『ゼルダなのでパズルのノリもあるが、アクションのノリも強めかも』 任天堂 ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版] 酒缶さんのレビュー・評価

2014年10月30日 発売

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

ジャンル:アクションアドベンチャー/(バーチャルコンソール) プレイ人数:1 ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご注意:本製品はダウンロード番号のみのご提供となります。カセットやパッケージは付属しません。

ご利用の前にお読みください

  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]の価格比較
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]の店頭購入
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のスペック・仕様
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のレビュー
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のクチコミ
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]の画像・動画
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のピックアップリスト
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のオークション

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]任天堂

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2014年10月30日

  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]の価格比較
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]の店頭購入
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のスペック・仕様
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のレビュー
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のクチコミ
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]の画像・動画
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のピックアップリスト
  • ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > Wii U ソフト > 任天堂 > ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]

『ゼルダなのでパズルのノリもあるが、アクションのノリも強めかも』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド5
熱中度5
継続性5
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ゼルダなのでパズルのノリもあるが、アクションのノリも強めかも
   

タイトル画面

   

【概要】
・新しい聖剣をつくり、ゼルダ姫にかけられた魔人の呪いを解くため、子どものリンクが冒険をするアクションアドベンチャー。

・操作方法
 十字ボタン 歩く・押す・飛び降りる・カーソルの移動
 Aボタン しゃべる・アイテムの使用
 Bボタン アイテムの使用
 Lボタン カケラあわせをする・サブ画面の切り替え
 Rボタン アクションボタン・サブ画面の切り替え
 スタートボタン サブ画面を開く
 セレクトボタン エゼロ(ぼうし)と話す

・セーブデータまで3つまで保存可能。


【評価】
・ゲームボーイの『ゼルダの伝説 ふしぎの木の実』が、『ゼルダの伝説』のような画面の端に進むと隣のマップに行くマップシステムで、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のような2つワールドマップを行ったり来たりして攻略するゲームだったのに対して、今作は『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のようなスクロールするマップで、ノーマルのリンクと小人化したリンクを使い分けて攻略するゲームになっている。行ったり来たりするマップは、自分がどちらのマップを攻略しているかわかりにくくなる問題があったが、今作に関してはマップの位置関係についてはそれほど混乱することはなく、携帯ゲーム機でプレイするには遊びやすくなった印象。(一応、Wii Uは据置ゲーム機だけど)

・全体マップを探索して、ダンジョンを見つけて攻略し、ダンジョン内で拾った道具を使うことで、パズルっぽい仕掛けをクリアするような流れについては、2Dゼルダのつくりをしっかりと踏襲している。但し、他の2Dゼルダと比べると、アクション要素が強めの印象。

・スーパーファミコンでは右手の親指で押せるボタンが4つあったのに対して、ゲームボーイアドバンスではABボタンの2つだけのため、ゲームボーイの『ゼルダの伝説』シリーズ特有の、剣や盾を含めてすべてのアイテムの中から2つの道具を2つのボタンに割り当てて操作するスタイルになっている。ゲームボーイ系のゼルダを初体験の場合、剣のボタン割り当てを変えられるところに戸惑いがあるかも。

・キャラクターは、ファミコンやスーファミの頃よりも意図的にデフォルメしたようなビジュアル。テキストによるやり取りがそれなりにあり、台詞回しに関しては、かなり下の年齢層を狙ったように見える。

・ゲームを始めると、リンクはお帽子をかぶってなく、少し進めたところで「エゼロ」に出会い、「エゼロ」が帽子になり、ナビゲーション役としてゲームが進行する。何をやればいいかわからない時にはセレクトボタンを押せば「エゼロ」が次にやることを話してくれるので、それなりに迷わず進行することができる。


【まとめ】
・DSや3DSになるとファミコン時代からの2Dゼルダの系譜もビジュアル表現的には3Dになっていくため、純粋な2D表現のゼルダとしては最後発のタイトルとして貴重。但し、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』の系譜の最終系としてよりは、『ゼルダの伝説 夢をみる島』の系譜の最終系として期待した方が、遊びやすいゲームなのではないかと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]
任天堂

ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし <ゲームボーイアドバンス> [ダウンロード版]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2014年10月30日

お気に入り製品に登録すると、価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等が利用できます

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(Wii U ソフト)

ご注意