『通信ケーブルを使った対戦に価値があるゲームだっただけに、辛い』 任天堂 ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版] 酒缶さんのレビュー・評価

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2014年10月30日

ジャンル:スポーツ/(バーチャルコンソール) プレイ人数:1 CERO:CERO「A」全年齢対象 ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご注意:本製品はダウンロード番号のみのご提供となります。カセットやパッケージは付属しません。

ご利用の前にお読みください

  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]の価格比較
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]の店頭購入
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のスペック・仕様
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のレビュー
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のクチコミ
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]の画像・動画
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のピックアップリスト
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のオークション

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]任天堂

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月30日

  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]の価格比較
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]の店頭購入
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のスペック・仕様
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のレビュー
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のクチコミ
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]の画像・動画
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のピックアップリスト
  • ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ニンテンドー3DS ソフト > 任天堂 > ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]

『通信ケーブルを使った対戦に価値があるゲームだっただけに、辛い』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度2
操作性3
グラフィック3
サウンド3
熱中度2
継続性1
ゲームバランス2

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

通信ケーブルを使った対戦に価値があるゲームだっただけに、辛い
 

当時のゲームボーイ版パッケージ

タイトル画面

 

【概要】
・1989年にゲームボーイ向けに発売されたベースボールアクションゲーム。

・操作方法(投手)
 十字ボタン左右 プレートの左右移動・投げたボールの横変化
 十字ボタン上下 投げたボールの球速
 Aボタン    セットポジションになる・投球する
 Bボタン    牽制画面
 牽制画面で十字ボタン+Aボタン 各ベースに牽制球を投げる

・操作方法(打者)
 十字ボタン バッターボックス内の移動
 Aボタン  スイング・(途中で止めると)バント

・操作方法(走者)
 十字ボタン+Bボタン 指定した塁に進塁
 十字ボタン+Aボタン 指定した塁に帰塁

・操作方法(守備)
 十字ボタン 移動
 十字ボタン+Aボタン 指定した塁に送球
 十字ボタン+Bボタン 指定した塁にボールを持って走る

・ゲームを始めると2つのモードを選ぶことができる。
「USA MODE」投手の球速とスタミナがある代わりに変化球が投げにくい
「JPN MODE」左打者が多い

・タイトル画面には「2 PLAYER」の項目があるが、選べない。(ゲームボーイの時は通信ケーブルを使って対戦プレイができた)

・「USA MODE」と「JPN MODE」にはそれぞれ「W-BEARS」と「R-EAGLES」が用意されていて、使用するチームを選ぶと使用しなかったチームとの対戦が始まる。9回までプレイして点数の多い方が勝ち。


【評価】
・システムは基本的にファミコンの『ベースボール』や『ファミリースタジアム』に準じているため、野球ゲームをプレイしたことがある人ならすぐに馴染める。

・登場する選手は、完全なオリジナルではなく、大半は実際にいる選手をもじったモノなので、なんとなく元の選手を想像しながらゲームができる。但し、1989年当時でも現役を引退している人の名前が多いので、今ならなおのこと訳が分からない人が多いかもしれない。


・全部で4チームしかなく、モードを選んだ時点で対戦相手が決まっているため、4パターンの対戦しか楽しめない。

・全体的な作りはファミコンの『ベースボール』と『ファミリースタジアム』の中間くらいの位置づけ。それゆえ、ファミコンで十分に成熟した野球ゲームのプレイ感覚は味わえず、古臭い印象が強い。今ならなおのこと古臭さを感じてしまう。

・全体的にスピード感がない。フライを打ち上げたときと外野からの送球の遅さがかなりストレス。

・セミオートで動く守備がいまいち。高く上がったフライに対する対応は正しいが、ライナー性のあたりに対して妙に突っ込んでくる守備をするため、十字ボタンを横に入れておかないと後逸してしまう。

・セミオートの走塁もいまいち。ライナー性の辺りが飛んだ時に、どう見てもヒットになるのが分かっていてもランナーが走らないため、ヒット性の当たりが出たときには常にプレイヤーが走塁の指示を与えないといけない。


・ゲームボーイ版のアイデンティティは、通信ケーブルによる対戦プレイにあるため、2人プレイに対応していない時点で、商品価値がかなり下がっている。


【まとめ】
・全体的に中途半端な作りでスピード感がないため、野球ゲームをプレイしたければ、他の野球ゲームを探した方がよいように思う。ゲームボーイ時代に『ベースボール』をプレイしていて、改めて懐かしい思いをしながらプレイしたい人向き。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]
任天堂

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月30日

ベースボール <ゲームボーイ> [ダウンロード版]をお気に入り製品に追加する <1

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ ニンテンドー3DS ソフト]

 ニンテンドー3DS ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ニンテンドー3DS ソフト)

ご注意