『過去2作と比較すると、カラー専用がアドバンテージになっている』 任天堂 ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版] 酒缶さんのレビュー・評価

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2014年11月 6日

ジャンル:アクション/(バーチャルコンソール) プレイ人数:1 CERO:CERO「A」全年齢対象 ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご注意:本製品はダウンロード番号のみのご提供となります。カセットやパッケージは付属しません。

ご利用の前にお読みください

  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]の価格比較
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]の店頭購入
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のスペック・仕様
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のレビュー
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のクチコミ
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]の画像・動画
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のピックアップリスト
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のオークション

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]任天堂

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月 6日

  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]の価格比較
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]の店頭購入
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のスペック・仕様
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のレビュー
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のクチコミ
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]の画像・動画
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のピックアップリスト
  • ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

『過去2作と比較すると、カラー専用がアドバンテージになっている』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック3
サウンド4
熱中度4
継続性4
ゲームバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

過去2作と比較すると、カラー専用がアドバンテージになっている
   

タイトル画面

   

【概要】
・ディクシーと赤ちゃんコングのディンキーが、伝説のロストワールドを目指して冒険をするアクションゲーム。元は任天堂が2000年にゲームボーイカラー向けに発売したゲーム。

・操作方法
 十字ボタン 移動
 十字ボタン下 しゃがむ
 Aボタン ジャンプ・(水中)泳ぐ
 Bボタン (ディンキー)ローリングアタック・(ディクシー)ポニーテールスピン
 (タルの近くで)Bボタン長押し タルを持つ
 (タルを持っている時)Bボタンを離す タルを投げる
 (移動中)Bボタン 走る
 SELECTボタン キャラクターを交代する 

・セーブデータは3つまで保存可能。


【評価】
・スーパーファミコンの『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』のアレンジ移植。但し、『スーパードンキーコング3』とは冒険のきっかけとなるストーリーから変わっているため、ディンキーとディクシーが主人公のもう一つの冒険という位置づけでプレイした方がいいと思う。

・『スーパードンキーコング』のアレンジ移植にあたる『スーパードンキーコングGB』や、『スーパードンキーコング2』のアレンジ移植にあたる『ドンキーコングランド』がそれぞれノーマルゲームボーイ向けのゲームだったのに対して、今作はゲームボーイカラー専用タイトルになっているため、ビジュアル面では前2作と比べるとかなり勝っている。但し、『スーパードンキーコング3』と比較してしまうと、どうしても色が足りないと言わざるを得ない。

・『スーパードンキーコング』シリーズというと、やられていなければ操作していない方のキャラクターが付いてくるような表現があるが、GB系のタイトルに関しては、常に画面には1匹しかいないのがさみしい。乗れる動物も、コングたちが変身したようなビジュアル表現。但し、この辺りはゲームボーイの限界だと考えてプレイすれば、ゲーム自体は快適にプレイできる。

・特定の場所まで行かないとセーブができない仕様なので、バーチャルコンソールのまるごと保存の機能はぜひ活用すべきタイトル。マップ画面で常にまるごと保存をしておけば、最近の緩めのアクションゲームと同じ気分でプレイができる。但し、ゲーム内のセーブはゲームの達成度を確認するために必要なので、まるごと保存を活用しつつも、ゲーム内のセーブポイントでのセーブもしておいた方がいい。


【まとめ】
・過去2作のGB移植タイトルと比べると、断然アドバンテージのあるタイトルなのですが、カラーになったことで逆にスーパーファミコンの『スーパードンキーコング3』をおすすめした方がいいのではないかと思ってしまうのが悩ましいところ。バーチャルコンソールでは、今作と『スーパードンキーコング3』とでは200円程度しか差がないため、Newニンテンドー3DSを使用しているのであれば、『スーパードンキーコング3』とどちらをプレイするかよく考えてみてください。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]
任天堂

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月 6日

ドンキーコングGB ディンキーコング&ディクシーコング <ゲームボーイカラー> [ダウンロード版]をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ ニンテンドー3DS ソフト]

 ニンテンドー3DS ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ニンテンドー3DS ソフト)

ご注意