSX250Rとそんなに違わないはずなのに…。たぶん車体の重心位置がGSX250Rより低いんだろうな。極低速の旋回性能にも優れていて,GSXだったら立ち転けしそうになる場面でも,しっかり安定してる。まあ,GSX250Rに乗ってた方がバイク乗りとしての運転の技量は上がるかな?笑 とばして走ってても,とにかく何の苦もなく思った通りのラインで走れる。どんなスピード域でも,ほんとにきれいにコーナリングが決まってくれる。ラジアルタイヤって安心感もある。これがヤマハ車のハンドリングの良さか?って変に納得!そのかわり直進安定性はGSX250Rの方が上,R3は横風一つでふらついたのには,これまたびっくり! ブレーキング時の車体の安定性はR3が上。このへんは倒立サスの恩恵か? GSX250Rのブレーキもよく効くけどサスが柔らかい分ノーズダイブが大きいかも? どっちも嫌いじゃないけど,サスとブレーキの味付けは全く違う。やっぱりR3の方がSSっぽいかもしれない。

【乗り心地】
 ポジション楽すぎ。ポジションはGSX−R125の方がスポーティー。スポーツ走行するにはもう少しステップが後ろ?か上?の方がいいかも? しかし,純正のポジションも悪くない。だから,バックステップ組むかどうかは悩むところかも? サスはR3はいいサスついてるって感じ。不快な突き上げ感は全くない。R3はシートも楽ちん。それでもGSX250Rよりはちょっと固い? GSX250Rほど楽ちんじゃないけど,及第点ってところか? スイッチの操作感も悪くない。だけど,GSX−R125の方が扱いやすい。GSX−R125はポジションきついけど,ニーグリップがしやすい分,スイッチの操作に集中できる。まあ,毎日乗ってるのがGSX−R125の方だから,慣れのせいかもしれない。

【取り回し】
 初めて乗ったときはGSX−R125と似てる。とにかく軽い。GSX250Rとの重量差8kgなのに,36kgも軽いGSX−R125の方に感覚的に似ている。なんで?って感じ。たぶんR3ってマス集中化を徹底してるんだろうと思う。まあ,またがってしまえば,どれも一緒なんですが,不思議なもんです。

【燃費】
 燃費はスズキ車2台がべらぼうに燃費良かったんでGSX系の圧勝。おとなしく走ったら,新車下ろしてから500km無給油って感じだった。R3は200km走ったら目盛り減ってて給油したくなる。リッター20以下にはならないと思う。けど…。でも,実際YZF−R3で普通。これだけトルクあるんだから仕方ないか?

【価格】
 CBR250RRの価格考えたらべら,R3って安くないか? R3は車検あるってだけで性能的にたいして変わんない。それでこの価格はバーゲンプライスですよね? 価格的にはコスパ良すぎって思うんですがどうでしょう? これは価値観の違いですが250とほぼ同じで速いっていうのが自分の好み。それいったらニンジャ400の方がっいいんじゃない?て言われそうだけど,320でいいんじゃね?

【総評】
 新車でGSX250R乗ってたら,まだ,GSX250Rに乗ってたかも? スズキって会社は真面目な会社で日常の使い勝手を一番に考えてる気がする。あとコストパフォーマンス。それに比べて,ヤマハは乗り手が楽しいと思えるものづくりに徹してる気がする。ヤマハ車って面白い。R3乗ってみてほんと思った。スズキも面白いし,周りが思ってるよりいいバイクつくてるんだけど,ヤマハ車には驚きがあるって感じ? R3ってGSX−R125とよく似てる。もちろんエンジン性能もコーナリング特性も違うけど,感覚的に似てるって思う。高速域でなくても日常域で楽しいって感じ? そこが似てんのかな? GSX250Rも楽しい。でも,やっぱりGSX250Rは旅に出たくなるバイク。ずっと走っていたくなる。そんな感じ。街乗りはGSX−R125が一番? 峠道と高速はR3が楽しい。得意分野はそれぞれ違うって感じた。最後に,オーバーのフルエキだけど,いい音です。ヤバい。性能的にもあがてんだろうけど,ここじゃレビューできないかも。笑

使用目的
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「YZF-R3」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
リターンの方にオススメ  5 2022年5月23日 14:15
乗り心地は快適だが快適すぎてつまらない  4 2022年3月12日 00:19
2020マットブラック  5 2020年9月24日 21:18
メーカーのコンセプト通り!  3 2020年3月5日 07:54
ヤマハ車の良さを知った!  5 2020年2月9日 16:19
マッドグレー  5 2017年10月14日 12:09
安心して乗れる  5 2017年9月2日 20:09
R25から乗り換えてR3へ  4 2017年9月2日 16:26
2010年代のバイクのテクノロジー  5 2017年3月21日 19:15
9000km走行して!  5 2017年2月9日 11:42

YZF-R3のレビューを見る(レビュアー数:14人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

YZF-R3のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

YZF-R3
ヤマハ

YZF-R3

新車価格帯:687500704000

YZF-R3をお気に入り製品に追加する <28

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意